style さん プロフィール

  •  
styleさん: 仙台テーブルコーディネート教室サロン〜style〜
ハンドル名style さん
ブログタイトル仙台テーブルコーディネート教室サロン〜style〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/style365/
サイト紹介文テーブルコーディネート教室を仙台で開講しております。サロンで感性豊かで上質な時を過ごしましょう。
自由文仙台でテーブルコーディネートとフラワーアレンジメントの教室を開講しています。
宜しくお願い致します(*^_^*)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/12/01 14:46

style さんのブログ記事

  • 深まる秋には火をくべて・・・
  • 先月のベーシッククラスレッスンでは ナチュラルなテーブルがテーマでした。 ことりの囀りが聞こえそうな シチュエーションで。 インテリアも ナチュラルに・・・ 休日の朝は ゆっくりと自然を満喫しながら ブランチを頂きましょう。 秋も深まり 寒さを感じるころには ストーブに 薪をくべます。 そんな 光景を思い浮かべて 毎クラス テーブルのテーマで  インテリアデコレーションも変わります。 同じ空間でも  [続きを読む]
  • 劇的ビフォーアフター 
  • 素敵な シノワズリー。マイセンを筆頭に 高級磁器には 必ず このデザインがあります。 しかも そのお値段も別格です。 それでは 高級磁器じゃないと シノワズリーを 表現することは 出来ないのでしょうか? そんな事は 無いと思います。 ・・・・・と いう事で 我が家の 中華食器の一部(中華もいろいろあります)である 唐子の代表を 敢えて使い(NARUMI)  シノワズリーなテーブルも 実践してみました。  100 [続きを読む]
  • ティータイムはシノワで飲茶
  • 10月テクニカルクラスのレッスンは シノワズリー。 美術 建築様式のところを数ケ月に渡り 講義しています。 ここが解ると センスは知識だという事が解り ぐ〜ん とコーディネートの幅が広がります。 正確には 広がるかも・・・しれません((笑)) レッスン後のティータイムは 飲茶を楽しみました。 紅茶は 過日ピカデリーからお取り寄せした 中国紅茶。 ティーインストラクーの K先生からは 通好み 大人のセレクトです [続きを読む]
  • 秋を楽しむティータイム
  • 10月ベーシッククラス終了後のティータイムは 秋の香り満載です。 ベーシッククラスのレッスンも 終盤に差し掛かり 生徒さん達は驚くほど上達されており とても嬉しく思います。 レッスン後のティータイムは 秋をたっぷり楽しむ ティータイムで・・・ こちらも 先週に続き違うブランドのハンティングシーン。 私もお気に入りの カップです。 仙台テーブルコーディネート教室〜salon style〜 ★ [続きを読む]
  • 秋の夜長はキャンドルを灯して・・・
  • 日が暮れるのがとても早くなって 犬のお散歩も うかうかしていると あっという間に 真っ暗になってしまいます。 ちょっと空いた時間は 読みたい本を用意して・・・ ・・・その前に 美味しいミルクティーを入れ 楽しむ準備( ´艸`) ベルナルドの フロスティな質感とジャスパーをリンクさせます。 灯が照らす 木の陰や動物の影も たっぷりと 暮れ行く森を楽しめます。 秋の夜長は キャンドルの灯を もっともっと [続きを読む]
  • シノワズリ
  • 今月の 中級クラスのレッスンは シノワズリがテーマ。 ロココ文化とともに 大きく開花するシノワズリ・・・ 私も 大好きな様式です。 勿論 家のインテリアにも 随所にもこの傾向が。。。 にわとりのモチーフも ヨーロッパでは人気でした。 ロイコペにも 同じような鶏が・・・いたね。 ヘレンドの 西安に見られる唐子は とってもユーモラス。 さて では一体 この シノワズリの正体とは? 仙台テーブルコーディ [続きを読む]
  • 秋を切り取る
  • 我が家の小さな秋を 切り取ってみました。 そんなに 大げさにしなくても・・・ そんなにお金をかける事も無く・・・ 時間も さほどいらず・・・ 少しづつ 深まる秋の風景を そのまま・・・ 家の中に 切り取って 持ち込んだような、 そんな 小さな楽しみ方を 知っているのと いないのでは 人生の楽しみ方が 全く違うと思います。 本当は やることいっぱいなのに 寄り道しちゃう( ´艸`) 忙しい方にも 是非お福 [続きを読む]
