momococks さん プロフィール

  •  
momococksさん: ...ストイックに仏像...
ハンドル名momococks さん
ブログタイトル...ストイックに仏像...
ブログURLhttp://momococks0505.blog106.fc2.com/
サイト紹介文旅人になりたい仏像好き人間の旅日記…大好きな仏像に逢い行く!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/12/09 19:58

momococks さんのブログ記事

  • 一条寺・鉄舟寺・建穂寺・坂ノ上薬師 静岡見仏ダイジェスト★
  • 明けましておめでとうございます☆2015年の見仏スタートは静岡です!今日は静岡市内のお寺をいくつか巡ってきました〜!ここで一先ずまとめておきます!??坂ノ上薬師堂(葵区)茶畑に囲まれた小さなお堂に薬師如来さまがいらっしゃいました。そして、その周りに平安仏がなんと14体っ!??建穂寺(葵区)こちらもまた、小さなお堂に仏さまがぎっしり、61体!(驚)千手観音さま、不動明王さま、弘法大師さま、閻魔さま…などなど [続きを読む]
  • “鎌倉国宝館直伝! 仏像のキホン”
  • 以前から気になっていたこちらの仏像本。“鎌倉国宝館直伝! 仏像のキホン”先日、久しぶりに鎌倉国宝館へ行ったのでゲットしました!仏像のキホンの「キ」仏像の種類からはじまり、それぞれの見分け方や拝観のポイントなどが鎌倉周辺の仏像を例に出してわかりやすく解説されています。天部像の説明で登場するのは、四天王や十二神将だけではありません!弁財天・韋駄天・歓喜天というなかなかの濃いメンバーも(笑)その他、十王 [続きを読む]
  • 摩訶耶寺 静岡県浜松市 / 湖北五山に伝わる摩訶耶寺の平安仏
  • 更新が遅れてしまいましたが、再び静岡の続きです! 2012年は静岡市の鉄舟寺からはじまり、袋井市の西楽寺、浜松市の摩訶耶寺までやってきました〜!摩訶耶寺は浜名湖の北側にあります。横に長〜い静岡県の端っこの三ケ日町です。 この辺りは奥浜名湖と呼ばれ、古寺が密集する地帯です。湖北五山として、摩訶耶寺の他に宝林寺・龍潭寺・方広寺・大福寺などがあります。 今回は時間の関係ですべて巡ることはできず残念ですが、また [続きを読む]
  • 仏像のヘアスタイル その② − 宝髻 (単髻、双髻、五髻)
  • 螺髪ヘアーに続き、今回は仏の宝髻(ほうけい)についてまとめていきたいと思います!如来さまの螺髪ヘアーについてはこちらの記事をご覧ください★仏像のヘアスタイルは、その時代のトレンドと無関係ではありません。唐時代(中国)の貴族女性のヘアスタイルが仏像のヘアスタイルの流行に影響を及ぼしたとも言われています。日本に仏教が伝来した飛鳥時代〜奈良時代は、朝鮮半島や中国などの文化を積極的に取り入れた時代です。古 [続きを読む]
  • 仏像のヘアスタイル その① − 螺髪 如来ヘアー
  • 人の印象を決めるのは “髪型が8割” と言われています。それは仏さまも同じ!?それぞれの仏像が造られた時代によって流行があったようです。仏像のヘアスタイルに注目してみると実にユニークなものばかり。こちらで、仏像のヘアスタイルについてちょこっとまとめていきたいと思います!(私は専門家ではないので、曖昧なことや個人的主観も入りますがご了承ください。)■螺髪(らほつ)螺髪の“螺”は巻貝のことで、如来の髪の [続きを読む]
  • 金龍院  静岡県伊豆市 / 伊豆地方の穏やかな平安仏に癒されました。
  • GW後半戦!昨年、修禅寺をお参りした日に時間の都合で訪問できなかった金龍院の平安仏に会いに行くことにしました。金龍院に山門などはなく、少し急な階段を上るとすぐに本堂がありました。お目当ての仏さまは本堂の右奥に安置されており、厨子の中には千手観音さま、そのお隣には不動明王さまがいらっしゃいました。二体のともやや小柄の像で、不動明王さまは約70cm、千手観音さまが110cmの仏さまです。不動明王さまは真ん中分け [続きを読む]
  • 南禅寺 静岡県賀茂郡 / 平安仏の宝庫!ご本尊は静岡県最古の仏像
  • 下田見仏 最後のお寺は、河津の南禅寺(なぜんじ)です。河津駅からタクシーで5分。約束の時間ギリギリで無事到着です!タクシーから降りると急な坂道と階段が待ち構えていました…そして、さらに竹薮を抜けると本堂がありました。本堂へ着いた頃には若干足がプルプルと…(笑)南禅寺は、もとは奈良時代に創建された仙洞山那蘭寺という大寺院でしたが、山崩れにより埋没してしまったと言われています。現在のこのお堂は江戸時代に [続きを読む]
  • 稲田寺 静岡県下田市 /  像高208cm 伊豆で一番大きな阿弥陀如来さま
  • 青春18切符を使って伊豆の下田へ行って来ました!片道約4時間の日帰り見仏の旅…まず最初に訪れたのは伊豆急下田駅から徒歩5分の稲田寺(とうでんじ)です。稲田寺は下田の観光名所となっているようで、すごく小さいお寺にもかかわらず団体さんと遭遇しました。ボランティアガイドの方が、十数人のお客さんに稲田寺について説明をしていました。下田と言えば、黒船来航の地として有名です。幕末の開港時には交渉官の宿舎となり [続きを読む]