momococks さん プロフィール

  •  
momococksさん: ...ストイックに仏像...
ハンドル名momococks さん
ブログタイトル...ストイックに仏像...
ブログURLhttp://momococks0505.blog106.fc2.com/
サイト紹介文旅人になりたい仏像好き人間の旅日記…大好きな仏像に逢い行く!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/12/09 19:58

momococks さんのブログ記事

  • 高月観音の里ふるさとまつり(尾山釈迦堂・己高閣世代閣・石道寺・保延寺阿弥陀堂)
  • 8月5日(日)AM08:09 高月駅到着!毎年8月の第一日曜日は『高月観音の里ふるさとまつり 』が開催され、普段はのんびりした高月駅もこの日は観光客で賑わいます。今年は友人と一緒に巡り、その他大勢の仲間が集まって打ち上げまで開催されました!今年もまた巡回バスのチケットを購入(1000円)し、いざ出発!!巡回バスは3つのコースで分けられ、30分ごとに運行します!なんと全員乗り切れず、バスがもう1台追加されるほど朝一 [続きを読む]
  • 観音の里ふるさとまつり 2012 ②
  • 2012.8.5(日)“高月観音の里ふるさとまつり”とっても楽しかったです!!去年はひとりぼっちで観音の里を巡りましたが、今年は色々な仏好きに会うことができて、大変賑やかなお祭りになりました!尾山釈迦堂己高閣・世代閣石道寺保延寺 阿弥陀堂渡岸寺 観音堂高月観音の里歴史民俗資料館高月観音堂赤後寺磯野寺竹蓮寺西野薬師堂今年は始めて参拝したお寺もいくつかありました。湖北の素敵な仏さまと、仏さまの様に優しい地域の方 [続きを読む]
  • 観音の里ふるさとまつり 2012 ①
  • 今年も観音フェスに参戦します!昨年は、観音さまと地域の人々に心温まるおもてなしをいただいて、私はすっかりファンになってしまいました。。。高月観音の里ふるさとまつり2012年8月5日(月)◆特別開帳寺院①尾山 ・ 釈迦堂②古橋 ・ 乙高閣 世代閣?石道 ・ 石道寺④高野 ・ 大師堂(高野神社)⑤雨森 ・ 観音堂⑥保延寺 ・ 観音堂⑦井口 ・ 円満寺⑧井口 ・ 理覚院⑨渡岸寺 ・ 観音堂(向源寺)⑩高月 ・ [続きを読む]
  • 高月観音の里ふるさとまつり(西野薬師堂・正妙寺・松尾寺)
  • 15:06冷水寺 発15:21西野薬師堂 着西野薬師堂ついに観音の里最後のエリア、西野へやって来ました〜!西野薬師堂のバス停では、また沢山の人が降りました。それはお堂に全員入りきれないほどの賑やかさです!こんなに沢山の人がお参りに訪れて、きっと仏さまも嬉しいはず…西野薬師堂には、一木造りの十一面観音さまと薬師如来さま、そして十二神将のうち二体が祀られています。十一面観音さまはむっちりとした重量感と彫りの深い筋 [続きを読む]
  • 高月観音の里ふるさとまつり(赤後寺・冷水寺)
  • 13:18横山神社 発13:20赤後寺 着赤後寺赤後寺の停留所では殆どの乗客が降りました。年齢層は相変わらず高め。ご高齢の方々はたくましく、炎天下の中せっせと石段を上って行きます。孫くらいの年齢であるわたしの方が既にバテているほどです。境内には至る所にスイカが冷やされていました。『美味しいから食べて!食べて!』『もっと食べなさ〜い』柏原阿弥陀堂に引き続き、今度はスイカを3切れもご馳走になりました(笑)あ、手水 [続きを読む]
  • 高月観音の里ふるさとまつり(柏原阿弥陀堂・横山神社)
