武山小町 さん プロフィール

  •  
武山小町さん: 店主のブログ
ハンドル名武山小町 さん
ブログタイトル店主のブログ
ブログURLhttp://royalshop9952.blog33.fc2.com/
サイト紹介文着物のはぎれ、帯のはぎれ、アンティーク、アクセサリー、手作り、を紹介
自由文古布で小物を作っている方必見です
つるし雛、バック、リメイク服に
古布はぎれを100円からお安く提供しております
いろんな和服のはぎれを販売してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/12/06 17:01

武山小町 さんのブログ記事

  • 訪問着のはぎれでのれん
  •                        訪問着で暖簾 間仕切りのれん続きますが、手書き風の花柄のきれいな花柄の訪問着の袖部分をリ連にしてみましたシミ等ありましたが紺地なのであまり目立たず夜にガラス越しの赤い花が幻想的に輝きます。店主レビュー100年もたった着物地なので、汚れは綿、麻を除いてほとんど落ちません。多少の汚れは大丈夫という方と、うーんという方と価値観が分かれますが、お店に飾っておくと [続きを読む]
  • 着物はぎれ「大島紬色大島で暖簾 間仕切り」
  •                         大島紬色大島で暖簾大島紬の暖簾 ちょつと発送はなかったですが、お客様の希望で手縫いでおつくりしました。少々縫いにくかったですが、出来上がってみると、なかなかかわいらしい、いい暖簾が出来上がりました。近くのお店の間仕切りに。さして汚れはありませんでしたが、一度洗濯してみました。アクロンで!5mmほど縮んだでしょうか。大島はあまり縮まず、シャリ感そのまま [続きを読む]
  • 着物はぎれ「ちりめん着物花柄でのれん」
  •                        縮緬着物でのれん 夏の麻のれんがかかっているので、そろそろ何かに変えたいと薄グレー地にアンティーク色の花柄がとてもきれいなはぎれです。片方は継いでありますが、とても可愛らしいです。残りはこれで終わりですが何かに残したい絵柄です。店主レビュー今年の春あたりから、4枚ほど手縫いで仕上げてお客様にお譲りしました。平坦な日常に、こういうもので変化を付ければ気分 [続きを読む]
  • 女子アンティーク着物でまくらカバー
  •                          女子アンティーク着物で枕カバー少し洋風の絵柄ですがカラフルな色使いが気に入り、ちょっと何か作りたい!そんな創作意欲がわく絵柄です。キャンデーみたい!でしょ!                                                   中身はそば殻でできているお昼寝用の枕です洗って「色落ちするかと思いましたが、時代があまり古く [続きを読む]
  • 帯揚げと羽裏でストール
  •                              帯揚げと羽裏でストール淡いグリーン系のストールと羽織裏でこんなに素敵なストールができました「知人の作品」手触りのよい絹の帯揚げと柔らかな絹の色あいアンティークな羽裏でちょつとバックに忍ばせてもかさばらない。パッチワーク風の絵柄の羽裏の絵柄は、これだけで表情が出ます。店主レビューお店にいらした方が冬は長い長い絹の兵児帯がとても暖かいと言ってま [続きを読む]
  • 着物はぎれ「古布でアンティークな半襟
  •                             古布でアンティークな半襟                           巾18?×110?ぐらいあれば、古布のアンティーク柄で楽しめる端処理はピンキング処理のみで充分使えます。店主レビュー月一の骨董市出店で、意外にも着物を着る方が多いのには、驚きます。私自身着物を着る習慣がありませんが、ただ着物を着て帯を締めるというだけでなく、帯揚げ、帯締 [続きを読む]
  • 着物のはぎれ「浴衣で水引のれん」
  •                                浴衣地で水引のれんすっきりとした枡柄の水引のれん。お袖2枚分を使って涼し気に気分転換水引のれん本来水引は、贈答品や封筒などに取り付けられる「飾りひも」のことですが、主に装飾が目的で使います。40?ほどの長さで、奇数枚数だと余りが出るので、商売には良いとされる。暖簾とはちょっと違う使い方ですが、色や絵柄を工夫することで、お店も部屋も手軽に飾 [続きを読む]
  • 着物のはぎれ「紺の紗でジャケット」
  •                                 紺の紗でジャケットわずか残っている乙女心をくすぐる、このフリフリひらひらのブラウス。ですが、この年になって、もろに二の腕を出せなくなった。そんな時、真夏でもちょっとははおれる、紗のジャケットはとても役に立つ。熟練者の作品ですが、長きにわたり、リメイク服を作っていると、反幅を生かして、何気ない襟ができてしまうという、こんなアイデアは作り [続きを読む]
  • アンティーク「昭和レトロガラスの風鈴」
  •                   アンティーク「昭和レトロガラスの風鈴」風に吹かれて小さいながらチリーンと響きます。レトロガラスを使って小さな小さな風鈴にリメイクです大きさわずか2?×3?ほどの薄い昔のレトロガラスです。金魚鉢をひっくり返したような形が何ともかわいい。こちらは有田焼の風鈴。陶器と陶器の接触音はリンリーンと何とも透き通った軽やかな音色です。店主レビュー最近風鈴の音を聞かなくなった。あ [続きを読む]
