bcv225 さん プロフィール

  •  
bcv225さん: モーターホームライフ
ハンドル名bcv225 さん
ブログタイトルモーターホームライフ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bcv225
サイト紹介文1995年からB.C.Vernonに乗って、モーターホームのある生活を楽しんでいます。
自由文 モーターホームで家族と愛犬(G・Shepherd)と共に出掛けたり、自分好みに改良しながら、モーターホームが有る生活とガレージライフを楽しんでいます。
 
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/12/03 22:04

bcv225 さんのブログ記事

  • ジープラングラーパーツ取付(1)
  •  時間が、かなり経過してしまいましたが、プレジャーウェイの車検から帰宅後にラングラーにパーツを取り付けました。  給油口キャップカバーです。妻がクロームタイプが良いとリクエストしたので、輸入してみました。モパーの説明書が入っていましたが、コピー商品と思います。 給油口がこの位置なので、作業はリアコンビネーションランプを外して行います。 +ネジ4本が見えるのですが、本体を固定しているのは内側の2本だ [続きを読む]
  • プレジャーウェイ24年目の車検
  •  プレジャーウェイは、ダッジラム94年モデルの93年登録車ですので、24年目の車検を受けてきました。 車両自体は故障もなく調子よい状態ですので、安心してコースに入り各テストをクリアしていきました。 ヘッドライト検査は古い車なので検査官に上向きでのテストを受けるように指示され、光軸検査は合格しました。 ここで、検査官が近寄ってきて、配光を調べるので下向きで、もう一度検査すると言いだしたので、下向きに [続きを読む]
  • ラングラー納車
  •  先週日曜の出来事になってしまいましたが、妻のジープラングラーアンリミテッドサハラが無事納車されました。 バスと電車で引き取りに行ったのですが、私達は二人とも普段公共交通機関を使わないので、おろおろするばかりでした。 妻に至っては、バスに乗車する際整理券を取る事すら知らなかったようで、すまして乗車してしまい、私が2枚ゲットして事なきを得ました。 そんな珍道中で何とかディーラーに到着し、簡単な説明を [続きを読む]
  • テンマクデザイン Takibi-Tarp Cotton Recta
  •  今年の誕生日に妻がタープをプレゼントしてくれました。テンマクデザインの焚火タープコットンレクタで、春に貰ったのですが建てる機会が無く仕舞っていました。 実は、キャンプを始めて30年経つのですがオープンタープを購入したのは初です。  Takibi-Tarp Cotton Recta は、名前のとおりタープ下で焚火が可能なコットン製のタープです。 本日、庭でバーベキューを行う事となり、日差しが強かったので初張してみました。 [続きを読む]
  • Jeep Wrangler Unlimited Sahara
  • 妻は10年前まで、ジムニーJA11ランドベンチャーを気に入って乗っていたのですが、子供が小さかったのでジムニーでは自分で乗降できず、抱きかかえての乗降が大変という理由で、交換を検討しました。乗降が楽で、犬も乗せられて車内が広いといった条件からエブリイワゴンとアトレーが候補に上がりディーラーで実車を見たり説明を聞いた際、車内の感じがエブリイワゴンの方が良かった事もありましたが、説明してくれたセールスマ [続きを読む]
  • ランクル70右後ろ脚骨折
  •  宮原青少年野外活動広場を見に行った際、河原の段差でサイドブレーキを掛けようとするとワイヤーが引っ張られてしまい、サイドブレーキがかかった状況になっていることに気が付きました。 ドラムブレーキ内で何かが起こってしまったと思い、走りながら感覚を調べると、駆動を掛けるとワイヤーが張、エンジンブレーキなどアクセルを緩めるとワイヤーは正常に戻るのが分かりました。 走る、止まるにといった安全には影響していな [続きを読む]
  • 宮原青少年野外活動広場
  •  我が家から、そう遠方では無い場所に「宮原青少年野外活動広場」があり、そこは無料キャンプ場で申し込みも不要となっています。しかし、グーグルで見ると確かに広場は確認できるのですが、アクセス路がはっきりしません。 暗くなってから到着の我が家のお出かけパターンから、夜間に到着し入れないのでは意味がないので、ランクルでドライブがてら偵察に行ってみました。 途中、本当に県庁所在地の宇都宮からいくらも走ってい [続きを読む]
  • スタンレー 真空スイッチバック 0.47L
