薄荷座 さん プロフィール

  •  
薄荷座さん: 一千一猫物語
ハンドル名薄荷座 さん
ブログタイトル一千一猫物語
ブログURLhttp://wool1001catstale.blog119.fc2.com/
サイト紹介文ニードルフェルトで作るリアルで可愛い動物たち(猫、犬、兎など)と、彼らが主人公の物語のご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/12/13 16:51

薄荷座 さんのブログ記事

  • JAM POTに新商品納品します
  • 明日、JAM POTに新商品納品します。12時頃納品しますが、店頭に並ぶのはお店の都合のいいタイミングになります。ブローチ5点です。最新作、アメショー子猫。これはすごく冒険して、今まで決まっていた顔のバランスを打ち破ってみた…が、写真に撮ってみると、大差なく見えてくる不思議。安住することなく殻を破ろうと思ったんだけどな。更に模索は続くのか…うさぎを作る時、いつも自分が試されているような気がする。あらゆる [続きを読む]
  • ホンドギツネ
  • キツネのジョヌの仲間たち、最後の作品、ホンドギツネ全身像できました。死力を尽くして、ギリギリ間に合った…いまはもう、クロネコさんの懐に抱かれて発送を待っています。もっと、何日か、手元に置いてじっくり目に焼き付けたかったけれど…生まれて一日で旅立ったのでした。顔をあげて、私を見つめるつぶらな瞳。キツネは、歩く時もっと頭を落としているものだけれど、ふと立ち止まって、目と目があった時の形で作りたくなった [続きを読む]
  • 最後のキタキツネ
  • キツネのジョヌ、ブローチとしてはこれが最後の作品(制作時間がもう、ないため)になります。カメオのキタキツネ坊やです。他のブローチより小さめで、あまり目立たせず、秘かに主張したい方向き。この他に、全身像(ホンドギツネ)1体を出品します。が、これがまだ植毛してないという泥縄…修羅場は続く… [続きを読む]
  • ギンギツネ
  • キツネのジョヌの仲間たち、続き野性味満載、ギンギツネ。決して飼い慣らされないぞ!って顔にしたくて。銀狐といっても、顔なんかほとんど黒に見えます。職人泣かせの、作りにくいカラーNO.1です。ニュアンスの違う黒系の色でグラデーションを付けて、へこんでるとこ、出っ張ってるとこをちくちく刺しわける。銀色部分は、あえてシルバーグレー色を封印して、黒との対比で銀色っぽく見えるのを狙いました。去年よりは、一歩だけ進 [続きを読む]
  • キツネ展作品、生まれています
  • キツネ展のフライヤーが届きました。今年は「キツネのジョヌと小さな雑貨店」という趣向です。キツネのお店番する仮想雑貨店!童話のようなキツネたちがふさわしいでしょう…">詳しくはこちら↑私のお届けするのはこんなブローチたち。アカギツネ子供。先に御紹介済みの大人と並ぶとこんな感じ。今年の私の私的テーマは母子。手袋を買いに、とか、きつねの窓(うっ…題名を見ただけで涙線が…)を思い出しながら。大人と子供の違い [続きを読む]
  • 今年の春も、キツネ展から始まる
  • 東林間のナツメヒロさんで、今年もキツネ展が開かれます。春はふさふさしっぽが、連れてくる〜今年も、お仲間に加えていただきました。去年とどこかが違う、新しいキツネたち。出会いに来て、くださいね。今年は、絵本の世界のようなキツネということで…大人キツネも作りますが、子供もいっぱい作って、違いを出したいな。ブローチたくさん出しますよ。詳しくはこちらを〜作品も出来次第紹介していきますのでお楽しみに♪今年も、 [続きを読む]
  • ミントの日
  • 3月10日は、ミントの日。…だそうな。てことは…「呼んだか?」今日は皆が殿様のことお祝いしてくれる日ですよ!えーと砂糖とサボテンと水戸と佐渡も、一緒にですけどね。特に記事には登場してこないけど、猫と暮らしていると、毎日、いろいろ、それは目まぐるしく色々、ある。そしてはっ!と気が付くと、もう6年以上が経過しており、今年は15歳…。それほどの歳には見えないんだけど…歯もしっかりしているし。私をしっかり [続きを読む]
  • うめだどうぶつえんに参加します
