Chiemi さん プロフィール

  •  
Chiemiさん: チエミの知恵袋
ハンドル名Chiemi さん
ブログタイトルチエミの知恵袋
ブログURLhttp://hawaiifudosan.blog77.fc2.com/
サイト紹介文不動産の情報と共に、24年のハワイ生活の経験から得た知恵をお届けするブログです。
自由文もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、'88年に取得していたライセンスを復活。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2010/12/08 18:35

Chiemi さんのブログ記事

  • カハラのベーカリーレストラン
  • しばらく閉店していたカハラ地区のベーカリーレストラン、「セントラル・ベーカリー」でランチして来ました。雑誌にも掲載されていて、「美味しい」との評判。入り口には、美味しそうなパンやケーキが。小じんまりしていますが、外席もあって、ゆったり。ワインも種類が豊富でした。まずは、焼き立てのパン。一緒にオーダーした「ザクロのスパークリングジュース」は美味でしたよ〜!食パンのサンドイッチは、おなじみの日本式パン [続きを読む]
  • リージェンシーパーク、賃貸物件
  • 来年1月から入居できる賃貸物件をご紹介します。場所は、ホノルル動物園前にカパフル通りをず〜と山手に向かって走った交差点辺り、カイムキ地区に建つ「リージェンシーパーク」。2ベッドルーム、2バスルーム、2パーキング。月額賃料は、$2,400(+消費税+電気代)完全家具付きです。カスタムメードのキッチン、堅木の床、お洒落なバスルーム、とオーナーのこだわりを感じるユニットです。マスターバスルームは拡張されてゆったりと広 [続きを読む]
  • 憧れのハワイですが
  • インターネットでニュースを読んでいると、「憧れのハワイに住んだけど、生活がヒーヒな現実」という記事がありました。原因の1つは、ワイキキの家賃が東京23句並みだということ2つ目は、家賃がそんなだから、住宅購入は庶民が手を出せるような価格ではないこと、3つ目は、物価が高い、特に日本食はざっくり言うとほぼ2倍ハワイの現実は、家賃も物価も高いうえ、給料水準は決して高くない。そのため、いくつもの仕事をかけもちし [続きを読む]
  • 11月のハワイ不動産動向
  • ホノルル不動産協会による、11月の不動産動向です。一戸建て:2017年11月販売戸数:325戸 (+12.9%)中間価格:$773,500 (+3.1%)2016年11月販売戸数:294戸中間価格:$750,000市場滞在日数:16日で、少し早目です。コンドミニアム:2017年11月販売戸数:501戸 (+19.0%)中間価格:$405,000 (+2.5%)2016年11月販売戸数:421戸中間価格:$395,000市場滞在日数:20日で、こちらも少し早目。ホノルル不動産協会の会長の発表によると、「従 [続きを読む]
  • デュークスレーン
  • 東京の人が東京タワーには殆ど行かないように、広島の人が宮島にはめったに行かないように、ハワイのローカルも中々ワイキキには行きません。ふらっと行くにはパーキングを探すのが大変だからです。が、今日はちょこっと行ってみました。すっかり様変わりした「デュークスレーン」を発見。バーが充実ぅ〜反対側は、お土産品や、日常品も揃っていてスーパー代わりに使えます。「コーヒーバターって面白い!お土産に最高かも。ハワイ [続きを読む]
  • サブリナ
  • ワイアラエ通りとカパフル通りの交差する辺りにあるイタリアンレストラン、「サブリナ」出来た当初はどの位もつかな?と思っていたレストランですが、もう20年くらい営業している、「ローカルご用達の穴場レストラン」です。豪華さはないけれど、お酒持ち込みなので値段も妥当な上、味もいい!(サーモンのカルパッチョ。他のお店とは違って、グリーンの上に乗ってて、サラダ代わりにもなりました)(パンの下にはたっぷりのカラス貝) [続きを読む]
  • 不動産の所有形態 4
  • 本日は、不動産の所有形態の4つ目、「共有不動産権利(Tenancy in Common)について。これも、2人またはそれ以上の所有者が、不動産の所有権を共有する不動産所有形態です。この所有形態は、所有者がそれぞれ「独立した持ち分を所有」し、各自の持分比率が均等である必要はありません。つまり、所有者が、「一つの不動産を不均等に共同所有する」ことができるものです。 注意すべき点は、所有者の1人が死亡した場合、生存所有者が死 [続きを読む]
  • 不動産の所有形態 3