  • 着物のはぎれを利用して石畳編みのかごバッグ
  •        好きなはぎれをインバックに入れて畳編みのカゴバックぽーんと置くと独り立ちして自立するバック。この夏のエコクラフト石畳編みのカゴバック使ってます。気になっていた好きなはぎれをいつかどこかで使いたいと思っていたものが、今寄り添っています。簡単に開けられて即取り出せる形にしてみました。蓋閉めも楽にかぶせられて中身をふさぐ。実験的に使ってますが閉めたという安心感がもう少し詰めが必要かなと、課 [続きを読む]
  • 浴衣地で夏ののれん
  •                       浴衣地で夏ののれんこれいいねと!のれんにしたいから!私は目がだめだから縫えないので縫ってと!チクチクと上下のれんに仕上げてお売りしました。夏に限らずずっとかけていてもいいかと思います。濃紺地にすっきりとした花柄がかわいい。いくつになっても、きれいとかかわいいとか、そんな感情は持っていたいですね店主レビューリメイク服、リメイクバックはいくつか飾っていますが [続きを読む]
  • 着物リメイク「浴衣地で夏の椅子カバー」
  •         着物のはぎれ 「 浴衣地で夏の椅子カバー」浴衣のはぎれで椅子カバー15年ほど前の椅子ですが、少々高かったせいかまだまだしっかりしています。ベージュのカバーは取り外せて洗えるのですが、大仕事になりそうで見送っています。上からカバーで気分転換が気軽にできます。手縫いでチクチクです。色あいが柔らかくロマンティックな感じです店主レビュウ仕事内容が少し変わり、あまり遠出をすることがなくな [続きを読む]
  • 小さな楽しみ「着物はぎれで夏野菜」
  •            小さな楽しみ「着物はぎれで夏野菜」なす 、ニンジン、カボチャ、大根に唐辛子5〜8?ほどの小さな野菜です。知人の作品ですが、とても可愛らしいです。ちょっとかごに寄せ集め、夏を感じる小さな布小物です。店主レビュー骨董市でご自分で作った金魚をケースに入れて、もう一つ違う柄で作りたいと、はぎれを探しに来られました。ちょっとほのぼのしました。何かを作りたいと思った時にはぎれを探して歩くの [続きを読む]
  • 着物リメイク「ロングベストとトップス」
  •         着物リメイク「夏着物でロングベストとトップス」 お客様の作品縞柄を横と縦にと工夫を凝らし、とてもモダンなロングベストが出来上がっていますバリエーションのある縞柄の夏着物綿麻でサラリとした生地でした色味のいい紗の着物解きで作ったトップス透け感がありとても軽い生地でしたお客様の作品店主レビューいつも気に入った着物を手にすると、着たいなという思いがありますが、着られないので解く、そしてた [続きを読む]
  • エコクラフト石畳編みのカゴバック
  •                          エコクラフト紙バンドでカゴバック水ににつけて形を整えればすっきりした形になります。以前ハワイアンキルトのお教室で、お仲間から伝授いただきました。ランドリーボックスやら野菜かごやら何でもこのかごを使っているとのこと。あえて石畳編み、この色、あえてニスを塗らず自然の風合いを生かして。4本取りにすると小さめの頑丈なかごができます。物入れに10年近く使ってい [続きを読む]
  • 骨董市出店「逗子亀岡八幡宮境内」
  •                         逗子亀岡八幡宮の骨董市                         逗子亀岡八幡宮境内                     30年5月26日土曜日 AM8:00〜PM3:00骨董市初出店です。10店舗ほどの小さな骨董市ですが、骨董好き、古布好きの方が多く訪れ、いろいろな出会いがありました3時間も前から準備にいらっしゃる、古き価値ある小物や上質な古布をたくさん持 [続きを読む]
  • 麻ののれん
  •                  麻で作ったのれん麻で作ったシンプルなのれんシンプルながらもざっくりした麻の質感が存在感のある雰囲気を出しています。場所を選ばず、季節を問わず、何とも言えない自然な感じがいいです。店主レビュー特に気に入っているわけでもないのれんをずっとかけているのだけれど、何かなーいというお客様に購入いただきました。この季節のれんやら浴衣やらと、気になりますね。ちょっとしたことで、 [続きを読む]
  • 帯揚げでストール
  •                   帯揚げでストールお客様の作品ですが、色味のいい帯揚げ2枚分の半分を使いぬいあわせただけのシンプルなストールです。店主レビューとてもいい色味の帯揚げのストールです。朝晩まだまだ寒いときがあります。バックに忍ばせ、いざというときに活躍するストールでおしゃれ度アップです。最近古布をストールにまとっている方をよく見かけます。上質な古布はオールマイティーに活用できて、優れ [続きを読む]
  • 着物のはぎれでのれん
  •                    結城紬でのれん「間仕切り」お店の間仕切りにとお買い上げいただき出来上がりの様子を画像に撮らせてていただきました。落ち着いた色と絵柄で、間仕切りとしてはとても落ち着きます。上品な艶があり、とても上質感があります。着物用のバックを作ると購入された方がいらっしゃいました店主レビューもし着物を着る習慣があったら、そのまま着物として着たいなあと思っていたので、ためらいな [続きを読む]