関田 タカシ さん プロフィール

  •  
関田 タカシさん: 『ぼくと不動産』(売買仲介コミックエッセイ)
ハンドル名関田 タカシ さん
ブログタイトル『ぼくと不動産』(売買仲介コミックエッセイ)
ブログURLhttps://ameblo.jp/takashisekita/
サイト紹介文不動産売買仲介営業担当者視点コミックエッセイ「ぼくと不動産」元ネタ集 関田 タカシ
自由文不動産売買のグレーな裏話から、
スマートな営業テクニック。

「ぼくと不動産」iPhone/iPad版初の(?)「不動産売買仲介コミックエッセイ」出版に、突き進んでいく足跡と、出版してからの歩みを書き綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/12/02 00:05

関田 タカシ さんのブログ記事

  • こんなエリサーまで犠牲に…?
  • 不動産投資 ブログランキングへ 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= お知り合いの仲介業者さんから電話。 (仲介)「大阪の物件で、他の業者さんから     スルガ銀行の融資で     2年前に購入したんですが、     買取目線出してもらえますか?     今の稼働率が50%位です。」 (関田)「それって昭和の終わり頃の鉄骨とかですか?」 (仲介) [続きを読む]
  • 稼がなきゃいけない原点---
  • 不動産投資 ブログランキングへ 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= 日頃 そこまで頻繁には連絡を取っていないんですが、珍しく母親からLINEが来ました。要約すると===父親が「もう一人では風呂にも入れなくなっていた」===いろいろと覚悟が必要な時期かもしれません。 早く3-4年前に執筆した著書「最強の初心者向け不動産投資」では巻末に私が不動産投資に [続きを読む]
  • 不動産投資マーケットの空気感(H30.3)
  • 不動産投資 ブログランキングへ 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= 先日(3/27)に2018年版の地価公示が発表となりました。 たまたまテレビのニュースで見かけたんですが、ニュアンスとしては、「東京だけではなく、 地下上昇が地方にも広がってきた」という感じ。(NHK News Web)https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180327/k10011381111000.html 日経新聞のWeb [続きを読む]
  • 入居者目線での宅配ボックスのお話。
  • 不動産投資 ブログランキングへ 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= 「宅配ボックス」これがあるとAmazonでのお買い物然り、不在時の荷物の受取にとても有効な設備であることは言うまでもありません。 賃貸検索ポータルサイトの「LIFULL HOME'S」でもセキュリティの項目に「宅配ボックス」のチェックボックスが有り、入居候補者が賃貸物件を取捨選択する際の一つの [続きを読む]
  • 破綻するシェアハウス:スマートデイズ問題
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)=前々から「アレは時間の問題だろう」と囁かれまくっていたかぼちゃの馬車シリーズ。 運営(サブリース)会社のスマートデイズからの賃料支払が完全ストップとなり、オーナーさんたち戦々恐々。 先日(2018/01/25)、ついにビジネスマン御用達のWBS(ワールドビジネスサテライト)でも特集が組まれ、 その実体が露骨に放映されま [続きを読む]
  • 不動産投資と大雪の活用法
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= 本日(平成30年1月22日)の関東全域での大雪、かなりヤバイレベルですね。新橋駅や川崎駅で電車を見送りまくっている方々のTwitterリアルタイム検索を眺めつつ「帰らなくてよかった」と仕事中です。さて、この大雪。雪の影響で境界標が見つけられなかったり、屋上の防水状況が分からなかったり、ご案内予定のお客さんが飛んじゃっ [続きを読む]
  • -決済完了-
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= 本日自己保有(正確には妻代表の法人)物件の決済が無事に完了しました。八王子エリア(売却済み)川越エリア(コレだけ個人)都下エリア埼玉西部に続いて、延べで5・6棟目となる【2棟一括】案件。場所は名古屋市。初の1都3県外。今回はファミリータイプ14戸と、それなりに規模があります。しかしながら、今回Getの2棟のウチ、1棟 [続きを読む]
  • 勘と経験と包蔵地