  • 本日は、不動産所有形態の3、「合同不動産権」 (Joint Tenancy)について。これは、2名もしくはそれ以上の者が、不動産を所有する形態です。その際立った特徴は、「生存者への財産権の帰属」(Survivorship)という権利が付いていること。つまり、「所有者の内の誰かが死亡した場合、死亡所有者の権利は、無条件に生存者が等分に譲渡される」ということです。「無条件」なので、裁判所を通して譲渡手続きをする必要がありません。そ [続きを読む]
  • 不動産の所有形態 2
  • 本日も昨日に引き続き、「不動産の所有形態」について。ご夫婦が不動産を共同で所有しらいらしゃる場合、どちらかの配偶者が死亡した場合、死亡された配偶者の所有分は、所有権を移転する書類がなくても、死亡された配偶者の所有分は、生存されている配偶者に100%移転します。なので、ご夫婦の場合、どちらか一方の単独所有とされず、ご夫婦で所有されるのが宜しいです。但し、収入のない配偶者を所有者にされる場合、その物件の [続きを読む]
  • 不動産の所有形態 1
  • ホノルルの不動産市場は、相変わらず活況を呈しています。随分前に購入された物件の売却について、お客様からご相談を受けました。その所有形態について少々気になったことがあったので、もう一度、「所有形態」について書きます。「所有形態」は、物件を購入される時にはさほど問題にされませんが、所有者が死亡し、その所有権を誰かに移転する際に重要となります。大まかな説明になりますが、個人が購入される物件の所有形態には [続きを読む]
  • 目がぁ、、、
  • 最近、つとにドライアイが気になるように。昼間はコンピューターの画面、夜はベッドで読書と、目を酷使しているのはわかっています。が、そもそも活字を読むのが好きな私。しかし、白内障とか、緑内障は恐ろしい。で、しぶしぶ初めて眼科へ。色々調べてもらった結果、やはりドライアイ。同行を広げる目薬をさされて、瞼が二重じゃなくて三重になったような感じです。今日はもう画面を見るのは止します。ブログランキングに参加して [続きを読む]
  • かなり降りましたね
  • やぁ〜、良く降りましたぁ2日に渡って、朝から晩まで、雨、雨、雨   この時期にハワイに観光にいらっしゃった方、これが最初で最後かも知れない方にはお気の毒です。おまけに今日は強風 物件のご案内で、アメニティフロアーをご紹介している時は、立ち止まらなければ飛ばされそうな程でした。午後からは、少しずつ晴れ間も出てきて、ジンもしばしの日向ぼっこ 明日は晴れてくれるといいのですが。23日のサンクスギビングデー [続きを読む]
  • サンクスビギング・デー
  • 今日は、サンクスギビング・デー。ターキーが定番ですが、うちは4キロのハム。が、なって、電気の包丁で、スライスすると、なって、手前の骨付きブロックは、後日、豆を入れてスープにして、捨てるところなし。これを持って、親戚の家でパーティーです。 お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。ブログランキングに参加しています。 して応援お願いします!。にほんブログ村 [続きを読む]
  • アナハ
  • 朝晩、ハワイにしては寒い日が続きます。ハワード・ヒューズ社肝入りのカカアコの2大高級コンドミニアムの第2段、「アナハ」の登記が連日完了しています。IBMビルの大きなスペースにエージェントデスクがあって、予約に沿って鍵の受け取りが行われます。私も、島外にいらっしゃって登記にお越しいただけないお客様の鍵を受け取りに行って来ました。ここのアメニティフロアは、プール、バーベキュー、ジム等は勿論のこと、テニスや [続きを読む]
  • 管理費
  • 「ハワイのコンドミニアムの管理費が高い」と言われます。それは、日本のマンションの、所謂「管理費」と内容に違いがあるからです。当地の管理費には、建物によりますが、色々な公共料金が含まれています。例えば、地区にもよりますが、最低でも、上下水道。ホテル式のコンドミニアム(コンドテル)の場合は、殆どすべての公共料金が含まれています。ワイキキの建物は、そのほとんどが1970年代に建設されたもので、電気のメーターが [続きを読む]
  • コンドテルとバケレン
  • (友人が送ってくれたノースショアのヒマワリ畑)ハワイでは、日本で言うところのマンションは「コンドミニアム」と呼ばれています。しかし、リゾート地ハワイならではの物件もあります。それはホテルとコンドミニアムの機能が一つになった「ホテルコンド」(もしくは「コンドテル」)、とバケーションレンタル物件(「バケレン」)。どちらも、個々のお部屋に一人一人のオーナーがいますが、賃貸方法に違いがあります。前者は、ホテルの [続きを読む]