  • 秋のティーレッスン
  • 朝晩の寒さが本格的になり いよいよ木々も 色づき始めました。 街路樹も 楓は綺麗な赤色に染まっています。 昨日のティーサロンでは 沢山のお水を頂きました(笑) 紅茶のレッスンなのに・・・ お水(☆。☆) 見たことも無いお水の種類と  まぁ そのお値段にもびっくりしながら・・・ そして 先生秘蔵のオータムナルも 無理矢理おねだりして ピカデリーから空輸してもらった  通好みの (あぁ そうだったのね・・・(笑)) [続きを読む]
  • 小さい秋
  • 毎日の 小さな楽しい事と出会った時、 自然に感謝せずにはいられない。 近頃は 犬の散歩のときに見つける 木々の色づきや 落ち葉・・・どんぐりや もう少しで仲間入りの栗も待ち遠しい  柿や柘榴もおいしそう。 動物たちは 秋の恵みをたんまり頂いて いよいよ 冬眠を迎えるのかな・・・等と 考えながら 暑いくらいの日中の日差しの中を  てくてく歩いています。 当たり前の毎日は 奇跡の連続。 そして 決して同じ日は [続きを読む]
  • ティーレッスンご案内
  • 来週開催の ティーサロンについてのご連絡です。 今回が 初めてのご参加の方は、11時からのレッスンとなります。(お昼休憩をはさんで 午後の部合流です。貴公子とランチはあるのかな(笑)) 今回が 2度目の方は午後1時からのレッスンとなりますので  ご案内させて頂きます。 お間違いのないようご参加下さいませ。 今回は K先生の講座のみとなり 私の出番はございません。 せいぜい アシスタントです(笑)。 ・・・ [続きを読む]
  • 菊の花
  • 菊の花・・・ 仏花に使いすぎて そのイメージですが 本来は 天皇家の象徴にもなる 崇高な花です。 そして 年配の方々には菊を育てるマニアも います。 改めて 菊の事を学びなおすと その本来の意味であるとか 菊の穢れなき 凛とした佇まいや、主張しすぎない姿 自身は控えめですが 決して百合や牡丹、薔薇にも負けないほどの 際立つ美しさを 感じる事が出来ます。 9月テクニカルクラスの レッスンでは まさに 菊尽 [続きを読む]
  • バロックスタイルのハロウィン
  • いつもディズニーの世界の 忠実な時代表現には 感動するところです。 そして こういった細かなところを きちんと押さえ行くと 子供じみていない 完成された一つのスタイルが 出来るのだなぁ〜と 思っております。  私のお花の先生は その辺りの知識や解釈など豊富で 私自身も かなりインスパイアされました。 もう 飽きたかな〜と思っても やっぱり 好き?と思ってしまう バロックスタイルの ハロウィン テーブルで [続きを読む]
  • 豊かな暮らし
  • 豊かな暮らし・・・ 贅沢な暮らしでは有りません。 豊かどうかは 自分の心が決める事です。 私は いつも心穏やかに 季節が感じられる暮らしが 実はとても贅沢で 豊かであると感じています。 うつろいゆく季節の風や光を感じる事  草花の香りを嗅ぐこと 目にも美しい季節の器と旬のお料理。 本当は お酒ももうちょっと頂けたら良いのに・・・ ここは 残念です。 五感で季節を感じながら過ごす暮らしは 慌ただしく また [続きを読む]
  • 旧暦で祝う重陽の節句
  • 9月9日は 五節句の一つ重陽のお節句です。 重陽の節句は菊のお節句とも言います。 哀しいかな 現代ではあまりなじみが無くなってしまいました。 消えゆく原因の一つには  太陽暦だと9月9日では 菊の季節には早すぎ 市場に菊が出回らない事も要因として上がっているようです。 日本では 近年菊は仏花としてのイメージが強くなりましたが 本来は違っているようです。 お花を手向ける側の理由で  仏花に用いられることが多 [続きを読む]
  • ハロウィンのティータイム
  • いい湯だな〜♪と 鼻歌がでそうな ハロウィン温泉です。 楽しいお喋りと ざっくはらんなQ&Aの時間・・・ ティータイムは 大切な時間だと思っています。 ベーシッククラスのレッスンは そろそろ 仕上がりも間近になってきましたよ♪ レッスンで作成した センターピースをもとに ご自身のテーブルを 作っている頃でしょうか( ´艸`) ご自分のペースで ゆっくり進んで下さいね。 仙台テーブルコーディネート教 [続きを読む]
  • 大人のハロウィン?
