武田典子 さん プロフィール

  •  
武田典子さん: スペイン料理でおもてなし!新浦安のスペイン料理教室
ハンドル名武田典子 さん
ブログタイトルスペイン料理でおもてなし!新浦安のスペイン料理教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/sarasate17-3/
サイト紹介文簡単おいしいスペイン料理やスペインの食文化、現地情報を発信。新浦安の自宅スペイン料理教室のご案内も。
自由文スペインのマドリッドとバルセロナに計5年間駐在し、折々にスペイン料理を学びました。現在、千葉県浦安市の自宅で、スペイン料理教室を不定期で開催しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/12/02 08:31

武田典子 さんのブログ記事

  • 赤ワイン煮がこんなにキュート!
  • ●赤ワイン煮がこんなにキュート! ¡Hola! オラ! 典子です。 スーパーで、姫リンゴが売られていました。 どうしても、通り過ぎることができず、お買い上げ。 小さいものって、可愛いんですもの。 ヘタが長くて、さくらんぼみたい。 さて、買ったはいいが、どうしよう。 1個食べてみましたが、味はイマイチ。 そうだ、以前のレッスンでもご紹介していた、赤ワイン煮にしてみよう。 小さな小さなリンゴの皮をむくのは、ちょっ [続きを読む]
  • 鱈と香草のパエリャ
  • ●鱈と香草のパエリャ ¡Hola! オラ! 典子です。 鱈の美味しい季節ですね。 鱈でパエリャを作りました。 スペイン料理の「Bacalao con Salsa Verde(バカラオ・コン・サルサベルデ)」を意識して、香草をたっぷり使ってみました。 鱈だけでは、少し旨味が淋しいかな、と、ムール貝、小柱を足しています。 鱈がふっくらして、お米もうまくできました。 もう少し改良して、これもレッスンでご紹介していきたいと思います。 鱈は [続きを読む]
  • レッスンを再開します
  • ●レッスンを再開します ¡Hola! オラ! 典子です。 ずっとお休みしていたレッスンですが。 2018年2月から再開しようと思います。 レッスンでは、おしゃれなパエリャと、かわいいピンチョスを中心にして、お伝えして行こうと思っています。 ワイン・エキスパートとしては、ワインとお料理とのマリアージュも提案していきたいですし。 写真映えするコーディネートも考えたいですね。 親族や友人、気の合う仲間たちとの食事は [続きを読む]
  • 鴨とオレンジのパエリャ
  • ●鴨とオレンジのパエリャ ¡Hola! オラ! 典子です。 鴨とオレンジの相性がよいのは、よく知られていますよね。 で、思いついたのが、それをパエリャにすること。 鴨肉を、パエリャパンでじっくりローストし、染み出た脂の旨味をお米に吸わせます。 鴨の脂には、とてもよい旨味がありますからね。 鴨は取り出して、アルミホイルで包んでおきます。 そして、お米をブイヨン、オレンジ果汁などで炊いて、最後にスライスした鴨肉 [続きを読む]
  • 気分が上がります!
  • ●気分が上がります! ¡Hola! オラ! 典子です。 愛知県の実家から帰ってきました。 1ヶ月に一度、一週間。 だいたいそれくらいのペースで、実家に帰っています。 脳梗塞で身体が不自由になり、介護施設に入っている義父。 義父不在の一軒家で、独り暮らす義母。 海外で働く夫のかわりに、時々両親の様子を見に行っているのです。 帰ってくると、必ず体重が1〜2キロ増えています。 田舎なので、ほとんどが車の移動。 そして、 [続きを読む]
  • 不眠その後
  • ●不眠その後¡Hola! オラ! 典子です。愛知の実家に来ています。夫の母は、大の温泉好き。車の運転ができないので、普段はなかなか大好きな温泉にも行かれないのですが。私が帰省すると、「温泉行こう!」と、とっても嬉しい顔をしてくれます。温泉、と言っても、スーパー銭湯みたいな、大きいお風呂。でも一応、一部が天然温泉なんですよ。私、ここでも時々ボヤいているくらい、不眠に悩んでいるのですが。義母とゆっくり温泉 [続きを読む]
  • 今夜も眠れない…
  • ●今夜も眠れない… ¡Hola! オラ! 典子です。 眠れないときは、どうしていますか? 実は、今、眠れないのでこれを書いています。 結構、慢性的に不眠です。 私の場合、いったん眠れないとなると、もう朝まで眠れません。 布団の中で、寝返りを打ちながら、白々と夜が明けてくると、悲しくなります。 眠ろうと焦れば焦るほど、眠りの天使は意地でも降りてきてはくれません。 導眠剤を使うこともあるのですが、薬に頼らずになん [続きを読む]
  • ワタリガニのパエリャ