  • いやぁ〜、参った、参った
  • やぁぁ〜、参りました。ハワイ国際映画祭で、風邪をいただいたらしく、母ともどもダウンです。食欲がないということは、お腹に力が入らない。気力が湧かない。大げさではなく、何十年も風邪をひいたことのない私としては、びっくりです。何しろ子供たちにとっては、「絶対風邪をひかない母」です(でした)から。でも、明日は月曜日、また新しい週の始まりです。頑張るぞ〜!!!ブログランキングに参加しています。 して応援 [続きを読む]
  • 節税物件
  • 日本在住者がハワイの不動産購入をするときの目的の1つに『節税効果』があります。その一つは、減価償却の活用により、高い節税効果。つまり、「建物部分」を、法律で定められている耐用年数を配分して、日本で費用計上できるのです。日本では、不動産価値に占める土地と建物比率は、8 対 2ですが、ハワイでは、一般的に、2 対 8。建物部分の比率が高いので、減価償却を多く計上できるのです。一定の耐用年数を超えた建物は、以下 [続きを読む]
  • プレゼント
  • まだ「感謝祭」も来ていませんが、この時期になるとショッピングセンターは「感謝祭」と「クリスマス」の両方で攻めてきます 感謝祭の次ぎの日は、「ブラックフライデー」と呼ばれ、小売店が「黒字(ブラック)」になる日とされていて、ショッピングセンターは大混乱を極めるので、その前に、そろそろ今年もお世話になった人へのプレセント探しを開始しなければ、大変仕事の合間をぬってショッピングを始めています。が、「こんなも [続きを読む]
  • 10月の不動産動向
  • (のどかなマノア地区の住宅街)ホノルル不動産協会による、10月の不動産動向です。一戸建て:2017年10月販売戸数:3355戸 (+6.0%)中間価格:$752,000 (+1.3%)市場滞在日数:15日で、少し早目です。コンドミニアム:2017年9月販売戸数:489戸 (+14.3%)中間価格:$397,500 (+0.4%)市場滞在日数:21日で、こちらも少し早目。ホノルル不動産協会の会長の発表によると、「オアフ島の住宅市場は、安定したな販売数と中間価格からもわかる [続きを読む]
  • 嬉しいメールをいただきました
  • 夕方家から出ようとすると、このサンセット!ちょっと走って角度が変わったら、今度はこれです。「明日いいことあるかなぁ〜」って思っていたら、今朝一番にお客様からの嬉しいメールが届いていました。2011年にコンドミニアムを購入され、2014年に売却されたのですが、その時の購入方法、売却方法についてアドバイスさせていただいたことで税金を回避できたとのご連絡良かったです!不動産の売買では、常に出口を考えたアドバイス [続きを読む]
  • 「最近、これ飲んだんだけど超美味しかったよ、お薦め!」とか言って娘から送られてきたワインの写真。調べてみたら70ドルから80ドルする代物。美味しくなくってどうするのよ母は、この10分の一で満足してるのに〜! [続きを読む]
  • 本日のご紹介物件
  • ワイキキのトランプタワーに、3ベッドルームで$2ミリオンを切る物件が出ました。3ベッドルーム、3バスルームで、広さは何と約143平米。現在、3ベッドルームのお部屋は4つしか市場に出ていませんが、他は、$2.698M、$5.390M、$5.9Mというお値段で、このお部屋は$1,999,800。今のホノルルの不動産事情を考えると、「お手頃」と呼べる価格では。詳細情報をご希望の方は、 携帯:808-282-1033  または  メール:chiemiok74@gmail.com [続きを読む]
  • さぁ〜て、難しい選択です
  • 昨晩から、今朝10時頃まで雨で、少寒い天気「あぁ、今日はショーイングなのになぁ〜」と嘆いていましたら、そこはハワイ。すっきり晴れて、この天気になりました。カカアコ地区の高級コンドをショーイング。1つのお部屋のリビング左半分の景色。右半分の景色。この「わ〜ぉ〜」感は半端ないです。プールデッキへ向かう景色は、オーシャンに飲まれそう。建物から突き出たプール。下からは人が泳いでいるのが見えます。カカアコ地区 [続きを読む]
  • エージェントのお仕事
  • お客様からお預かりしているユニットの洗濯機が壊れてしまったようです。昨日は、水道屋さんに来てもらい、今日は、家電の修理屋さんに来てもらい、2日に渡って、やっと正しく作動するようになりました。こちらでは洗濯物を外に干さず、乾燥機で一気に乾かしてしまうため、洗濯機を動かして見ると回りには綿ゴミが一杯!私は実際に洗濯機を修理するわけではありませんが、動かした隙にこの綿ゴミを取って、平生手の届かないところ [続きを読む]