まっきぃ さん プロフィール

  •  
まっきぃさん: 関西弁(かんさいべん)で贈る元気のでる言葉・名言集
ハンドル名まっきぃ さん
ブログタイトル関西弁(かんさいべん)で贈る元気のでる言葉・名言集
ブログURLhttp://quoteunquote.blog137.fc2.com/
サイト紹介文世界の名言・元気のでる言葉を関西弁(かんさいべん)で表現します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/12/06 10:31

まっきぃ さんのブログ記事

  • ジャネット・レーンのいい表情でいきましょう
  • あんたが身につけているもののうちあんたの表情ほど重要なもんはあらへん。次の機会に飾り窓やカウンターの向こうの鏡に映る自分を見たら、帽子のまがり工合を気にする代わりに、その下にある表情をよう見なはれ。そしてその陰鬱な表情を何かもっと魅力的にするために時間をさくのは、意義のあることやと決心しなはれ。【引用文】あなたが身につけているもののうちあなたの表情ほど重要なものはない。次の機会に飾り窓やカウンター [続きを読む]
  • ジャンヌ・ダルクの意志は固い
  • 神様がお言いつけになられたんやから、その通りにせなあかんと思いました。たとえ父親が100人、母親が100人あったとしても、たとえ王様の娘やったとしても、それでもやはりわたしは出発したことでしょう!【引用文】神様がお言いつけになられたのだから、その通りにしなければならないと思いました。たとえ父親が100人、母親が100人あったとしても、たとえ王様の娘だったとしても、それでもやはりわたしは出発したことでしょう! [続きを読む]
  • シャトーブリアンの孤独さえも味方にしよう
  • 孤独は神といっしょに暮らさないもんには害がある。孤独は魂の力量を強くするが、同時にまた、働きかけるべき対象をすべてかれから奪い去ってまう。力量を授かったもんはその力を同胞のために使わなあかん。【引用文】孤独は神といっしょに暮らさない者には害がある。孤独は魂の力量を強くするが、同時にまた、働きかけるべき対象をすべてかれから奪い去ってしまう。力量を授かった者はその力を同胞のために使わなくてはならない。 [続きを読む]
  • ジェームスの人間という獣
  • 生物学的に考察すると、人間はもっとも怖しい猛獣であり、しかも同じ種族を組織的に餌食する唯一の獣や。【引用文】生物学的に考察すると、人間はもっとも怖しい猛獣であり、しかも同じ種族を組織的に餌食する唯一の獣である。 ジェームス [続きを読む]
  • ジェニーの好きな仕事は本の虫
  • あんたの好きな人間の徳−素朴、あんたの好きな男性の徳−強さ、あんたの特性−ひたむき、あんたがいちばん許せる悪徳−軽信、あんたがいちばんきらいな悪徳−追従、あんたの好きな仕事−本のムシになるこっちゃ。【引用文】あなたの好きな人間の徳−素朴、あなたの好きな男性の徳−強さ、あなたの特性−ひたむき、あなたがいちばん許せる悪徳−軽信、あなたがいちばんきらいな悪徳−追従、あなたの好きな仕事−本のムシになること [続きを読む]
  • アン・ブラッドストリートの逆境の次の成功の嬉しさ
  • もし冬があらへんのやったら、春の訪れもそんなには喜ばれへんやろう。もしわしらが時々逆境を味わわなければ、成功もそんなにうれしく感じられへんやろう。【引用文】If we had no Winter, the spring would not be so pleasant; If we did not sometimes taste the adversity, prosperity would not be so welcome.Anne Bradstreet(アン・ブラッドストリート)【今日の気づき】あなたの逆境シーズンは、何時頃、春になる予定で [続きを読む]
  • プーシキンの達人の前はみな凡人
  • 失敗に達人っちゅうもんはおらへん。ひとはだれでも、失敗の前には凡人や。【引用文】失敗に達人というものはいない。ひとはだれでも、失敗の前には凡人である。Aleksandr Sergeyevich Pushkin(アレクサンドル・セルゲーヴィチ・プーシキン) [続きを読む]