八岐 さん プロフィール

  •  
八岐さん: 徒然雑記
ハンドル名八岐 さん
ブログタイトル徒然雑記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamata14/
サイト紹介文本や雑誌、アニメなどの感想を日々綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供425回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2010/11/28 15:09

八岐 さんのブログ記事

  • ウマ娘 プリティーダービー 第8R・第9R
  • グラスワンダーの迫力がすげえ。毎日王冠はG2だったためにレースは体操服での出走だっただけに、初お披露目のレース服でのグラスワンダーには、本気のオーラと相まってのラスボスらしい風格があって格好良かったなあ。秋天での故障以来、リハビリを続けるサイレンススズカを献身的にサポートし続けたスペちゃん。スペちゃんの助けがあったからこそ、長く辛い復帰までの時間をスズカが乗り越えられたと思えばスペちゃんの献身は決し [続きを読む]
  • 天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ ★★★★ 
  • 【天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~】 鳥羽 徹/ファルまろ GA文庫 Amazon Kindle B☆W「こんな国、さっさと売って隠居生活だ!」完全に詰んでる国家の運営、無茶ブリされました!「さすが殿下! これが狙いとは!」「どこまでもついて参ります!」「殿下!」「殿下!」「殿下!」「殿下!」『(一体どうしてこうなった!?)』資源も人材も兵力もない弱小国家を背負うことになった若き王子ウェイン。文武に秀で、臣下 [続きを読む]
  • 浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。 ★★★★ 
  • 【浅草鬼嫁日記 四 あやかし夫婦は君の名前をまだ知らない。】 友麻碧/あやとき 富士見L文庫 Amazon Kindle B☆W浅草の今を生きる茨木真紀は、かつて鬼の姫“茨木童子”だった記憶を持つ女子高生。彼女と同じく元大妖怪の天酒馨や継見由理彦を巻き込んで、今世も悩めるあやかしのため、賑やかに駆け回る。修学旅行先の京都で、真紀は前世にまつわる嘘を明かし、すれ違っていた馨と向き合った。そして今度は約束していた江ノ島デ [続きを読む]
  • 最強同士がお見合いした結果 ★★★☆ 
  • 【最強同士がお見合いした結果】 菱川 さかく/U35 GA文庫 Amazon Kindle B☆W『凄まじい殺気と魔力、まさかこの機会に俺を暗殺する気か!?』『開始早々の斬撃!? この緊張を恋のドキドキと勘違いさせる気ね!!』エスキア国最強の剣士《獄炎帝》ことアグニスは、仇敵イグマール最強の魔術師《氷結姫》レファとお見合いをすることになった。だが二国が講和するキッカケのはずのお見合いは、実際は相手の最高戦力を籠絡して取り込むた [続きを読む]
  • FGO 虚月館殺人事件 真実探求編 
  • わし、ステンノ姉さまと結婚するんや。登場メンバーからして、ノックスの十戒に真っ向から喧嘩を売る要員を選抜したかのようなメンバーでしたが、意外にも内容の方は真っ当なミステリーだったのではないでしょうか。いきなり探偵が死んだり(その理由原因も含めて)、レイシフトや現実に生きている間への憑依、ぐだ子視点で登場人物がサーヴァントの姿に「置き換えられている」が故のあれこれなど、FGOであるからこそ、という構造 [続きを読む]
  • 叛逆せよ! 英雄、転じて邪神騎士 2 ★★★★☆ 
  • 【叛逆せよ! 英雄、転じて邪神騎士 2】 杉原智則/魔太郎 電撃文庫 Amazon Kindle B☆Wかつて邪神を討ち倒した英雄、ギュネイは、敗戦国となった邪神王国・ランドールの荒廃ぶりを見かねて手助けをし、ついには城一つを奪還してしまった。そんな中、邪神降臨を目論んだ大司教の娘、ロゥラを旗頭とする一団が決起。かつてはギュネイも刃を交えた邪神王国四天王の生き残りを中心に、再び邪神を降臨せんとしているという。他方、ラ [続きを読む]
  • アサシンズプライド 5.暗殺教師と深淵饗宴 ★★★★ 
  • 【アサシンズプライド 5.暗殺教師と深淵饗宴】 天城ケイ/ニノモトニノ 富士見ファンタジア文庫 Amazon Kindle B☆W「ねえ、クー。ちょっとあたしと結婚してくれないかな?」ロゼッティのクーファへの電撃的な求婚以来、恋人のように振る舞う二人に気が気でないメリダ。折しも、ロゼッティの故郷へと実地研修に赴くことになるのだが、そこは闇に閉ざされた夜界もほど近い、地底都市。メリダたちの来訪とともに、血塗られた秘密 [続きを読む]
  • 2018年 6月 漫画新刊カレンダー
  • ★マーク付は要注目作品6月4日 【KISS×DEATH 7】 叶恭弘 (ジャンプコミックス) Amazon Kindle B☆W 【双星の陰陽師 15】 助野 嘉昭(ジャンプコミックス) Amazon Kindle B☆W 【千早さんはそのままでいい 4】 くずしろ (ジャンプコミックス) Amazon Kindle B☆W6月7日 【ウィッチクラフトワークス 12】 水薙 竜 (アフタヌーンKC) Amazon Kindle B☆W6月8日 【僕の彼女は最高です!3】 高田タカミ/伊織 [続きを読む]
