p-paw さん プロフィール

  •  
p-pawさん: 窓辺の色いろ
ハンドル名p-paw さん
ブログタイトル窓辺の色いろ
ブログURLhttp://shippo5628n.blog98.fc2.com/
サイト紹介文セントポーリアを中心に。窓辺を彩ってくれるもの。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/12/12 21:16

p-paw さんのブログ記事

  • そろそろお休み
  • 長い期間楽しませてもらった花たちも 終わりに近づいてきたのでそろそろ花をとって 株を休ませてあげよう。その株の中で今一番美しい花。こんな写真で見ると大輪みたいだけど、小さめの花をいっせいにたくさんつけるタイプ。この California Victory って、株は放っておいても丸く育つし、調子を崩したことのない強さだし、‘MUST HAVE’ なおススメ品種だと思う(^^)California Victory (Lyndon Lyon Greenhouses) Single-semi [続きを読む]
  • 脇芽を救出できない
  • The Alps はその後まだ花をつけ続けています。新しい花はシングルっぽいので、落ち着いてきたかな?という状況でThe Alps にはできにくいらしい脇芽ができているというのに株の奥深くにある脇芽を救出できずにいます(>_植え替えで外葉をとれば脇芽を安全に外せるという計画なんだけど・・・急いだほうが良さそうな気が・・・ [続きを読む]
  • 8日後
  • 5月14日にとりあげた キメラなのか?なコ、その後、次々と花が上がってきて今は 「キメラ風味がほんのすこしあるコ」 と化してこれから先はどうなるでしょう??AV-Romeo   ロシア種АВ-Ромео [続きを読む]
  • おやおやーーーっ?
  • 5月12日に葉のことを書いてから1週間。おやおやおやおやーーっ?!(@_@)あっという間に蕾が成長してかなりかわいくなってきた!今は花は小さいけれどこれから花そのものが成長しつつ、白いふちのフリフリ度が増してくるんじゃないかな?これ、こんなふうに中心にほんのりピンクが入る斑入りの葉でたくさんこの花がついたら、ものすごく良いんじゃないかしら!↑妄想開始ショーに出すような大きな株にして↑さらにとまらない妄 [続きを読む]
  • セントポーリアのココシャネルは
  • 寒い時期はこんなかんじ茶色に見えているところは、枯れかかっているんじゃなくて実際はオレンジっぽい色です濃ピンク、うすピンク、オレンジ、黄、白、緑・・・近くでよーーーーく見たら。その後気温があがってきてこれからいろいろ違う雰囲気に咲いてくれるんじゃないかなぁ と楽しみ。ウクライナ種  LE-Coco Chanel次々と花茎を上げ続けて、多花で強健だと思う。 [続きを読む]
  • 100年後もどこかで
  • わが家にあるセントポーリアの中ではこの Bambino が一番古い品種だと思う。作出がRichterということ以外、登録のことはよくわからなくてAVML(The African Violet Master List of Species and Cultivars)には3番の記載になっているって読んだことがある。Vintage なのは間違いなさそう。25年以上の品種が Vintage で、最近は 15年から24年のものを Classic って言うんだって。そういうカテゴリーがつくと、貴重品 [続きを読む]
  • 斑入りはニガテ
  • 斑入り葉の品種はステキだけど育てるのが苦手でどうしても夏になるとダメにしてしまうので斑入りは買わないことにしていました。斑入りではない と思って入手した株がどうやら フチに白が少し入るみたい とは気付いてそのうち こんなことになってきて(@_@;)このテの斑入り葉は美しくてとても好きだーー!・・・けど、これから暑くなってくると この株がどうなっちゃうのか不安そもそも、冬じゃなくて今の時期にこんなに斑が [続きを読む]
  • 花の大きさ
  • The Alps と Wizard's Energy Storm わが家の Wizard's Energy Storm の花はこんなに小ぶり。それにしてもThe Alpsはなんとなく理解できるけどEnergy Storm って どうしてこんな名前になったんだろう?花の雰囲気からすると もっと違う名前になりそうな。 [続きを読む]
  • スタンダード?
