あたし さん プロフィール

  •  
あたしさん: と、あたしは思うんです
ハンドル名あたし さん
ブログタイトルと、あたしは思うんです
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/z_shiawase
サイト紹介文旅行、酒、菓子、グルメ、住まい、スポーツなど、なんでもありのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供465回 / 365日(平均8.9回/週) - 参加 2010/12/02 23:27

あたし さんのブログ記事

  • 亀末廣の 生菓子
  • 亀末廣の 生菓子を食べました。 これは、 きんとん製の 「萩」       1個 400円 なかは、つぶ餡。 これは、 こなし製の 「秋桜」       1個 400円 なかは、こし餡。 これは、 「すすき」       1個 400円 なかは、白こし餡。 美味しいです。 生菓子を通じて、季節の移ろい (秋) を感じる。 その美しい姿形は、ずっと眺めていても飽きません。 ですが、 「消費 [続きを読む]
  • 大坂なおみが 勝った
  • 9月19日の 「東レパンパシフィック オープン」 シングルス2回戦。 大坂なおみは、スロバキアの ドミニカ・チブルコバと対戦して、6-2、6-1 の ストレートで勝って、準々決勝進出を決めました。 まずは、おめでとうございます。 あたしにできることは、大坂なおみに代って カツカレーを食べることくらいしかない。 と言うことで、松のやの「ロースカツカレー」を食べました。 美味しかったです。 大坂なおみは・・ [続きを読む]
  • ホテルグランヴィア京都 ル・タンで 「朝食」
  • ホテルグランヴィア京都 ル・タンで・・・  朝食。 コンチネンタルブレックファスト       1,500円 シュースは、オレンジ、トマト、グレープフルーツ、グァバ、牛乳、 有機大豆100%豆乳のなかから、オレンジジュースをチョイス。 それから、ホットコーヒー。 パンは、トースト、クロワッサン、デニッシュのなかから、 クロワッサンをチョイスしました。 一流ホテルの朝食だけあって 美味しいです。 [続きを読む]
  • 三宅八幡茶屋の 「鳩餅」
  • 三宅八幡宮の境内にある 三宅八幡茶屋で 「鳩餅」を食べました。 お茶セット (鳩餅 二個)       320円 上が、 ニッキ味。 下が、 抹茶味。 鳩をかたどった 名物の餅菓子です。 美味しいです。 可愛らしいし、やわらかいし、サイズが小さいので、子どもでも 食べられます。 泣いている子どもに 鳩餅を二個食べさせたら・・・  ニコッ。 泣き止みます。 あたしでした。 三宅八幡茶屋京都 [続きを読む]
  • 三宅八幡宮
  • 三宅八幡宮に行きました。 鳥居の横には 「狛犬」。 じゃなくて・・・  「狛鳩」。 本殿です。 三宅八幡宮は、「子どもの かん虫封じ」の神として有名です。 「子どもの病気平癒」、「夜泣き封じ」、「学業成就」にも ご利益があるそうです。 お子さんを連れて お詣りに行くとよいです。 気をつけることは・・・  トイレに 紙がありません。 神なのに。 トイレットペーパーを持っていくとよいです。 [続きを読む]
  • 出町ふたばの 「豆餅」と「栗餅」
  • 出町ふたばの 「豆餅」と「栗餅」を食べました。 これが、「名代 豆餅」。       1個 180円 赤えんどう豆と こし餡の 「豆大福」です。 これが、「栗餅」。       1個 230円 丹波栗と こし餡の 「栗大福」です。 超美味しいです。 出町ふたばには いろいろな餅菓子がありますが、 「豆餅」と「栗餅」は・・・  大相撲で言うならば 「横綱」。 「白鵬」と 「鶴竜」です。 でも [続きを読む]
  • 志津屋の 「カルネ」
  • 京都人なら 食べたことない人はいない・・・  志津屋のパン。 志津屋と言えば・・・  コレ。 「カルネ」を買いました。       1個 180円 ボンレスハム と オニオンスライス と マーガリンを フランスパンで挟んだ サンドウィッチです。 オーブンレンジで温めて 食べました。 美味しいです。 simple is best。 志津屋の一番人気商品、「カルネ」を食べると・・・ 志津屋の パン造りに対する こだ [続きを読む]
