KUMI さん プロフィール

  •  
KUMIさん: KUMIの句日記
ハンドル名KUMI さん
ブログタイトルKUMIの句日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hamakumi151617
サイト紹介文一日一句の句修行中、ブログは原則毎日更新。花と自然が大好き、写真で東京・多摩の風景を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2010/12/03 11:32

KUMI さんのブログ記事

  • 秋冷
  • 天気 曇のち一時晴写真は、最近ベランダに咲き始めた白粉の花。夏から咲いていた白系の花があまりにも育ち過ぎたので先週、伐ってしまった。その隣の鉢に知らぬうちに育っていたのがこの花だ。蒔いた覚えもない花、でも珍しい色なので暫くは観賞しよう。今日も昨日と同じような空に始まった。気温もかなり低くなった。気温は許せるとしても空の昏さはもう、うんざり・・と、去年の今頃の写真でも、と探してみた。ところが、10月11 [続きを読む]
  • 秋陰
  • 天気 曇写真は、横倒しのまま咲いている菊。台風にも折れなかったのは見事。今日も関東だけは暗い曇天で、向こう5日間の予報を見ても晴天の日がない。「秋陰」という殆ど使ったことのない季語が思われた。空気は少しづつ平年の気温へ戻りつつあるらしい。だから、晴天だったらどんなに気分の良い日になるだろう・・と想像するばかりだ。爽やかな秋、のないまま冬に?昨日よりはかなり体調も良いので、いつも今頃するように夏物の [続きを読む]
  • 大気の入れ替え中?
  • 天気 曇写真は、3日前の公園の柿の木。渋柿だと思う。ネットの句会で今月は「柿」の兼題が出た。柿の句はやさしいようで、作ろう、と身構えるとなかなか作れないもので。写真を眺めていた。このあたり、柿の産地ではあるけれどようやく出回ってきたところ。今夜から秋の気温が迫ってくるのだという。とにかく落ち着かない天気で体調が最悪。耳鳴りと眩暈が今日は昨日よりも・・午後は内科通院日。外へ出たら思ったよりも眩暈には [続きを読む]
  • 薬師如来さまのご加護
  • 天気 曇写真は、昨日の、武蔵国分寺の薬師堂御開帳の写真。年に一度、10月10日と決まっている。私がいつも頼りにしていて、散歩の途中で、検査・手術・その他もろもろ薬師堂の前でお願いしてきた。そのおかげ?夫婦して病を何度も潜り抜けて、要介護にもならすに何とか生きている。重要文化財の仏像と薬師堂の説明板。木洩れ日が写ってしまった。午前中にたくさんの近くの僧侶が集まって法要が営まれ、その声明はみごとなもの。で [続きを読む]
  • 老人ホーム見学
  • 天気 晴一時曇暑い、とまではいかなくてでも湿度は高い日。家の周りを一巡してみたら、コムラサキが情けないような実をつけていた。台風で大分落されてしまったらしい。それでも懸命に紫を主張していた。、午前中、眼科へ。その途中にある新築中の有料老人ホームで、三日間の見学の日、と表示があったので返りに寄ってみた。高級、とまではいかないが、万一私が一人暮らしになれば家を処分して入居出来るくらいの小規模ホームだ。 [続きを読む]
  • 4年前の今日は・・
  • 天気 曇コスモスを見に行くのを諦めたので、過去の写真を調べたら、4年前の今日昭和記念公園へ行っていた。晴天だったようだ。写真はこのブログからの再掲。ともかく青空だったようだ。今日はようやく秋の気温になってくれたのに、暗い曇天。この天気は関東だけのようだ。一週間先までの予報を見ると、ともかく気温だけは落ち着いてくれるらしい。今日は昨日よりも10℃も低い。気温がエレベーターに乗って急上昇・急降下を繰り返 [続きを読む]
  • 本当の「夏の終わり」
  • 天気 晴写真は今日の日没。今日の終わりと同時に、この今年の暑さの最後の日の終わりのようだ。今日の最高気温31℃。蒸し暑くて、午前中、掃除をしていたら気分が悪くなった。あまり汗も出ていないのに・・晴天なのに湿度が異常に高いようだった。慌ててエアコンの「除湿」のスィッチを入れる。天気予報で「熱中症に気を付けましょう」と言っていたのを思い出し、水をがぶ飲みした。昼ごろ、久しぶりにあっちゃんが来た。猛暑だっ [続きを読む]
  • 秋が遠い