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= 先日、北九州の物件を扱う機会があり、その調査に駆り出されました。 通常は「売主」↓「仲介業者」↓「買主(勤務先の会社)」 という流れなので、物件の調査業務は仲介業者さんに頼る部分が大きいものの、今回は売主が地元の不動産業者さんであり、そこから「買わない?」とキタお話なので、仲介不在。 自主管理なので、賃貸状 [続きを読む]
  • 都内へ引っ越しました。
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)=私事ですが、タイトルの通り、「都内」へ引っ越しました☆ 事の始まりは、今年の2月ころ。「練馬の土地(正確には入居1世帯のボロアパート)が 相場の半値くらいで変えるかもしれない」(以前の記事)こんなお話から始まりました。で、結局は勝手に踊り狂っていた(躍らされまくっていた)だけで、買うことは出来ず、「どうせなら [続きを読む]
  • 空室対策 その3
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= オーナーにて出来る空室対策の続き、①【自らも募集に動く】②【条件変更】③【物件価値の増進】のうち、今回は③。③【物件価値の増進】 物件の魅力を上げることで、成約に仕向けるアプローチ。コストが掛かるのと、業者任せにしないのであれば、若干の手間とセンスは必要になってきます。 分かりやすいのは、謳い文句に出来るよ [続きを読む]
  • 空室対策 その2
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= さてさて、オーナーにて出来る空室対策の続き、①【自らも募集に動く】②【条件変更】③【物件価値の増進】今回はその②です。 ②【条件変更】・仲介手数料、広告費(AD)を増やす。・賃料を下げる、フリーレントを付ける ある意味「一番簡単な対応」はコレです。家賃・共益費を下げて、競争力を上げるアプローチ。 バリューア [続きを読む]
  • 空室対策 その1
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= さて、空室対策について、オーナーができる対応策の大枠3つ、 ①【自らも募集に動く】②【条件変更】③【物件価値の増進】 このうち、まずは①について。 ①【自らも募集に動く】 言ってしまえば「営業」です。扱う商品・対象顧客は異なっても、営業ツールは「電話・FAX・メール・訪問」このあたりが基本です。 すべてを手当たり [続きを読む]
  • 空室対策のお話(導入)
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= さて、修繕も仕上がったので、次は賃貸を決めないと! ってところで、ちょうど書籍の中身を書くにあたって、ブログで空室対策の基本から振り返りをしておきます。=空室対策をヒト任せにはしない=不動産投資の露骨なリスクとしてあるのが、「空室」であることは言わずもがな。 どれだけシミュレーションでいい数字が出ていようと [続きを読む]
  • 修繕完了。顧客ターゲット:メンズ仕様。
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= 空室がようやく埋まった!と、思った矢先に管理会社から 「●●号室について 退去のお知らせが来ました」と電話が来るという… まったく賃貸アパートの運営も楽じゃないですよネ。 っていうところで、なんやかんや言いながらも空室が発生すると、そのお部屋をどんな風にリノベしようかと、思案するの、結構好きだったりします。 [続きを読む]
  • 揉めた特約の内容。
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====(目線厳しいため低頻度)= さてさて、本日は先日ブログに書いた売買契約にて、売主さんと一悶着あった【特約条項】についてです。その内容は、以下の通り。(一部抜粋)==売買契約書特約第●条==本物件には、一部世帯で滞納が有り、売主は、引渡し時までに回収できない債権については放棄するものとし、本物件引渡日以降に入金される賃借人からの [続きを読む]
  • 売買契約完了!難アリ?アパート
  • 棟モノ案件の売買が本業ですので、日頃から売り買い自体はそれなりにやっているのですが、個人投資家としての物件購入も虎視眈々と狙っている私。 一昨年は妻代表の新設法人で、マイ判断基準クリアで満足な木造アパートを取得できたものの、残念ながら昨年中は買い逃しまくりで購入できず…。そんな中、ようやく…ようやく次の物件の売買(購入)契約が締結できました! モノの概略はこんな感じ。===・埼玉某所・駅 [続きを読む]
  • プロの賃貸物件運営方法を知る!(導入編)