  • 渡岸寺から高月駅へ戻り、次はIIコースのバスで巡ります!11:30高月駅 発11:40柏原阿弥陀堂 着柏原阿弥陀堂この停留所で降りたのはわたしだけでした・・・入り口でわたしを待ち構えていたのは、大きくて立派なご神木です。お昼に近づくにつれて気温もグイグイ上昇!阿弥陀堂に入ると一気に汗が吹き出し、暑くてたまらなかったのを覚えてます。中央の厨子に髪を結い上げた可愛らしい阿弥陀如来さま。そして、向かって左手の厨子に [続きを読む]
  • 高月観音の里ふるさとまつり(尾山釈迦堂・石道寺・渡岸寺)
  • 8月7日(日)AM07:11早過ぎる高月駅到着!毎年8月の第一日曜日は『高月観音の里ふるさとまつり 』が開催され、普段はのんびりした高月駅もこの日は人手が多く大変賑わいます。普段はなかなかお会いできない湖北の観音さまが一斉に開帳されると言う一大イベントなのです!(開帳されたお寺リストはこちら)しかし、7時台ではまだ誰もいません(笑)1番ノリ〜!!まつり当日のみ各お寺の拝観時間が08:45〜17:00となっており、 [続きを読む]
  • 高月観音の里ふるさとまつり
  • 観音の里と言えば湖北っ!8月7日(日)毎年、8月の第一日曜日に開催されている『高月観音の里ふるさとまつり』に行ってきました!この日は観音さまのお祭り!普段はなかなかお会いできない観音さまにもじゃんじゃん会いに行けちゃうんですよ!『2011年ご開帳された24ヶ寺と代表的な仏さま一覧』・井口 理覚院(聖観音、十一面観音)・井口 円満寺(十一面観音 2躯)・尾山 釈迦堂(大日如来、釈迦如来)・保延寺 観音堂(千手観音 [続きを読む]
  • 神奈川/龍峰寺『神奈川の古仏 清水式』
  • 明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願いします!今年は元旦から見仏スタート!元旦の特別開帳に行って来ましたぁー!数年前からタイミングを狙っていた神奈川県海老名市の龍峰寺と、友人からのオススメで、秦野市の宝蓮寺大日堂へ…!この2つのお寺は、個人的に神奈川県で行きたいお寺リストに入っていたお寺です!リストアップした記事まずは海老名市の龍峰寺から…本当はこの仁王門をくぐり、本堂をお詣りしてから [続きを読む]
  • 神奈川/宝蓮寺大日堂『五智如来さまなど古仏が!』
  • 元旦の特別開帳の巻〜!神奈川県海老名市の龍峰寺で珍しい清水式千手観音さまにお会いした後は、友人からのススメで、秦野市の宝蓮寺大日堂へ行きました!普段は11月の秦野市文化財特別公開の日以外は未公開ですが、元旦にも特別開帳されるとの情報をキャッチ!このチャンスを逃すまいと秦野市へ向かいました。宝蓮寺大日堂は、大山の麓エリアにあります。この辺りは、大山を中心として仏教文化が栄え、伊勢原の日向薬師や鉄不動の [続きを読む]
  • 『川崎大師 大開帳奉修』
  • 『川崎大師 大開帳奉修』(5/31まで)に行って来ました!私にとって、川崎大師は子供の頃お婆ちゃんとよく一緒に遊んでいた公園のような場所です。子供の頃から名物のとんとこ飴が大好物で、今でも定期的にお婆ちゃんが送って来てくれます。とんとこ飴屋さんの人形真剣な眼差しで包丁をとんとこ…特に、この『つるの池』が好きでした。子供の頃と変わったような気がするなぁ…奥にある薬師堂には、薬師如来さまと色とりどりの十二 [続きを読む]
  • 神奈川/保福寺『癒しの十一面観音さま』
  • ついにラストの保福寺です!16:00になると、少しは日差しが弱まって来たかな…?という感じでしたが、朝早くからの見仏で疲れはピークに達していました。保福寺は1363年の創建。本尊は薬師如来さま、そして観音堂には十一面観音さまがいらっしゃいます。いずれも創建より前の平安の仏さま。元々は保福寺の近くにある御堂(みどう)という集落にあったお堂に祀られていたそうです。先ずは観音堂を開けていただきます!『うわぁ・・ [続きを読む]
