吉成安友 さん プロフィール

  •  
吉成安友さん: 弁護士吉成安友のブログ
ハンドル名吉成安友 さん
ブログタイトル弁護士吉成安友のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yoshinari-myp/
サイト紹介文Rockな魂と仕事への情熱であらゆる分野で最強弁護士を目指し日々研鑽中!
自由文企業法務、離婚、相続、知財、交通事故、医療過誤、刑事など様々な案件扱うロックなスピリッツを持った弁護士です。ブログでは、日常の話から、仕事の話、法律知識まで、幅広い話題を書き綴っております。サッカーネタや野球ネタも多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/11/29 00:10

吉成安友 さんのブログ記事

  • 誕生祝い
  •  来週は,月曜が祝日ですが,研修受講のため,火,水も事務所におりません。 ご迷惑をおかけしますが,ご容赦頂ければと思います。 さて,昨日は,一月遅れで,誕生祝いをして頂きました。 六本木瀬里奈! 今回はコースでした。 土瓶蒸し! あと,色々!(笑)  メインはステーキ! 先日,テレビで,某タレントさんが名前をせりなと間違えられたとき,「それ,しゃぶしゃぶ屋さんやん」と突っ込んでいましたが,私は多分 [続きを読む]
  • 通帳やカードを他人に渡すと・・・
  •  もしかしたらご覧になった方もいるかもしれませんが,昨日,テレ朝で夕方にやっている「スーパーJチャンネル」という番組で,私のコメントが写真付きで放送されました。 某区議が自分の銀行のカードを送ったところ,振り込め詐欺グループに使われてしまったという事件のからみで,一般論として,通帳やカードを人に譲ったような場合に罪に問われるのかという話。 細かいと伝わりづらいということで,ざっくり,犯罪に使われる [続きを読む]
  • 養子縁組を解消した場合の名字
  •  これまで,何度か,子供を勘当したいという相談を受けたことがあります。 ほんと馬鹿息子で愛想も尽きたから,勘当したいんですが・・・と。 残念ながら,現在は,勘当という制度はありません。  ただ,養子縁組をした親子の場合は,離縁という制度があります。 離縁をした場合,子は,原則として,縁組み前の名字に戻ります。 ただ,縁組していた期間が長期に亘り,ずっと養親の名字で生活していたから今さら戻すのは困る [続きを読む]
  • 芝大門 くろぎ
  •  2週続いた連休も終わりですね。 連休中にもう少し仕事が進んでたはずが・・・ さて,先日,6年ほど前にフジテレビでやっていた「アイアンシェフ」という番組の和のアイアンシェフの店,芝大門にある「くろぎ」に行ってきました! 「アイアンシェフ」は,前世紀に「料理の鉄人」という番組がやっていて,これが世界的にも人気になったんですが,その今世紀版でした。 こないだ予約がなかなか取れないお寿司屋さん「天本」 [続きを読む]
  • げきこうのさせつ?
  •  今週は,神職の階位試験(正階という3つ目の階位です)がある関係で,あまり事務所に出ておりません。  とはいえ,昨日はなんだかんだで,帰りが夕方になりましたが・・・ 階位2つめまでは,通信の学校を受講した関係で,無試験だったのですが(といっても,学校の試験はありました),3つめからは試験があるのです。 ただ,司法試験とは違って,一度合格した科目は受けなくてよくて,段々減らしていけばよいというとこ [続きを読む]
  • 会社を早くやめたいときの就業規則と民法
  •  もう一刻も早く会社を辞めたい,就業規則に1ヶ月前に届けを出せと書いてるけど,もっと早くやめられないかという質問を時々受けます。 よく14日前というような言葉が聞かれたりするかもしますが,一般に多い月給制の会社だとちょっと違っています。 すなわち,民法627条2項は,期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなけ [続きを読む]
  • ブログをする弁護士は暇か?
  •  ようやく仕事が一段落付いて,今週の神職の階位試験に向けて勉強を開始しました。 そして,始めてみて,ああ,これはもう1日でどうにかなるもんではない・・・と もう,一夜漬けしかない・・・って,司法試験の時から進歩がない・・・ さて,以前友人より,最近出ている弁護士の選び方の本に,ブログをしている弁護士は暇だからやっていて,選ばない方がいい的な話が出ていると聞いたことがあったのですが,多分,それだと [続きを読む]
  • 弁護士会の懲戒処分者 4割超が経験30年以上
  •  「依頼を受けた案件を放置したり、預かり金を流用するなどしたとして、平成28年までの5年間に懲戒処分を受けた弁護士のうち、4割超を実務経験30年以上のベテランが占めることが4日、分かった」そうです。弁護士会の懲戒処分者 4割超が経験30年以上(産経新聞) 年齢的には,旧司法試験の合格年齢の平均が28,29くらいで,そこから2年の修習を経るので,60過ぎの人が多い感じだと思います。 感覚的には,年 [続きを読む]
  • メイクミラクル?