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆=========不動産投資の「持って」からのお話。 不動産投資の基本ロジック、大原則は「買う」「持つ」「売る」の3つ。 「買えたら成功」ではなくて、むしろ大切なのはその後、「持って」から。今執筆中の書籍の中身を作る整理を兼ねて、この保有中の立ち回りをつらつらと書いていきます。 (ふわっとした初心者)「毎月お金が入って [続きを読む]
  • 「7」の年は注意。
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆========= 不動産、とくに不動産投資業界に約10年超、身を置く自分としては、ヒシヒシとこの相場観の緩やかな変動を感じている次第ですが、実需の営業さんも、関東圏のやや人気エリア以上のところの方々と情報交換すると、「今、高いよね」というのが共通認識。 投資用で利回りが低い、融資との組み合わせが、(特にフルローンとかだと)成立しない [続きを読む]
  • ボロアパート取得の結果発表
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆========= 例の「ボロアパート取得して 注文住宅建築プラン」、http://ameblo.jp/takashisekita/entry-12251776514.htmlようやく結果が出てきました…。 …(゚ー゚; ・・・( ;゚─゚)ゴクリ・・・(゜Д゜;≡;゜д゜) ダメでしたーーー! ちっくっそぉーーー!!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 期待させやがってっ [続きを読む]
  • 融資動向(2017年4月)
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆===== 今月に入ってから、「投資用不動産向けの融資って 絞られるの?」この手の質問増えてます。3月31日森金融庁が「アパートローン」に鉄槌https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170331-00000001-facta-bus_all 4月3日アパートローン「プチバブル?」マイナス金利追い風で急増 増える空室…日銀など対策へhttps://headli [続きを読む]
  • たたき台プランを入手!
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆=====例の「ボロアパート取得して 注文住宅建築プラン」、根幹の本当に買えるのか?ってとこについては、今日現在も引っ張られている状況です。(売主さんから 「月内一杯販売頑張ってみて」って 言われているそうで…) そんな進捗具合ではあるものの、先日住宅展示場巡りをしていた中で、積水ハウスの営業さんに押されたので、間取作成のお願いをし [続きを読む]
  • 再度-展示場巡り-
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆====== 先々週のこと。土日にまたまた住宅展示場巡りに行ってきました。今回は都内ではなく、埼玉南部周辺。で、こないだのブログで、アンケートに「年収欄なかったヨ!」って書いたんですが、コレ、住宅展示場・メーカーによりけりでした!今回行った埼玉県内の展示場では、【ほぼ記載有り】近い業界ですよーというところから、某メーカーさんにお話を [続きを読む]
  • 三為業者のリスクと解決方法
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆======さて、盛り上がっている三為売買の取引手法について以前のブログで取り上げましたが、実行するにはそれなりにリスクを伴います。現登記名義人である「元々の売主A」さんから、中間省略(三為)「業者であるB」が売買契約で買主となって、一般「投資家のC」さんに販売。これがよくある流れですが、滞りなく売買が進み、物件のお引き渡しまで行ければなに [続きを読む]
  • 気が早い?展示場巡り開始っ”
  • <明日、セミナーやります。> 人気ブロガー関田タカシ氏が語る投資成功へのカギ! 【講 師】 人気ブロガー関田タカシ氏 【日 時】 2017年3月2日(木)14:00〜16:30 (13:30開場) 【場 所】 東京商品取引所(B1セミナールーム) 【定 員】 60名 (参加費無料) 【詳細・申込】 「こちらのリンク」から=== さて、先日突如沸き上がった自分の「注文住宅建築案件」。入居 [続きを読む]
  • リアル進捗中「注文住宅」プラン!
  • 水面下情報が欲しい!っていう人に、LINE@での配信始めました☆======先週金曜日のこと、(私の大好きな)ボロアパートの買取相談が仲介業者さんから有りました。仲介)「●●区で4世帯の小さいアパートで、     1世帯しか入居ないんですが、検討って可能ですか?」 関田)「もちろん可能ですよー。    会社でやる規模でなかったら、    個人的にも購入したりしてますので☆    売主さん金額のイメ [続きを読む]