マチス さん プロフィール

  •  
マチスさん: グランパ・マチスのLos Angeles便り
ハンドル名マチス さん
ブログタイトルグランパ・マチスのLos Angeles便り
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/clematis_gdn
サイト紹介文52年在住、リタイアー後、ガーデニング、DIY、ブログ、孫のお相手、旅行などのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/12/01 10:43

マチス さんのブログ記事

  • Cambria Ca ② ・ カンブリア カリフォルニア州
  • 皆さま、おはようございます。 今回もカンブリア(カリフォルニア州)旅行の続きその②です。 カンブリアの町はもう長い間人口6000人くらいで推移しているそうです。現在では人口の85%は白人だそうですが歴史は古く昔は原住民が住んでいたそうです。学校は小中高とひとつづつあるそうです。 近年の主な産業は海に面して並んでるモーテル街やレンタルバケーションハウスの観光業とその観光客を相手のレストランや商いのよう [続きを読む]
  • Cambria Ca ① ・ カンブリア カリフォルニア州
  • 皆さま、おはようございます。 遅くなりましたが先月孫娘グレイスのお伴で夏休み旅行に行った時の追想記事です。 夏の間のカリフォルニアはとても暑く余程の高地か海岸線以外は快適なバケーションとはなりませんね。それで過去数年の夏休みにはマンモスレイクやヨセミテの高地に行ってたので今年は海岸線での休暇を物色してました。 今回もグレイスのママの車に便乗することもあって夜更かしのメンバーが起きる前に爺ババが散歩に [続きを読む]
  • プルメリア 2018年7月
  • 皆さま、こんにちは。 またして、ブログをひと月以上も休んでしまいましたが本人は至って元気に暮らしてます。 今年になってプルメリアを撮り溜めしてきたので、今日はそれらの中から良さそうなのをアップしました。 2016年の7月に遠路はるばるとジャングルジャックスプルメリア農園に出かけて連れ戻った15鉢の小苗も既に中サイズから大鉢(直径30cm、高さ35cm)へと2度目の植え替えも済ませたのが効を奏したのか [続きを読む]
  • Trona Pinnacles ② * トロナ・ピナクルズ 空撮編
  • 皆さま、こんにちは。 今日の記事は前篇の地上編に続きトロナ・ピナクルズ空撮編です。 これまでにもあちこちでドローンを飛ばして何度か空撮ビデオをYouTubeにもアップしてきましたが今回のトロナ・ピナクルズほど空撮に適した所はなかったように思われます。 まず、近くに民家を含む建物は全く無く交通量の多い舗装道路からも遠く離れていてキャンプ場として立ち入りを許されてる公共の土地であったことでしょうか。 一応は14 [続きを読む]
  • Trona Pinnacles ① * トロナ・ピナクルズ 地上編
  • 皆さま、こんにちは。おそくなりましたが、今日の記事は先月の初めごろに観光とドローン飛ばしを兼ねた二泊三日の小旅行に行った時のものです。 この地球離れした他の惑星の景色のような映像はジープや四駆車などのコマーシャルの後景としてテレビのひとコマに出てくるのを時々見ててどこにあるのだろう? 実際にこの目で確かめたいとその度に思ってたのですが探しこまねいてたところでした。 この場所を知る幸運は意外な事で可能 [続きを読む]
  • Vasquez Rocks ・ バスケスロック ドローン空撮
  • 皆さま、おはようございます。 きょうはやっとドローン空撮を含む記事更新です。 今住んでる住宅地の回りではあまり自由に飛ばすことはできないので距離的には100kmくらい、時間的には1時間前後で行けて景色にも変化がある所を物色してましたが、以前にも数回行ってて一度このブログでも紹介したことのある「VASQUEZ ROCKS」に行くことに決めました(最後?に載せてる地図を参照) ただここは一回目の記事でも説明してたよう [続きを読む]
  • Mavic Pro Platinum * マビックプロ・プラチナム
  • 皆さま、おはようございます。 今回の記事は最近購入した新しいドローンの紹介です。 この書庫の初めの記事で紹介したように既にもうひとつの機種を持っててそれすらまだ完全にマスターしてないし飛行時間も少ないのですがどうしても今度は携帯に便利な小型機種が欲しかったのです。 最初は既に持ってるファントム機種よりも小型機種として同じDJIメーカー製で新しい多機能機種のMavicAirを選ぶつもりでしたがMavic Proの改良機種 [続きを読む]
  • 追加編 * ジョシュアツリー国立公園
  • 皆さま、こんにちは。4か月近くもブログ更新を休んでしまいましたがこれからまた少しづつ更新していきたいと思ってるのでよろしくお願いします。南カルフォルニアは冬場の雨期の後が自然も美しく外出には一番の適時といえるのでお天気予報とにらめっこしながら日帰りや数泊の小旅行に行ったりしてました。今日の記事はその中の一つで日帰りドライブとして行ったジョシュアツリー国立公園の写真です。ジョシュアツリー国立公園は昨 [続きを読む]
