ena さん プロフィール

  •  
enaさん: 乳がんサバイバーへの道のり
ハンドル名ena さん
ブログタイトル乳がんサバイバーへの道のり
ブログURLhttp://survivorena.blog63.fc2.com/
サイト紹介文2009年乳癌発覚.ホルモン療法をキャンセルして,出産.3度の腋窩局所再発の後,17年骨転移.
自由文二度の流産をしながらも、2人目妊娠にチャレンジ中の2009年8月(33歳)左乳がん発覚。抗がん剤、温存手術、放射線療法後、勧められたホルモン療法を自主的にキャンセルして、2011年10月出産。片乳での授乳を終えた、2014年5月リンパ節局所再発。さらに、2015年11月、2016年10月 続けて局所再発。現在、骨転移治療中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/11/27 17:52

ena さんのブログ記事

  • CEA 増えすぎ・・・
  • イブランスを中止して、フェアストンの服用を始めて、6週間。4週間ぶりの通院でした。この4週間、子供達が夏休みに入り、「よし、夏を満喫だっ!」とプール3ヶ所、プラネタリウム4ヶ所、水族館、ディズニーランド、実家帰省、旅行などなど病気の不安を忘れるように、思いっきり楽しんでいました。体調は、痛み止めを貼る必要もなく、万全。ディズニーで1日中歩いても、旅行で重い荷物を持っても問題なし。(脱毛が多いのだけ [続きを読む]
  • フェアストン 開始から2週間
  • イブランスから変更したフェアストン2週間 服用しての診察でした。血液検査なしでの診察だから、気持ちが楽〜♪病状の悪化を知る可能性 ゼロだもの。(実際の病状は、わからないんだよなぁ・・・と思うと、気持ちが重くなるけれど)フェアストンの副作用は今のところ、特に感じず。「ホットフラッシュは?」と先生に聞かれたけれど、連日の猛暑日で、ホットフラッシュなのか、単に暑いのか、わからないわ。どのホルモン療法でも、酷 [続きを読む]
  • この週末の困りごと
  • この週末私を悩ませたのは、新しい薬の副作用ではなく・・・10年きっちりで壊れたガス給湯器 でした。壊れる前は、調子が悪くなるといいますが、そんな気配は全くなく、いきなり。エラー番号が出ていたので、取扱説明書を読んだり、ガス会社に電話してみたり、メーカーに電話してみたり。結局、修理はできず、買い替えに。お値段が張るものですし、頼む会社で、かなりお値段が違うので、あちこち見積りを取りたいけれど、給湯器の [続きを読む]
  • イブランス の 次の薬
  • 私には効果がなかった高級新薬 イブランス次の薬を決めるため、乳腺腫瘍内科主治医先生の診察でした。午後のセカンドオピニオンの時間に予約を入れてもらったし、「次までに、治験も含めて、検討しておきます。」と、熱意を感じられる言葉もいただいていたので、私も使う可能性のある薬を調べて、きちんと準備して臨みました。診察室に入ると・・・・「うーん。どうしようかね。悩ましいんだよね〜」と椅子からずり落ちそうなほど [続きを読む]
  • 7回目のPET-CT
  • 腫瘍マーカーCEA (基準値5ng/ml)が、550 ng/mlを超えてしまい、7回目のPET-CT検査を受けました。午後の検査だったので、結果は翌日。PETなので、妹娘と一緒に寝られず、1人で目覚めた朝予約時間の10分前に診察室へ向かうと、受付に先生が。「え?!待ち構えられてた??」と不安急増するも、逃げるわけにもいかない。結果は・・・新たな転移はないようで、多発骨転移がそれぞれ増悪している とのこと。マーカーの上昇から、悪化 [続きを読む]
  • CEA 基準値の100倍超え
  • イブランスの副作用 白血球低下で、6クール目は50mgに減量。(↑添付文書では、『75mg未満に減量しないこと』となっていますが。)3週間 服薬を終え、1週間 休薬しての診察でした。減らしすぎて、薬効ないんじゃない?!と思いながらも、3週間飲みきれたし、口内炎もできなかったから、白血球は減らず、効いてくれたのではないかと期待していたのに・・・・診察室に入るなり、「上がっちゃったね」と先生。腫瘍マーカーCEA ついに [続きを読む]
  • ゾラ、フェソロ、イブランス、ゾレドロン 副作用 私の場合
  • ゾラデックス・腹部に皮下投与フェソロデックス・左右の臀部に筋肉内投与イブランス(50mg)・経口投与ゾレドロン酸・点滴静脈内投与現在進行形の私の治療先週、3ヶ月毎のゾラデックスをお腹に打ち、4週間ごとのフェソロデックスお尻注射とゾレドロン酸点滴翌日から、イブランス2錠の服用開始しました。ゾラデックスとフェソロデックスが、拍子抜けするぐらい痛まずに投与でき、ゾレドロン酸の点滴も痛い血管を避けてもらえて、「 [続きを読む]
  • 父の癌告知・私はイブランス 2錠
