seihakudesu さん プロフィール

  •  
seihakudesuさん: 歩くアイアンマン
ハンドル名seihakudesu さん
ブログタイトル歩くアイアンマン
ブログURLhttps://ameblo.jp/seihakudesu/
サイト紹介文潰瘍性大腸炎に負けじと日々2時間半のウォーキングに励んでいる僕・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/12/11 02:25

seihakudesu さんのブログ記事

  • 小説・『玉の輿』②
  • 玉の輿というと、別にロイヤルな人でなくても 大金持ちとかでもいいわけだが、 ZOZOタウンみたいな中年の嬉しがりの成金とゴリ押しタレントの縁談とかは 陳腐で不愉快でもある。 「ローマの休日」みたいな夢のある話ということにして、 後は道具立てだが・・・俺はしばし黙想した。 プラトンの夢想した「哲人王」の統治する国、その国の病気の王女、 その王女と神のごとき腕前の美貌の侍医との禁じられたロマンス・・・ これも面 [続きを読む]
  • 今日は玉の輿の日
  • 玉の輿に乗った人、周りにいる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 小説・『玉の輿』  シンデレラ・ガール、とかいいますが、これは意訳すると「玉の輿」、になるだろうか。 やんごとない貴人と、一般人のロマンス、それはまあ物語や映画のテーマの文字通りの王道である。 懸賞小説やら、新人文学賞やらに応募するのが趣味の俺も、そういうシンデレラ・ストーリーを [続きを読む]
  • 今日は禁酒の日②
  • 禁酒したことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 「お前の酒の飲み方はな、酒の神の本意を裏切っている。 まず人々が酒に溺れるということを私は願っていない。 酒は豊饒の恵みであって、尊いものだ。 人々を和合させて、労働をねぎらい、人生の労苦を癒す、それが酒だ。 お前のように人生を滅ぼす呑み方は邪道なのだ。 酒は全ての飲み物の王者で、英語では「飲む」というのが酒を飲むことになっている [続きを読む]
  • 今日は禁酒の日
  • 禁酒したことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 小説・『禁酒』    禁酒というのは難しい。だいたいが禁酒するのがいいことか悪い事かも曖昧だ。 飲酒には効用がある。酒もビールも発酵食品だから基本的に体に良い。 リラックスする効果があって、ストレスの解消になる。 睡眠薬の代わりになる。睡眠薬のような健忘症にはならない。 (アルコール [続きを読む]
  • 今日はいちごの日
  • 好きないちごのスイーツは?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 「イチゴの日」という筒井康隆さんの小説があったことに、 某ブロガーさんの指摘で気が付いた。 これは、「日本一のブス」少女が、 テレビ局の企画で、日本一の美少女と思いこまされて 育てられて、二十歳の誕生日に、その事実を 記念コンサートで暴露されるという、スティーヴンキングの 「キャリー」の換骨奪胎で、非常に面白い。 中でも印象 [続きを読む]
  • 今日はタロ、ジロの日
  • 犬、飼ったことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 僕は犬はあんまり好きではなくて、猫派です。 犬はなんだか不潔っぽいが、猫はいつも身づくろいをしていて、 清潔ですね? 印象として犬はさもしい、従属、平民、猫は高貴、プライド、貴族、 とそういう感じではないか・・・ そういう忠実な犬の良さもありますが、飼う場合にあんまり 「ひたすら貴方についていきます。犬と呼んでください(犬やけど [続きを読む]
  • 今日はたばこの日
  • 禁煙したことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 「禁煙なんか簡単だ、私は何百回となく禁煙した」、というのは、 マークトウェインの警句ですが、 マークトウェイン、というのもシャレになっていて、蒸気船が安全に通過できる 航路の深さ、水先二尋、(Mark twain)の、意味だそうです。 安全な範囲でシャレを言っている、とかそういうニュアンスかもしれない。 マークトウェインとかもいろいろ読んだ [続きを読む]
  • 今日はスキーの日
  • スキー滑れる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 雪国に5年も住んでいたのに、 スキーに行ったのは一遍きりです。 川端康成「雪国」の冒頭は、 「国境の長いトンネルを抜けると雪国だった。 夜の底が白くなった。」 というもので、井上ひさしは、 この文章が「エントロピーが小さい」と評していた。 冗長度が低いという意味で、非常に密度が濃いというか、 そういうニュアンスだと思う。 一度読んで、何だ [続きを読む]
  • 今日は110番の日
  • 110番、かけたことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう                 小説・『110番』 俺はいわゆる職業的な犯罪者で、法に触れるか触れないかという ぎりぎりのところで、生活している。 女衒だの、詐欺だの、土地ころがしだの、少し法律を度外視すれば、 安易な儲けのタネはいくらでも転がっている。 犯罪者仲間と幽霊会社をしているが、表向きは学習教材の訪問販売、 その実は [続きを読む]
  • 今日は平成スタートの日
  • 次の年号は何だと思う?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 元号は書きやすい、読みやすい、そういうことが求められるそうなので、 そういえば「平成」というのは、非常に平易ですか・・・ 王、とか、玉、とか、一、金、可、知、文、史、世、仁、奈、行、力、高、明、 新、志、国、大、紀、和、人、呂、本、中、亜、理、京、享、永、英、丁、 先、保、光、字、立、大、心、正、生、守、久、安・・・ こういう [続きを読む]