  • なり田の 「長いも山葵」
  • なり田の 「長いも山葵」を買いました。       1袋(130g入) 594円 袋から出して・・・ お茶漬けで食べました。 長いもの ネバネバ感 と シャキシャキ感。 「長いも山葵」を食べると 気持ちがシャキッとします。 ほんとに美味しいです。 あたしでした。 長いも山葵原材料 長芋(国産)、漬け原材料(食塩、醸造酢、砂糖、米発酵調味液)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、ワサビ香料、(原材料の一 [続きを読む]
  • 賀茂とうふ近喜の 「赤おぼろ」
  • 賀茂とうふ近喜の 「赤おぼろ」を買いました。       1個 (200g入) 360円 赤大豆を使った おぼろ豆腐。 汲出し豆腐です。 ひとくち目は そのまま。 ふたくち目からは 生姜醤油で食べました。 「赤おぼろ」は、やわらかくて、なめらか。  赤ちゃんでも 食べられます。 美味しいです。 賀茂とうふ近喜は、京都で二番目に古い豆腐店。 1834(天保五)年創業の京都の老舗豆腐店が造る汲出し豆腐だも [続きを読む]
  • すやの 「栗きんとん」
  • すやの 「栗きんとん」を買いました。        1箱(6個入) 1,533円   1個あたり 255円 販売期間は、9月から 1月まで。 茶巾絞り製の 栗きんとんです。 原材料は、栗と 砂糖だけ。 栗の素朴な味がして 超美味しいです。 すやの 「栗きんとん」 (6個入)は・・・   2015年に買ったときは 1,360円でした。 今年は 1,533円だから、 173円 値上げ。 今夜は 眠れません。 でも、大丈夫。 [続きを読む]
  • 歌川広重の 「東海道五十三次」
  • しじみ茶漬け 山椒チリメン茶漬け お茶漬けばかり食べていたら・・・・  こんなふうになりました。 いまのところ、東海道十八次です。 東海道五十三次 (55枚)まで続けるかどうか・・・   あたし、お茶漬けを食べながら、いま検討中です。 あたしでした。 歌川広重の東海道五十三次カードが入っている、永谷園の「お茶づけ海苔」 にほんブログ村 ライフスタイル ブログ  [続きを読む]
  • 亀末廣の 「粟羊羹」
  • 亀末廣の 「粟羊羹」(あわようかん)を買いました。       1棹 1,600円 竹皮で 包んであります。 冷蔵庫で冷やさずに、 1棹を、10個に切り分けて食べました。 (1個あたり 160円) つぶつぶ感のある、黄色い羊羹。 もっちりとした食感の 羊羹です。 実は・・・ 亀末廣の「粟羊羹」には、「粟が 使われていません」。 あわてちゃいけません。 「もち米」で 「粟」を見立てたのです。 [続きを読む]
  • あたしが好きな 百貨店
  • 好きな百貨店を 三つ挙げるとしたら・・・ 「西武百貨店」 「伊勢丹」 「大丸」 あまり好きでない百貨店を 一つ挙げるとしたら・・・ 「三越」 あたしが体験的に抱く、あくまで 個人的な印象です。 10月24日、三越日本橋本店が リモデルOPENします。 三越は、店づくりの基軸を 「商品」から 「接客」に移行させるのだそうです。 「商品」と「接客」は連動するものなので、このフレーズだけではよくわかりません [続きを読む]
  • 八天堂の 「くりーむパン」
  • 八天堂の 「くりーむパン」を買いました。  (要冷蔵) これは、 「くりーむパン 抹茶」       1個 230円 なかは、八女産の抹茶を使った 抹茶クリーム。 これは、 「くりーむパン 小倉」       1個 230円 なかは、北海道産小豆と 小倉クリーム。 これは、 「くりーむパン 生クリーム&カスタード」       1個 230円 なかは、生クリームをまぜこんだ カスタード [続きを読む]
  • 朧八瑞雲堂の 「生銅鑼焼(さつまいも)」
