aco. さん プロフィール

  •  
aco.さん: aco.-no-omochabako
ハンドル名aco. さん
ブログタイトルaco.-no-omochabako
ブログURLhttp://aco-blog.blogspot.com/
サイト紹介文日々の出来事や、制作したイラスト・絵本・写真・ハンコ等々の作品を気まぐれに載せているブログです(^-^)
自由文作るの大好き!の気持ちの延長と、いろんな経験を素に、デザイナー/イラストレーターをやってます☆
身の周りにあるものは全部"種"!         
ここは、そんな"aco."のスケッチブックの端っこ。
日々の出来事や、本業の隙間に自由気ままに作った作品をのんびり紹介しています(^^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/11/28 00:20

aco. さんのブログ記事

  • お花見2018。
  • ピンクと白が混ざり合う道これぞ日本の春!ですね(*^^*)桜は毎年、本当に美しい。"日本人はこの花をこよなく愛している"と外国の方に言われるくらいにはaco.も大好き。駅の桜が満開なのを見て、それなら!と、翌日の仕事を休みにしたaco.です。案の定、近所の川沿いにある並木道は満開でした♪最近、ニュースで枝が切られちゃう悲しい出来事があったけど、花は刈るものではなくて、散り際までの美しさを愛でるものだと思う。で [続きを読む]
  • 森のアロマ。
  • 進まない旅行記録の間に挟み込みです。so-tennenさんの "森のアロマ" のイラストを描かせていただきました(*^^*)http://so-tennen.jp/aroma/”so-tennen”とは想 創 装 奏 添 総 + 天然木を伐り、薪をつくり、米を焚く、暖をとる。季節ごとの自然のうつりかわりとともに生活をする。そこにあるものとそこに居る人が紡いでいる暮らし。昔の生活と同じではなくても、感覚を取り戻すことはできるはず。ものづくり、体験 [続きを読む]
  • 中欧旅行-プラハ1
  • チェスキー・クルムロフからプラハへ移動した翌日の早朝。世界で最も古くて大きい城と言われているプラハ城に行って来ました。プラハ城にはゴシック様式の聖ヴィート大聖堂、ロマネスク様式の聖イジー教会のバシリカと修道院、そして宮殿、庭園、尖塔が含まれていて、長い歴史上に現れたあらゆる様式の建築物を見る事が出来る貴重な場所です。全景はとてもじゃないけど写真に収められなかったので、気になる人はググってみてね!入 [続きを読む]
  • 中欧旅行-チェスキー・クルムロフ
  • チェスキー・クロムロフ城より(*´`*)4日目。ウィーンを出発して、チェコ・南ボヘミア州の小さな都市、チェスキー・クロムロフへ。車窓から。マリーアントワネットがフランスに嫁ぐ途中に1泊したといわれるメルク修道院。広大な畑が続いてたかと思うと、急にこういう建物が見えるから目が離せない。約202Kmの道中。休憩所で見つけた緑窓から一枚。そういえば、トイレを借りるのにチップが必要なんだけど、休憩所とかは商品 [続きを読む]
  • 中欧旅行-ウィーン3
  • ウィーン編後半は写真多めで行きます!ランチ後の自由時間は腹ごなしも兼ねてとにかく歩く歩く。まずは、ウィーンのシンボルで、観光名所の1つ”シュテファン大聖堂”2001年にはこの辺の地区一帯がユネスコの世界遺産に登録されているらしい。ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトとコンスタンツェ・ウェーバーの結婚式が行われた場所でもあるんだって。手持ちのカメラじゃ全景は収まらず…広角レンズ持って行けば良かった。 [続きを読む]
  • 中欧旅行-ウィーン2
  • シェーンブルン宮殿の後に訪れたのはベルヴェデーレ宮殿この宮殿はバロック建築で、ヨーハン・ルーカス・フォン・ヒルデブラント作。もともとハプスブルク家に仕えていたプリンツ・オイゲンていう人が"夏の離宮"として造らせたものらしいんだけど…この規模で離宮…本当に恐ろしい。。最終的にはマリア・テレジアに売却されたこの宮殿は、今ではオーストリアで2番目に大きい美術館として使用されています。そしてこの美術館、本当 [続きを読む]
  • 雪遊び。