  • 異世界修学旅行 7 ★★★★☆
  • 【異世界修学旅行 7】 岡本 タクヤ/しらび ガガガ文庫 Amazon Kindle B☆W出逢いと別れの異世界修学旅行、最終日!異世界修学旅行、そして伝説へ!修学旅行の最中に突如飛ばされてしまった異世界で、王女プリシラと共にクラスメートを捜しながら修学旅行を続ける沢木浩介たち二年一組。ついに、残るクラスメートはあと一人。そしてその最後の一人、山田という少年は、大方の予想通り、浩介たちより先立ってこの世界にやってきて [続きを読む]
  • キラプリおじさんと幼女先輩 3 ★★★☆
  • 【キラプリおじさんと幼女先輩 3】 岩沢 藍/Mika Pikazo 電撃文庫 Amazon Kindle B☆W最強の幼女先輩あらわる!? もどかしくも熱すぎる物語みたび!九州最強の幼女先輩、登場!さらに千鶴の口から衝撃の告白が!? 人気シリーズ第3弾!!!「今日から二人で、共同生活をしてもらいます♪」プレイヤーの頂点を決める全国キラプリ大会の地区予選がいよいよ開幕! 希望に胸を膨らませ博多の予選会場に臨んだ翔吾と千鶴。しかし、二人の前 [続きを読む]
  • 異世界に転生したら美少女で女城主だった。 ★★★☆ 
  • 【異世界に転生したら美少女で女城主だった。】 水城みなも/冬ゆき  ファミ通文庫 Amazon Kindle B☆Wチート能力も特殊スキルも無い青年が“美少女力”で三国制覇、目指します!黒猫を助けるため七門景は命を落とし――小国ステンベルグのお姫様ティフォに転生した。そして彼女のペットの黒猫に、本来のティフォの魂が入ってしまった。「あたしの身体を返してよ!」と言われ困り果てる景。しかし彼女は二つの大国のうち一方から結 [続きを読む]
  • FGO アポクリファコラボイベント「Apocrypha/Inheritance of Glory」終了。
  • いやあ、レイド戦でほぼほぼ素材も回収できていたのですが、あとは秘石・魔石関係が残っていたので、それをぼちぼちと集めてて、それもなんとか終了した次第。今回は楽ちんというと語弊があるけれど、攻撃力倍々の「トゥリファスへ」を凸にしたのが本当に強力で、アポ関連サーヴァントが居ない場合でもレイドでほぼほぼ1ターンか2ターンで撃破できるようになっていたのでだいぶ楽でした。それもまあ、孔明先生を事前にゲットでき [続きを読む]
  • ヒマワリ:unUtopial World 6 ★★★☆ 
  • 【ヒマワリ:unUtopial World 6】 林トモアキ/マニャ子 角川スニーカー文庫 Amazon Kindle B☆W聖魔杯本選を揺るがす緊急事態 !? “神殺し”の巫女、降臨!!桐原士郎や木島アリスとの因縁を清算し、無事本戦を勝ち進んでいくヒマワリとミサキのヒマ☆姫ペア。しかし、神殺しの巫女・名護屋河睡蓮が遂に聖魔杯の舞台へと降り立ち参加者達の行く手を阻む!「誰が相手であろうと容赦は致しませんのでお覚悟を」人智を超越した力の前 [続きを読む]
  • ウマ娘 プリティーダービー 7話 約束 
  • 東京競馬場の第三コーナーの内側には、大きな榎の木が立っている。榎である。ケヤキではない。だが、広く一般的にかの大木の名称は「大けやき」で通っている。この大けやきは、その位置関係上テレビカメラからコース上を覆い隠していて、東京競馬場でレースをする際は三コーナーから四コーナーへと差し掛かる途上で、一度馬群はこの大けやきによって姿が見えなくなってしまうのだ。そんな大けやきの向こうに馬の姿が隠れる瞬間、今 [続きを読む]
  • 2018年 6月 書籍新刊カレンダー
  • ★マーク付は要注目作品6月1日★【ミリオン・クラウン 2】 竜ノ湖太郎(角川スニーカー文庫) Amazon B☆W 【千剣の魔術師と呼ばれた剣士 2.無敵の傭兵は安息の森で強魔を討つ】 高光晶(角川スニーカー文庫) Amazon B☆W 【英雄の娘として生まれ変わった英雄は再び英雄を目指す2】  鏑木ハルカ(角川スニーカー文庫) Amazon B☆W 【真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフす [続きを読む]
  • 戦闘員、派遣します!2 ★★★
  • 【戦闘員、派遣します!2】 暁なつめ/カカオ・ランタン 角川スニーカー文庫 Amazon Kindle B☆W転送されてから約二ヶ月。六号は“チャックマン”などという不名誉な二つ名を払拭しようと実物の見せびらかしに奔走し、スノウは愛剣のローン返済のため、新たな金づるに媚びていた。そんな中、“おちんち○祭”をうまく起動できないグレイス王国は深刻な水不足に陥っていた。これを六号の責任であるとしたティリスは水精石が採掘さ [続きを読む]
  • 2018年4月読了ライトノベル系書籍からのお勧め
  • 読んだ本の数:57冊 うち漫画:22冊おおっ、4月ってこんなに読んだっけ!? と思ったら、ガンダムの漫画【ジョニー・ライデンの帰還】を一気読みしたんだった。これは【蒼き鋼のアルペジオ】のArk Performanceさんが手掛けてるシリーズなんですけれど、活きの良いおっさんがたくさん出てきて面白いです。ってかゴップ議長が凄まじく有能で嬉しい。そして自分はジャコビアスのおっさんのファン。と、それら漫画を抜きにして [続きを読む]