  • 前回の診察から、激動の2週間でした。実父の胃癌、肝転移が告知され、転院、検査、入院、抗がん剤治療開始今まで、点滴すらしたことのない父がいきなりステージ4の癌を告知され、父も母も、狼狽えるばかり。病状の説明も、頭が真っ白になり、理解しきれない様子なので、先生の説明には、私も同席したり、胃癌の最低限の知識を詰め込んだり、頭も身体も、フル回転の日々でした。突然の癌告知・治療開始でしたが、悪心と辛いだるさ [続きを読む]
  • イブランス 3錠か2錠か
  • イブランスを3錠(75mg)に減量しているにも関わらず、白血球と好中球が低下して、3週間休薬していました。さらに、腫瘍マーカーCEAが、上昇傾向・・・・不安は募るばかり。前回の診察でのやりとりで、一応イブランスを続けつつ、PET-CT検査を予約するつもりで、診察室へ。「3錠でいけるか、2錠にするか、悩むところだよね。1週間飲んでみて、次の診察のときに決めよう。」と先生。ん??3週間休薬期間した後なのに、2週間じゃな [続きを読む]
  • モンドール病 9ヶ月経って、腕が挙がるように
  • 先週の診察で、「重いものだけは、持たないようにね。」と主治医先生に注意された私。去年夏から、術側の左腕が挙がらず、肩に痛みもあったので、先生も気にしてくれています。4度の腋窩手術を経験しているので、多少の不自由さは仕方ないと思っているのですが、最後の手術(2016年11月)後も挙がるようになった左腕が、去年(2017年)8月に痛みを伴って、可動域が小さくなってしまいました。肘が肩より挙がらないし、後ろに回すこと [続きを読む]
  • イブランス 75mgでも休薬
  • 1週間の休薬期間を終えて、イブランス5クール スタートのための通院です。前回、腫瘍マーカーCEAが少し下がったので、「今日はどれだけ下がったかな?」と期待して採血♪しかし、待てども待てども呼ばれず、後から来た方が、どんどん診察室へ。1時間半待ちで呼ばれた診察室では、「白血球 下がっちゃったね」と先生。イブランス125mgを75mg(3錠)に減量しているのに、「ここまで下がる人、他に居ないよ」と。白血球も好中球も低 [続きを読む]
  • イブランス 4クール3週目
  • 2週間ごとの通院イブランス4クール3週目処方のため通院してきました。点滴や痛い注射、検査も腫瘍マーカー測定もない通院は少しだけ気分が軽い。妹娘が小学校に入学して、家を出られる時間が早くなったので、8時過ぎには病院へ到着。採血を済ませて、待合室で待つこと15分「好中球が低いけど、まぁよしってことで。口内炎 できてない??」「はい。口内炎は全然できてません。」「それじゃ、このままいきましょう!」イブラン [続きを読む]
  • 午前 入学式、午後 入学式
  • 姉娘「誰と同じクラスになるかな?どんな子がいるかな?ドキドキだよ〜」妹娘「あと何回寝たら、小学校??」春休み中、何度も何度も繰り返された娘達の言葉。姉娘は中学校、妹娘は小学校へ進学です。午前中は、ダブダブの制服を着た姉娘の中学校の入学式午後は、お古のワンピースがはち切れそうな妹娘の小学校の入学式(姉娘には、少し大きくて、肩を詰めて着せたのに。10キロの差は大きいですね。)それぞれ、新しい世界へと踏み出 [続きを読む]
  • イブランス 3クールで効き目が出てきた?!
  • イブランス 4クール スタートのため、通院してきました。(3クール目は初めて3週間の服薬でしたが、特に強い副作用がでることもなく、飲みきれました。)前回、レポートが出ていなかったCT結果と腫瘍マーカーCEAが気になるところ。採血後、2時間は待つ覚悟で、レース編みを取り出すと、わずか15分で、診察室に呼ばれました。「こんなに早く呼ばれるなんて、まさか、CTの結果が悪かった?!」と、前回同様、急に不安になるも、お [続きを読む]
  • 姉娘 小学校卒業
  • 妹娘の幼稚園 卒園に続き、姉娘も小学校を卒業しました。朝は小雨が降っていましたが、式が終わる頃には晴れ間も出て、校庭で、お友達と写真撮影ができました。「親の涙腺くすぐりポイント」が随所に仕掛けられた幼稚園の卒園式と違い、厳かな雰囲気で行われた卒業証書授与式。ハンカチの出番はありませんでした。幼稚園 年少のときから、私の闘病を一番近くで見ていた姉娘(告知のときも、同席していました。)抗がん剤の副作用で、 [続きを読む]
  • 妹娘 幼稚園卒園
  • 妹娘 幼稚園を卒園しました乳がんを告知され、第2子を望むなんて、絶望的だと思った2009年 夏初発の治療を終え、2011年 妊娠、出産できたことは、すべての命が奇跡だと思えた経験癌を経験して、子供を持ちたいと願い、局所再発、遠隔転移はしてしまったけれど、「せめて、この子の記憶に残るまでは生きていたい」「身の回りのことを一通り自分でできるようになるまでは育てたい」という願いは叶えられた。・・・その願いは叶った [続きを読む]