  • 天気 晴昨日は曇天に雨が降ったり止んだり。用もないので家に籠って俳句関係の本を読んだ。句が出来ないので、読めば少しは・・と思っても家に居てばかりでは無理なこと。今日は台風の影響で蒸し暑くて、季節外れの戻り残暑、という感じだ。外へ出たらハナミズキに実がたくさん付いていて、葉っぱも秋色になっている。とはいえ、何となく葉っぱの色が元気なく見えるのは、台風の塩害かもしれない。暑くても秋は確実に植物には来て [続きを読む]
  • 台風とコスモス
  • 天気 曇時々雨今日の写真は、去年のものです。今年もコスモスの季節、昭和記念公園へ行こう、と思っていたのに、先日の台風でコスモスはみんな横になって寝てしまったらしい。公園のHPの写真でも、先日のTVのローカルニュースでも、無残な寝姿が。寝たままでも咲くことは咲く。数年前、それほどの台風ではなかったけれど寝て咲いているコスモスの多いことがあった。ことに、上の写真の「花の丘」は南に面していて風当たりが激 [続きを読む]
  • 広島・五句
  • 天気 晴のち曇写真は、五月に行った広島のものの再掲です。先月末の話。今年から参加している俳句季刊誌「いぶき」が届いた。7句出句したうちの5句を平和記念公園での句にし、2句を瀬戸内海の句にした。その5句を選んでいただけ前回と同じく6句掲載になった。その活字を写真にして載せれば面倒がない、と思ったら、ちょうど頁跨りになってしまう場所で、仕方なく転記。樟若葉原爆ドーム空に錆び聖五月生きて折りつぐ千羽鶴平和記 [続きを読む]
  • 検査日和
  • 天気 晴昨日に続いての晴天、私のいちばん好きな、ちょっと暑いけれど湿度のない爽やかさ。お散歩日・・という日、検査日になってしまった。でも台風や猛暑よりは遙かに良いことなので、まさに検査日和。内容が書きにくいことなので、写真でご想像を。昨日の検査食の入っていた空箱。朝は普通に食べ、昼と夜には写真のレトルト食。お湯で5分間温めるだけだ。昔、一度受けたときは、確か「消化の良いもの」と言われてうどんを食べ [続きを読む]
  • 台風一過
  • 昨日は、台風が近づくにつれて耳鳴り眩暈がひどくなり、夜には耳鳴りマックス状態。耳が壊れそうだった。気圧の下がるのがいちばん良くないらしい。かなりの強さの台風24号、風雨には強いマンションとはいえ、昨夜から未明までの風の強さで窓が軋むようだった。八王子で風速30m超え、と報道していたから、そのくらいは吹き荒れたようだ。眠れないので起きてスマホの天気予報を確認したら、気圧が980hPa。滅多にないこと。おまけに [続きを読む]
  • 台風待ち
  • 天気 雨写真は、昨日の葉鶏頭。黄色い手前の葉っぱも葉鶏頭のようだった。昨日の抜けるような青空が懐かしくなるような秋霖、しかもその秋雨前線を追いかけて台風がやってくるという。今は沖縄を過ぎ、暴風被害は大変なようだ。こちらへは明日の夜来るらしい。列島を縦断するというから、ともかく被害の少ないことを祈るばかり。朝、空をヘリコプターの一団が過ぎていった。我が家のあたりは、ヘリの飛ぶコースになっているようで [続きを読む]
  • 一日だけの青空
  • 天気 晴今日だけは晴れる、という予報。日曜には昭和記念公園へみんなでお弁当持ってコスモスを見に・・と思っていたのを台風で中止した。ならば、今日のこの貴重な晴天に行かねばならぬ。と思い、急遽、近所の公園への散歩を昭和記念公園へ変更した。コスモスの咲いている「みんなの原っぱ」まで往復するだけなら昼には帰れる。ということで・・黄色いコスモス、黄花コスモスとは違う、淡い色のイエローキャンパスの咲く所まで行 [続きを読む]
  • 終いの朝顔
  • 天気 雨もう、うんざりの秋霖。おまけに気温がぐんと低くなり11月の上旬並み、とか。着るものも晩秋並みにすれば快適な気温とはいえ、気温差に体がついていかない。それなのに朝顔はまだ咲いている。もう片付けてしまおうかな、と思ってみると明日のための蕾がまだある。三輪のときもあれば一輪のときも。咲くのは殆どが薄青色。明日も咲くようなのでまだ片付けてしまう訳にはいかない。朝食の支度の最中にふと居間の方を振り向い [続きを読む]
  • 吟行句会・武相荘へ
  • 天気 小雨のち曇のち雨新百合ヶ丘が句会場なので、メインの吟行は最近、沿線の里山を歩く。でも山道の登りがめえちゃん(ペースメーカー)にはきつい私は、駅二つ先の武相荘へ行くことにしている。一日雨、という予報、それでも午前中は小雨だったので助かった。武相荘の正面には白萩が今を盛りと咲いている。それを入れて写真にしたら、スマホカメラの悲しさ・・萩だけがアップされて何の花だか解らなくなってしまった。入り口に [続きを読む]
  • 月はどこへ
