横 ハマオ さん プロフィール

  •  
横 ハマオさん: 東京視力回復センター 横浜
ハンドル名横 ハマオ さん
ブログタイトル東京視力回復センター 横浜
ブログURLhttp://tskyokohama.blog136.fc2.com/
サイト紹介文大人から子供まで、近視、遠視、乱視、弱視、など視力でお悩みの方、お気軽にご相談下さい。
自由文東京視力回復センター 横浜です。
大人から子供まで、近視、遠視、乱視、弱視、など視力でお悩みの方、お気軽にご相談下さい。
ただ今、視力回復無料体験実施中!
神奈川・横浜エリアの皆様、お気軽に、御来所ください。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/12/05 19:00

横 ハマオ さんのブログ記事

  • 目と眼の違い
  • 目と眼。「め」はどうして2つの漢字があるのでしょうか?その違いをまとめてみました。ざっくり言いますと...『目』は、実際に見えるものや、目の形や役割などから付けられた言葉。『眼』は医学的、生物学的、生理的な専門的な用語。というのが2つを分ける大まかな基準となっています。★まず日常生活の中で使われることの多いこちらの『目』。これは、顔のパーツとしての「目」を表す漢字です。また、目の形や働き、機能などを連 [続きを読む]
  • 視力表
  • 春は視力検査のシーズンですね。視力検査をするときに、アルファベットの「C」のような形をよく見かけますよね?この「C」のマークは、ランドルト環といいます。ランドルトという眼科医によって考案されたのです。1909年(明治42年)、国際的な標準視標として採用されました。しかしこのランドルト環、必ずしも世界唯一の視標ではないのです。例えば中国で広く用いられているのは、ランドルト環ではありません。アルファベットの [続きを読む]
  • 花粉症...
  • 今年も、つら〜いスギ花粉がやってきますね。皆さんの花粉症対策は万全でしょうか?花粉の飛散は気温の変化で開始時期が決まります。その為、住んでいる場所によって飛散開始時期が異なります。天気予報で花粉の飛散状況をこまめにチェックし、花粉飛散に備えましょう。花粉の症状のひとつに目のかゆみがありますね。外出の際には、メガネを装着することで防ぐことが出来ます。メガネは花粉症対策用のフチが付いたゴーグルタイプが [続きを読む]
  • 2月の受付
  • 横浜センター2月の受付のお知らせです。2月12日(月) 10:30〜13:30 受付2月13日(火) お休みまだまだ厳しい寒さが続きます。お体にお気を付けて下さいね。 [続きを読む]
  • 1月の受付
  • 横浜センター1月の受付のお知らせです。12/29(金)〜1/5(金) お休み1/8(月) 10:30〜17:00 受付1/9(火) お休み年始は1/6(土)から受付です!皆さんのご来所お待ちしております。 [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • 新年あけましておめでとうございます。昨年は、大変お世話になりありがとうございました。所員一同、皆様の力になれますよう、より一層の努力をしてまいる所存です。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 疲れ目チェック!
  • あなたの目は疲れていますか?次のリストで、チェックしてみましょう!□スマートフォンを長時間使っている□仕事などでパソコンを使用することが多い□目線よりも高い位置に、パソコンやテレビの画面がある□姿勢が悪い□メガネやコンタクトレンズの度数を強めにしている□老眼ぎみだが、老眼鏡をまだ使用していない□睡眠が不足しがちだ□お酒をたくさん飲む□エアコンのきいた部屋にいることが多い□喫煙室など、たばこの煙の蔓 [続きを読む]
  • バスタイムに!
  • 皆さん、目は疲れていますか?PC作業が仕事の中心の方は、休みたくても目を休められない現実があります。そもそも疲れ目とは、目を酷使することで慢性的に疲れが溜まっている状態をさします。例えば、長時間歩くと足は疲れますが、しばらく休むと回復しますよね。ところが、休まずに無理をして歩き続けると、肉離れなどの症状を引き起こしてしまいます。目も同じです。休まずに使い続けると、疲れ目の他に吐き気やめまいが起こりま [続きを読む]
  • 11月の受付
