やまさん さん プロフィール

  •  
やまさんさん: 朝礼スピーチのねた ブクロ
ハンドル名やまさん さん
ブログタイトル朝礼スピーチのねた ブクロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/3speachmaker/
サイト紹介文ビジネスマン中間管理職の方へ毎朝の朝礼のスピーチネタを提供します。
自由文毎朝のスピーチネタには結構事欠く物ですが、そんな方へ時事、時節に応じた新しいネタをタイムリーにお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/11/25 22:14

やまさん さんのブログ記事

  • 絆の日に絆の話?
  • 今日は、絆の日です。【活用場面】 日本人の良さを再発見!最近震度5強の地震がありましたが、無事だったでしょうか?地震の教訓を風化させないように、東日本大震災の話をします。東日本巨大地震直後の津波では、新地町でJR常磐線の電車が脱線・転覆したが、乗客約40人は津波が押し寄せる直前に逃げ、命を取り留めた。偶然、電車に乗り合わせ、乗客を約1キロ・メートル先の高台まで避難誘導した県警相馬署の新任巡査2人が [続きを読む]
  • 女人禁制の咸臨丸?
  • 今日は、2.26事件に咸臨丸、脱出の日に血液銀行開業記念日です。【活用場面】 臨機応変の妙!幕府の船として初めて太平洋を往復したことから名を知られる咸臨丸ですが、サンフランシスコでのこぼれ話です。日本初の軍艦、咸臨丸をひとめ見ようと群集たちは、サンフランシスコに集まりましたが、日本のしきたりで、船の中に女性を入れることができませんでした。新聞では「レディたちはみな面目を失った」と嘆きの報道が行われ [続きを読む]
  • 頑張れ受験生?
  • 今日は、夕刊の日と国立大学2次試験開催の日です。暖かい日になりそうです。花粉にも気を付けて!【活用場面】 リーダシップ、指導者の心得大学2次受験の日ですが、なぜか八代将軍吉宗にまつわる話です。吉宗は紀州徳川家の三男坊で、将軍になる人物ではありませんでしたが、ひょんな事から将軍職に就いてしまいます。吉宗は自分の無学を羞じ、学問指南役の林大学守に教えを受けることになりました。ある日、林大学に「名君とは [続きを読む]
  • 人は人で育てられる!
  • 今日は、鉄道ストの日と月光仮面登場の日です。【活用場面】 発達期の子供を育てるために必要なこと。月に吠えるオオカミの声はもの悲しく、恐ろしさを感じさせますが、今日はオオカミに育てられた2人の少女の話です。ずいぶん前の事ですが、インドで狼に育てられた2人の少女が発見されました。上の子は推定6才、下の子は2才で、それぞれアラマとカラマと名付けられ、牧師夫婦が人間社会に適応できるように教育をしました。し [続きを読む]
  • 後藤新平の大風呂敷!
  • 今日は、富士山の日とふろしきの日です。【活用場面】 目的の為には時に手段も選ばず!がむしゃらに猪突猛進! 「大風呂敷を広げる」と言えば、出来そうもない大げさな話のことですが、この諺をあだなに持つ人物がいました。後藤新平は、非常に有能な人物で、その計画の大規模さから「大風呂敷」とあだ名されていました。その大風呂敷ぶりを見てみましょう!(江藤新平と間違わないでね!)児玉源太郎が台湾総督に赴任するととも [続きを読む]
  • 厩戸皇子の豊聡耳!
  • 今日は、竹島の日、猫の日、おでんの日に太子会です。【活用場面】 神童と言われてた人に!信じる信じないも個人の意志!太子会とは、聖徳太子をお祭りしている夢殿のある京都広隆寺、それに聖徳太子が建立した大阪四天王寺などで聖徳太子を偲んで行われる法会の事です。聖徳太子の命日と言われているようですが、実際は命日ではないようです。私の時代の教科書には「聖徳太子」の冠位十二階や十七条憲法と習った記憶がありますが [続きを読む]
  • ただの夏目、されど夏目!
  • 今日は、日刊新聞創刊の日と漱石の日です。【活用場面】 出世を急がぬ男達!1911年の今日、文部省が夏目漱石に文学博士の称号を与えようとしましたが、漱石は「自分に肩書きは必要ない」として博士号を辞退する旨を書いた手紙を文部省専門学部局長に送った日に由来し「漱石の日」と呼ばれています。漱石の入院中に文部省は、漱石の文学上の功績に対し、文学博士を授与したのに、意外にも本人が辞退したのですから、全く前例の [続きを読む]
  • 天孫降臨と神武天皇!
  • 今日は、建国記念の日、紀元節、万歳三唱の日です。【活用場面】 温故知新、根をしっかりと張る!紀元節は、「日本書紀」が伝える神武天皇の即位日として定めた祭日で、明治6年に2月11日と定められ、戦後一時廃止されていましたが、昭和42年に建国記念の日として復活しました。日本書紀の第1巻「神代」の概要です。神代は、まだ天地が分かれていないときからはじまり、別天神が誕生して、これに続き神代七代が誕生する神々 [続きを読む]
  • 良寛さんの教え!