  •  アイスコーヒーの季節になる前までは、スタンレートラベルプレスを使っていましたが、冷たい飲み物の季節となり、新しいマグを購入して使っていました。 スタンレー 真空スイッチバックで、容量は同じ0.47ℓですが飲み口がプッシュ式となります。 トラベルプレスは、フレンチプレスコーヒーが出来るため、ホットの季節ではコーヒーメーカーのような使い方もしていました。とても美味しいコーヒーが出来上がります。 スイ [続きを読む]
  • ヴァーノン2017秋メンテナンス
  •  B.C.ヴァーノンのオートマチックトランスミッションオイルとフィルター、デフオイルそしてパワーステアリングオイルの交換を行いました。  秋恒例となっている、各部オイル交換です。左からデフオイル75W-140、パワーステアリングオイル、ハイテンプATFと全て信頼(好きなだけかも)のレッドラインです。 オートマチックミッションフィルター オートマチックトランスミッションフィルターを交換するため、オイルパンを開ける [続きを読む]
  • エブリイワゴンのベルト交換
  •  エブリイワゴンは今年で10年目、走行距離も10万キロを超えてしまいました。 まだまだ、調子よくターボも問題なく作動しています。新車から今まで整備は全て私が行っていて、目視でベルトは点検していましたが、さすがに10万キロオーバーとなったので交換しました。  先ずは、運転席助手席のシートを上げて、エンジンルームを覗くと作業の大半は下から行わなければならない事が分かります。ジャッキアップしてアンダーカ [続きを読む]
  • 2017秋の日光(後編)
  •  赤沼駐車場から低公害バスに乗ります。平成5年から環境保全のため一般車の通行を禁止したそうです。 今の時期は早朝運行期間で、4時頃からバスは運行しているのですが、乗車したのは8時45分発でした。 バスは大人300円、小人150円で区間に関係なく1回乗車する毎に料金を支払うシステムでした。 途中しゃくなげ橋から湯川を撮影しました。紅葉が始まっています。 小田代原には、鹿が植物を荒らしてしまうのを防ぐため電気柵が [続きを読む]
  • 2017秋の日光(前編)
  •  金曜日の夕食中に弟くんが、「キャンプに行こう」と言い出したのですが、何も準備をしていないため、翌週3連休になるので、その時に行くことにしました。 1984年に初めて4WDの世界に仲間入りしたのですが、当時ランクルは60と40の時代でその後凄い4WDブームになる何年か前でした。4WD初心者でそれまでフェアレディーZに乗っていた私にはランクル40が「なんてクラシックな形なんだろ」としか映りませんでした。 今 [続きを読む]
  • お姉ちゃんニュージーランドホームステイ
  •  お姉ちゃんが8月16日から8月27日まで、ニュージーランドへ語学留学に行ってきました。 テロ等を心配して、参加を辞退する家庭もありましたが、本人は折角のチャンスなので行きたいと言うので、我が家は参加させました。全体の80%位は参加したようです。 前年度ニュージーランドに行った現在の5年次生の父兄から聞いた話だと、ホストファミリーによって格差が大きいと事前情報がありました。 食事も、ビスケットやポ [続きを読む]
  • スノーピークIGTサイドテーブルをプレジャーウェイに
  •  プレジャーウェイのフロント側には、テーブルポールを差し込む穴があるのですが、大きなテーブルしかなく使用していませんでした。 円形で小ぶりのテーブルが欲しいと思っていたのですが、なかなか良いものが見つからずにいたところ、スノーピークのアイアングリルテーブルシリーズに丁度良いサイズのサイドテーブルが昨年追加されました。欲しいと思ったのですが、価格がネックとなり控えていたところ、バーゲンセールでかなり [続きを読む]
  • 夏休み最後の週末男二人キャンプ
  •  夏休み最後の週末は、妻は仕事、お姉ちゃんはニュージーランドなので、弟くんと男二人キャンプに出かけました。 金曜日仕事帰りに、食材を購入して帰宅、夕食・シャワーと済ませて22時過ぎに出発しました。目的地は、涼しい奥日光湯ノ湖!温泉とゆったりするキャンプです。 順調に走行し、いろは坂近くになると走り屋さん仕様の車両が沢山待機しています。 いろは坂を登り始めると、カーブにはタイヤを必要以上に消耗させる [続きを読む]
  • プレジャーウェイの発電機修理
  •  プレジャーウェイには、ホンダの発電機を改造した物を積載しています。当初実験のつもりで積載したのですが、ONANより安定していて、凄く調子が良いのでそのまま使い続けていました。しかし、先日リコイルを引いたところ、エンジンが始動しません。  何時もですと、軽く1回引いただけで始動するのですが、全くエンジンが爆発する気配がありませんでした。 何時もは電磁ポンプの電源を入れると作動音がするのですが、しなかっ [続きを読む]
