Manager さん プロフィール

  •  
Managerさん: クライミングアベニュー>>Climbing Avenue
ハンドル名Manager さん
ブログタイトルクライミングアベニュー>>Climbing Avenue
ブログURLhttp://climbing-avenue.fill-fill.com/
サイト紹介文フリークライミング・アルパインクライミング登山・ハイキング・釣り・日記
自由文広島発、クライミング、ハイキング、キャンプ、釣り〜管理人Managerの日々を綴ったブログ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/12/07 10:26

Manager さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 秋晴れ<河平連山>〜近くて遠い山〜Climbing Avenue
  • 「この頃、秋って短くね・・?」Managerそんな秋のある日、やって参りましたManager一行。〜近くて遠い山〜シリーズと言うほどのモノでもございませんが、気になりつつも、後回しになり続け、今だに行った事の無い山・・。 河平連山(555.2m)別名、飛行機山てな訳で、瀬戸内海、西中国山地の山々を一望しながら九つのピークを辿る贅沢な里山ハイク。ガイドブックではちょくちょく見かけるけど、1/25000地図に山名は無い。 はてさ [続きを読む]
  • 四国<笹ヶ峰・ちち山>秋だハイクだ「本日ハ晴天ナリ♪」
  • とんとご無沙汰しておりますはManager & 一行。「何だかねぇ〜秋じゃしのぉ〜・・どぉ?」「ほぉぉ〜ええですねぇ〜」てな訳で、秋だハイクだイザッ!四国だよGo〜!「ぇえ〜本日ハ晴天ナリ、本日ハ晴天ナリ・・テステス・・♪」Manager この度(旅)目指しますは四国は石鎚山脈。日本二百名山で四国百名山の一つ笹ヶ峰(1859.7m)とちち山。メンバーはN氏とManagerの2名。AM2:30広島発〜山陽自動車道〜しまなみ海道〜今治〜西条市 [続きを読む]
  • ガォ〜!<合同岩トレ編>>Climbing Avenue
  • 2017.3「あれ?晴れてるじゃん」Manager「ぉお〜ラッキー!合同だよ!Go~~!」てなわけで当会からは1名・・現れましたManager+各会の皆々様。 この時期晴れると岩の状態がいい。タルチョも元気だしマムシも蜂もいない。其々にリード・トップロープと花崗岩の感触を楽しんでおられる様子。 「よ〜いドン!」Managerと言ったかどうかはわかりません。 こんなん初めて見たぞ・・。 ウォ〜ミングアップ! やはりこれですか・・。 また [続きを読む]
  • 初心「ガォオ〜!」in蔵王No.2>>Climbing Avenue
  • 2017.3.19天気最高!ラーメン最高!てなわけでやって参りましたManager一行。とは申しましても今回、某会のクライミング教室にお邪魔(お手伝い)させて頂きました。約一年ぶりの蔵王。そして半年ぶりのブログ・・。 昨年、触れなかった一段下の岩へ移動。かぶり気味と申しますかかぶっています。右へトラバースする部分がすこしいやらしい。 足元にはルート名とグレードが表示。親切設計です。 こちらもオーバーハングしています [続きを読む]
  • <ソロトレ編>負けるな!一茶・・>>Climbing Avenue
  • 2016.8.22山でもらった夏風邪と源次郎のリカバリーには結構時間がかかる。ガックリ落ちた体重は経腸栄養剤でも今だ追いつかず。焦っても仕方がないが、前回の復習がしたくやって来た・。 空と風は昨日とは違う・・けど相変わらずの猛暑日。ソールはズルズル汗はダラダラ・・。 ”大の字に寝て涼しさよ寂しさよ”一茶「フェリべトゥンラ!」By Manager [続きを読む]
  • <剱岳 源次郎尾根>2016.8.12>前編>Climbing Avenue
  • 源次郎尾根は剱岳の頂上から剱沢に向けて高度差950m、美しいラインで落ち込む急峻な尾根である。北に長次郎谷、南に平蔵谷と言う剱岳を代表する二つの谷にはさまれ、顕著な二つのピークを持つ。       (日本のクラシックルート/山と渓谷社)無積雪期、残雪期ともに行ってみたいルートとして長年、しおりがはさまれたまま・・。 てなわけで今回、所属会の自主山行に突撃参戦!「念願の源次郎尾根だよイザッ!行くさ( [続きを読む]
  • <剱岳 源次郎尾根>2016.8.12>後編>Climbing Avenue
  • <前編>← 。よりつづき懸垂下降で広い鞍部(2730m)に降り立ち、水分を補給。いよいよ本峰までの登り 広い尾根からガラガラの岩稜帯へなんと時計は14:00を回っている。 落石注意! 小ピークを幾つか超える 後方の大きなピークのある尾根が源次郎尾根さらにガラガラをジグザグ登ると山頂に飛び出した。 剱岳(2999m)「バンザ〜イ!」全員「ギョェ・・!」15:40フル装備とは言え結構な時間 [続きを読む]
  • <世界遺産>吉野山めぐりと大峯山「八経ヶ岳」>>No,2
  • 2016.7.8霊場吉野と洞川温泉で身も心も清めたManager。大峯奥駈道へと合流し、弥山・八経ヶ岳を目指し「イザッ!!」・・とは言え、ここ紀伊山地は1週間に10日雨が降ると言われる程の豪雨地帯。しかも梅雨の最中に台風1号の接近・・。とまぁ夏嫌いのManagerにとってはまさに修験道。。 洞川温泉より、川迫川渓谷を遡り登山口の行者還トンネル西口(1095m)へ到着すると有料トイレ・有料駐車場がある。ここから登山道へ入るとす [続きを読む]
  • <世界遺産>吉野山めぐりと大峯山「八経ヶ岳」>>No,1
  • 2016.7.7この(旅)目指しますは近畿最高峰”八経ヶ岳”(1915m)とは申しましてもここは奈良県。日本で最初の山岳信仰の聖地であり、世界遺産霊場「吉野・大峯」・参詣道「大峯奥駈道」は吉野山を起点として、山上ヶ岳、弥山、八経ヶ岳、釈迦ヶ岳などの山々を経て遥か熊野へとつづく約170kmの修験道・・てな訳でまずはここ吉野で身も心も清めるManagerであります。 世界遺産・国宝「金峯山寺」蔵王堂 どうやら [続きを読む]
  • 過去の記事 …