  • 今日は、ふとん、ニート、ニット、蕗の薹、キタノ記念日に海の安全記念日です。【活用場面】 忠告は真心で!良寛さんをご存じですか?良寛さんと言えば、ひねもす子供と遊んで自由気儘に人生を歩んだ人という印象がありますが、その心境に至るまでには多くの人の世の醜さを味わった人です。出家をして僧になりますが、僧侶の社会にも権力争いや妬み、そしりがあり、嫌気がさして生まれ故郷の越後出雲先に戻ってきました。そんなあ [続きを読む]
  • 漫画も文化!
  • 今日は、初午、河豚の日、服の日、漫画の日に風の日です。【活用場面】 漫画も文化として考えよう!元総理が漫画の殿堂・博物館構想を立ち上げ、残念ながらボツになりました。また、東京では有害図書として一部の漫画に厳しい規制が掛けられているようです。さて、今日は漫画について考えてみましょう。以前の欧米社会では、大人が漫画を読むとは考えられなかったようで、日本の社会人が電車の中で漫画を読むのを見ると奇異に感じ [続きを読む]
  • 針供養と女性の病気!
  • 今日は、ロカビリーの日、針供養の日です。【活用場面】 女性の病気と守護神!針供養は、裁縫に使われた際に、折れたり曲がったり錆びたりした古い針をこんにゃくや豆腐などに刺して供養する行事です。その起源には諸説ありますが、有力な説を紹介すると・・・① 中国伝来説 針供養に似た行事が中国にもありました。これが日本に伝わり、日本古来から元々有った事始め、事納め、女の守護神たる淡島神社などのわが国の祭事と混じ [続きを読む]
  • 北方領土の間宮林蔵!
  • 今日は、北方領土の日とオリンピックメモリアルデーです。【活用場面】 忍耐強さと探求心!間宮林蔵は、間宮海峡(樺太とユーラシア大陸の間の海峡)の名前で知られているとおり、 樺太が島であることをヨーロッパに先んじて発見した人で、当時の地図測量について優れた知識を持った人でした。少年時代の林蔵のエピソードです。林蔵少年は、村の豊作を願うため、家族や村人に連れられて、筑波山にお参りしていました。13歳の時 [続きを読む]
  • 綺麗な花を咲かせよう!
  • 今日は海苔の日にブログの日です。【活用場面】 内面を充実させる!ブログ頑張ってます!スピーチのねたに立派な花を咲かせたいです!さて、立春も過ぎて梅の花が咲き始める所も多いでしょう!今日は、綺麗いな花を咲かすコツの話です。「1種、2肥、3つくり」という言葉を聞いたことはありませんか?これは、花作りの基本と言われる言葉です。まず、花を咲かせる為には、その花の種がなければ花は咲きません。そして良い種子で [続きを読む]
  • 笑う門には福来る!
  • 今日は、プロ野球に笑顔に双子の日です。【活用場面】 笑顔で人の話を聞く!笑顔で人の話を聞く心がけ重要です。「笑顔で聴く行為が、相手を認める幸せの言動になる。」と言うお話です。塩ジイの愛称で親しまれた塩川元財務相いわく、「岸さん(元首相)は、人の話をジックリ聞く人やった。俺の話なんかも、黙って聴いててな、話が終わったあとで、そりゃエエ、そりゃアカン、言わはったもんや。だからみんな、岸さんのところへ相 [続きを読む]
  • 春の訪れ、梅が咲く!
  • 今日は、西の日、ぷよの日と立春です。【活用場面】 内面を充実させる!立春には梅の花が咲き始める所も多いでしょう!今日は、綺麗いな花を咲かすコツの話です。「1種、2肥、3つくり」という言葉を聞いたことはありませんか?これは、花作りの基本と言われる言葉です。まず、花を咲かせる為には、その花の種がなければ花は咲きません。そして良い種子であればあるほど良い花を付けます。次の肥とは肥料のことです。植物も動物 [続きを読む]
  • 我が家の節分!
  • 今日は、節分、恵方巻きの日、大豆の日に大岡越前の日だそうです。【活用場面】 一家団欒!家族だけの伝統行事!節分です!書きたい記事はいっぱいありますが、あえて今日は我が家の節分行事について紹介します。 一般的に「鬼は外!福は内!」と言いながら年の数だけ豆を撒く、成田山新勝寺等で芸能人がやってるような豆撒きが普通です。ところが我が家では、豆の代わりにお菓子(飴やチョコ、おかき等々)やおひねり(小銭)、 [続きを読む]
  • 女性のための職場環境!
