北の盆 さん プロフィール

  •  
北の盆さん: 秋田の地酒えのもと
ハンドル名北の盆 さん
ブログタイトル秋田の地酒えのもと
ブログURLhttp://59579596.at.webry.info/
サイト紹介文全国的にも有名になった西馬音内盆踊りの町から、秋田の地酒の情報や、日々の出来事を紹介しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2010/11/25 08:51

北の盆 さんのブログ記事

  • 人生初めての講演です!
  •  はしご酒を楽しむイベント「第26回大仙市大曲ドリンクテーリング」が21日午後6〜9時、大仙市大曲地区の飲食店27店を対象に開かれるそうです。参加者はJR大曲駅前をスタートして、指定された3店と自由に選べる3店の計6店を回ることが可能で、チケット購入者は来年の「大曲の花火」の桟敷席や地元産の新米などが当たる抽選会にも参加できると人気のようです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 大間のマグロ〜〜〜!
  •  秋田市産の食材を使った料理と地酒を首都圏に発信する「ごでらえねっ! 秋田市のうめぇものフェア」が、東京の和食ダイニング「笑酒(えぐし)」で行われているそうです。「キックオフ・イベント」では、首都圏に住む市出身者が集まり、秋田沖で水揚げされたフグの唐揚げや河辺雄和地区産の豚肉を使った「バリコロ焼き」、キノコの天ぷら、秋田市産の枝豆「あきたほのか」などをさかなに、市内の蔵元の地酒を味わったそうです。( [続きを読む]
  • ラクヨウが花盛りでした。(笑)
  •  県内で本年度、有害駆除や個体数調整などで捕殺されたツキノワグマの頭数が、9月末時点で過去最多の533頭となったそうです。県は今年4月時点のクマの生息数を1013頭と推定しており、その半数以上を捕殺したことになりますが、実際の生息数は千頭をはるかに上回る可能性が高く、今季は冬場のクマ猟を解禁する方向で検討しています。 [続きを読む]
  • 畑の甘柿を収穫です♪
  •  湯沢市の湯沢北中学校の3年生96人が、地元の食品加工会社「あお葉フーズ」と共同で、地元産農産物などを使ったジャムやドレッシングなど11商品を開発し、15日に開かれる学校祭で販売するそうです。商品は、生徒が学校農園で育てたエダマメを使ったドレッシングや、地元農家が栽培したトマトのジャムなどで、生徒達は2学期の総合的な学習の時間で起業体験に取り組んできたそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵 亀の尾仕込み
  •  空き家となっている湯沢市秋ノ宮の温泉付き民家を、地域住民の交流拠点としてよみがえらせようと、市民有志が改築作業に汗を流しているそうです。秋ノ宮を拠点に体験交流活動の機会を提供する一般社団法人「地域力ワークスやまもり」が発案、本県移住を検討している首都圏在住者6人が今月27日から宿泊するのに間に合わせようと、急ピッチで準備を進めているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • まんさくの花 美郷錦ひやおろし 再入荷!
  •  美郷町とNPO法人みさぽーと主催の「薬樹の森づくり活動」が昨日、同町の旧花岡スキー場で行われ、町民や六郷高校の生徒ら約120人がホオノキ100本を植樹したそうです。町の「生薬の里」構想の一環で、ホオノキは便秘や消化不良などの改善に効能があるとされており、町はスキー場を薬樹の森にしようと、3年前から苗木を植えているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 羽後町マラソン大会!
  •  大仙市のイオンモール大曲で一昨日、異文化への理解を深めるイベント「国際フェスティバル」が開かれ、内戦が続くシリアを取材している写真家の小松由佳さん(秋田市出身)が講演し、「シリアは国民の半数が家を奪われ深刻な状況にある。難民の状況に関心を持ち、支援してほしい」と呼び掛けたそうです。 [続きを読む]
  • 満員御礼となりました。<(_ _)>
  •  9日にベルギー・ブリュッセルで始まる「第3回世界若者農業サミット」に、当町出身で法政大学4年の三浦宗さん(22)が日本代表として参加するそうです。今回は「地球レベルでの食糧安定供給」がテーマで、49カ国の18〜25歳の100人が集うサミットを前に、三浦さんは「初めての海外で英語での討議には不安もあるが、発展途上国の課題など各国の事情を学んできたい」と意気込んでいるそうです! [続きを読む]
  • 今夜は町流しが行われます♪
  •  国内ネギ産地のPRイベント「全国ねぎサミット2017inのしろ」が今日明日、能代市上町の市役所駐車場を主会場に開かれるそうです。14府県の22産地が参加し、産地間連携でネギの消費拡大を図っていくことを確認するほか各産地がブースを設けネギ料理を売り込むそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 今日の収穫あれこれ♪
  •  大仙市では「ふるさと納税」で寄付した人への返礼品に来年8月25日の全国花火競技大会(大曲の花火)の鑑賞を目玉とした「おもてなしツアー」を加え、近くインターネットの専門サイトで募集を始めるそうです。50万円以上を寄付したグループ(最大4人)が対象で、5グループまで受け付け「大曲の花火」を鑑賞後の温泉施設の宿泊、翌日には旧池田氏庭園や酒蔵の見学が組まれているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 天然のナメコを頂きました♪
  •  全国の「小京都」と呼ばれる都市の観光関係者が一堂に会し、誘客策などについて意見交換を行う「全国京都会議」の本年度通常総会が昨日、仙北市角館町の角館交流センターで開かれたそうです。全国19府県の20市町から約50人が出席し、旅行者の関心が高くブランド力もある「小京都」というキーワードで連携を図り、広域観光を推進していくことなど、本年度の事業計画などを決めたそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 出羽鶴 純米大吟醸 MAPLE(メイプル)
