nya さん プロフィール

  •  
nyaさん: 指をり数へて
ハンドル名nya さん
ブログタイトル指をり数へて
ブログURLhttp://nyaosuke.blogspot.com/
サイト紹介文好きなボーカロイドの曲やアニメ・映画の感想を綴ってます。ネタバレ上等。ぼやきも多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/12/01 16:12

nya さんのブログ記事

  • 本スキル・アイテムが手に入るシナリオ
  • 新しく連れ込んだ本棚に本スキルを持たせようと思って店巡りをしてました。本というだけあって知力適性が多いです。あと、ちゃんと本に意味のあるスキルが意外と多かったですね。例のごとく、今後追記していくかもしれません。<スキル>『手品師と黒猫の館』作者:島兎さん知力と精神1枚ずつ(絵のみ)暴露『宵楽都市サテラバス』作者:Leeffesさん精神2枚(片方は絵のみ)魔法攻撃と技能配布・交渉知力1枚(絵のみ)翻訳・解読・ [続きを読む]
  • ゴブ洞改変まとめ感想
  • なんかゴブ洞が続いたのでまとめて。「ゴ・・・の洞窟(1〜3)」ゴ…ってなんだろうと思ってたらあれか(笑)男女二人用探索シナ。男女なら友達くらいの関係でもOK。むしろうちのPY宿のヤンデレカップルで突入してたら違和感ありまくりだったろうから、魔術師二人で入ってよかった。こんな洞窟なので宝箱を開ける時も身構えてしまいます(笑)賢者の杖互換の「極みの杖」げっと!「おかしな洞窟(1〜3)」たしかに色々とおかしい(笑 [続きを読む]
  • カードワースシナリオ「デスコックの洞窟」公開
  • 対象レベル:3〜5形式   :ゴブ洞改変条件   :デスコックのいる3人以上のパーティエンジン :Ver1.50以上------------------------------------------------またも「ゴブリンの洞窟」改編シナリオを作ってしまいました。くもつさんの『冒険者の心得』でつけられるデスコックに対応しています。まじめに「料理が上手になりたい!」と思っているデスコックを含む3人以上のパーティで突入してください。戦闘はデスコック一人 [続きを読む]
  • マッパーの血が騒ぐ「いじわるなゴブリンの洞窟」感想
  • 推奨レベル:6〜10作者:ネコノツメさん攻略しがいのあるダンジョンでした。1マスの無駄もないダンジョンに思わず感嘆の声が…。いつもの地形に辿り着いた時の安堵感と、その先があるとわかった時の絶望感…たまりません!一体こんなでかいダンジョンをどうやって制御してるのかなぁと中をのぞいてみたら、階層と座標と宝箱と…とステップを駆使してらっしゃって…私はまだステップの実力を把握できてないみたい。…いつか本格的な [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/10/14)
  • 9月に遊んだシナリオの感想が残ってました。「ほりかえす土を」死に別れた親しい人がいる主人公用の読み物。死に別れPCを新規で作って3人以上で突入することが推奨されている。とてもいい雰囲気で、こういうのを待ってました!NEXT宿にいる亡き人を想い続けてる設定のPCにピッタリでした。「羊と森と傷薬(2〜4)」羊さんが何気に強くて苦戦。どうせ出向いてきたんだから、ついでに仕事して報酬ゲットする冒険者がいいですよね。お [続きを読む]
  • カードワースシナリオ「甘い香りのおかしな洞窟」公開
  • 対象レベル:1〜3形式   :ゴブ洞改変人数   :3人以上エンジン :Ver1.50以上------------------------------------------------いちおうハロウィンが近いのでそれっぽい「ゴブリンの洞窟」改編シナリオをつくってみました。マスコットや食いしん坊なPCを連れてどうぞ。ほぼ自動選出なので、思ったPCが選ばれなかったらスミマセン…。最終更新 2017.10.10 甘い香りのおかしな洞窟 Ver 1.00 DL************ [続きを読む]
  • 観光から大冒険まで「アゼリナを翔る者達」感想
  • 推奨レベル:5〜8作者   :ABCさん航海あり、火山や水中での探索あり、龍との緊張感あふれるバトルありと、冒険してる感満載のシナリオでした。観光パートも充実しており、潜って真珠を集めたり、遊覧船に乗ったり、資料館やお土産屋、地元の酒場や酒蔵などにも行ける上に、転売などでお金を稼ぐことも可能。やり込み要素満載です。リューンの召喚魔法が大活躍するのも嬉しい。1度のプレイではイベントを見尽くせなかったので、 [続きを読む]
  • カードワースシナリオ「ハーブの庭の妖精たち」公開
  • 製作者  :yoino対象レベル:なし形式   :店シナリオエンジン :Ver1.50以上------------------------------------------------そういえば妖精PCを作ったことなかったなぁと思い、妖精向け技能を作ってみました。器用適正と精神力適正が12枚で、妖精専用ではないので種族に関係なく盗賊やサポート役にどうぞ。「猫ストーカーの災難」に登場した妖精たちが教えてくれますが、クリア済みかどうかは関係ありません。フェアリー [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/09/12)
