saikoroat さん プロフィール

  •  
saikoroatさん: あるきメデス
ハンドル名saikoroat さん
ブログタイトルあるきメデス
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/saikoroat/
サイト紹介文カントリーウオーク、四国遍路や古道・街道歩き、京都・奈良の社寺巡りなど、ウオーキングの記録を中心に
自由文ウオーキングレポートは、距離やコースタイムを記したものもあり、コースガイドとしてご利用いただけます。英国・コッツウオルドウェイや、ドイツ北西部の8日間歩行記、国内では四国遍路のほか塩の道、中山道、熊野古道などの歩行記録、関東百駅巡礼歩行やカタツムリ歩行といったユニークな歩き、ウオーキング協会の催しの参加レポートなど、幅広いウオーキングの楽しみ方がご理解いただけます。鉄道、地図や所沢便りも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/12/13 22:56

saikoroat さんのブログ記事

  • 季節外れの真夏日 東武動物公園駅の南側を歩く(埼玉・宮代町)
  •  2018年10月7日(日) 平年なら一番歩きやすい時期のはずだが、カントリーウオークグループの第257回例会は、季節外れの真夏日になるとの予報である。 集合は東武伊勢崎線の東武動物公園駅、10時10分に西口をスタートした。 == 南側の社寺と郷土資料館を回り広々としたはらっぱ公園へ == 西口の線路沿い一帯は草の伸びた空き地。地図には建物が記されているが廃業して撤去したらしい。 中央二丁目の民家 [続きを読む]
  • 「松浦武四郎展」観覧に静嘉堂文庫美術館へ(東京・世田谷)
  •  2018年10月3日(水) 何の番組か忘れたが、最近、幕末の探検家・松浦武四郎(まつうらたけしろう)のことを紹介したテレビ番組を見て興味を持ったところ、その後間もなく静嘉堂(せいかどう)文庫美術館で展覧会が開催されることを知り、観覧に行くことにした。 西武池袋線から東京メトロ副都心線、東急東横線、みなとみらい線直通電車に乗り、渋谷駅で乗り換え、東急田園都市線の二子玉川駅に10時ちょうどに着いた。 [続きを読む]
  • 昭和30年代前半の石神井公園の風景(東京・練馬)
  •  2018年9月29日(土) 前々回、9月16日(日)に石神井公園周辺を歩いたレポートの最後に、半世紀以上前のことを少しだけ記したときに、当時の写真があるはずだと思い出しました。 そこで、引っ越し用段ボールにしまったままになっていたアルバムを探してみたら、見つかったので紹介することにします。 時期は、昭和31(1956)年6月から33(1958)年3月までのわずかな期間ですので、アルバムの掲載順に [続きを読む]
  • 大宮スケッチ会作品展を見て大宮公園を巡る(埼玉・さいたま市)
  •  2018年9月22日(土) カントリーウオークの仲間、Tさんから案内をいただいていた「大宮スケッチ会作品展」の会期が明日までとなったので、観覧に出かけました。 JR高崎線や京浜東北線、東北・上越・北陸新幹線などの一大ターミナルである大宮駅に11時半頃着き、東口から会場に向かいます。 一の宮通りを抜けて、約2?ある氷川神社参道の途中の二の鳥居から参道に入りました。      この鳥居は、もとは明治 [続きを読む]
  • カタツムリ歩行同窓会散会後、三宝寺池の周辺を歩く(東京・練馬)
  •  2018年9月16日(日) 午後 カタツムリ歩行同好会の散会後は、南側の「区立池渕(いけぶち)史跡公園」と「石神井公園ふるさと文化館」に入り、さらに西側の二つの寺や三宝寺池(さんぽうじいけ)などを回り、石神井公園駅に向かうことにした。 池渕史跡公園は、練馬区の登録史跡「池渕遺跡」を埋め戻して整備したもの。遺跡では旧石器時代の石器ブロックや縄文・弥生時代の竪穴住居跡、炉跡などが発見され、旧石器から [続きを読む]