  • ② 後編 Mono Lake ・ モノレイク (モノ湖)
  • 皆さま、おはようございます。 遅くなりましたがモノ湖記事の後編です。 ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж The Water Is Wide https://youtu.be/DALtt4qT0Jg ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж どの写真も右下の?マークを で拡大できます① やっと湖畔までたどり着きました。快晴で青い空に残雪を被った山脈が見え気温も暑からず寒からずで最高の日和でした。 ② 水 [続きを読む]
  • ① 前篇 Mono Lake ・ モノレイク (モノ湖)
  • 皆さま、おはようございます。 今日の記事は今年の7月に行ったレイクメリーのすぐ先でヨセミテ国立公園に行く裏街道の近くにも位置する塩湖モノ湖(Mono Lake)についてです。 この塩湖、モノレイクについての下記説明は分かり易く書かれてる「ウキペディア」から引用しました。モノ湖(Mono Lake)とは、アメリカ合衆国カリフォルニア州モノ郡にある、アルカリ性で非常に塩分濃度の高い塩湖である。モノ湖は、ロングバレー噴火の [続きを読む]
  • Plumeria ・ Bali Whirl  プルメリア ・ バリウィール
  • 皆さま、おはようございます。 昨年の6月にJJ(Jungle Jacks)プルメリア ナーセリーで買った15鉢の苗のほとんどがこの春から咲き始めたのを写真記録として残してたのを少しづつ紹介しますね。 今日の品種名は「Bali Whirl」バリウィールです。まず、バリウィールの最大の特徴は普通のプルメリアが5枚の花弁なのにこの品種は花弁が10枚の八重咲ということでしょうか。 BaliWhirlの命名はBaliはバリ島のことでWhirlは渦巻とかの [続きを読む]
  • ④ ヨセミテ国立公園と帰路 最終回
  • 皆さま、おはようございます。 まだ今年の夏に行ったヨセミテ旅行の記事を引きずってますが一応これで最後となります。 今日の記事はヨセミテ旅行の帰りに寄った岩山、湖、湿草地、奇岩の多い山岳地などといつもの旅行には付きもののハイウエーや田舎道などです。 トーランス市の自宅からヨセミテに行くには二通りのルートがあります。ひとつは平地で直線の多い最短距離でサンホアキン・バレーを通り抜けて行くのともう一つはシエ [続きを読む]
  • 月下美人 2017年11月
  • 皆さま、おはようございます。 久しぶり、ちょうど2年ぶりに月下美人の記事です。 2年前の最後の記事ではそれまでの最多記録を上回り同時の開花としては最高の132個の花を咲かせた後で株が弱ってるからと葉っぱを全部切り落としたところで終わっててその後の進展をお見せしますと書いてあったのに何の報告もしてなくて失礼しておりました。 で、その株は結局丸裸にされたのを抗議してかその後回復することなく干からびてしま [続きを読む]
  • ③ ヨセミテ国立公園 へッチ・ヘッチィダムなど
  • 皆さま、おはようございます。 遅れてますがヨセミテ国立公園旅行記の続きです。 前回の①②はヨセミテの目抜き通りと言うかこの公園に来る訪問客の皆さんが観光して回る定番ルートなのですが今日の記事は少し離れてても同じくこの公園の一部となってるオーシャウネッシーダム(O'Shaughnessy Dam)とそのダムによって湖水となったへッチ・へッチィ貯水池(Hetch Hetchy Reservoir)やヨセミテ滞在中に宿泊したキャビンなどについてで [続きを読む]
  • グレイスの宙に舞う髪
  • 皆さま、おはようございます。 きょうの記事はヨセミテ旅行記の合い間にちょうど半年ぶり位となるグレイス日記です。 グレイスから写真を撮るのを誘われて行きました。 髪の毛を染めたので記念にと記録に残しておきたかったのでしょうか。 もともとロスの日射しは強いのでグレイスの長い黒髪も日本の女の子よりも薄い色になってきてるのに、なにもそれ以上明るい色に染める事はないだろうにとがぼくの考えであることを察してか10 [続きを読む]
  • ② ヨセミテ国立公園 バーナル滝 ( Vernal Fall )
  • 皆さま、おはようございます。 スローペースですがヨセミテ記事滝シリーズその②です。前回はヨセミテ滝とブライダルベール滝でしたね。今回はバーナル滝( Vernal Fall )を紹介します。高さとしてはヨセミテ上段の滝やブライダルベール滝より短いですが水量は勝るとも劣りません。 それよりも、このバーナル滝は下流の川に沿ってのトレールのハイキングで滝つぼの近くまで行けて急な崖の階段トレールを登って落下点から2〜3メー [続きを読む]
  • ① ヨセミテ公園 2017年 ヨセミテ滝編