  • 半分たちは雪うさぎを。わたがし と わたあめ は雪だるまを。そしてaco.が かまくらを。完成☆せっかく関東では珍しい、たくさんのふかふかの雪が降ったのに遊ばないなんて勿体ない!と、いうわけで、みんなで大はしゃぎしましたとさ(*´w`*)脱線。次回はまたウィーンの続きに戻ります!おまけ。みんなが満足して暖をとりに帰っていた後雪の民たちは静かな銀色の時間を楽しむのでした。 [続きを読む]
  • 中欧旅行-ウィーン1
  • 中欧旅行4日目はオーストリアの首都、ウィーン。まずは世界遺産のシェーンブルン宮殿へ早朝観光に行ってきました。神聖ローマ皇帝マティアスが狩猟時に美しい(schön)泉(Brunn)を発見したことからシェーンブルンと命名したと伝えられているらしい。この宮殿、いろんな部屋を合計するとお部屋は1400室以上あって、両翼の端から端までは180m、正面右側翼には宮廷劇場があるんだって。ひ、広い…建物をぐるりと回ってウラに出 [続きを読む]
  • 中欧旅行-ブラチスラヴァ
  • ハンガリーのブタペストを出て、次に訪れたのはスロヴァキアの首都、ブラチスラバ。晴れ女パワーが時差ぼけしてて初日は雨に降られたものの、天気もだんだん回復傾向に。街の入り口付近は近代的な建物が建ち並んでいたけど、中に入るとこんな感じでした。まずは、写真の遠くに見えているお城に行く予定なのだけど、その前にランチタイム。中欧の料理は、量には難航するけど普通に美味しくてペロリ(*^^*) ご馳走様でした!腹ご [続きを読む]
  • Merry Christmas 2017
  • Merry Christmas and I hope you have a very happy New Year.毎年恒例のパーティに向けて、今年はわたがしーず総出で準備中。半分は手が負傷したままなので監督です(^^;)多忙につき、クリスマスまでに旅行の生地が終わらなかったので、一旦離脱。今年はこれが最後になるかも…いや、頑張ってもう1、2回、更新したい。。しんしんと冷え込む日が続きますが、皆様もお身体を大切に、素敵なクリスマスとよいお年をお過ごしくださ [続きを読む]
  • 中欧旅行-ブダペスト3
  • 夕食の後うとうと眠くなっていた頭も一気に冷めるブダペストの美しい夜景!夕方に歩いたセーチェーニ鎖橋を含め、ドナウ川沿いの至る建物が明るいオレンジ色の光でライトアップされている街はまた別世界でした。そして、ここへきて晴れ女の時差ボケが解消されたのか、降っていた雨も止んで視界良好!傘をしまって写真撮影に思う存分のめり込んだのでした(*^^*)さて、ブダペストはここまで。翌日は移動です。次は、ブラチスラバ [続きを読む]
  • 中欧旅行-ブダペスト2
  • 観光で外せないのが中央市場!ひ、広い!!そして市場というより、駅のよう…この日、ここを訪れた時間にちょうど雨が強くなってきたので、室内に入れて一安心。午後は自由時間だったので、ここぞとばかりに探索しました♪食品から雑貨まで何でも揃っていて、一軒一軒見て回っているともあっという間に時間が経っちゃう。。しかも外のどんよりとしたグレーベースに景色とは打って変わってカラフルな商品がいっぱいでウキウキ(*^w [続きを読む]
  • 中欧旅行-ブダペスト1
  • 9月半ば、夏休みを取って中欧の4カ国を巡ってきました(*^^*)初日、東京からフィンランドのヘルシンキ空港を経由して、ハンガリーのブダペストへ。到着した日は既に夜だったので、レポートは翌日の早朝からお届けです。まずは、ドナウ川に架かるセーチェーニ鎖橋と、今回観光する街が一望出来る高台から。朝靄の中に浮かぶ異国の街…素敵!眠気もすっかり吹き飛んで、いざ観光地へ!これは最初の目的地へ向かう途中の街の様子 [続きを読む]
  • 夜にとろける。
  • ☆ハッピーハロウィーン☆怖くて、不思議で、素敵な夜を!aco.宅では、半分とわたがしが”不思議な晩餐会”を開催中☆世間では、年々カラフルなイベントになってるけどこちらは相変わらすのオレンジ、紫、黒が中心の世界を満喫中(*´`*)今年は彼らがやってきてより賑やかな我家です☆んー。ピザ食べたくなってきた。笑 [続きを読む]
  • 大洗ドライブ。
