tatsuya_mori さん プロフィール

  •  
tatsuya_moriさん: 公教育を支える教材出版社代表のブログ
ハンドル名tatsuya_mori さん
ブログタイトル公教育を支える教材出版社代表のブログ
ブログURLhttp://tatsuyamori.com/
サイト紹介文教育/学校/先生/3代目/ict/デジタル教材/マラソン/スキー/丙午/愛娘のパパ/愛妻家
自由文小中学校向け教材出版社 教育同人社代表 全ての子どもにもっと教育を! 全ての先生にもっと力を! 公教育の再生が日本の未来をつくると本気で思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/12/10 22:33

tatsuya_mori さんのブログ記事

  • 御礼
  • 新学期におきましては多くの先生方より弊社教材をご採用を頂きましたこと厚く御礼申し上げます。大きなご期待に感謝を申し上げます。一方で配送業務におきましてはご期待に沿えることができず、遅送・誤送等を繰り返す結果となってしまいました。先生方にご迷惑をおかけしただけでなく、支えて頂いている販売店様には大変なご苦労をおかけすることになってしまいました。誠に申し訳ございませんでした。社員たちは一丸となって対応 [続きを読む]
  • 創業85周年を迎えて
  • 平成30年度の幕開けです。新しい年度を迎える全ての子どもたちにとって、素晴らしい年になりますことをご祈念申し上げます。教育同人社は今年度創業85周年を迎えますが、一途に学校教材の出版を通じて先生方のご要望にお応えして全国の小中学校を支援してまいります。ここまでやってこれたのも、ご関係の企業様、全国の特約販売店様、そして全国の先生方のお陰でございます。これからの全ての皆さまのご期待に沿えるよう社員一丸で [続きを読む]
  • テスピタQRとは?
  • 終業式も終わり春休みに突入すると、学校教材の業界ではいよいよ新学期商戦が始まります。次年度も多くの先生方に教育同人社の教材を選んで頂ければと願っています。新学期になると学校に教材見本が配られ、たくさんの教材の中から最適な教材を選ぶ訳ですが、特に近年「小学校テスト」の種類が増えましたね。基礎基本のベーシックテストは「A」、プレテストが付いた「プラスワンP」、活用力を見るチャレンジテストが付いた「Z」な [続きを読む]
  • 教材革命2018
  • さあ、いよいよ2018年度の教材ラインナップが揃いました!!【評価】小学校テストは教師用書をコンパクトにして、「採点しやすい」「評価しやすい」「指導しやすい」ことを追求し、忙しい先生方を支えます。【修得】学校全体で学力向上に取り組むために、くりかえし漢字・計算ドリル採用の学校には「漢字・計算検定」を提供しています。.【小学校英語】そして、小学校英語でも新刊「わくわく英語ノート」を発刊します。さらに [続きを読む]
  • 思いを届けるには
  • 寒い寒い1月も終わりと告げようとしております。学校教材の業界では早くも特約販売店様に対する次年度向け新教材の商品説明会が始まっています。先日は雪の中、鳥取県米子市で開催した鳥取県・島根県合同販売会議に参加してきました。山陰での合同会議は初開催とのことで、大雪寒波にも関わらず多くのみなさまに集まっていただきました。会議では冒頭私から会社を代表して挨拶です。改めて新学期発送事故のお詫びから入り、少しで [続きを読む]
  • 本丸始動します
  • あけましておめでとうございます。社長ブログ書き初めです。今年もマイペースで続けて参ります。年頭に際して本年も全社員を前に社長講話をいたしました。今年は昨年の流通センターの混乱による配送遅延のような失敗をしないよう、本社としても流通機能をしっかり支えることを伝えました。新流通センターはまだ発展途上ではありますが、3学期出荷は社員たちの頑張りでほぼ滞りなくお届けすることができました。ただ配送ミスも数件 [続きを読む]
  • 決意を新たに
  • 激動の一年が終わろうとしています。 今年は何より流通センターの混乱により教材の遅配や配送ミスなどをおこしてしまい、多くの販売店様と学校および先生方に多大なご迷惑をおかけしてしまいました。このことは長年の信頼を無にする行為であり、その責任は代表である私にあり、お客様と共に関係各位にお詫び申し上げ、深く反省するところでございます。 起こってしまったことを反省するだけでは事態は改善しないと、全社一丸になっ [続きを読む]
  • 笑うと走れる
