TOM3 さん プロフィール

  •  
TOM3さん: 3級審判員の悩める日々
ハンドル名TOM3 さん
ブログタイトル3級審判員の悩める日々
ブログURLhttp://tom3kyu.blog.fc2.com/
サイト紹介文とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/12/03 23:51

TOM3 さんのブログ記事

  • 乱暴な行為のサンプル(その6)(2017 J1 第24節 磐田 vs 神戸)
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。引きの映像も、拡大リプレイ映像もどちらも確認し辛いのですが、後方から相手選手の脹脛(ふくらはぎ)に思いっきり蹴りを入れているようです。(試合開始から見ていないのでなんとも言えないのですが、マッチアップでヒートアップした感じなのでしょうかねぇ・・・。)2017明治安田生命J1リーグ 第24節 退場に伴う中坂 勇哉選 [続きを読む]
  • 過去の競技規則系記事のまとめのご紹介
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。台風の影響で行われるはずだったサッカーの試合の多くが中止(あるいは延期)になっていることと思います。本当であれば、明日は午前中に三男の部活の練習試合の配車当番と審判、午後はU8カテゴリーの試合の引率(のサポート)の予定でしたが、どちらも中止になりました。外出もできないので、ネットサーフィンで暇つぶしすることを考え [続きを読む]
  • 審判のトレーニング(その31)
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。所属する地区の1&2級の審判員の方々が自主的に行っている合同トレーニングに、今回も参加させてもらった。3級の私は自宅に近い会場で行われる場合のみ参加させてもらっている。最初はフィジカルトレーニング。トレーニングリーダーはOさん。ラダーなどを使ったアジリティー強化系のメニューをたっぷり。給水休憩後は、プラクティカ [続きを読む]
  • Oサイズの方は要チェック!
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。9月に入ってからは、amazon の2016 レフェリージャージー の価格が通常(?)に戻っていたのですが、本日現在、Oサイズのみかなりお得な価格設定になっているようです。結構、サイズはぴったり気味なので、普段Lサイズを着用している方ならOサイズでも大きすぎということはないかも知れません。(もちろん、購入される場合は自己責任で [続きを読む]
  • 審判記録(2017/09/10) 主審 × 2.0 イエローカード × 1
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は、主審を2本担当。最初は、1種(社会人)の市区町村レベルのリーグ戦で、70分(35-5-35)ゲーム。知り合いのクラブチームの監督さんから依頼されて、そのチームの帯同分。副審はOさんとKさんでいづれも普段協会派遣でご一緒する3級審判員の方々。試合前の打合せを実施したのだけれど、打合せを省略した部分などで、連携ミスが [続きを読む]
  • DOGSO ・・・ Play of the Week 2017 Week 24
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。 DOGSO とは、Denial of an Obvious Goal Scoring Opportunity (決定的な得点の機会の阻止)の略です。まずは、最初の映像。拡大リプレイ映像がないので手で押さえたのか、足が絡んでトリップさせたのかがよく分かりません。ただペナルティーエリアの外での決定機の阻止なので、レッドカードが提示されます。副審の助言で、レッド→イ [続きを読む]
  • シミュレーションのサンプル ・・・ Play of the Week 20017 Week 23
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。米国プロ審判協会は、MSLの第23週に行われた3つのプレーに対し、すべてシミュレーションであると認定し、すべて主審が正しく対応した、と解説しています。(自らダイブして相手競技者に当たりに行っている???)(相手競技者の足が当たってないのに、当たったふりを装っている???)(相手競技者の足に引っかかったor手で押さえら [続きを読む]
  • (問題)オフサイド? or オンサイド? 【CLIP25】
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。過去記事 「米国プロ審判協会版のオフサイド判定テスト」 で紹介した、米国プロ審判協会が作成したオフサイドの判定テストの映像を分割して、1つずつ紹介しているのですが、米国プロ審判協会が新たに作成したオフサイド・テストの映像のほうが、実際の副審の視野に近いので、参考になります。そのオフサイド・テストについては、こち [続きを読む]
  • 審判記録(2017/09/03) 副審 × 2.0
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は、所属する地区の協会から派遣されて、1種社会人(シニア)の都道府県リーグの副審を2本担当。試合時間は60分(30-10-30)。主審はMさんで、反対側の副審はSさん(2本とも)。2試合を通して、オフサイドのフラグアップは数回。2試合目の後半は、ディフェンスと駆け引きしながらのオンからの飛び出しが何度もあって、一瞬たり [続きを読む]
  • 練習内容(2017/09/02) U7
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日の低学年の全体練習は、Kコーチが担当。最初は、7m四方のグリッド内で、外から放り込まれるボールに当たらないように逃げるメニュー。最初はインサイドによるゴロのキック。1→2→3と段階的に増やされるボールに最後まで当たらないように、常にすべてのボールの位置を確認して最適な場所に移動してボールを躱すことがポイント [続きを読む]
  • 人違いレッドカード
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。起きてはいけないミスが起きてしまいました。(ちょっと時間が経ってまずが。)インストラクターからは、「懲戒罰相当の反則が行われたものの、万一、行為者がわからなくなってしまったら、絶対にカードは提示してはいけない。(なので、行為者を特定し忘れることのないように。)」と指導されています。特にレッドカードの場合、本来な [続きを読む]
  • VARの試験導入直後に ・・・ Play of the Week 2017 Week 22
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。VARによるチェックが発動するのは、4つの案件のみ。GoalsPenalty decisionsRed card incidentsMistaken identity詳しくは、過去記事 「Howard Webb 氏による VAR セミナー」 をご覧ください。MLS では、第22週からVARの試験導入を開始したようですが、さっそくVARの発動があったようです。結論としては、主審は得点を認めたが、VARが [続きを読む]
  • 審判記録(2017/08/27) 主審 × 1.0 ほか
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は、三男の学校で行われた3種の練習試合の主審を1本だけ担当。前半、相手チームが同点に追いついたシーンの出来事。ペナルティーエリアの境界(中央)付近からシュートが放たれた瞬間、攻撃側競技者がゴールエリアの境界付近(右ポスト側)にいて、この選手はオフサイドポジションにいたように感じていた。しかし、シュートされた [続きを読む]
  • 練習内容(2017/08/26) U8 U7
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。本日は5&6年生が招待試合で不在のため、全体練習はKコーチが担当。全体練習をKコーチとSコーチに任せ、私はグランドに散水。2時からの学年別メニューでは、1&2年生を担当するSコーチのサポート。二人でそれぞれ1学年づつ担当してもよかったのだけれど、明日この2学年全員で1チームとして戦う練習試合があり、それをSコーチ [続きを読む]
  • (問題)オフサイド? or オンサイド? 【CLIP23】
  • 審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ←  のご協力を。過去記事 「米国プロ審判協会版のオフサイド判定テスト」 で紹介した、米国プロ審判協会が作成したオフサイドの判定テストの映像を分割して、1つずつ紹介しているのですが、米国プロ審判協会が新たに作成したオフサイド・テストの映像のほうが、実際の副審の視野に近いので、参考になります。そのオフサイド・テストについては、こち [続きを読む]