  •  衆院解散に伴う総選挙の影響で、22日の投開票日に県内各地で予定されていた大会やイベントが中止、延期となるなど、混乱が広がっているそうです。30年以上続いた恒例行事もあり、関係者からは嘆き節も出ているそうです..。由利本荘市の市総合体育館では恒例の「第34回元祖とろろめし大喰い大会」が予定されていたが、体育館が開票所となるため、急きょ開催を取りやめにしたそうです。(^_^;) [続きを読む]
  • 2回目の米出し作業です!
  •  東成瀬村は今月から、村内の東成瀬小、東成瀬中学校の教室やホールに秋田魁新報など計4紙を配置する「1学級1新聞」事業をスタートさせたそうです。児童生徒が日常的に幅広い情報に触れることで国内外に視野を広げ、理解力や思考力、表現力を高めるのが狙いで、授業の教材として使用するだけでなく、休み時間などを使った積極的な閲覧も呼び掛けているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 市町村対抗の部2位でした!
  •  2020年に開催される東京五輪・パラリンピックの五輪旗とパラリンピック旗を全国で披露する「フラッグツアー」の歓迎イベントが30日、男鹿市の市総合体育館で行われました。アテネパラリンピック男子マラソン金メダリスト高橋勇市さんとツアーのPR役を務める人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんが出席し、フラッグが引き継がれました。式典は「第4回秋田25市町村対抗駅伝ふるさとあきたラン!」開会式に続いて行われ、 [続きを読む]
  • 第4回 秋田25市町村対抗駅伝
  •  明日は、第4回秋田25市町村対抗駅伝「ふるさとあきたラン!」男鹿大会が開催されます。今日は開会式やオープニングイベントがあり、羽後町選手団第一陣が9時30分に役場前を出発しました。私も学習発表会がある児童たちと第二陣で午後から出発する予定です! [続きを読む]
  • 1回目の米出し作業
  •  2020年東京五輪でタイのバドミントン代表チームの事前合宿地となっている美郷町で、タイの選手14人が24日から合宿を行っているそうです。タイチームは、23日まで都内で行われていた国際大会「ヨネックス・オープン・ジャパン」に出場後に同町入りし、28日には美郷総合体育館リリオスでの練習が報道関係者に公開され、北都銀行バドミントン部など日本選手とのゲームに汗を流したそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 新米が入荷しました!
  •  大仙市の道の駅協和で、同市協和産のアカシア蜂蜜を使った新商品のプリンが今月から販売され、蜂蜜の風味を生かした控えめな甘さと、口に入れた瞬間溶けてしまうぐらいの滑らかさが人気だそうです!協和産の蜂蜜は道の駅で毎年販売している人気商品の一つで、気軽に楽しんでもらおうとプリンにしたそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • ハタケシメジが採れました♪
  •  湯沢市二井田のダリア園「ダリアのオオヤマ」では、赤やピンク、黄など色とりどりの花々が見頃を迎え、訪れる人を楽しませているそうです。ダリア園は、花卉農家の大山さん(70)が2012年にオープンさせ、家族と共に、5千平方?ほどの園内で約600種3千株を栽培していて、ピークの来月10日前後には、3万以上の花が咲き誇るそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 福小町 特別純米酒 蔵付55
  •  色の異なる稲で巨大な絵を描く「田んぼアート」が話題となった八郎潟町浦大町地区で、昨日稲刈り体験会が行われ、地域住民や秋田市内の大学生ら約150人が参加して赤や黄に色づいた稲を手作業で刈り取り、約4カ月にわたって町内外の観光客を楽しませた“作品”に別れを告げたそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 稲刈りが始まりました♪
  •  12日に閉幕した全国健康福祉祭あきた大会「ねんりんピック秋田2017」では、全国から来県した60歳以上の選手ら約1万人が、競技に参加するだけでなく県内各地の観光地にも足を延ばしたそうです。開催地の自治体も、時間やお金にゆとりのある世代に地元を売り込むチャンスと、選手らを対象に観光ツアーを企画。福祉と健康の祭典は、経済活性化にもつながったそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • ランニングシューズを新調しました♪
  •  宮城県在住の秋田県出身者でつくる仙台秋田吹奏楽団が昨日、仙台市の日立システムズホール仙台で「大いなる秋田」の演奏会を開いたそうです。この日の演奏のために集まった団員55人は、古里への思いを込めて秋田ゆかりの曲を披露し、仙台市民60人の合唱とともに聴衆約580人を魅了したそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 最後の練習会は襷リレーで締めくくり!
  •  県が業務委託するNPO法人・秋田移住定住総合支援センターに登録し、今年4月以降に秋田県に移住したのは60世帯108人で、移住者数は過去最多の137世帯293人に上った昨年度の同期を上回るペースで推移しているそうです。県は本年度から、移住経験者が移住を考える人と直接話をする機会を増やすなど情報発信を強化して、移住者数の上積みを目指しているそうです。(^_^)/ [続きを読む]
  • 刈穂 純米吟醸 秋カワセミ
  •  湯沢市の院内銀山の往時をしのぶ「第42回銀山まつり」が昨日同銀山跡で開かれ、かつて銀山で働いていた関係者の子孫や住民ら約200人が供養祭やみこし奉納を行ったそうです。 鎮守社の金山神社では例大祭が開かれ、院内地区に住む雄勝小学校の児童約30人が神輿を奉納し、児童と地元の女性による銀山おどりも披露され、普段は静かな山間部がにぎわいを見せたそうです。(^_^)/ [続きを読む]