  • カタツムリ歩行同窓会で石神井公園周辺を歩く(東京・練馬)
  •  2018年9月16日(日) 4月15日(日)以来半年ぶりの、カタツムリ歩行の第2回同窓会に参加した。集合は西武池袋線の練馬高野台(ねりまたかのだい)駅。今回の担当のZさんから地図をもらい、9時55分にスタートした。 北口広場にある花屋さんの前には鉢植えのきれいな花が並ぶ。 西側を南北に走る都道443号・笹目通りを北に少し、長い参道を進んで東門から長命寺(ちょうめいじ)へ。 長命寺は、慶長18(1 [続きを読む]
  • 鉢形城公園から五百羅漢の少林寺と円良田湖へ(埼玉・寄居)
  •  2018年9月15日(土) 7〜8月は猛暑でウオーキングは夏休み状態だったが9月に入って気温も下がり、2か月ぶりのカントリーウオークグループの第256回例会に参加した。 集合池はJR八高(はちこう)線の折原(おりはら)駅。久しぶりのウオーキングだがあいにくの雨。雨具を付けて10時6分に無人の駅を出た。  == 二つの寺を巡って鉢形城公園へ == 北側の踏切を渡り線路沿いを北へ、大きく実ったクリ畑 [続きを読む]
  • 台風21号の強風で、わが家のゴーヤーカーテンが崩落(埼玉・所沢)
  •  2018年9月5日(水) 昨日は台風21号が正午頃徳島県に上陸し、夜には北陸に抜けて急速に日本海を北上して北海道西方へと進みました。 今回の台風では、関西空港の浸水や高潮の被害などが報じられましたが、とりわけ各地で強風による様々なものの倒壊や落下などの被害が目立ちました。 皆さんのところでは被害はなかったでしょうか。被害にあわれた方にはお見舞い申し上げ、あわせて早い復旧をお祈りいたします。 この [続きを読む]
  • 夏の礼文島・桃岩展望台周辺の高山植物(北海道)
  •  2018年8月31日(金) 8月も終わりですが今日も35℃を超える猛暑日となり、所沢市内での8月の猛暑日は9日となりました。 少し涼しくなったと思うとまた暑さがぶり返し、相変わらず外出は最小限に留めているので、今回は昨年(2017年)8月1日(火)に訪れた道北・礼文島の南部、桃岩展望台周辺に咲く高山植物の紹介です。 礼文島は高緯度のため、本州では高山しか見られないような高山植物が海岸から観察でき [続きを読む]
  • この夏は良く育ったわが家のゴーヤー
  •  2018年8月14日(火) 6月29日(金)に関東は最速で梅雨明けしてから猛暑が続き、所沢市でも今日までの47日の間に、最高気温が33℃以上になったのは過半数の29日に及んでいます。 わが家では7年前から、1階の居間の前に日よけのためにゴーヤーを植えていました。昨年までは、スーパーや花屋さんから買った苗を5月上旬に植えていたのですが、いつも葉の茂り方がいまひとつの感じでした。 今年は、4月27日 [続きを読む]
  • 台風13号接近の雨に濡れる花
  •  2018年8月7日(火) 8月に入っても猛暑日が続き、市内ウオーキングも食品の買い物を兼ねた最小限の距離しか歩かず、ましてやカメラを構える気にもならず、帰宅するとシャワーを浴びて体を冷やす日々が続いていました。 ところが昨夜から、台風13号に刺激された前線の影響のようでかなりの降雨となり、今朝はエアコンも要らないくらいの気温まで下がりました。 細かい雨が降っていたのですが午前中、2か月に1回通院 [続きを読む]
  • 15年ぶりに地球に大接近した火星を見る