  • まだ先ではありますが…この先の予定で、確定しているものからお知らせしておきます。8月、梅田の阪急で「うめだどうぶつえん」開催されます。こちらに初めて参加させていただきます。どうぶつ雑貨ばかりが集う夢の祭典♪カワイイもの。迫力リアル生物。どっちも出しますよ。">(詳しくは↑を してね)まだ先ですので、これより前にいろいろとイベント入る予定です。また発表の段階になりましたらお知らせしますね。いろい [続きを読む]
  • JAM POTに新商品納品します
  • 明日3日に、JAM POTに以下の4点のブローチを納品します。いい出会いが、ありますように!キリッと、キツネさん。今年も、「大切なものは、目には見えない…」と胸元で囁き続けるでしょう。大好きフェネックさん。これはかなり大振りです。顔の大きさは他の子と同じでも、耳が大きいのでそうなってしまいます。存在感ありますよ!ウサギは定番。いつも人気があるという点でもそうだけれど、作る技術の点でも。ウサギはいつも作っ [続きを読む]
  • Guignol(WEB SHOP)でのお取り扱い開始
  • GuignolさんのWEB SHOPに、博物系の作品を置いていただきました。点数は少ないのですが、こちらです。遠方の方にも、ご覧いただけましたら、幸いです。(近日中に、実店舗にも新作ブローチ少し、納品予定。準備できましたら画像を載せますね。お楽しみに♪) [続きを読む]
  • ひなたミニミニバザー福袋紹介
  • あけましておめでとうございます!せっせっと、福袋の詰め合わせに精を出しながら、年を越しました。(^^)どれも渾身のチョイスなんですが…気に入ってくれる方のもとへ届きますように。中身が見える透明袋で、確認したい方は、開けてみてもいいようにマステ留めにしています。(きれいに見てね)ほとんどのセットが、540円です。ことしは戌年なので、犬柄アンティーク端布セットを。スピッツの方は、半襟に使えるサイズ。猫 [続きを読む]
  • 来年の主役登場!
  • 今年もあくせく時間に追われているうちに、今日が最後の一日になってしまいました。間に合った(年賀状に)、来年の主役。できたての、無垢なコーギー。今初めて、世界と向き合う、まっさらな気持ち。年の初めに、少しでも、そんな気持ちに近づけますように…。今年もたくさんの動物達(一部、植物も!)をお迎えいただきまして、ありがとうございました。来年も…一つ一つ、全力のものを作る。そして、振り返ってみたら、それが多 [続きを読む]
  • 来年も手芸福袋やります!
  • ひなた「ブローチ展」好評裡に終了しました。ありがとうございました。引き続き、一部商品はWEB SHOPで期間限定でお取り扱いいただける予定です。詳細決まりましたら、お知らせします。そして、もう来年がそこまでやってきていますが、新年最初のイベントは、手芸用品バザーになります。去年、桂「おやつ」さんで、手芸材料福袋を出して、ご好評頂いたのですが。その時の様子がこちら ↓ソーイング雑貨マーケット(おやつ)1月中 [続きを読む]
  • 肉球クリーム
  • フェルトに向く季節って、いつなのかなあ…と考える。一般的には、秋冬。編み物シーズンがそうであるように。しかし、私の場合、秋が来ると、作業効率が悪くなる。手が、荒れると言うほどでなくても、角質が乾燥して硬くなったり、わずかなささくれが出来ただけでも、羊毛が引っかかって、はかどらないこと、夏の比ではない。だからハンドクリームのお手入れは必須。(でもフェルト作業をする前には、洗い落す。匂いや油っ気が付い [続きを読む]
  • ブローチ展、今年はこんな子たちが
  • 大変長らくお待たせしました。ブローチ展の仲間たち。や、やっと…できました。来年の戌の干支に合わせて、犬を…柴犬さんたち。黒柴と赤柴。おまけのシュシュも、犬模様〜 ころころコーギーの子犬と、ハイイロオオカミさん。この他に、案内葉書に使っていただいた、ハイイロオオカミのカメオもあります。犬以外では、冬っぽいクリスマスっぽいものを。雪の色のウサギ。クリスマスカラーのシュシュは、レゾリヴァードのもの。シロ [続きを読む]
  • 今年も、ブローチ展がやってきます