  • Ness' Fantasy Gold って 花も葉も小型で棚の中でも 花も株姿もまとまってちんまりといるかんじなのにNess' Fantasy Gold (D. Ness) Semidouble-double fuchsia-pink/yellow-orange marking. Dark green, wavy. Standard登録はスタンダード。わが家にいる California Victory とかセミミニと比べて小さな品種だと思うんだけどな。一度、大きく育てる努力をしてみたけれど、ひたすら葉の数は増えたけれど葉の大きさは同じまま。 [続きを読む]
  • Neon Fireflies つづき
  • 「毎日ちょこっと」を挫折したのが悔しいから、今日はもうひとつ書いておこう。先日の Neon Fireflies の花は青が強かったけどもっと赤紫がかって咲くとこのピンク部分にギラっと感が強まって夜、電灯の下で見るとさらにキレイ。それでこそ Neon Fireflies かな。Neon Fireflies (9938) 03/22/2008 (Lyndon Lyon Greenhouses/P. Sorano) Single dark blue sticktite star/pink fantasy, white edge. Dark green, ovate, quilted [続きを読む]
  • Wizard's Energy Storm つづき
  • 「毎日ちょこっと」が早々に挫折してしまうとは。。。ネタはあったのに・・・前回出した Wizarrd's Energy Storm のつづき。葉挿ししてできた苗に、ものすごく毛穴が目立つ・・・的な葉の毛?の生えているところのイボイボぐあいがとても目立つものがあって元株よりもスゴイから、この株は何か変化をしているかもしれないと恐る恐る育ててみたけれどふつーーにカワイイだけです。 いまのところ!(^^) [続きを読む]
  • ウチのコは
  • Wizard's Energy Storm もたくさん花をつけてくれて写真に撮っておきたいけれど、カメラの調子
    がずっと悪くてピントがまいち。実物の良さが撮れない(>_Wizard's Energy Storm (9733) 03/26/2007 (S. J
    ones) Single-semidouble pink wasp/raspberry rays, fantasy. Dark green, wavy, serrated/red bustle back. Standard ワスプ咲きで
    バッスル葉。花びらの先に濃い部分はあるけど、ファンタジーまで入ることはあったっけ??でも [続きを読む]
  • 突き抜けると困る
  • 脇芽から根を出すときは紐を巻きつけて水を吸い上げておくのが一番安全な気がしてるんだけど中心部分に水が浸りすぎたり脇芽がぼっこり転がったりしないからでも、ストッキングを切ってヒモにしていると根が突き抜けて伸びていってどんどん発達して根をストッキングから無傷で抜くことなんてできそうにないから紐の上のほうの、根とは無関係そうなところを切ってそのまま一緒に用土に埋めちゃってたりしてるけど・・・たぶん大丈夫 [続きを読む]
  • ジャラジャラジャラ
  • The Alps がこぼれるようにたくさん咲いていて覗き込むとストーク乱立。ジャラジャラ音がしそうな乱れ咲きに見えるのも、花の大きさもかなり差があったり  シングルだったりセミダブルだったり、かなり花びらが多いものもあったり元のシングルに戻るかな。 [続きを読む]
  • 変化してゆく?