  • 『不思議な石』④
  •  「そういうわけで、この石の正体を明らかにしろ、 というあなたの依頼は一応成就しました。 途方もない真相が明らかになったわけですが、私は探偵ではないので、 お礼とかは結構です。ただ・・・」 「?」 「この石は本物ではないのです。琥珀沢教授が考案した 三次元コピー機で、合成したものなのです。 まったく本物と寸分たがわないのですが、 やはり複製ですから、断っておかないとあなたを騙すことになりますから・・・ [続きを読む]
  • 今日は囲碁の日
  • 囲碁やったことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 囲碁将棋、と並び称されるけど、将棋は好きですが、囲碁はやったことがない。 ルールはなんとなくわかりますが、単調なゲームという印象がある。 勿論単調なら誰もやらないから、これはやらない人の偏見だと思う。 「大局観を養う」とか「布石を打つ」とかいって、人生のアナロジーになるところがあるなら、 やってみたいとも思う。 NHKの日曜の「囲 [続きを読む]
  • 『不思議な石』③
  • <承前> 「生物って・・・生きているわけですか?この石が? じゃあ、宇宙人?ってわけですか?エイリアンっていうのかな。 異質すぎますけどねえ」 石は光の三原色を目まぐるしく明滅させている。 「もちろん私も今でも半信半疑ですけど、この色とりどりの光の燦めきの パターンを細かく解析すると、 それが一種の『言語』として成立することが分かったんだそうです。 それもイルカとかの言語のレベルじゃなくて、 琥珀沢教授 [続きを読む]
  • 今日は石の日②
  • 天然石、持ってる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう <承前> ・・・それから約半年後だった。 俺は再びその質屋の門をくぐった。 あの時は玄関前の桜の花が満開だった。 今は屋根越しに見える銀杏が鮮やかに黄葉していた。 「しばらくです」 「おお、あんたか。もう石のことなんか忘れかけていたよ」 約半年間、俺はほうぼうを駆けずり回って、ようやく 一件が落着したのだ。そうして、やっとここにたど [続きを読む]
  • 今日は石の日
  • 天然石、持ってる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 小説・『不思議な石』  俺は宝石の鑑定家だ。 人工のダイヤだか本物のダイヤだか鑑定を依頼されて、虫眼鏡を、 眼窩に嵌め込んで矯めつ眇めつしている、ああいうたぐいの人物である。 もうこの仕事について長いので、偽物に騙されるということはまずない。 なぜそう断言できるかといって、経験に基づく自信、としか 言いようがない。 [続きを読む]
  • 今日は初夢の日
  • 初夢はなんだった?▼本日限定!ブログスタンプkeyあなたもスタンプをGETしよう 普通、夢は起床後の17秒くらいのあいだに、書きとめるか 記銘しないと、忘れるそうです。 そう言うと、「いや、そんなことはない、私はもっと後でも思い出せる」、とか 反論がたくさん出そうな気もするが、 これはあくまでも一般論だと思います。 一般論というのはだから、例えば統計とかで考えると、正規曲線?の真ん中の 膨らんだ部分の大多数、 [続きを読む]
  • 今日は大晦日
  • 大晦日、なにする予定?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう もうあと、新年まで1時間を切ったが、今日は何をしたかというと、朝は味噌汁を作って、 母とそれとか作り置きのおかずとかで朝食を食べて、ゴミの日なので慌ててゴミを出す。 そのあとは昼まで眠ったり起きたりしながら、時折にコンピューター将棋で遊んで、 例によって絶対に有利な局面から何度も逆転負けを喫したりした。 詰めが甘いのです。 詰 [続きを読む]
  • 100年後
  • ブログネタ:100年前と100年後、どっちを見たい? 参加中 私は100年後派!本文はここから100年前というと1915年で、第一次大戦の頃でしょうか?100年後にもう文明は滅びていて、何もないのなら別ですが、大正時代に行くくらいなら、「はいからさんが通る」という漫画でも読んでいたらいいだけみたいな気もする?その頃の小説とかを読んでみても今よりもいいところというとただ人心が淳朴というのか、素朴というのか、 [続きを読む]
  • 喋れたらうれしい言語
  • ブログネタ:喋れたらうれしい言語 参加中本文はここからタモリさんによると、鼻濁音が耳につくという意味で、フランス語と東北弁は似通っている、という説だそうです。ヨーロッパの言語はどれも似ているので、北から南で違うといっても、日本の北から南の方言の違い程の違いもないということも耳に挟んだことがある。ハングル語と日本語や、中国語と日本語の類似性については言わずもがなである。うれしい、かっこいいというと [続きを読む]
  • 平成最後の年末、今年を振り返ろう!
  • 平成最後の年末、今年を振り返ろう!みんなの回答を見るあなたも質問に答える 平成最後の年末、天皇陛下が交代されて、新しい元号になる。平成の時には「極めて高い見識を有する人々」というのが招集されて、漢籍にある、「うち、平らかにして、外、成る」そういう言葉から「平成」という元号が制定されて、小渕恵三さんが官房長官だったので、それを発表した。平成30年を振り返ると、僕としては、平成になってからどうもついてい [続きを読む]
  • 今日はピーターパンの日
  • ネバーランド、行ってみたい?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 歳を取らない、という設定の物語の主人公というのはいろいろあって、 ちびまる子ちゃん、サザエさん、ドラえもん、 小説だとギュンターグラスの「ブリキの太鼓」とか、? シャーロックホームズとかもそうかもしれない。 おなじみの主人公の一話完結シリーズだと、 大体に年齢は度外視されている感じですが、永遠に若い、 ということが何らかの [続きを読む]