  • ハロウィンも すっかり日本で市民権を得て 今や ご本家以上の仮装パーティにまで なっていますね〜。 日常を楽しむことは 本当に賛成 !!!でも もともとの意味をきちんと捕えたいところです。 ベーシッククラスも 山場を無事終え いよいよ 来月からは終盤となります。 今月は かぼちゃの登場しない ハロウィンレッスン。 そして、ハロウィンのセンターピースも 喜んで頂けたでしょうか? 今からの季節は イベントも盛 [続きを読む]
  • テーブルも秋の装いへ
  • 今日の仙台は 真夏の日差しでした。 頬をなでる風は もう秋ですね。 そろそろテーブルにも 秋を感じるコーディネートを 取り入れたくなりますよね。 秋を感じるメニューに合う コーディネート・・・ ちょっと 装う事や、食卓を少し時間を割いて整える事は 心の栄養にもなります。 忙しい日々を 追われるだけでない時間も 大切です。 さぁ どんな秋のテーブルとの出会いがあるでしょうか? 仙台テーブルコーディネ [続きを読む]
  • 8月レッスン
  • 8月テクニカルクラスのレッスンは  エスニックとコロニアルを 学んで頂きました。 東と西の文化、植物のこと 紅茶のこと 航海術のこと・・・ 駆け足で巡りましたが この辺りは壮大なロマンとともに 世界の距離が一気に縮まる面白いところでもあります。 これの原型がまさかのアレ? これは時代の流行モチーフだったのね・・・等と  改めて驚いて頂いた事 認識して頂いたことが沢山あったと思います。 世界中に残る 歴史 [続きを読む]
  • 食器とテーブルデザイン
  • ベーシッククラス(初級) から始まり テクニカルクラス(中級)に至るまで 殆ど 重ならないほど 和洋中と いろいろな食器を使って 学んで頂いております。 それは、いろいろな食器を見る事で 用途やデザイン 質感等 デパートでは見る事の出来ないほどの 食器 カトラリー グラスを 見て 触って頂き、ご自身のスタイルを決めたり コーディネートする上での 約束事なども そこから学びます。 8月もまた 沢山の銀器や食 [続きを読む]
  • サファリ テーブルコーディネート
  • 結果的に 梅雨が明けたかどうかもわからない夏でした。 長い雨・・・ 本当に気持ちも落ち込みます。 ・・・と ぼやいているうちに すっかり秋の空気に変わりました。 朝晩は もう大分 気温も低くなりました。 長雨が続いた 8月のレッスンは 以前のレッスンの追加・・・ サファリのスタイルです。 テーブル上には 意味のないものは 置かない。 単に飾り立てるだけのものは 食卓と言う  最も衛生的であるべき場所を [続きを読む]
  • 8月ベーシッククラスレッスン
  • もう 本当に雨は飽きました・・・ 太陽が恋しいです。かれこれ1ケ月 すっきりとしたお天気がありません。 そんな お天気の悪い中も、遠路通って下さる 生徒さんには 心からの感謝を お伝えしたいと思います。 今月の ベーシックのレッスンは ティーに関するレッスンでした♪ いつの時代も ティータイムは 女性の心を掴みます。 テイーのアイテムも いろいろとあり、こちらもまた  ハートを鷲掴みにされちゃいま [続きを読む]
  • 夏の夜 仙台七夕
  • 今日から 三日間仙台を彩る 仙台七夕。 必ず 雨に見舞われる・・・と 言う ジンクスが有ります。 余りに熱くなる 恋心に神様は 未だに 戒めのお天気の罰を 与えるのでしょうか。 今朝はジンクス通り じっとりとした 小雨の朝を迎えました。 日中は回復するようですが・・・ 昨夜の前夜祭では 女性や子供たちの 浴衣姿が沢山見れました。 浴衣・・・ 良いですね〜。 そんな 七夕の夜を テーブル上で楽し [続きを読む]
  • 仙台七夕 前夜祭
  • 明日は 仙台七夕の前夜祭です。 前夜祭は 大きな通りを遮断し ほこ天にして 花火大会が 開催されます。 以前所有していた マンションからはよくこの光景が見え 花火を楽しんだものです。 そんな日の 夕食はやはり テラスから 星空を眺めながら・・・ モダンスタイルで 和食を楽しみましょう! すっきりとした 簡潔なスタイルですが ちゃんと 天の川や花火の尺玉もあります( ´艸`) ただ 並べているようですが [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 昨日 やっと梅雨も明けたようです。 ・・・と いっても もぅ8月。 まもなく 立秋にもなりますね〜♪ 東北の夏は短く 梅雨明けと夏の終わりが一緒? の ような感じです。 テクニカルクラスの皆さまをお迎えしたのは 鈴虫たちです。 こちらは 和 の 装いで。 リンリン・・・ 鈴虫さん達の声は聞こえましたか〜? 話は変わりますが、内閣改造で 返り咲いた 防衛大臣 小野寺さん。 私の秘書時代は 異業種交流会 [続きを読む]
  • テーブルコーディネート 浴衣のセット
  • 先月のレッスンの最中に 生徒さんが・・・ 先生 これって何かに使って頂けますか〜?と お声がけいただいたもの。 もぅ まさしくタイムリーで 追加で、生徒の皆さまの分も ぶんどって 沢山頂いてしまいました。 折り紙で作っている 楊枝いれと 箸袋。 なかなかここまで 精巧に作る事は ちょっと難しいですよね〜。 これから 花火大会のお食事や 七夕・・・ 夏祭りに 本当に出番が多そう。 裏も ちゃんと帯が結 [続きを読む]