p-paw さん プロフィール

  •  
p-pawさん: 窓辺の色いろ
ハンドル名p-paw さん
ブログタイトル窓辺の色いろ
ブログURLhttp://shippo5628n.blog98.fc2.com/
サイト紹介文セントポーリアを中心に。窓辺を彩ってくれるもの。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/12/12 21:16

p-paw さんのブログ記事

  • ダークなユカコさま
  • 脇芽から育てたユカコが初開花・・・したものの・・・真っ青ではなく、キメラの筋は見えるけれどかなりなダーク。。。ダークだからこそ、グリーンの濃淡やスポットがこのままもっとたくさん模様になっちゃえばいいのに  とか思ってみたりする。 [続きを読む]
  • 不規則だから
  • 夏花とか葉の写真が続きました・・・が(^_^;)いま、一番盛大に花を咲かせているひとはLime Jewel です。夏でも葉を変形させたりしない強さで少し小ぶりな花をたくさんモリモリに咲かせてくれる。花の模様がパッキパキに決まっていない不規則だからこそ縁のフリルのふわふわ感とあいまって見ていて楽しくなる品種だと思います(^^)Lime Jewel (9934) 03/22/2008 (Lyndon Lyon Greenhouses/P. Sorano) Semidouble white pansy/fuchsi [続きを読む]
  • 私って・・・いったい
  • 私って・・・いったいナニをめざしているんだろう??(;´Д`)・・・コレ、ぜんぶ同じ品種です・・・無くしたくない品種なので、予備株を ひとつ 作りたかったんです。1枚の葉挿しだけだと誰も生えてこないカモしれないから とは思いました。・・・が、4枚も挿す必要はなかったんじゃないかと。今日の夏花ちゃんNew Mexco(たぶん)です。通常よりも弱々しい雰囲気だけど、このコがたくさん蕾をつけていること自体が嬉しい(^^ [続きを読む]
  • 伸び放題
  • そういえば、このひとたち・・・頃合いをみて、苗を選別してポットに植えようと思っていたはずが現在、こんなことに(^_^;)間のびしてる・・・しまくっている・・・しかもガール葉っぽくない(ーー;)今日の夏花ちゃん誰?!    赤紫ってのはちょっと妖艶っぽい  ですがほんとは 青紫よりで美青年っぽいはずの  ロミオ(AV-Romeo) くん [続きを読む]
  • 生還
  • この斑入りの葉夏の初めに ゆるやかに柔らかくなり倒れ始めてこれは助からない、逝ってしまわれたと あきらめてしまっていたのに寸前でトロトロにはならず・・・もちこたえてなんと!  小さな芽が出てきたではありませんか!見えない??ここです!!奇跡ダ!!!(≧▽≦)今日の夏花ちゃんMoutain Snow Cap です。キレイに見えるけど、かなりこぶりに咲いています。 [続きを読む]
  • 頑張り屋さん
  • まだ来週にも30度を超える予報の関西ですが最低気温はしっかり下がってきたので、もう大丈夫そうかな。そうなると急に咲く気まんまんになっていたので咲かせてみたらやっぱり…かなり無理がありますね。かつてすっかり根が腐って無くなっていたのに、平気そうな顔でがんばっていたRosie Ruffles です。この頑張り屋さんをまたこんな元気な姿にしてあげたいと思います。 [続きを読む]
  • あれから咲いたのは
  • 毎日ちょこっと書くはずが、1ヶ月以上も夏休みしてしまいました(>_前回の、真っ青になってしまった株があれからどうなったか?・・・やはりあのまま真っ青だけど擦れたような白っぽいのが入るという夏花しか咲かず結局すべてとりさってしまいました。でもこの猛暑にもかかわらず、なぜかこのコは以前よりもずっと柔らかくて大きな葉をスクスク広げているのでいじらしくて廃棄なんてできません(^_^;)次の花はもう少し先になりそう [続きを読む]