  • わが家のセントの中でも、いつも安定した花を咲かせていた Rainbow's Quiet Riot 。変化することはないと思っていたら花びらの数が増えて少し小型の、セミダブルからダブルになってきてこれって・・・Rainbow's Regal Riot になりかかっているような??少し前から葉の様子もヘンだったから(変形ぎみ)変異するって 元の株にとっては何かしら良いことではない原因があるのかもしれないな。Rainbows Quiet Riot を残す努力をし [続きを読む]
  • 毎日ちょこっと
  • 長らく更新していなかったけど『平成』 があと1年ということで・・・これから1年、できるだけ毎日ちょこっとでも更新してみよう、と。自分にとって大事な記録になるかもしれないので。というかなりテキトーな思いつき(^_^;)でも、毎日ちょこっとは なかなかたいへんかもね。まずは、私のセントポーリア栽培再開のきっかけになった New Mexico が 2株ともとてもよく咲いているので載せてあげよう。 [続きを読む]
  • 花がなかなか復活しないので
  • わが家のセントたちは夏からやっと立ち直りかけているところ。葉には活力が出てきましたが、花を楽しめるのはもう少し時間がかかりそう。。。それまでの間   お世話係といたしましては何かしたくてしたくてシャカシャカシャカシャカ使っているチークブラシは100円ショップで他の用途のために入手していたもの。これで葉の表面をシャカシャカやってみると、なかなかいい具合にホコリがとれるかんじです。猫の毛なんかはこうや [続きを読む]
  • 最小の芽と根の芽?
  • 葉挿しをして、新しい芽が出てくるのは嬉しいですね!!(^^)ん? やけに葉の毛が目立つと思ったら?それは・・・かなり拡大していたから!初めての マイクロミニ株 から 初めての葉挿しをしてみました(^^) あまりに小さくておそるおそるだったけど、わりとすぐに根が出て発芽も。親株が初開花したら、品種名もあわせてお披露目します!そしてこちらは、、、たくさん葉を切除するはめになったので、たくさんまとめて挿しておい [続きを読む]
  • 【テニちゃんのセント棚】アデルさん初開花(≧∇≦)♪♪
  • ずーっとほしいと思っていた《アデル》さん。7月にやっと苗が来てくれてそれから大切にお世話をし、毎日見守り蕾を発見〜(≧∇≦)♪♪ピンク色に色づき〜(^∇^)少〜しづつ、開いて来ました〜♪わわわわ〜????そして、そして、ブルーの縞が、確認出来ました〜!(≧∇≦)??そして、本日。ついに、初開花〜\(^o^)/残念ながら、夏花なのか、初開花だからなのか、正規のお花では、ありませんでしたが、ちゃ〜んと、キ [続きを読む]
  • 【テニちゃんのセント棚】暦の上では秋になりましたが
  • 暦の上では、秋になりましたが〜まだまた、かなり‼?暑い日が続いています????そんな中、可愛く咲いてくれているセントさんを紹介しまーす?????? トリンケット ホワイトチップさんKNさんありがとうございます〜???? ミケランジェロさんTちゃん、ありがとう〜???? マウンテン スノーキャップさんCちゃん、ありがとう〜???? オプティミストカさんAさん、ありがとうございます〜??32度もの気温の中 [続きを読む]
  • 透けた細胞 その後
  • 前回、葉裏から見たら透明っぽくなった細胞左側の重症地域も、表から見ると普通の部分と違いがわからないんですが透けているっていうのは、やっぱり溶けかけているような。葉の先だけでもなく、葉柄がわからジワジワでもなく(葉柄は元気)こんなに全体にまだらになるのは初めてだと思うんだけどあれから透けていた部分=しんじゃった細胞 はへこんでいるように見えます。なんとか症状は進んではいないように見えるのでいくらか葉 [続きを読む]
  • こ、これは、、、マズイ(@_@;)
  • 関東地方は雨続きの8月だったと報道で見ましたがコチラ、関西ではセントポーリアにとって過酷な日々が続いております。それでも、例年よりはマシかなぁ?と思っていたけど、株には危険信号があちこち(>_しかし、この株は元気に乗り越えてくれるでしょうと、思っていたら・・・ンンンンン―――っ?!ぎゃああああああ(;´Д`)ーーーーっ!!!チェックしてみたら、外側の葉だけじゃなく、かなり内側の小さな葉まで同じ症状がでて [続きを読む]