  • 天気 曇のち大雨昨夜は十五夜、もう上がっているかも、と外へ出てみたら(東の方角は家からあまり見えない)マンションの蔭あたりに出るらしく何も見えなかった。それでも雲の切れ目があるので中空に上がれば・・とその時刻に出てみるとびっしりと暗い空。十五夜だけが月でなし、と諦めた。そして今日は昼少し前から大雨になり止まないようだ。十五夜(旧暦八月十五日)は昨日、でも本当の満月は今夜なのだという。十三夜に期待し [続きを読む]
  • 秋彼岸
  • 天気 晴ようやく、晴天と散歩に出る暇とが合致した。とはいえ、いつもの公園まで行ったきり。今日は蝶を撮るつもりで、いつもの150mmではなく、殆ど使わなかった75−300mmのレンズを持参。あ、三脚を忘れた・・と思った時はもう公園に着いていた。でも結局、揚羽蝶には逃げられるし、まだ使い慣れないレンズのピント合わせに苦労して、ピンボケばかりだった。その中でやっと撮れたもの。池畔のノウゼンカズラも花がちらほら残 [続きを読む]
  • 雨のち晴
  • 天気 雨のち晴雨上がりの杜鵑草(ホトトギス)を撮ったつもりが・・ピント合っていませんねえ。外でのスマホの写真は、外出用の乱視の眼鏡で撮るので、時々こんなことが起きる。右眼は緑内障で半分失明しそうなので、こんなことになるようだ。カメラなら左眼でファインダーを覗いて何とかピント合わせが出来る。と、言い訳です。という日、11時ごろに雨が上がりそうなので買い物に出た。買い物は終わって、スーパーの1階にあるテ [続きを読む]
  • 秋雨に倦む
  • 天気 雨写真は、3年前の今頃、墓参の帰路に寄った「花の都公園」のキバナコスモス。あんまり好きな花ではないけれど、この日も雨が降り出して富士山が見えなかったことを思い出した。心臓の手術をして一ヶ月も経っていなくて、術後三ヶ月は左腕は肩より上に揚げてはならぬ、と言われていた頃のこと。カメラも、恐る恐るだったのであまり迫力がない。そんなことを思い出して、でも今日は強い雨が一日降り続いている。東京では、今 [続きを読む]
  • 雨の富士山麓
  • 天気 雨彼岸中日を中心にした三連休は道路が混雑するので、とても富士山麓へは近づけない。それを避けると今日しか出かける日はなく、雨で中止ともいかず。写真は、墓参を終わって昼食に寄った須走の道の駅。山といえばこの程度に見えるだけで、富士山は影もかたちも、裾野すら見えなかった。富士山が見えないとなれば、どこへ寄っても仕方がない。墓参りのときは小雨だったのに、雨はだんだん強くなるし・・いつもの日帰り温泉へ [続きを読む]
  • 吟行句会・浅草
  • 天気 晴久しぶりに、虚子一行のたどった武蔵野吟行再現の吟行句会へ参加した。3年前の心臓手術以後、毎月開催してくてていたのに、殆ど参加出来なくなっていた。自分の体調と、姉のことで都合が悪くなったり・・と。今日は自由吟行だったので、句会場までは自由。ということで、集合時間の縛りのないことと気候も良い時季なので参加する気分になれた。少し暑いものの、湿気があまりなくて気分の良い日だった。さて、あちこち歩く [続きを読む]
  • 暑さ寒さも・・
  • 天気 晴写真は、咲き残ったミソハギ一輪。猛暑酷暑ではないから、少々の蒸し暑さに文句は言えないけれど、暑さが戻っている。あと二日で彼岸の入り、それが過ぎれば秋が深まる・・はず。夏物を着たり長袖を羽織ったり、毎日悩む。午前中、内科へ検査機関への紹介状を受け取りに行った。検査は予約制なので、午後、予約を入れたら1週間以上も後になってしまった。受診してそれから検査日を決める・・10月になってしまう。急ぐ検査 [続きを読む]
  • ありのままに・・
  • 天気 晴昨日の夕方、樹木希林さんの訃報が届いた。スマホに勝手に情報(Yahooニュースの最新情報)が入るから、良いような悪いような・・ 気が落ち込んでしまった。多くを書く気はないけれど、ありのままを言い、ありのままに生きている彼女が好きだった。がんに罹っていることも、ありのままにさらりと話して、闘病を語っても辛さはあまり口にせず。自費での高度医療を受けていたようだ。その合間に映画に出演し、TV番組に出 [続きを読む]
  • 句会・大久保
  • 天気 雨のち曇大久保の俳句文学館での勉強&持ち寄りの句会。先月は休んでしまったので久々の気分、結構強い雨の中を張り切って出かけた。のだが・・諸々の事情で休む人が多くて、4人という寂しい参加者だった。それに郵便での参加が一人。少なければそれだけ句の詳細まで批評し合えるので結構楽しい。今年は秋晴れの日がないので、持ち寄りの句なのに秋晴や秋の空に関連する句はなかった。いつもより早く終わり、雨が上がったの [続きを読む]