  • 皆さま、こんにちは。 遅くなりましたがやっと写真の整理と振り分けができたのでこれから7月に行ったヨセミテ国立公園の記事を数回にわたり更新したいと思ってます。 このブログには既にヨセミテの書庫がありますが最後に更新したのは2008年なので既に9年が経ちましたね。 その前は少なくとも隔年位の頻度で行ってたのですがカルフォルニアは10年来の干ばつで滝や川の水源となる積雪が少なくちょろちょろ落ちるどころか一 [続きを読む]
  • ③ Twin Lakes , Virginia Lakes, Grant Lake
  • 皆さま、おはようございます。 きょうはレイクメリー湖畔の宿を拠点とした湖水巡りの最終回です。これらの湖を擁するシエラネバダ山脈は全長640km 平均幅105kmもある広大な山地なので湖水の数も大小合わせると2000もあるらしいのですが著名な湖は50前後でしょうか。また一つの川や渓流で繋がった湖水群をひっくるめて呼んだりもするようです。例えばメリー湖、ジョージ湖、ツインレーク、バレット湖などを合わせ [続きを読む]
  • ② Lake Barrett & Lake George ・ バレット湖とジョージ湖
  • 皆さま、おはようございます。 いつものように遅くなりましたがLake Maryシリーズその②です。 ちょうど二年前の同じ時期にレイクメリー湖畔のキャビンに泊まった時はグレイス家の招待だったこともあり何の予備知識も無く来たのでメリー湖の周辺にも沢山の湖がある事は知りませんでした。 その旅行から戻った後でブログネタにした時いつものようにあれこれ調べてみたら周りに沢山の湖がある事がわかりまた来る機会があれば湖水巡り [続きを読む]
  • Solar Eclipse ・ アメリカの日食 2017年8月
  • 皆さま、こんにちは。 今日、ここアメリカ時間では8月21日(月)は皆既日食が本土を通過することで大変な騒ぎでCNNニュース局でも各地の生中継をしてましたね。 ぼくが住んでる町は昨20日の天気予報ニュースではいつものように午前中は雲がかかってる(でも雨は降らない)とのことで当てにしてませんでしたが、どうせそれ用の安全な眼鏡も持ってないし写真の撮り方も知らないのでパスするつもりでした。 でも薄曇りで太陽が透 [続きを読む]
  • ① Lake Mary レイクメリー 2017年
  • 皆さま、おはようございます。 ひと月以上もご無沙汰しておりましが、また少しずつ記事更新を続けたいと思ってるのでよろしくお願い致します。 7月は最後のプルメリア記事更新直後に二つの旅行に行ってきました。両方とも一週間ほどの近場としては長旅でもあり歳の事を考えるともうこれが最後になるかもと沢山の写真を撮りまくったので整理に手間もかかってました。 最初の旅行はちょうど2年前の7月に行ったマンモスレイクで同 [続きを読む]
  • Pulmeria ・ プルメリアいろいろ 2017年7月
  • 皆さま、こんにちは。 今日の記事は今年になって咲いたプルメリアです。 昨年の7月にジャングルジャックナセリーまで遠路出かけて連れ帰った15鉢やその前後にも近場のプルメリア農園やホームセンターで見つけた苗以外に通販で求めたのもありそれら全部の半分ほどが開花中です。 きょうはそれらの写真をアップしました。 ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж жHummingbirds 2017 iPhone Slow Motionhttps:// [続きを読む]
  • DJI Drone ・ DJI ファントム 3 ドローン紹介
  • 皆さま、おはようございます。 今月の初めに中学時代からの友達と一緒にラスベガスに行った時に途中で高速道路から降りて飛ばしたドローン空撮ビデオを編集してYouTubeにアップロードできたのでやっとドローン初記事としてまとめる事が出来ました。 皆さんの質問や疑問にドローン操作は難しいのではとコメントを頂いてますが、ぼくのような75才の爺さんでもできるのですからぼくのブロ友さんなら大丈夫ですよ。 ドローン操作でぼ [続きを読む]
  • 後編 Carrizo Plain ・ カリゾ平原国立記念物
  • 皆さま、おはようございます。 日本の中学生時代からの友達夫妻が遊びに来て一週間ほどラスベガス観光や近郊では海岸線、博物館、コストコやスーパーなどに行ったり案内したりしてまたブログの更新が遅れてしまいました。 さて、今日の記事はカリゾ平原の後編となります。カリゾ平原は両側を山岳に囲まれたカボチャなどの種子のような形の平らな盆地となりますが盆地に面してる山岳地の中腹辺りにもワイルドフラワーは咲いてますね [続きを読む]
  • 前篇 Carrizo Plain ・ カリゾ平原国立記念物
  • 皆さま、おはようございます。 遅くなりましたがまた別の場所のカルフォルニア・ワイルドフラワーを見に行った時のものです。 今年の雨期(12〜3月までとか)には例年以上の降雨があったのでニュースでもあちこちの花便りを紹介してましたがその中でもあまり聞き慣れない土地でCarrizoPlain National Monument,カリゾ・プレイン・ナショナルモニュメント(カリゾ平原国立記念物)の映像には完全に魅了されて実物を見に行きまし [続きを読む]