  • 久しぶりに未解凍で積んでたシナリオを整理したら30個くらいバージョン違いとか圧縮形式違いが溜まってました。整理整頓は大切です。「一流ノ殺シ屋 三流ノ幕引キ」ふぉー!!!カッコいい!悪役向けシナはまだそんなにやってないけど、今まででダントツにカッコよかったです。痺れました。映画風に脳内再生余裕です。「道化のためのホラ話」とセットの話ということで、二つ合わせてお気に入りの作品になりました。「猫とダンスを」2周 [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/08/28)
  • 自作スキルのテストプレイもかねて、溜まりに溜まった積みシナで遊んでます!!「きぼうフリーマーケット」めっちゃいい話だ〜!!ほのぼの系かなと思って読んでたらジーンときちゃいました。きぼうフリーマーケット…いい名前ですね。「縛り首は吸血鬼か」揺れるとか走る描写が良い感じでした。py版はとくに。「藪の中」みたいに誰視点かによって見え方が変わるのも面白い。短い間に印象がガラリと変わります。ハーフエルフで突入 [続きを読む]
  • カードワースシナリオ「猫ストーカーの災難」公開
  • タイトル :猫ストーカーの災難      (張り紙は「ハーブの庭のはちみつ採取」)製作者  :yoino対象レベル:3〜5形式   :短編依頼シナリオエンジン :Ver1.50以上人数   :6人を想定(それ以外でもたぶん可能)------------------------------------------------「猫と魔法の飴玉店」や「リューンねこ通り」にまつわるシナリオが作りたいなーとかなり前から思っていたのを、やっと形にできました。上記二作品 [続きを読む]
  • カードワース まとめ感想
  • ちまちま時間のある時にシナリオ作ってるんですが、遊びたいのを我慢できなくて積みシナで遊んでしまいました。精力的にシナリオを作っておられるまつ様のシナリオ、NPCが魅力的で楽しかったです!「洞穴の妖魔退治 ver1.10(3〜4)」深さ30まで一気に行っちゃいましたが、途中で引き返してもどこまで敵を一掃したか記録される親切設計。20回以上は戦った気がする。多少単調とはいえ、モンスターをとにかくぶちのめしたい時に最適 [続きを読む]
  • 心の闇クーポンモチーフの店シナ
  • 増えたらいいなと思って、見つけた店シナをまとめておきます。自作の「闇にゆだねよ」もよろしく。「その獣が目を覚ますとき」作者:烏間鈴女さん概要:心の闇クーポンモチーフのペナルティ異形化技能販売店。解説がめちゃくちゃカッコいいです。ペナルティスキルなのでたくさん持たせると制御不能になるけど、それもいいよね!クーポンを所持してなくても使えます。「闇に宿りし花」作者:魅蓮さん概要:心の闇&花モチーフ技能販 [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/07/06)
  • もう少し遊んだらシナ作熱がよみがえりそうな、そうでないような…。「20contents9」取り巻きを倒さないと回復しまくるけど、取り巻きを倒すと強くなる敵との戦闘シナ。どうやってそれを実現してるのか中身を見てみたけどよくわからなかった。取り巻きに対して強化スキルを使うから、いなくなると攻撃系の技を使うということかな?召喚を使う敵だったので、召喚獣付与系の技が役立ちました。「20contents7」2匹の蛇を同時に倒さな [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/07/02)
  • シナリオ作ろーとか言ってたそばから忙しくなって、結局ぜんぜん作れなかった…。そして、また遊びたくなってしまったのでした。「アイスクリーム山の冒険」めっちゃ可愛いメルヘンな読み物シナでした。お菓子でできた森とか山とか一度は行ってみたいよね〜。スプーンひとつで道を切り開いていく様子は絵本を読んでいるかのよう。パフェとアイスクリームとスプーンげっと!「書中のお見舞い申しあげます」親父面魚と遭遇して意外と [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/06/16)
  • まだあんまり積みシナで遊べてないけど、そろそろ「ねこ通り」の伏線?を回収するシナリオを作ろうかな。どんなのがあったか忘れそうだし(笑)「“世界で最も難しい謎かけ”」回答の仕方がわかりにくかったけど、冒険者の宿で起こりそうな出来事で雰囲気を味わえました。昔好きだった文庫本「五竜亭の一夜」を思い出します。お酒がランダムで2種類手に入るのでコレクターにもおすすめ。「つかの間の翠夢」状況把握能力の高い冒険 [続きを読む]
  • ミニ店シナリオ「闇にゆだねよ」公開