  • 期待しちゃだめ
  • 冬にほぼ白ばかりで咲き、そのあとはほぼブルーになってしまった本当は白ピンクブルーのファンタジーなはずの株・・・すっかり蕾はとっていたのですがまたまた一斉にあがってきてこんな↓だと つい ブルー一色じゃなくてまぜまぜなんじゃないかと期待してしまいそうですよね?しかし!この株のこの蕾にはこれまで何度騙されたことか外側ばっかりそんなかんじでその気にさせてとかいいながら・・・ンンンンンン???いや、これは [続きを読む]
  • 葉挿しはゲンキ
  • エアコンで酷暑を乗り切ろうとしています。まだあと2ヶ月くらい頑張らないと。。。かよわい葉挿したちは、しっかり観察しているせいか 今のところ元気です。↑5月末に葉挿ししたひとたち。 芽が出てきました(^^)こちらはさらに6月に葉挿しをしたみなさん。ほとんどは我が家でまだ花を見たことのない新人です。花を手元で見たいと思う品種を、ここから育てていくと喜びは格別(^^) って、気のながーい話ですけど。しっかり我が [続きを読む]
  • Lituanika って
  • きのう話題にした Lituanika ってそのままリトアニアの国の名前と思いきやロシア語のセントポーリア関連サイトをあちこち翻訳かけて読んでみるとこのLituanikaって言葉を見ると リトアニアの二人の飛行機操縦士のことと繋がるらしい。1933年にニューヨークからリトアニアまで横断飛行をしようとして、墜落事故で亡くなってしまったんだけどユーロになる前のリトアニアの紙幣に肖像が載っているくらいだから 国家をあげての [続きを読む]
  • ギリギリまで痛んで
  • 去年の夏、ひどく痛んでしまって残っている小さな葉もフニャフニャでペットボトルで作った個室ICUの中でなんとかやっと生きていて出すとまたへたるくらいな状態。毎日のように眺めやっと中心に葉を発見(◎o◎)なんとか育ってくれ、と ひたすら、ひたすら、待った。そして、初開花!!(T_T)微妙な色を出し切れないんだけど、ほんの少しアプリコット系Lituanika(Литуаника) (F.Butene) The characteristic high rosette wit [続きを読む]
  • おおーーっ!(@_@;)
  • 昨日とりあげた、根出し中のこの斑入りのひと・・・たった4日で根が 1本 ダケ 出ていたと喜びましたがもう1日経ってみると・・・・3本 になってたーーーっ!(≧▽≦)生命力の強いコなのかもしれませんね。この調子で、どんどん根をのばして、夏をのりきるタフな株になってくれますように! [続きを読む]
  • 暑くなってきました(;´Д`)
  • いよいよ連日の最高気温が30度超えになってきました(;´Д`)今年の私の課題は、斑入りを溶かさずに夏越しする!しかし、この時期にまだ我が家には・・・葉挿しから鉢上げをやっとできそうなコとかこれからやっと発根を試みている、カットされているコとか・・・根はまだ1本もありませんよ。まだ4日目です。ンン?!1本ダケでてるーー!!  まだ4日目なのにあの、ピンクがかった葉にピンク系の花がつくとよかろうと言って [続きを読む]
  • 長かった。。。
  • マイクロミニの葉挿しから 芽が出て8ヶ月たちここまで大きくなって(カップのサイズは同じ)やっと、花芽もついてきました (当然ミクロの世界なので撮りづらくて写真なし)長かった。。。これだけだと色彩が寂しいのでLE-Coco Chanel(ЛЕ-Коко Шанель) の愛らしい後頭部(^^) [続きを読む]
  • 彼女に何がおこったのか?