  • 今年、最後のイベント予定です。例年、お仲間に入れていただいています、谷六ひなたの「いろとりどりのブローチ展」、今年もそろそろ終わりなのだ…と、寂しいような、気ぜわしいような、年の瀬の空気とともに、それはやってきます。私も今年も参戦!といっても、誰と戦うでもない、過去の自分との闘いがあるだけなのですが。去年とは違う、今年だけの新しい、たったひとつを、と。来年は戌年ですから、私的テーマは「イヌ」でいこ [続きを読む]
  • 夜の博物館 WEB SHOP のご案内
  • 大阪中崎町、Guigno l& JAM POT で開催されました「夜の博物館」。会期は終了しましたが、その1部の作品はWEB SHOPにて、期間限定で販売されます。薄荷座の作品は、木曽馬と…コブラリリーを、お取り扱いいただきます。本日発売開始、12日までの期間限定です。遠方の方にもお手に取っていただければ幸いです。詳しくはこちら見てくださいね〜♪ [続きを読む]
  • 夜の博物館に食虫植物を追加しました
  • 中崎町ギニョール、「夜の博物館」絶賛開催中です。制作が遅れておりましたが、食虫ブローチ、追加で納品しました。19日開店時から並べてもらいます。こちらでご紹介いただいていますので、ご参考に。3個作りました。コブラリリーもう1個作りました。舌(?)の形が違うタイプ。細い部分も、端までちゃんと空洞になっています。中に羊毛が詰まってるただの棒に作った方が早く楽にはできるけれど…私のこだわり。同じ思いが分か [続きを読む]
  • 夜の博物館始まりました
  • 中崎町 JAM POT & Guignol の 「夜の博物館」昨日、初日でした。その様子をお届けします。初日開店前の店内ディスプレイ画像をお店よりいただきました。すごく素敵で、圧倒されます…!じっくり、隅々まで、舐めるように見ていたいです。その中で、うちの子たちは、こんな風に飾ってもらっています。見つけてくださいね〜一瞬、ギニョールなのかと勘違いしそうな、ジャムポット店内。ブローチは今回の出品は3点でした。ライオンの [続きを読む]
  • 猫のお店WEB SHOPのお知らせ
  • 早いもので、ご好評頂きました、谷六ひなた「猫のお店」、本日最終日です!でも遠方で行けない…という方も!朗報です。今回、お店での展示が終了後も、しばらくの間(期間は未定)ウェブショップでのお取り扱いがあります。こちらをご覧ください。お取扱商品は一部ではありますが、まだまだ、楽しいお祭りは続きますよ〜薄荷座の作品は、ブローチの一部がお求めいただけます。いろんな作家さんの、かわいいグッズが満載の、ウェブシ [続きを読む]
  • オオカミ展ブローチ
  • 昨日の記事で、オオカミ展のブローチ、全部で8個なのですが、よく確認して見ると、写真は6個しかありませんでした。昨日、何らかの障害で、どうしてもこの写真だけ、90度回転してしまい、直せず…(そういうことは、時々起こるんです。)この1枚は後回しにして、他の写真を掲載したり、文を書いたり、四苦八苦しているうちに、失念してしまいました。初日に間に合わず、申し訳ありませんでした。遅ればせですが、タイリクオオ [続きを読む]
  • 夜の博物館作品紹介
  • 皆様、お待たせしました。待ちに待った、夜の博物館も、もうすぐです。出品作を紹介しますね。"> 詳細はこちらを 夜の博物館で、人の気配が無くなると、剥製の動物達は動き出す…という雰囲気が醸し出せたらいいなあ。日本の馬、木曽馬。遠くなりゆく、昭和とか昔の時代の、ひっそりとした空気の中に。足は、サラブレッドなんかと違って、短いんですよ。こういう品種なんです(失敗したんじゃなくて) 華やかに日が当たる [続きを読む]
  • 狼ブローチ紹介
  • オオカミ展では、小さな作品もなるべく多く…と心がけているんですが、今年お届けできるのは8個です。この後のスケジュールの都合により、もし早期に完売してしまっても、追加納品はできませんのでご容赦ください。1個1個、魂注入して作っています。心の琴線が、ポロロンと掻き鳴らされるような出会いが、ありますように。シンリンオオカミ2点。ホッキョクオオカミ1点。コヨーテ1点。私的には、コヨーテ好きなので、狼族の仲 [続きを読む]