  •  今年も,神主の階位試験が来週に迫りながら,まだ1秒も勉強をしておりません。 この状況,思い返せば,司法試験も同じで,毎年試験直前まで勉強してませんでした。 で,毎回落ちるw 択一は勘で通るのですが,論文は知識がなければ全く歯が立たないため,試験途中で諦めて帰ったりしてました。  しかし,ミラクルというものもあるもので,なぜか,2005年通りました。 まさに,旧司法試験の本格的に行われる最後の年 [続きを読む]
  • 今日も・・・
  •  ここ最近,深夜までの仕事が続き,今日も午前3時になろうかというところ。 思った以上に一つの訴訟の書面に時間がかかっているのですが,それでもちょっとインスピレーションがわいてきたような。 この仕事突き詰めてやっていると,突然おおこれだとの発見の瞬間があり,それが快感でなために,そこまでの苦労が苦でないといったところ。 関係ないですが,こういう場合,「ユリイカ!」というべきところなんですが,少年時 [続きを読む]
  • 弁護士と寿司と僥倖?
  •  これが終わればひと息つけると思いながら仕事をし,されど終わった頃にはまた別件の締切りが・・・というのがこの仕事の宿命です。 今日も気がつけば,午前3時半となっています。 近年,漫画をよく読むようになり,漫画家さんの締切りに追われ具合が大変だなと思う一方,業界的に近いなとも思います。 まあ,こうして忙しいのも,信頼していただいてこその御紹介が多数あるからで,逆に暇になってしまったとしたらそれは問 [続きを読む]
  • 「弁護士不在で離婚交渉 『不適切』と38歳弁護士を懲戒」?
  •  「岡山弁護士会は22日、依頼人の配偶者らに弁護士がいないにもかかわらず離婚を求め、合意書に署名させるなど一方的で不適切な交渉をしたとして」,弁護士を業務停止1ヶ月の懲戒処分にしたとの報道がありました。「弁護士不在で離婚交渉 『不適切』と38歳弁護士を懲戒」(産経WEST) 業務停止1ヶ月というのは,たかが1ヶ月じゃないかと思われるかもしれませんが,かなり重いのです。 というのは,弁護士としての業務 [続きを読む]
  • 貸した金を返さない相手を脅したら・・・
  •  某区長が,客として知り合った風俗店員の女性に対し,30万円を貸していたが返済がなかったため,メールで「暴力団に依頼した。きつい取り立てが行く。自業自得じゃ」「大金借りといて踏み倒す?やれるもんならやってみろや」「男をなめとったらあかんぞ」などの文章を送信して脅し,金の返済を迫ったとして,恐喝未遂で逮捕されたとのニュースがありました。 この事件の真相は分かりませんが,いくら本当にお金を貸していて [続きを読む]
  • ハンドと故意
  •  ようやくワールドカップに優勝できなかったことのショックから立ち直ってきました。 それにしても,今回VAR制度導入がこれまでとはかなり異なる点で,これによって試合が左右される面も多分にありました。 例えば,決勝のベルギーのPKもVARがなければ,PKの判定ではなかったかもしれません。 ここで,サッカーでは手に当たったらそれだけでファウルということでありません。 ボールを意図的に手または腕で扱うとファウルに [続きを読む]
  • 今回はフォロー?
  •  依然として,マウスピース矯正に完全には慣れず,特に電話ではカミカミな吉成です。 さて,某弁護士さんが,某番組で,「無期懲役になった場合どれくらいで出所できるのか」との質問を受け,「15年少々で出てくると考えられる」と発言したのを,ご自身のブログで訂正したという記事がありました。 これ,以前別の弁護士さんもテレビで同様の発言をして物議を醸したりしました。 確かに,刑法上,無期刑については10年を経 [続きを読む]
  • 声が遅れて・・・
  •  まだ,ワールドカップのショックから完全に立ち直れてはおりません。 ちょっと立ち直ってきて,決勝戦の放送はリアルタイムで見たのですが,ここにいたのが日本の可能性も十分あったんだよなと思うと,切なくなり・・・・ 話変わって,ゾゾマリーンズを期待させる記事には,金なき球団の悲哀,デスパイネロスとかを経験した私としては,なんとしてでもそれでと思ってます(笑) さて,私の事務所は,今月から事務員が不在に [続きを読む]
  • 愛人に貸したお金は返してもらえる???