  • 神奈川/朝日観音堂 『兜跋毘沙門天トリオ』
  • 神奈川見仏も残すところあと2ヶ寺になりました。朝早くから活動していても、あっという間に時間が過ぎてしまいます。朝日観音堂には江戸中期に建てられた茅葺のお堂と、昭和に建てられた収蔵庫があります。お堂は11年に1度ご開帳され、その度に茅を交換するそうですが、仏さまが文化財登録されてからは収蔵庫の方に祀られているとのこと。現在、お堂の中は厨子があるだけになっているようです。収蔵庫の中央にいらっしゃるのは平 [続きを読む]
  • 神奈川/日影公民館 『日影の阿弥陀さま』
  • 南足柄市の日影と言う町にある、小さな公民館の一室に古仏が祀られていました。元はこの土地にあったお堂に祀られていた平安の阿弥陀如来さまです。日影公民館では、町内の人々が集まって宴会をしているようでした。お酒が入ってご機嫌な方々に阿弥陀さまの元へ案内していただきました(笑)中央のガラス越しに阿弥陀如来さまがおり、その両脇には五智如来さま、そして仏面などもありました。「扉開けましょうか?」と、館長さんの [続きを読む]
  • 神奈川/茶屋薬師堂『江戸の大きな薬師如来』
  • 茶屋薬師堂は、二宮町の川匂神社入口交差点のすぐ近くにありました。注意して見ていないと通り過ぎてしまいそうな小さなお堂です。到着すると、世話方さんが中で待っていてくださいました。早速お堂に上がらせていただきます。お堂の中には、大きな大きな…それは大きな薬師如来さまが奥の方で窮屈そうに佇んでおられました!!江戸時代の作で彫眼の寄木造り。像高は261.5cmの巨像…!特別に内陣に入れていただき、薬師如来さまを [続きを読む]
  • 神奈川/王福寺『平安の薬師スマイル』
  • 神奈川仏巡りの続きです!2ヶ寺目の慶覚院では、大きくて立派なお地蔵さまに出会いました!皆のテンションが上がって来たところで、次に向かうは王福寺です。王福寺には平安時代の薬師如来さまがいらっしゃいます。いつか絶対に会いに行こうと、以前から想いを寄せていた仏さまです。車から降りると何やら賑やかな境内…ビニールプールで水遊びをしている子供や、作業の傍、鐘楼に腰掛け冷茶を飲む人々。アットホームな雰囲気の漂 [続きを読む]
  • 神奈川/慶覚院 『大きな地蔵菩薩さま』
  • 善福寺で美しい阿弥陀さまを堪能した後、次のお寺まで時間があったので、近くの慶覚院を訪問することにしました。善福寺からは歩いても直ぐ…と言うくらいの距離にあります。仁王門は建築予定らしく、修復中の仁王さまの写真パネルがありました。立ち寄る前にお電話をしても繋がらなかったので、拝観できるか少し不安でしたが、優しそうなご住職が快く迎えてくれました。本堂の中は天井が高く広々としていていました。本尊の千手観 [続きを読む]
  • 神奈川/善福寺 『大磯の安阿弥様!』
  • 梅雨の明けた真夏日。Twitterでお世話になっている仏像ファンの方々と共に、神奈川県の古刹巡りをしてきました!神奈川のお寺・仏像と言えば鎌倉…これが一般的なイメージかも知れません。神奈川仏について色々調べてみると、意外にも平安や鎌倉の古仏が多い事がわかりました!鎌倉見仏もひと通り終えた事だし、今まで探っていなかった鎌倉以外の神奈川仏にも会いに行かねば!…そう思っていたのです。まず最初に訪問したのは大磯 [続きを読む]
  • 神奈川/日向薬師宝城坊 『薬師三尊さまご開帳』