  • Black Pearl sp です。この花をみるたび、私は白と紫と緑のとりあわせが好きなんだなぁ と思っておりました。この株が、どうしたことか  突然大量の脇芽を発生させたあとどれが元株でどれが脇芽なのかわからなくなった株から咲いたのは。。。これは、ほぼ Black Pearl ? Black PearlEK-Chernaia Zhemchuzhina (9565) 01/17/2006 (E. Korshunova) Double purple-violet large star. Dark green, ovate. Standard (Russ/Ukr) [続きを読む]
  • 恐れていたことが現実に(>_
  • 6月11日に この蕾を見てまさか紫一色の花を咲かせるのではないか?と・・・白やピンクやブルーが入るはずの品種・・・・・・だと思っていたのにのにのに・・・やっぱり この蕾はこうなった・・・(>_そんなファンタジー的な模様のカケラでもあれば救われたけど今ある蕾はほぼ全部こんなかんじなんだけど、これってほんとにとっても救えないパターンなような気がする(;´Д`)とりあえず、もうすこし努力してみます。。。 [続きを読む]
  • ゾクゾクと増える
  • 6月1日にとりあげた脇芽も次々できるし 葉挿しをすれば10株以上になったり  なのは・・・Cupie Doll でした(^^)ゾクゾクと増殖するキューピー人形。。。花も、紫の濃淡と白エッジでなかなかいいんだけどこのミニ品種の良さは、花茎をすーっと伸ばして立っている姿じゃないかな。Cupie Doll (4053) 09/17/1980 (L. Egenites) Single mauve two-tone/white edge. Girl foliage. Miniature [続きを読む]
  • まさか???
  • こんにちは(^^)    って言っているように今日もゴキゲンな様子で咲いている  ココ シャネルです。ずーっと花が途切れることなく咲いています。一方、どっさり咲いたあと、しばらく休むタイプのこちらのひと前回初開花では「ほぼ白」な花であまりにも想定していた花色とは違うので(この白い花も好きではあるんだけど)想定の範囲の花が咲いたら名前もつけて載せようと思っていてやっとまたどっさりストークがあがってまいり [続きを読む]
  • ハワイアントレイルの謎
  • スタンダードトレイル。  花は大きめ。小ぶりな花だと、パキッとしたキメラもかわいいけれど大きめの場合は、この雰囲気がなかなかいいな、と。光量のあまり多くない場所で花をつけたので、意外と光を必要としないタイプかもしれません。ハワイアントレイル って日本語で検索するとたくさんこのタイプの花の写真が出てくるのにHawaiian Trail をAVSAのリストで検索すると、謎に遭遇してしまった。。。Hawaiian Trail (Japanese [続きを読む]
  • その後のAmazonkaさま
  • 初開花から1週間後の Vat-Amazonka(ВаТ-Амазонка)さま。そして、それから1週間これは5月下旬の写真。 ...写真を撮ろうとしてあちこち置いていたら、落下させて葉を痛めてしまい(>_けれど、次のストークもその次のストークも見えているので、我が家の環境には合っているみたい(^^) [続きを読む]
  • The Alps 脇芽救出
  • 花のほうは The Alps本来の姿に落ち着きをとりもどしたものの全体からただよう乱れたお疲れ感。。。ずっと気になっていた脇芽の救出を決行せねば(>_株を鉢から抜き、、、外葉も整理して、、、根も整理しつつ、、、。。。7つあるって知らなかった。。。色の良くない脇芽は外側に近いところにいて、根までついていたので用土に植えてみた。これまでそんな土に近い位置に脇芽が出かかったことはあるんだけど、切り取れるほど大きく [続きを読む]
  • 頑丈に育つスイッチ
  • とっても大きく育ってしまった(?)3にん。中央と右は 長くたくさん咲いてくれて 休憩に入ったところ。左はこれから咲く気な Lyon's Spun Sugarまずは元気にぱーーーっと咲いてみました(^^)株サイズは38cmくらい。葉は肉厚、葉柄も花茎もガッチリ頑丈。何年もこの株はいるんだけどこれまでずっとこんなひとだったわけじゃないから、ふしぎ。いったい何がスイッチになったのかな?? [続きを読む]
  • 増えすぎ?
  • 入手して、まだ性質もわからないときに汚くなってしまった外葉をとりあえず挿してみた。するとこーんなに芽が(@_@)じゃなくて、1枚の葉から ぜんぶでこれだけ。10以上ある。。。種まきから生えたみたいに小さいので選別はもう少し先でいいかな、と見守っていますがこのひと、脇芽もたくさん作ってしまって株姿乱れてかなしい姿。この多産なひとが誰なのか? 蕾が開いたら、そのときに(^^) [続きを読む]