  • 暑い日は、寒い日が恋しくなる。寒い日は、暑い日が恋しくなる。じめじめ続きのこの頃に、懐かしい残暑の晴れ空を思い出してみました。まずは、大洗水族館。続いて、大洗サンビーチ海水浴場。わたがしとわたあめの初ビーチデビューは砂の洗礼に遭いました。車の窓から見えた鳥居。人がいっぱいいたので気になって近寄ってみた。鳥居の正体は、大洗磯先神社の神磯(かみいそ)の鳥居でした。神磯は 大御降臨の地って意味らしいんだけ [続きを読む]
  • 念。
  • 最近、仕事中や作業中に背後感じる不穏な空気…わかってる。わかってるよ。わかってるけども!わーん。後回しにしてごめんね半分!aco.と何年も共に過ごしている半分。の、腕が取れそうなここ一年。〜二年。一緒に老いてきたんだよね。。ごめん。本当、ごめん。今年中には必ず治療するから!もう少しだけ待っててね!と言い続けて一年。〜二年。今度こそ!忍び寄るオレンジと黒の誘惑には負けないようにしなくては… [続きを読む]
  • 月のひつじ。
  • 時間がびっくりするくらい速く過ぎるので、もうね、詐称します。今日は10月14日だけども、今日は10月4日の中秋の名月です!今年はお団子が売り切れちゃったので、雪見だいふくで!うちの子たちは、月面で食べる気満々です。満月に、雲がうっすらとかかっては溶けて行く様が綺麗だったなぁ。。これね、実際4日にお月見してた様子と感想です。今迄は、季節感を大切に、あまりに過ぎちゃった物事はお蔵入りしてたんだけどこれ [続きを読む]
  • 火花。
  • いつもの帰り道 目の前に突然 大きな光の花が咲いた。前へ進む足を止める人 もっと前へ進む人 来た道を振り返る人 花が咲く音に誘われて家から出てくる人 いろんなひとが 一瞬の開花に見とれる一つ一つは一瞬で散って行くのに そこに流れる時間はとてもゆっくりで それを 今年もとても美しいなと思う。月も "綺麗ですね"って言ってるような そんな夏の一夜。 [続きを読む]
  • アストロノーツ。
  • 今年の夏は、宇宙遊泳に夢中です(*^^*)わたがしわたあめ宇宙飛行士認定試験に合格しました\(*^^*)/一次試験を突破して挑んだ二次試験。たくさんの試練を無事に乗り越えて、小さな宇宙飛行士は生まれたのでした。(実際の時系列は無視して)初ミッションは月。かくかくしかじかあって、トラブルに見舞われた月面基地からも無事に脱出成功!二人とも、優秀?な宇宙飛行士になっていけるといいね!5月の話をしていたのに [続きを読む]
  • カラフル島2−3。
  • 明るく見えて、夕方です。霧島神宮を出たら意外と時間が経っていて、そろそろ空港に向かう時間。急がないと〜って車に乗り込んだはずが足湯に続き、またしても案内人N子ママの寄り道。ちょっとだけ〜と、空港へ向かう山道をぐいんと脇道に逸れたかと思ったら目の前に滝が( *'○'*)草木の濃い匂いが、滝のしぶきに混ざって飛んでくる。ざーっと勢い良く流れる水の音も心地良い〜。丸尾滝。急ぐのも忘れて、半分もたっぷりとマ [続きを読む]
  • カラフル島2−2。
  • 青い空!青い海!良い天気だぁ(´w`)ね! 半分!半分:「そうだねぇ。めっちゃ噴火してるけどねぇ。灰も降ってるけどねぇ。(僕、明日は真っ白なんじゃないかな。。)」振り返ると、半分からこんな声が聞こえて来たのでした。地元の人にも「歓迎されてるわねぇ」って言われるくらいの噴火っぷり。一枚目の写真の足下とか、実は全部灰です。写真を撮ってる間に頭に結構降り積もってました(´u`;)いよいよ白いシャツが灰色になり始め [続きを読む]
  • カラフル島2−1。
  • 最終日、どこに行きたいかと聞かれじゃあ! と答えた行き先その1。密かに続けている全国水族館巡り。またひとつ、本にチェックが入れられました☆朝早い時間から行ったので、水槽も独り占め出来る時間がちょこちょこあって幸せでした。大きな水槽にはジンベエザメさん。吸い込まれた上で、エラから出てみたい。イルカの兄弟??気持ち良さそう〜この日のaco.の予定上、ショーは見られなかったんだけど、他を存分に堪能して人が増 [続きを読む]
  • カラフル島。離脱。
  • 二日目。にして、鹿児島離脱。九州縦断。3時間半程かけて、車で福岡に向かいました(*´`*)夜にはまた別の予定が入っていたので、滞在時間は僅か3時間。写真もこれだけ!いったいaco.は何しに行ったのか。写真の左下端で目が止まった方は、きっと同志ですね(*´w`*)九州に行ったら絶対行こうと思ってた”あるラジオ放送局からの脱出”行った友人たちが揃って面白かったと言っていたので、これはチャンス!とばかりに予定に [続きを読む]