もと さん プロフィール

  •  
もとさん: Lamb and Mutton
ハンドル名もと さん
ブログタイトルLamb and Mutton
ブログURLhttps://lambmutton.exblog.jp/
サイト紹介文廃墟や遺構なつかしい原風景などを嫁と訪ねる旅ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/12/12 15:52

もと さんのブログ記事

  • 955
  • たとえ鬱が夜更けに目覚めて獣のように襲いかかろうとも祈りをカラスが引き裂いて流れ弾の雨が降り注ごうともこの街の空の下あなたがいるかぎり僕は逃げない [続きを読む]
  • 954
  • 交わしたはずのない約束に縛られ破り棄てようとすれば後ろめたくなるのは何故だ手巻きの腕時計で永遠は計れない虚しさを感じても手放せない理由がこの胸にある [続きを読む]
  • 950
  • 全ての争いが愛の産物だなんてそんな馬鹿げた話があるだろうか??両手に持った愛とピストルがどちらも小さな石ころに見えてくるうっかり立ち止まる足元を蝸牛がのんびりと行き過ぎる楽しい夜だった。 [続きを読む]
  • 949
  • 自分のトイデジQlixで部長を撮りました。トイデジで遊ぶのもちょっと思い白いかもって思った。(トイデジ部の部員をやってるのに)いおりちゃんありがとう! [続きを読む]
  • 948
  • 難しい事はほんとわからないけど楽しいのだからそれでいい それでこのブログもそろそろ10年目に突入する細くながーく続けてます。 [続きを読む]
  • 947
  • この作品撮りをしたのが10年前10年一昔と言うが、写真をやっていた純粋さはこの頃の方があったかもしれない確かに、ノウハウやテクニック被写体への対峙など比べ物にならないほど上手にはなったけど歳をとった分出来ない事も出て来てそれでも死ぬまで続けるんだと思う自身も変化を続けながら僕の写真も変化する被写体 沙織 [続きを読む]
  • 942
  • 10代の時に初セッションをして今年で6年目月日が流れるのは早いもので...向き合って3〜4年してやっと自分の写真が撮れてくるのかな〜なんて思うのです。 [続きを読む]
  • 941
  • 今年で7回目のOAM(小串アドベンチャーミーティング)未踏の迎賓館と浴場に辿りつきました。今年の精鋭メンバーによって不可能が可能になったと言っても過言ではない僕も六咲も諦めていたのでうれしい限りであるよって写真のご満悦の表情を浮かべる(笑)六咲は今年で4度目の小串だが装備からも気迫が感じられた。来年も廃墟仲間とここで再会を誓いました。来年も楽しみです。ありがとうご... [続きを読む]
  • 939
  • 何があってもさ、写真だけは続けてくんだろうな唯一、自分を解き放てる場所出来損ないの男2018秋 [続きを読む]
  • 937
  • 「僕らの夏休み」なんかスランプで8月のポトレの予定を3件キャンセルしてしまった。六咲との撮影だけ出来たけどやっぱり迷走気味です。でも彼女との撮影はやっぱり楽しかったです。そんな時もある(笑) [続きを読む]
  • 935
  • 彼女に最後に撮ってもらった写真彼女との時間はほんとうに楽しかったいつも兄〜って慕ってくれて僕も彼女が大好きで一緒の時間を駆け抜けた感があるまだ、計画してた探索も残ってるのにさ...えむの事もとても可愛がってくれて..今日は彼女の事で何も手につかずで写真ひっくり返して思い出に浸ってた明日から君の分もがんばって生きようありがとう [続きを読む]
  • 934
  • 今年になってまた一段と時が過ぎるのが早くなった気がするえむと居れる時間も大切にしたいな。 [続きを読む]
  • 932
  • 4年目の今日、僕等は海にいたとさ!もう、なんだろ...一緒に居てくれるだけでいい長いようで短い、3年間ありがとう。これからもよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 931
  • 今年も参加させていただきます。遊びに来てください(笑)【日時】2018年7月7日 土曜日【会場】ICA SPACEhttps://rental-gallery.jp/ica-space/〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-4-6 ICA3ビルE2F東日本橋駅、馬喰町駅、馬喰横山駅 徒歩3分 [続きを読む]