  • お姉ちゃんニュージーランドへ
  •  お姉ちゃんが通う、中等教育学校の最大とも言えるイベントが4年次生(高校1年生に当たります。)に行われます。 8月16日から27日まで、ニュージーランドでホームステイしながらの語学留学となります。  出発前には、大きなスーツケースやコンセント変換アダプターを購入したりと準備が大変でした。そして、いよいよ16日となり、私は夏休みを取って成田まで送ることになりました。 成田までは、お友達も一緒に乗車し [続きを読む]
  • 2017夏吹上高原キャンプ場(後半)
  •  5日は、地獄谷遊歩道へ行って温泉玉子を作ろうと思っていたのですが、朝から弟くん元気がありません。 昨日、足を蚋に噛まれたせいか?体が熱くなっています。呼吸などには異常ないので様子を見ることにして、この日はサイトでノンビリすることにしました。 カノンの散歩をしてランドベースに戻るとなんと、セミが地中から出て脱皮したばかりでした。抜け殻とセミが並んでいます。  昨日キャンプ場で初めてランドベース6を [続きを読む]
  • 2017夏吹上高原キャンプ場(前半)
  •  昨年の広島キャラバンで、暑さに負けてしまった家族から「夏の観光は止めよう」と意見が出たので、今年はキャンプ場を予約してゆっくり過ごす事にしました。  しかし、キャンプ場以外全く動かないのも、寂しいので行きに松島を観光してキャンプ場へ入る計画を立てました。 8月3日仕事を終えて帰宅後、食事入浴を済ませて出発したのは23時近くになってしまいました。 最初の目的地は、松島町営無料駐車場で、ここはインタ [続きを読む]
  • 草刈り機が動かない
  •  庭の草を刈るための機械は、共栄社のバロネスハンマーナイフHM95を使用しています。 バロネスは、刈った草をみじん切りにして放出するので、刈り草の後片付けが不要で重宝しています。 先日、始動しようとセルを回したところ、キュルキュル音と同時に手元にクニュという感触が・・・ キーが折れてしまいました。しかもシリンダー内に確りとはまり、つまみ出すこともできない状況です。直結も考えたのですが、今後の事もある [続きを読む]
  • チョコバナナマウンテン
  •  昨日は、お姉ちゃん16歳の誕生日のため近くの「いっちょう」でお祝いをしました。 好きな物を色々食べて楽しく、美味しく過ごせました。 しかし、何故か?弟くんが張り切って食べ皆から「お前の誕生日ではない!!」と突っ込みを入れられていました。  最後のデザートに、チョコバナナマウンテンを注文してみました。 チョコレートアレルギーの主役であるお姉ちゃんは食べられませんが、弟くん「俺いけそー」と全高18c [続きを読む]
  • エブリイワゴンプロペラシャフトブーツ交換
  •  先日エブリイワゴンのエンジンオイルを交換した際、オイルエレメント付近に油が撥ねたような跡があったので、付近を調べるとプロペラシャフトのブーツに亀裂が見られました。 我が家のエブリイワゴンは4WDのためトランスファーからフロントデフへプロペラシャフトがあります。その、中間部分のスプライン部分を覆っているゴム製の蛇腹形状ブーツに亀裂が入り中のグリスが飛び散ったものでした。この部分は触媒に近いため熱の影 [続きを読む]
  • 冷蔵庫のイグナイター交換
  •  ヴァーノンの冷蔵庫をガスで始動しようとしたところ、何時もガスボンベバルブを止めてしまっているので、暫く「カチカチ」という音がして、ガスが来たところで着火となるのですが、今日は聞こえません。  怪しいと思い確認するとガス臭はほんのりするが着火されていませんでした。 そして当然パネルにはエラー表示が出てガスがストップされます。 再度、スイッチを入れてバーナー部分に直接着火マンで点火すると見事に炎が立 [続きを読む]
  • ランクル70 18回目の車検
  •  本日、休みを取ったためランクル70の車検を継続してきました。 土浦の陸運事務所に持ち込み、無事18回目の車検をクリアしました。今回から18年経過車という事で、重量税が高額になってしまいました。自動車税もマシマシとなっていて、早く買い替えろと言いたいのでしょうが、魅力ある車が無いのと、気に入って乗っているのでそんなに虐めないで欲しいと思います。 事前に、点検整備を行いました。 リアのドラムブレーキ [続きを読む]
  • 2017文化祭
  • 昨日は、お姉ちゃんの学校で文化祭が行われました。 昨年は、お化け屋敷で大盛況でしたが、今年は学年毎の担当制の様で食品系となり、お姉ちゃんネーミングで「どんどんうどん」というトン汁うどん屋さんを行う事となりました。 保健所登録のための検査や、一週間前には予行練習でうどんの作成など事前から大変でした。当日も仕込みのため6時半学校集合で作成しました。 昨日は、気温30度予報で熱々のトン汁うどんには不利な [続きを読む]