  •  愛人に貸したお金を返してもらえるかについての裁判例があります。 このケースで,原告(男性)と被告(女性)は,スナックの客として,知り合いました。 原告には妻がいましたが,被告は原告の愛人になります。 被告に夢中になった原告は,愛人でいてもらうために,被告に頼まれ,約3000万円を貸します。 その後,二人の仲は終わり,返せ,返さないで裁判になったわけです。 この裁判で,被告は,この貸付は「愛人関 [続きを読む]
  • 七夕と言えば・・・
  •  いやあ,やはりベルギーは強いですね。 あの日本戦での強さを見てしまうと,今のブラジルでは厳しいだろうと思ったんですが,やはりベスト4。 ここまで全試合勝ちという無類の強さで(全勝はあと今日試合のあるクロアチアだけです訂正,PK戦は引き分け扱いなので,全勝はベルギーしかないですね),いよいよ頂点が見えてきました。 人口1100万人ほどの国なんですが,ほんと半端ない! ただ,日本の優勝が本当になくな [続きを読む]
  • ワールドカップ敗退・・・
  •  今回のワールドカップ,面白い試合が多くて,日本が負けるまではいろんな試合を楽しんでたんですが,日本が負けたショックというか,試合を見るとあの悪夢が蘇るので,ちょっと今は見るような心境ではないです。 ニュースなどを見ていて,ワールドカップのこれまでを振り返るようなコーナーになったりすると,チャンネル変えます。 開幕前,今回は正直あまり期待してなかったので,割と冷静に見れると思ってたんです。 とこ [続きを読む]
  • 色が見えてないとか,ブログをやる弁護士が駄目かなどについて・・・
  •  裁判の書面を作る中で気をつけているのは,依頼者が,ある事実についてこうだったといったからといってすぐにそれにのらないということです。 こちらに有利な事実について,依頼者がこうだったというと飛びつきたくなるところ。 ただ,そういった話が記憶違いだったりすることが全くないわけではないのです。 これは全く悪気がないことも多く,脳は知らぬ間に都合のよいように記憶を作り替えます。 以前も書きましたが,池 [続きを読む]
  • 商業登記簿への旧姓の記載
  •  平成27年12月17日に夫婦同姓制を合憲とする最高裁判決がありましたが,現在,結婚によって妻が夫の性にするケースが圧倒的に多数です。 とはいえ,女性の社会進出が進んだ現在,結婚により名字を変えると仕事上色々と不便があるなどもあり,仕事上,旧姓を使っている方が少なくないと思われます。 ただ,会社の取締役などになると,商業登記簿に氏名が登記されることになります。 そうすると,登記を見たら,こんな人 [続きを読む]
  • 時効完成阻止とホンマでっかと事務職員と
  •  強姦事件で,「公訴時効が成立する15日午前0時の約27時間前に当たる13日午後8時過ぎに逮捕した」とのニュースがありました。埼玉県警:08年の性的暴行 時効27時間前に容疑者逮捕(毎日新聞) この記事だけ見ると,もし本当にこの人が犯人だったとした場合,これで時効にならなくなったと思われるかもしれません。 ただ,実際には,逮捕したからといって,時効が止まるわけではありません。 警察が事件を検察庁に [続きを読む]
  • 参与員
  •  先週は,離婚訴訟の尋問期日で,参与員の立会いがありました。 何気に,参与員の立会いがある裁判は初めてでした。 参与員というのは,一般国民を司法に参加させるべく導入された制度です。 裁判所のウェブサイトには以下の説明があります。参与員は,家庭裁判所で行われる,名の変更,戸籍訂正,未成年者の養子縁組などの家事審判事件の手続の際に,審判に立ち会ったり,あらかじめ提出された書類を閲読したりして,裁判官 [続きを読む]
  • いいくにつくろうかまくらばくふ!?
  •  結構前から,いろんな人に,Amazonプライムで見れる「SUITS」という弁護士ものの海外ドラマが面白いと聞いていました。 今日,ちょっと仕事の息抜きで,ファーストシーズンの1話をみてみました。 確かに面白い! そして,アメリカの方がずっと学歴社会やなと思いました。 アメリカの大手事務所は,ハーバード卒しか雇わない(笑) 大昔,スコット・タローの「ハーヴァード・ロー・スクール」という半自叙伝的小説を読んで [続きを読む]