  • 第7回大阪マラソンに出場してきました。 お陰様で完走できました。前日のエントリーセレモニーでは「陸王」のブースを発見!確かにタイムリー。 明日は竹内涼真君になった気分で走るかな〜(笑)と気分も盛り上がりました。当日の朝は少し冷えましたが、天気もよく絶好のマラソン日和。言い訳ができません。 それにしても3万人がスタートするのは圧巻です。 その中に自分がいるのも不思議。。。 どうせタイムは大したことはな [続きを読む]
  • エコポスターありがとう
  • 「第7回 夏休みエコポスターコンクール」にたくさんのご応募、誠にありがとうございました。応募された作品は、NPO法人 全国初等教育研究会において審査し、低中高学年部門ごとに優秀賞各1点と教育同人社賞10点、学校をあげて取り組んだ3校に学校賞を選定いたしました。今年度はさらに特別賞として新進気鋭の野生動物写真家 前川貴行氏が審査する、「動物大好き賞」を低中高学年ごとに1点選定いたしました。受賞作品はこちらから [続きを読む]
  • やっぱり復習
  • 昨年辺りは「反転学習」という言葉をよく耳にしていました。 授業前に事前に学習をしておくというもので、授業はわからなかったことをわかるようにするために費やすことです。学習効率が上がり、問題解決能力が育成できると言われています。ただパソコンなどで授業を見れる家庭環境が必要であったり、保護者のサポートが必要であったり、結局できる子とできない子の差が開きやすくなってしまうなど、やはり小学校レベルでは実現が [続きを読む]
  • 遊びながらも教材を考える
  • 今年もまた互助会(社員親睦会)がありました。今年は大宮にある鉄道博物館でオリエンテーリングです。用意された問題は、小学校ワークテストを模したもの。さすが教材会社は違いますね。鉄道オタクなら垂涎もののテストかもしれませんが、これがまた難しいのです。ちゃんと下見にも行っていてかなりマニアックな問題が出題されましたが、みんな一生懸命答えようとして、結局大いに勉強になりましたね。そして大いに歩きました。こ [続きを読む]
  • 未来の教育も支える
  • 先日以下のようなプレスリリースを発信しました。「新学習指導要領 推奨競技「フラッグフットボール」の小学校教員用サポートガイドの編集に協力いたしました」株式会社教育同人社(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:森 達也)は2017年7月に小学校へ「新しい教育」を無償で届けるための寄附部門「次世代エデュケーション本部」を設立いたしました。その新部門の事業として、小学校体育で普及が進む「フラッグフットボール」の [続きを読む]
  • いよいよ
  • いよいよ新しい配送拠点「吉見流通センター」が本格的に稼働いたしました。東松山流通センターで頑張っていたスタッフ達はほとんど移ってくれました。本当に嬉しい限りです。心機一転、みんなと一緒に「正確・丁寧・迅速」を礎として、力を合わせて頑張って参ります。新拠点は、約3000坪のスペースに約15,000点の商品群を常備します。これまで、国内への教材供給については、主に東松山流通センター、嵐山流通センター及 [続きを読む]
  • お疲れ様、ありがとう。
  • 弊社東松山流通センターが9月末をもって33年間の歴史に幕を下ろすことになりました。昭和59年9月に設立した当時の最新式流通センターも33年の月日と共に老朽化が進み、そして手狭になっていました。今年度の新学期教材の発送業務ではそのキャパシティを超えてしまい、大規模な遅延を発生させてしまいました。来年度に向けてはどうしても広いスペースを持つ流通センターが不可欠で、それも速やかに対応する必要があり、大規模流通施 [続きを読む]
  • 夏休みの宿題
  • 夏休みも終わり、学校にも子どもたちの元気な声が戻って来ました。みんな宿題はちゃんと終わったかな〜ここ数年夏休み教材は順調に推移しています。他社もたぶん増えていると思いますので、全国で夏休み帳は増えていると言えそうです。傾向としてページ数も厚いものが選ばれているようです。一方で昨今は学校が宿題を増やすとすぐに批判があがるようです。「宿題が多過ぎて大変」「夏休み帳なんて時代遅れ」「学校の宿題なんてやら [続きを読む]
  • 夢に向かう力
  • 夏休みは家でゆっくりでした。雨続きで屋外にあまり出ることもありませんでした。千葉県にある妻の実家には帰省しましたが、東名や東北道の大渋滞とは無縁で穏やかな盆休みでした。お陰様で家族との貴重な時間を過ごすことができました。今年は新学期以降も結構慌ただしかったので、束の間の休憩は体と心に沁みるものでした。久しぶりにゆっくりと読書や映画も楽しめました。その中でも一番楽しかったのは漫画の「宇宙兄弟」で、今 [続きを読む]