  • 横浜センター11月の受付のお知らせです。11月14日(火) お休み11月23日(木) 10:30〜17:00 受付23日(木)は祝日の為、受付が通常よりも早く終了します。お間違えないように、ご来所下さい。 [続きを読む]
  • 「目の愛護デー」
  • 10月10日は「目の愛護デー」です。これは、10.10を横にすると、人の顔の眉と目に見えるからです。   ― ―     ←眉 ○ ○     ←目 その為、毎年さまざまなイベントが開かれています。一体いつ頃から行われてきたのでしょうか?その歴史は深く、はじまりは戦前になります。1931(昭和6)年に失明予防の運動として、10月10日を「視力保存デー」と定めました。中央盲人福祉協会主催、 内務省、文部省の後援で毎年活 [続きを読む]
  • 10月の受付
  • 横浜センター10月の受付のお知らせです。10月9日(月) 10:30〜13:30 受付10月10日(火) お休み9日(月)は、受付しておりますが、午前中のみの受付となります。お間違えのないように、ご来所下さい。 [続きを読む]
  • 動物の目
  • 「肉食系」「草食系」。最近、よく話題にあがるキーワードです。動物は食べる物によって「肉食動物」と「草食動物」に分けることができます。 また、食べる物の違いによって目のつくりにもそれぞれ大きな違いがあるようです。 では、どのように違うのでしょうか?★目の位置の違い・ネコは、肉食動物に分類されます。 肉食動物の多くは狩りをすることで他の動物を食べて生きています。 ネコの目は、顔の前に二つ並んでいます。・ウ [続きを読む]
  • 9月の受付
  • 横浜センター9月の受付のお知らせです。9月12日(火) お休み9月23日(土) 10:30〜17:00 受付23日(土)は祝日の為、受付が通常よりも早く終了します。お間違えないように、ご来所下さい。   [続きを読む]
  • びっくりなニュース!
  • 先月、驚愕のニュースが海外で報じられました。イギリスの病院で白内障の手術を受ける予定だった67歳の女性。なんと、右目の眼球から27枚ものコンタクトレンズが発見されたのです!麻酔をかけようとした医師が、まぶたの下にある青い塊を見つけました。この青い塊は、積み重なった17枚のコンタクトレンズでできていたことが判明。詳しく調べた結果、さらに10枚のレンズが見つかりました。目の中に長期間コンタクトレンズが [続きを読む]
  • プール後の洗眼
  • 梅雨も明け、プールの季節になりましたね!水泳の授業の後に必ずやっていた「洗眼」。数年前からは、ほとんど行われなくなっています。その理由とは何なのでしょうか??それは、以下の論文が大きく関わっています。「プールと同じ濃度の塩素を加えた生理食塩水で洗眼すると塩素によって角結膜の上皮が傷つく。水道水による洗眼でも、目の表面を保護しているムチン(粘膜を保護する成分)が減少し、角膜上皮のバリア機能が障害され [続きを読む]
  • 目線の向き
  • 人と話している時は、目を見て話していますか?その時、相手の目線が動いたりしますよね。目の向きは、心理状態や考えている事の表れ。今回は目の動きと心理状態についてのお話です。★目が上を向いている時人間の目は、過去のことを思い出す時は左上に向きます。また、今まで見たことのないことを想像する場合には右上を向くといわれています。ただし、これは右利きの人の場合です。左利きの人だと逆になるケースがあるとのことで [続きを読む]
  • 運動会っ!
  • 5月に入り、運動会のシーズンになりました。最近では、春に行う所が増えてきましたね。夏日の日も多く、熱中症の危険もあります。そんな中、気象庁から今年はじめて「スモッグ気象情報」が発表されました。「光化学スモッグ」が発生する情報です。「光化学スモッグ」は、晴れて気温が25℃以上の風が弱い状況で発生する現象です。症状としては喉や鼻、目に痛みを感じることがあります。目がチカチカしたり、喉が痛くなったりなど、 [続きを読む]
  • 照明
  • 新学期になり、勉強をする時間が増えてきましたね。「いつも暗い所で読書や勉強をしているので目が悪くなった」というお話をよく聞きます。暗い所と明るい所では、どちらが目に悪いのでしょうか??それは瞳孔の大きさが関係しているのです。瞳孔とは目の中に入ってくる光の量を調節する機能の事です。暗い所では 沢山の光を取り込もうと瞳孔が開きます。逆に明るい所では、まぶしすぎて瞳孔が狭くなります。さらに目の中の筋肉( [続きを読む]