  • ●ワタリガニのパエリヤ ¡Hola! オラ! 典子です。 スキレットで、パエリャを作ること。 これ、すごくいい感じ。 普通のパエリャ鍋で作るより、美味しいと思います。 スキレットの鉄の厚みのおかげなのかな。 お米がいい感じに仕上がります。 スーパーで。ワタリガニを買いました。 冷凍だし、脚だけの、ダシ要員。 でも、その、ダシが重要。 身を食べようとか、思ってないから。 お米を、美味しくしてくれたらそれでいい。 [続きを読む]
  • スペインオムレツをピンチョスに
  • ●スペインオムレツをピンチョスに ¡Hola! オラ! 典子です。 Tortilla(トルティージャ=スペインオムレツ)。 いつも私は19cmの小さいフライパンで、丸く焼きます。 今日は、それをまた小さな丸いセルクル型で抜いて、ピンチョスにしてみました。 ちょっと、よそゆき顔のおつまみになりました。 型で抜くことを考えて、少ししっかりめに焼いてあります。 普段は、火を通し過ぎないように、ゆるめに焼くのです。 その方が、絶 [続きを読む]
  • スキレットでパエリャ
  • ●スキレットでパエリャ ¡Hola! オラ! 典子です。 予定のない日は、家でひたすら料理をし、その写真を撮ってはインスタグラムにアップしています。 もともと、写真が好きでした。 四角く切り取られる世界。 そこにある空気感や、その先を想像させる、四角。 好きなだけに、自分で作った料理を、なんとか見映えよく撮りたくて。 そこで、いろんな料理写真を、雑誌やピンタレストなんかで見ては、そのスタイリングを真似したり [続きを読む]
  • お芋のミルフィーユ、パルミジャーノ・ポテト
  • ●お芋のミルフィーユ、パルミジャーノ・ポテト ¡Hola! オラ! 典子です。 最近、これにハマっています。 パルミジャーノ・ポテト。 偶然、スペインの料理サイトで紹介されていたのを見て、再現してみました。 そこでは、もっと大きめなポーションだったのですが、それを小さめに作ってみたのです。 ジャガイモを薄くスライス。 オリーブオイルと塩、パルミジャーノ・レッジャーノをおろしたもの、タイムを混ぜて。 シリコンの [続きを読む]
  • 小さいから怖い…
  • ●小さいから怖い… ¡Hola! オラ! 典子です。 フィンガーフードを習い始めてから、何でもかんでも小さく作ることにハマッています。 これまでは、長いパウンド型で焼いていたケーキも、小さな丸い型で焼くようになりました。 これは、ブルーベリーのプチ・ケーキ。 小さいと、可愛いですね。 粉糖の白いベールをまとい、ちょっとミントなんて乗っけちゃって。 これ、直径が3,5cmほど。 ちょい、とつまんで、パクッと一口です [続きを読む]
  • 7年ぶり!?いろいろあったよね
  • ●7年ぶり!?いろいろあったよね ¡Hola! オラ! 典子です。 先日、友人を迎えて、家飲みしました。 何年ぶりだろう、彼女に会うのは。 7年ぶりくらいかな。 お互いの近況を話し出したら、もう止まらない。 家族ぐるみのつきあいだったから、夫や子どもたちの近況までも。 話すことは止めどなくあって、お昼からの会だったのに、気がついたら夜もふけててビックリ。 いろいろ、いろいろあったんだね。 彼女のために、フィン [続きを読む]
  • パーティーの華!チーズボード
  • ●パーティーの華!チーズボード ¡Hola! オラ! 典子です。 ここ何年か、いろいろあって、自分がお料理レッスンをすることができずにおりました。 凹むことも時々ありました。 でも、それならば、この機会にインプットをしよう! そう決めて、「フィンガーフードプロフェッショナル認定講師」の資格を取りに通ったり、いろいろな単発のお料理教室に行ったりしていました。 そんな中、ご縁があって、イング百合子さんのレッス [続きを読む]
  • マッシュルームの詰め物
  • ●マッシュルームの詰め物 ¡Hola! オラ! 典子です。 以前のレッスンでも、「マッシュルームの詰め物」、やってました。 軸を、ポキッと折るのが結構楽しくて、生徒さんに順番にやっていただいてました。 軸を折って、空いたスペースに詰め物をするのです。 ベーコンやら、ニンニクやら、折り取った軸の刻んだのやらを混ぜたものを。 でも、スペースが思ったほどなくて、あまり詰められない。 いつもフィリングを余らせていまし [続きを読む]
  • エスカリバーダ 色々な形にアレンジできます
  • ●エスカリバーダ 色々な形にアレンジできます ¡Hola! オラ! 典子です。 いつも、普通にお皿に盛ってテーブルに出しているお料理も、少し盛りつけ方を変えると、また全然違った雰囲気になりますね。 これは、「エスカリバーダ(焼き野菜のマリネ)」です。 薄く切ったバゲットに乗せて、ピンチョスにするのは、よくある形ですが。 ガラス容器に入れて、バゲットやクラッカーを添え、ハーブをあしらう。 それだけで、おしゃれ [続きを読む]
  • インスタグラムを始めました