  • 4/15この日は宝城坊の本尊薬師三尊さまの年度最後のご開帳という事で、ちょうど仕事がお休みだったので行って来ました!毎年4/15日は大例祭が開催され、「神木のぼり」や「火渡り」などが行なわれるそうです。それと同時に、傷みの進む宝城坊本堂の解体修理が始まるそうで、その日は解体直前の内部見学会が行なわれていました。伊勢原駅からバスで20分。景色はどんどん閑静な田舎の風景になっていきます。バス停で降りるとそこはさ [続きを読む]
  • 神奈川/弘明寺 『地元のスター仏・弘明寺観音さま②』
  • 弘明寺・・・つづき前記事では、観音さまにお会いできなかった言い訳を長々と語らせて頂きました(笑)http://momococks0505.blog106.fc2.com/blog-entry-130.htmlここからは見仏の記録を書いていきます。3月9日三崎口の天養院を拝観した後、実家に帰る前に弘明寺へ行く事にしました。弘明寺は京浜急行弘明寺駅のホームから境内が見えるくらい駅近のお寺です。横浜市営地下鉄弘明寺駅からは商店街を歩いて15分くらいです。駅から坂 [続きを読む]
  • 神奈川/弘明寺 『地元のスター仏・弘明寺観音さま①』
  • 弘明寺(ぐみょうじ)は横浜の古刹で、本尊は十一面観音さまです。わたしの実家は弘明寺からバスで10分ほどの所にありながら…実は今回が初めての拝観でした。境内に入った事はあっても拝観料を払って、本堂の中でお参りした事がなかったのです。失礼ながら、いつでも行けると思い続けて随分と長い月日が経ってしまいました。とは言っても、最寄りが地下鉄の弘明寺駅なので京急の方(お寺の方)はあまり行く機会がなかったのも事実 [続きを読む]
  • 神奈川/東昌寺『三浦の丈六阿弥陀さま』
  • 逗子市にある東昌寺は、満願寺から車で30分ほどの道のりでした。さっそく寺務所を訪ねお堂を開けていただきました。この、赤い屋根のモダンな阿弥陀堂は1757年建立。屋根は昭和に建て変えられたものです。お堂の中に足を踏み入れると、思わず「あっ!」と、驚く大きな阿弥陀如来さま!三浦半島にこんなに大きな仏さまがいらっしゃるなんて!お堂の中には大きな阿弥陀如来さまがいらっしゃいます!本でお姿を観てから、ひと目お [続きを読む]
  • 神奈川/元箱根石仏群 『地獄の六道地蔵さま』
  • 国道1号線沿いの元箱根石仏群を散策しに行って来ました。鎌倉時代に造られた仏教遺跡で、国の史跡・重要文化財に指定されています。バス停「六地蔵」のすぐ目の前には『元箱根石仏群ガイダンス棟』があります。まずはそこから…険しい山道や気候より、この辺りは箱根越えをする旅人にとっては難所でした。また、荒涼な景観であることから地獄道として沢山の石仏が造られたそうです。そして、この辺りは鎌倉時代の箱根越えの道とし [続きを読む]
  • 神奈川/興福院・箱根神社『元箱根の仏像たち』
  • 3月5日、元箱根周辺をのんびりと散策しました。小田原駅からバスに揺られる事1時間。元箱根のバス停で降り、まずは芦ノ湖を眺めながら箱根神社まで歩きます。箱根神社の摂社である「九頭龍神社」は、恋愛成就のご利益があると有名らしく女性の参拝者で賑わっていました。恋に効くという名水や御守りなども売っています。芦ノ湖に建つ大きな鳥居は迫力満点!恐る恐る先端まで足を運びましたが、芦ノ湖に飲まれてしまいそうで腰が引 [続きを読む]
  • 神奈川/満願寺 『三浦の力強い仏像たち』
  • 滝見観音さまを拝観した後は、同じ横須賀市内の満願寺へ向かいます。満願寺は三浦半島の武家である三浦氏が建立した寺院のひとつで、臨済宗建長寺派の禅寺です。到着した時は、ちょうど太陽が高く登る時間帯でまさに暑さのピークでした。寺務所を訪ねるとわたしの汗がよっぽど目立っていたのか、『あらまぁ…暑いのによく来てくださいまして…』と(笑)とても温かいお言葉を頂きました。 本堂ではなく収納庫に4体の仏さまがいら [続きを読む]