  • Niwatorry様作「アスカロン教会跡」の心の闇クーポンに対応したスキル販売シナリオです(1種類・適正6個)。心の闇クーポン対応スキルが欲しいなぁと探してみたんですが、見つからなかったので自分用に作ってみました。ペナルティカードですが悪い効果はなく、心の闇にのまれて勝手に行動するPCを演出しております。ついでに5%の確率で心の闇に対応したセリフが。…クオリティは期待しないで下さい。気に入らなかったら修正して使 [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/06/08)
  • 4レベルから一気に7レベルくらいまで上げたので、あとちょっとでpy専用の高レベル向けシナを遊べる…!でもその前にスキルを揃えないとなぁ。「水龍の眠る瓶(6〜8)」戦ってもいいのか迷ってしまった。早めに水精召喚しとくと良いかも。ねぼすけ龍の”のんき”な様子が、長生きなドラゴンの貫禄って感じ。このカードつっよ!「赤毛の狼」脅威を取り除いたのに思ってたのと違うから報酬は払えないとかひどくない?狼一匹にも対処で [続きを読む]
  • 夏に向けて「氷冷蔵庫」素材12
  • 氷魔法が存在するカードワースの世界なら氷冷蔵庫くらい意外と普及してそうだな、ということで素材を作ってみました。閉じてる、開いてる、氷が入ってる、上だけオープン、下だけオープン、上だけオープン+氷を色違い2種類ずつです。著作権表示さえしてくれれば、あとはご自由にどうぞ。夏っぽいシナリオとか美味しそうなシナリオください!今までの素材一括DL(128KB) [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/06/01)
  • vista終了と共に忘れかけていたpyの宿をメインPCに移動させたので、そっちでプレイしてます。とりあえずpy専用の高レベルシナをクリアするまでレベル上げを頑張るぞ!「下水道の謎の歌声(1〜2)」サクッと遊べる下水道探索。すごく軽いけど何気に人が殺されてるんだよね。下水道はホント危険。手に入るスキルは癖があるけど意外と強いです。「俳句を詠もう!」冒険者が俳句を詠むだけなんだけど、何だろう…すごく楽しい!みんな [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/05/28)
  • パーティメンバー総入れ替えしたので、また思いっきり遊ぶぞー。「街道の面倒事(4〜5)」火晶石やっかいだな〜。魔法無効化アイテムが初めて役立ったかも。何か裏がありそうだけど関係ないからで済ませる冒険者もクールでいいです!これを二時間以内で完成させたとか…すごい。「ポイゾナス(1〜3)」遺跡に眠る王の財宝とかロマンだよね。ことの顛末も宝探しって感じでよかったし、後味もよかった。考古学者さん、最初はめんどく [続きを読む]
  • カードワースまとめ感想(2017/05/24)
  • やっとPT全員レベルMAXになった〜。英雄型が生まれるようになってきて、なかなか揃わないのが困る。…よし、新しいPTを作るぞ!!「才能発見器」これは便利!どの適正を調べたいか選ぶとPTにその適正の召喚獣が付与されて、適正チェックができない店でも相性ピッタリのスキルを買えるアイテム。CWを始めた頃に欲しかった!「魔法の換金宝石」買った時と同じ価格で売れる、銀行より手軽なへそくり方法。前に小袋に分けるシナリオを [続きを読む]
  • 「だいしょうのいし」「ふたりのガチョウ」感想
  • 作者:ねこいちさん対象レベル:10ジャンル:王となり一国の闇を払う物語かなり演出や世界設定がが凝ってる作品でした。最初は「え、もう惚れたの!?」とNPCやPCの心情の変化についていけなかったものの、何度も繰り返しプレイすること前提につくっているようで、次第にNPCの背景なども補完されていってなんだかんだで楽しめます。何回くらいやっただろう?表→「ふたりの〜」女説得ルート後に表(ミーミルふらぐあり)→裏(ふら [続きを読む]
  • 「モンスター闘技場」感想
  • 作者:kachoさんジャンル:ギャンブル・ミニゲームこれはすごい!!ドラクエの闘技場みたいなことを再現していて、CWでおなじみのモンスターたちが戦い、勝つと思うモンスターにコインを賭けるギャンブルシナリオ。熱い実況や技が決まった時の演出など会場の熱気も再現していて、まるでカードワースじゃないみたいです。技術と情熱があれば、こんなことまでできるんですね〜。連勝やミニゲームクリアは私には無理っぽいので、景品 [続きを読む]
  • 「魔法の洞窟(1〜3)」感想
  • 作者:ふゆこさんジャンル:ゴブ洞改変作者が「参謀が全裸で推理するシナリオ」のふゆこさんだと思ったら、またしてもうちの参謀さんの黒歴史が…(笑)こちらはまだ理由があるだけマシだけども、もう一つの封印は物理で何とかなるのかよ!参謀の存在価値とは…。毎回、片思い相手に冷たい態度をとられている参謀さんがちょっぴり不憫になりました。お土産をもらったと書かれるけど、解錠キーコードを使った場合は手に入らないよう [続きを読む]