  • 朧八瑞雲堂の 「生銅鑼焼」 (さつまいも)を食べました。       1個 340円 厚さ 約8cm。 さつまいもクリームを大量に挟んだ ボリューム満点の「生どら焼き」です。 美味しいです。 朧八瑞雲堂の 「生銅鑼焼」 (さつまいも)をプレゼントすると・・・ 「い〜ものを ありがとう」 と 感謝されること必至です。 あたしでした。 生銅鑼焼 (さつまいも)原材料 生クリーム、小豆、小麦粉、卵 [続きを読む]
  • 美人コンテスト
  • 大極殿本舗の「若あゆ」       1個 216円 仙太郎の「若あゆ」       1個 194円 永楽屋の「若鮎」       1個 216円 シャトレーゼの「若鮎」       1個 108円 平安殿の「あゆ」       1個 196円 美人コンテストのエントリーは、上記の 5人。 鮎の形をした調布製の和菓子です。 あたし的には、目がパッチリしていて、バランスがよく、スレンダーな女性が好き [続きを読む]
  • 平野とうふの 「絹ごし」
  • 平野とうふで 「絹ごし」を買いました。       一丁 230円 販売期間は 7月〜 8月。 夏季限定の豆腐です。 ひとくち目は そのまま。 ふたくち目からは しょうが醤油で食べました つるっとした のど越し。 美味しいです。 いま、平野とうふの「絹ごし」を 食べたいなら・・・店に行くこと。そして、 「絹ごし。  9月だから、あるわけないですよね?」 と ご主人に聞いてみる。 木村拓哉主演の [続きを読む]
  • 平安殿の 「あゆ」
  • 平安殿の 「あゆ」を食べました。       1個 194円 鮎の形をした 調布製の和菓子です。 そとは、カステラ生地。 なかは、羽二重餅。 美味しいです。 特筆すべきは、「皮が薄くて やわらかい」と言うこと。 これは、絶対に 買わないといけません。 「あゆ」は 夏季限定品のため・・・ もしも 買えなかった方は、 来年に 大人買いしてください。 あたしでした。 あゆ原材料 砂糖、羽二重粉、 [続きを読む]
  • 赤福の朔日餅 「萩の餅」
  • 赤福の 朔日餅(ついたちもち)を買いました。      今月は、 「萩の餅」       6個入 620円。 販売日は 9月1日のみ。 消費期限は当日限り。 「萩の餅」は、9月の 餅菓子です。       1個あたり 103円 九月、収穫のよろこびを古人は、おはぎをつくって祝いました。おはぎの小豆を、咲き誇る萩の花に見たてた名です。ほんのり塩味をきかせた「萩の餅」は、あたたかいお茶とともにお召し上が [続きを読む]
  • グラン・ヴァニーユの・・・
  • グラン・ヴァニーユに行きました。 買ったのは・・・ 「クロワッサン」       1個 200円 バターを パン生地に練りこんで焼いた パンです。 「パン・オ・ショコラ」       1個 250円 クロワッサン生地の中に チョコレート詰めた パンです。 美味しいです。 美味しいケーキ屋さんには・・・  美味しいパンもあるです あたしでした。 グラン・ヴァニーユ京都市中京区鍵屋町間之 [続きを読む]
  • ココフランの 「ソルティバニラ ミルフィーユ」
  • ココフランの 「ソルティバニラミルフィーユ」を食べました。 3個 630円 (1個あたり 210円) パイ生地 と バニラクリームを 交互に重ねたケーキです。 塩味が甘味を引き立てています。 サクサクで なめらか、 美味しいです。 買おうか? どうしおうか? 迷ったときは・・・ 夏季限定品につき、買うことをおすすめします。 いつまでもあると思うな 親と ソルティバニラミルフィーユ。 あたしでした [続きを読む]
  • 三條若狭屋の 「祇園ちご餅」
  • 三條若狭屋の 「祇園ちご餅」を買いました。     1包み 432円 包みのなかには、串に刺した 白味噌あん入りの求肥餅が3本。 表面に、氷餅がまぶしてあります。 「疫を除き 福を招く」と言われる 「祇園ちご餅」。 これは、絶対に 食べないといけません。 三條若狭屋の店は三条堀川にあります。 二条城から南へ。 さほど遠くないので、観光のあとに 買いに行くと良いです。 やわらかくて 美味しいで [続きを読む]