  • 会社方針
  • 7月決算を終え、教育同人社は新しい期が始まりました。今期は『正確・丁寧・迅速』を追求してお客様からのの信頼を得ることから始めます。もう一度現場レベルからこの会社の基礎基本を見直していきます。『正確』tとは・責任を明確にすること。・過去の経験や勘に頼ったやり方から理論的に検証可能な状態をつくること。・我流を止め、組織のルール通りに仕事すること。『丁寧』 とは・信頼ある教育同人社の一員としての自覚を持 [続きを読む]
  • 会社方針
  • 7月決算を終え、教育同人社は新しい期が始まりました。今期は『正確・丁寧・迅速』を追求してお客様からのの信頼を得ることから始めます。もう一度現場レベルからこの会社の基礎・基本を見直していきます。具体的な施策としては、①ミスゼロ いかなるミスも許さず責任を明確にし、根本の原因を分析して再び起こらない「しくみ」をつくること。②信頼を得るための発信力を高める特約代理店の要望への対案、先生ニーズの具現化、企 [続きを読む]
  • 夏休みはエコポスター
  • あっという間に夏休みです。夏休み教材も小中学校共におかげさまで多くの子どもたちに教材を届けることができました。何より支えて頂きました全国の販売店のみなさまのおかげでございます。感謝です。新学期発送作業では大幅な遅延を生じさせてしまったにもかかわらず、信じてくださった多くの方々に感謝感謝です。こういう時に支えてくださったみなさまへのご恩は一生忘れません。さて夏休みは恒例のエコポスターコンクール(JEES [続きを読む]
  • 今年も選べる夏!
  • 夏教材を決める時期になりました。夏休みは短くなる傾向ですが、夏教材の採用は年々増え、ニーズは益々旺盛です。今年も教育同人社の「選べる夏」をお願いします。以下のサイトで目的別オススメ教材がわかります。http://www.djn.co.jp/elementary/sp/summer.html見本を見てみたいと思っていらっしゃる先生方はこちらから請求できます。 [続きを読む]
  • 2018年度大学新卒者採用の募集
  • 2018年度大学新卒者採用の募集を行います。ここは、同じ志を持つ人が集う場所。少子化によって社会構造が大きく変化するなか、学校教育の現場も様変わりしようとしています。2020年から始まる新しい学習指導要領において小学校で英語が教科化され、5年生から英語の授業が始まります。またデジタル教科書が発行されると、学校のICT環境は劇的に変化します。それに伴い教材もデジタル化に対応して活性化していくでしょう。こうし [続きを読む]
  • 若い先生を応援すること
  • 6月11日の日曜日、200名を超える皆様にお集まりいただき、今年も椿山荘で第5回JEES教育シンポジウムが開催されました。今年のテーマは「新学習指導要領の改訂」でした。新しい学習指導要領に向かってこれからの時代を担う若い先生に知っておいて欲しいことについて、白梅学園大学大学院特任教授の無藤隆先生にご講演をいただきました。次期学習指導要領は、未知のことがたくさん起こるこれからの世界を、子どもたちが生き抜くため [続きを読む]
  • 新流通センター開設のお知らせ
  • 新たに流通センターを開設することになりました。 これまで弊社では自社の物流拠点として二つの流通センターを構築し全国の学校に図書教材をお届けしてまいりましたが、これらを新流通センターに集約・統合することによりご注文の受付から出荷までの一連の業務を効率化・高度化し、全国の学校に図書教材を「正確」・「丁寧」・「迅速」にお届けできるようサービス品質の向上を進めてまいります。なお、本稼働は本年11月初旬を目処 [続きを読む]
  • JEES教育シンポジウムと『wutan』 リニューアル
  • 株式会社 教育同人社(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:森 達也)は、特定非営利活動法人 全国初等教育研究会(以下 JEES)が2017年6月11日 (日) ホテル椿山荘東京にて主催する、第5回JEESシンポジウム「まもなく学習指導要領が改訂に! これからを担う若い先生に知っておいてほしいこと」に協力します。■第5回 JEES教育シンポジウムテーマ | まもなく学習指導要領が改訂に!これからを担う若い先生に知っておいてほしいこ [続きを読む]