  • 免疫力が低下すると出てくるヤツ
  • イブランス 3クール 3週目 服薬中です。(3週 服薬、1週 休薬で、1クール)初めての3週目(前回、前々回、好中球・白血球低下のため、2週間で中止になりました。)125mgから75mgに減らしているので、3週目に入っても、急激な変化はなく・・・だんだん酷くなってきた花粉症と少し風邪気味なのが気になる程度。口内炎ができてはいるけれど、小さいのか2つ、3つなので、薬も塗らず、済んでいます。3週目に入る直前、やたらとげ [続きを読む]
  • イブランス 3クールは予定通りに
  • イブランス3クール3週目の処方をしてもらうため通院してきました。(新薬のため、2週間までしか処方できません。)今日、CT撮影もして、効果判定してもらう予定でしたが、午後、幼稚園 卒園式の歌の練習があり、遅れると困るので、CTは昨日 撮影済み。採血して、白血球と好中球が下がっていなければ、イブランスは3錠で継続かなぁ・・・と思っていたのに、採血のオーダーがされていない。「もう、先生ったら、相変わらず おドジ [続きを読む]
  • ひな祭り 2018
  • 今年のひな祭り・・・お雛様を出すのを忘れたふりをしてしまいました。覚えてはいたんです。雨水に出そうと。でも、3月末のイベント準備があり、お雛様を飾る棚は手芸用品で溢れているし、ひな祭りの後は、副作用の身体の痛みで、動きたくないだろうし、・・・と、自分に言い訳。(今回の副作用、頭痛も骨痛もあまりなく、片付けできました。お雛様ごめんなさい。)ひな祭りムードが盛り上がらないので、ご馳走も作る気力が湧かない [続きを読む]
  • ゾラデックスとフェソロデックス どっちが痛い?
  • 採血、ゾレドロン酸点滴、ゾラデックス、フェソロデックスイブランス処方・・・現在進行形の治療 フルコースの予定で、病院へ。痛い治療が多いし、上昇が止まらない腫瘍マーカーの測定もあり、気分はどんより。50人待ちの採血の結果は・・・腫瘍マーカーCEA 420.21ヶ月前 422.8だったから、先生には「変わりなし」と言われたけれど、「増えなければ、よしとします!」と強がってきました。白血球、好中球は回復傾向にあるものの2 [続きを読む]
  • 小さくても力強く
  • 2週間の休薬で、病気のことは忘れたように過ごす日々。でも、次の通院日が迫るにしたがって、気持ちがざわつく。家族の誰も、気づいていないだろうけど。今年も綺麗に咲いた キッチンのミニシクラメン初発の抗がん剤で、一番辛い時期に我が家へやってきて、毎年、咲き続けてくれています。私も小さくても 力強く 生きたいにほんブログ村拍手に元気と勇気をいただいていますありがとうございます [続きを読む]
  • イブランス また休薬
  • 高級新薬イブランス125mgでスタートしましたが、血球が減りすぎたため、100mgに減薬した2クール目。2週間服薬して、血液検査の結果は・・・白血球、好中球、リンパ球などなど、軒並み低い値。脊椎に二度 放射線治療してたら、下がりやすくても仕方ない。主治医先生「下がっちゃったね。残念ながら、次から3錠(75mg)!」「もう先の予定は組んであるから、おしまい!!」と、早々に診察終了宣言。3分診療どころか、30秒診療かい [続きを読む]
  • バレンタインデー2018
  • バレンタインデー誰かにプレゼントしましたか?12歳 青春 真っ直中の姉娘ずいぶん前から、ああしよう、こうしようと、ドキドキ、ワクワク。試作したガトーショコラはなぜかクッキーのようになり、本番は深夜1時半までかかって作るという計画性のなさ・・・・「なぜ時間があるときに作らない?!」「夕方、ゲームしてる時間に 作れたでしょ?!」「試作したのに、 もっと手際よくできないの?!」と、イライラしつつ、手も口も [続きを読む]
  • 免疫力低下で、予想外のヤツが出てきた
  • フェソロデックスゾレドロン酸イブランス投薬した後だるさ、骨痛、筋肉痛のような痛み、頭痛・・・もはや、どれがどの副作用なのだかわからない。動けないわけではないけれど、調子の良くない状態です。子供達の小学校・幼稚園では、インフルエンザで学級閉鎖が増えてきていますが、今のところ、我が家に侵入してきていません。風邪やインフルエンザばかりに気をつけていたら・・・・手がこんなことに( ̄□ ̄;)!!2週間ぐらい前か [続きを読む]
  • イブランス 100mgに減薬
  • 午前中 小学校の入学説明会午後 病院へ行って来ました。小学校に入学してから、5月初めまで小学校まで迎えに行って、下校を見守る「お迎え当番」があるので、その当番も決めてきました。19日間で3回の当番担当。私だけ1回多いけれど、可愛い1年生の引率だと思えば、楽しいかな。お迎え当番が終わると、幼稚園と比べて、親との関わりがぐっと少なくなるので、親としての役目が1つ終わる節目の気がします。PTA役員も早々に終え [続きを読む]