  • ●インスタグラムを始めました¡Hola! オラ! 典子です。アカウントはちょっと前から持っていましたが…。使い方がわからなくて(汗)、ほぼ放置状態だったインスタグラム。それが、1ヶ月ほど前から、ちょいちょい投稿するようになりました。そうしたら、面白くなってしまった。何より、手軽!写真と、一言つけて、シュッと投稿できちゃう。かぼちゃのグラタンとか。いちじくのコンポートとか。まぁ、色々投稿しています。スペイ [続きを読む]
  • タラのブランダードをピンチョスにするpart2
  • ●タラのブランダードをピンチョスにするpart2 ¡Hola! オラ! 典子です。 タラのブランダードを、また別の形のピンチョスにアレンジしてみました。 クリームチーズを混ぜ、固めに作ったので、絞り出しても綺麗にまとまりました。 細長く焼いたパイを添え、タイムの葉と、黒オリーブを低温で焼いたものを、トッピングに。 このグラスは、径が3センチほどのミニミニサイズ。 小さくて可愛いんです。 IKEAで買いました。 小 [続きを読む]
  • 食べるのがもったいない(自画自賛)笑
  • ●食べるのがもったいない(自画自賛)笑 ¡Hola! オラ! 典子です。 フィンガーフードの世界を知って、なんだか目の前がパーッと開けたような、そんな気持ちになりました。 今、丸山佳枝先生の、フィンガーフード・プロフェッショナル認定講座に通っています。 今年中に、認定講師となれることを目指しています。 教わったレシピや、それを基にして、自分で考案したレシピなど、いろいろ試していると、楽しくて。 日々、美味し [続きを読む]
  • タラのブランダード
  • ●タラのブランダード ¡Hola! オラ! 典子です。 「ブランダード」という料理があります。 フランスの、ラングドック地方の郷土料理だとのこと。 タラを牛乳で煮て、茹でたジャガイモと一緒にペースト状につぶしたものです。 同じような料理が、スペインにもありました。 「Brandada de Bacalao(ブランダーダ・デ・バカラオ)」と言って。 ラングドック地方といえば、スペインとの国境近く。 国境を越えて、食文化が伝わったの [続きを読む]
  • パエリャ改革
  • ¡Hola! オラ! 典子です。 ずっと作り続けているパエリャ。 これまでのレッスンでも、何度もご紹介してきました。 スペインのセニョーラたちに教わったレシピを、日本で手に入りやすい材料で、日本の調理環境で作りやすく改良したものです。 それでも、なるべく現地の味やスタイルに忠実に、と思ってきました。 せっかくスペインに住むという機会に恵まれたのですし。 スペインのやり方に、歴史や文化や多くの意味があると思っ [続きを読む]
  • 気がつけば、半年!
  • ¡Hola! オラ! 典子です。 なんと、気がついたら、半年も、このブログを放置してました。 その間、いろいろ、いろいろありました。 実家の父が、7月に、とうとう逝ってしまい…。 弟と、法要やら片付けやら、バタバタと済ませました。 でも、愛知には、まだ夫の両親が心配な状態で暮らしているので、相変わらず月に一度のペースで行ったり来たり。 その合間に、フィンガーフードの認定講師となるための勉強。 そして、念願のワ [続きを読む]
  • オリーブのザクザクはいったミートボールのトマト煮
  • ●オリーブのザクザクはいったミートボールのトマト煮 ¡Hola! オラ! 典子です。 レッスンでもご紹介していたミートボール。 スペイン語では「Albóndigas(アルボンディガス)」なんて言います。 煮込みハンバーグと、ほぼ同じじゃないかと思っちゃうけど、ミートボールになると、なんだかちょっとオシャレな感じがしちゃうのは、私だけ? ハンバーグより小さなマルなだけに、より手間はかかっています [続きを読む]
  • オリーブとアンチョビーのパエリャ
  • ¡Hola! オラ! 典子です。レッスンでお伝えしていた、オーソドックスな魚介のパエリャ。もちろんそれはそれで間違いなくおいしいのですが。その他に、自分なりにいろんなパエリャを作ってみようと思い立ち、今回試してみたのが、オリーブとアンチョビーのパエリャ。アンチョビーって、独特の旨味があるので、その塩気を使ってみました。●オリーブとアンチョビーのパエリャ◆材料(2〜3人分)米・・・1,5合玉ねぎ・・・中1/2 [続きを読む]
  • 新しいブログを始めました!
  • ¡Hola! オラ! 典子です。お久しぶりでございます。あっという間に12月。歳を追うごとに、日々のスピードが増していきます。この調子で行くと、すぐにおばあさんになってしまうな。それもまた楽しみなことではあるのですが。さてさて。スペイン料理教室を、宙ぶらりんな状態のまま放置しております・・・。これもまた、致し方ない。私の実家と夫の実家。両家の高齢の親が、人生の終盤を懸命に生きております。なるべく誰の手を [続きを読む]