  • 今日は、麩の日、夫婦の日、バスガールの日に頭痛の日だそうです。【活用場面】 女性の働く職場! 日本初のバスガールが1920年(大正9年)2月2日、東京市街自動車の乗合バスに登場したのを記念しバスガールの日になっています。 当時は黒のツーピースに白の襟と、これまたハイカラな格好で、しかも初任給は超破格の35円で、当初の採用はわずか37人の人気の職業かと思いきや女性の社会進出にはまだまだ理解が乏しい時 [続きを読む]
  • ナポレオンの匂い離婚!
  • 今日は、ニオイの日、琉球王国の建国記念日とテレビ放送記念日です。 【活用場面】 清潔感・清涼感の必要な方へ!香りの歴史は古く、BC3000年頃始まった、古代エジプトにまでさかのぼります。一説には、火を使うことによって生じる煙から、初めて人間は "香り" を得たと言われています。「香り」を表す「Perfume」はラテン語の「Per Fumum」(煙によって立ち昇る)が語源であることからも頷けるところがあります。古代エ [続きを読む]
  • 竹久夢二の愛!
  • 今日は、晦日正月、愛妻の日と生命保険の日だそうです。【活用場面】 一人の人を愛する!打ち込むことの大切さ!一人の女性を描き通した竹久夢二の話です。夢二は、たまきと言う奥さんがいましたが11歳年下で学生であった笠井彦乃という女性と恋仲になり、上野の不忍池の近くで同棲します。その後、京都で2年間生活しますが、彦乃は結核を患い病死してしまいます。一人になった夢二はお葉という職業モデルとつきあいますが、彦 [続きを読む]
  • 明治維新と孝明天皇!
  • 今日は、孝明天皇節です。【活用場面】 物事の表裏を知る!明治維新と言えば、坂本竜馬や幕末の志士が有名ですが、別の意味で貢献した人物がいました。それが、孝明天皇です。孝明天皇は、大の異人嫌いと言われ、攘夷的立場にいましたが、井伊直弼暗殺後は、公武合体を容認したり、長州藩による蛤御門の変の際に幕府に対して「長州征伐の勅令」を発し、佐幕的な態度を取っていました。そんな孝明天皇の存在は、岩倉具視ら倒幕派に [続きを読む]
  • 住所不定にならないで!
  • 今日は、タウン情報に人口調査記念日です。【活用場面】 届け出を確行する。社会的責任を果たす!テレビやラジオのニュースで「住所不定、無職の○○容疑者を○○の疑いで逮捕しました。」というフレーズを聞いたことがあると思います。この「住所不定」という言葉、犯罪事件のニュースではよく聞きと思います。この「住所不定」というのは、住所が定まっていない、住所がない、ということなので、知り合いの家を転々としてるとか [続きを読む]
  • 因果応報と棚ぼた!
  • 今日は、初不動、コピーライターの日と宇宙からの警告の日です。【活用場面】 良い原因が良い結果を生む!一攫千金を求める場面お釈迦様の言葉です。「過去の因は現在の果を決定し、現在の因は未来の果を決定する。」即ち、因果とは原因と結果のことで、悪い原因があれば悪い結果が生まれ、良い原因があれば良い結果が生まれると言うことです。それも、過去に悪いことをすれば現在が悪くなり、現在悪いことをすれば将来は必ず悪く [続きを読む]
  • パラオの国旗制定!
  • 今日は、国旗制定記念日です。【活用場面】 愛国心について考える! 日の丸の由来は、古代太陽神を崇拝していた頃から歴史に出てくるところでは牛若丸の扇は日の丸の扇だったとか、壇ノ浦の戦いで源氏が平氏に対して掲げた旗は白地に赤の現在の日の丸だった等々諸説あるようですが、日の丸に似た国旗で由来のしっかりした外国の旗を紹介します。右の国旗はパラオの国旗です。 パラオは、大戦当時日本統治下でしたが戦後パラオ共 [続きを読む]
  • 法隆寺で火の用心!
  • 今日は、文化財防火デーと有料駐車場の日です。【活用場面】 火の用心!昭和24年の今日、世界的な文化遺産である日本最古の壁画が描かれた奈良県斑鳩町の法隆寺金堂が焼損しました。このため消防庁と文化庁では、文化財を火災や震災、その他の災害から保護するとともに、国民一般の文化財愛護思想の普及高揚を図ることを目的とし、昭和30年にこの日を「文化財防火デー」と定め、全国的に文化財防火運動を展開しています。近年 [続きを読む]
  • 神様の左遷!
  • 今日は、主婦休みの日や左遷の日だそうです。【活用場面】 謙虚さ志の高さを説く!延喜元年(901年)の今日、菅原道真公は藤原時平との権力闘争に敗れ、大宰権帥として左遷される事になり京を出発したことに因み左遷の日になっています。センター試験は終わりましたが、まだまだ受験本番!学問の神様道真公に参拝してる人も多いことでしょうが、何故学問の神様と言われているか紹介します。菅原道真は、若いときから大変頭がよ [続きを読む]