猫仙人の友達 さん プロフィール

  •  
猫仙人の友達さん: 僕と猫と時計と・・・徒然なるままに・・・
ハンドル名猫仙人の友達 さん
ブログタイトル僕と猫と時計と・・・徒然なるままに・・・
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/m_privatemoon
サイト紹介文お小遣いでまかなえる範囲で治したりしたヴィンテージな腕時計の紹介、たまに猫のこととかも・・・
自由文低予算なのでジャンクからのレストアが大半ですが、1950年代〜1970年代を中心にした普及機の腕時計をお小遣いで買って治してる独り善がりなおじさんの趣味を紹介しています。 
時計や猫、出来ごとなんかを気が向いた時に書いていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/11/30 21:27

猫仙人の友達 さんのブログ記事

  • ■ Seiko Divers 7S26-0050 21jewels 1990年代
  •             TOPpageへ戻る ■ Seiko Divers 7S26-0050 21jewels 1990年代   前回、超久々に機械式時計(オリエントスター)のOHをしましたが、相当腕が鈍っていることを実感致しました。 そこで第二弾ということで少し面倒な自動巻きデイデイトにチャレンジです。物は、セイコーの逆輸入品ダイバー7S26-0050です。ヴィンテー [続きを読む]
  • ■ CASIO G-SHOCK MRG-1&DW9200K Fusion!!
  •             TOPpageへ戻る ■ CASIO G-SHOCK MRG-1& DW9200K フュージョン!! 今回も機械式ヴィンテージでなくてすみません。 異常(既に異常で無いらしい)気象、激暑か台風という極端な日々が続き体力、気力が落ちて細かい作業が億劫になって・・・・と言い訳をしてみます。ただやる気が起きないだけなのですが・・・・。と云う [続きを読む]
  • ■ CASIO G-SHOCK DW9200K 1998年 染色で復活!?
  •             TOPpageへ戻る ■ CASIO G-SHOCK DW9200K 1998年 染色で復活!? 今回も機械式ビンテージでなくてすみません。 カシオのG-SHOCK DW9200Kです。1998年のモデルです。 オールドGです。さて、このDW9200Kですが、前回と前々回で紹介したMRG-1のベゼル復活用の部品取りとして2個入手したものの1つです。G-SHOCKに興味 [続きを読む]
  • ■ CASIO G-SHOCK MRG-1-1 1996年 ベゼル染色で復活!!
  •             TOPpageへ戻る ■ CASIO G-SHOCK MRG-1-1 1996年 ベゼル染色で復活!! 今回も機械式ビンテージでなくてすみません。 カシオのG-SHOCK MRG-1です。ですが、1996年発売のモデルですから22年も前のオールドGです。さて、前回に少し触れましたベゼル無しの3個目のMRG-1が復活しましたのでレポートです。前回少し触れた [続きを読む]
  • ■ CASIO G-SHOCK MRG-1G-1 1996年 電池交換
  •             TOPpageへ戻る ■ CASIO G-SHOCK MRG-1G-1 1996年 電池交換 今回は、ビンテージでなくてすみません。 カシオのG-SHOCKです。とは言っても1996年発売のモデルですから22年も前のデジタル時計になります。運よくベゼルも加水分解※しておらずマズマズの状態の物を入手しましたので再生です。とは言ってもOHではなく電 [続きを読む]
  • ■ CYMA NAVYSTAR R488  1960年代
  •            TOPpageへ戻る ■ CYMA NAVYSTAR R488  1960年代(Vintage swiss watch hand winding Cyma Navystar Cymaflex) 今回は、当ブログではお馴染みブランド CYMA から Navystar のご紹介です。ムーブメントは、手巻きのR488になります。1955年頃〜1960年代のモデルの様です。ブレスは、当時物と思われるフレックスタイ [続きを読む]
  • ■ SEIKO SUS AGS 5M42-0E50 で いざ大空へ!?
  •             TOPpageへ戻る ■ SEIKO SUS AGS 5M42-0E50 で いざ大空へ!? 今回は、セイコーAGSで大空へ飛行です。僕ほどのベテランパイロットになるとパイロットウォッチなどしません。普通の3針で充分。だって必要な計器は、飛行機にありますしね。それにフライト時間も短いし・・・。↓ さて今日は、こいつでフライトです。  [続きを読む]
  • ■ CASIO G-SHOCK MUDMAN マッドマン 2006年
  •             TOPpageへ戻る ■ CASIO G-SHOCK MUDMAN マッドマン 2006年 今回は、ビンテージでなくてすみません。 カシオのG-SHOCKです。2006年に発売されたMUDMANで12年前のモデルです。干支を一回りです。↓ 全体の掃除とベゼルカバーの文字をリペイントしました。当時の価格は、13500円ですね!G-SHOCKは、日本の誇るべき時 [続きを読む]
  • ■ CYMA CYMAFLEX R459  1950年代  その5
  •             TOPpageへ戻る ■ CYMA CYMAFLEX R459  1950年代  その5 今回は、当ブログでは常連のお馴染みシーマR459のご紹介です。既に5回目の登場です。ですが、みな少しづつ表情の違う顔付で今回の個体のポイントは、楔インデックス!更にSSケースとい嬉しい仕様です。↓ 過去にご紹介したシーマフレックス達です。(センタ [続きを読む]
  • ■ 表紙セレクション(歴代表紙) / 2016年
  •           TOPpageへ戻る■ 表紙セレクション(歴代表紙) / 2016年  引き続き表紙セレクションです。 第4弾になります。  2016年のもののアーカイブです。 前回も申しあげましたが、時計の分解をもう随分行っていません。 もう既に半年程になります。 今年の3月半ばにバラしたシチズンオートデーターコンパクトが機械台に [続きを読む]
  • ■ 表紙セレクション(歴代表紙) / 2014年
  •           TOPpageへ戻る■ 表紙セレクション(歴代表紙) / 2014年  表紙セレクション第2弾です。 今回は、2014年のものをアーカイブです。 新年の挨拶から始まって雪の背景CYMAで終わってます。 もしかした抜け等あるやもしれません。その時は、わかり次第追加します。 備忘録なもので・・・人の記憶は、曖昧です・・・・。 [続きを読む]
  • ■ Aureole 37SW / 41SW-470M
  •              TOPpageへ戻る ■ Aureole 37SW / 41SW-470M  毎度お越しいただきありがとう存じます。今回は、分解記事ではありません。更にヴィンテージ時計でもありません。ただただ、2枚の写真のみです。実は、書庫に◆ Aureoleという項目があるので間に合わせ的に書きました。ごめんなさい。■ FOSSIL CH-2573 の記事と同じ理 [続きを読む]
  • ■ FOSSIL CH-2573
  •              TOPpageへ戻る ■ FOSSIL CH-2573   毎度お越しいただきありがとう存じます。今回は、分解記事ではありません。更にヴィンテージ時計でもありません。ただただ、そば屋で撮った1枚の写真のみです。たまには、新し目の時計もしたりします・・・。しかもクオーツです。 実は、書庫にFossilという項目があるので間に合 [続きを読む]
  • ■ Milus M30 172 25jewels 1970年代
  •   TOPpageへ戻る ■ Milus M30 172 25jewels 1970年代 ↓ OHを終え約40年ぶりに蘇った Milus 君!今回ご紹介するのは、マイラス(ミリス、ミルスとも呼ばれてる?)です。当ブログでは、マイラスと呼ぶことにします。マイラスは、日本では、マイナーなブランドで話題にすらなりません・・・。ですが、スイスの老舗です。 創業は、1919年と古く70 [続きを読む]