  •  2018年7月31日(火) 今夜は、火星が地球に大接近するとのことで、夕食後東の空を見上げたらいつもより大きい赤い星が見えています。 そこで、20年以上使わずにしまってあった古い三脚を出してデジカメを取り付け、2階から撮ってみました。最大ズームでは少しぶれてはいますが何とかとれたので、2枚だけ紹介します。1枚目は画面中央部ですがおわかりでしょうか… 下には、東側のマンションなどの明かりなどが少し [続きを読む]
  • 熊谷が41.1℃の今日、所沢も39.8℃の猛暑に(埼玉)
  •  2018年7月23日(月) 猛暑の続く日本列島ですが大暑の今日は全国的にさらに気温が上がり、埼玉県熊谷市では国内最高記録の41.1℃を記録しました。 これら2枚のJR熊谷駅前の写真は、3月24日(土)に出かけたときに撮ったものですが、今日の暑さでは熊谷次?直実公も愛馬も↓さぞかし暑くてたまらなかったことでしょう。 今日、同じ埼玉県内では各地とも気温が上がり、わが所沢市も14時04分に39.8℃を [続きを読む]
  • 銀座の富士フォトギャラリーでの写真展へ(東京)
  •  2018年7月18日(水) 今日も猛暑日となる予報でしたが、案内をいただいていた写真展が後半になってきたので出かけることにしました。 会場は東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅の7番出口から1分という「富士フォトギャラリー銀座」です。 北東から南西に走る銀座通り(中央通り)に出て、北側を走る東京高速道路の手前にあるサクセス銀座ファーストビル4階が会場で、2つの写真展を開催していました。 その奥の会場 [続きを読む]
  • 植木の町 安行周辺と見沼通船堀を歩く(埼玉・川口/さいたま)
  •  2018年7月8日(日) 西日本11府県に大雨特別警報の出た天気は回復したが、被害は拡大している最中の今日、カントリーウオークグループの第255回例会に参加した。 集合は埼玉高速鉄道の戸塚安行(とづかあんぎょう)駅。地下の改札口を出た近くに、このような駅には珍しい椅子とテーブルが用意されている。 地上に出て、10時8分にスタートした。 == 安行の樹木畑の間を花と緑の振興センターへ == 地下の [続きを読む]
  • オスプレイらしいのが先ほど所沢市上空を飛行した(埼玉)
  •  2018年7月11日(水) 暑さもやや治まった日暮れ前、庭に出て日よけにしているゴーヤーなどに水やりしていたら、18時05分から10分の間の頃、上空にヘリコプターにしては少し重々しい音が聞こえてきた。 上を見たが機影は見えない。でもだんだんと音が近づき真上に見えた機影は、どうやらオスプレイのよう。カメラを取りに家に入っても間に合いそうにないので見上げていたら東から西へとほぼわが家の上空を過ぎ去っ [続きを読む]
  • JR東日本駅からハイキングで縄文遺跡の里 一戸を歩く(岩手・一戸)  
  •  2018年6月26日(火) 宿泊した弘前駅前のビジネスホテルを7時過ぎに出て、JR弘前駅7時26分発奥羽本線下り電車に乗る。 新青森駅から東北新幹線上りはやぶさ12号で二戸(にのへ)駅へ。 さらにIGRいわて銀河鉄道の上り電車に乗り換え、次の一戸(いちのへ)駅に9時44分に着いた。 駅の出札口で駅からハイキング「一戸町並みアートを巡る」の受付を済ませ、9時52分にスタートする。 ちなみに、一戸町 [続きを読む]
  • JR東日本駅からハイキングで りんごの里 板柳を歩く(青森・板柳)
  •  2018年6月25日(月) JR盛岡駅7時59分発東北新幹線下り、はやぶさ95号に乗る。 新青森で奥羽本線、弘前で五能線直通列車↑に乗り継ぎ、五能線の板柳(いたやなぎ)駅に10時51分に着いた。            今日は、JR東日本「駅からハイキング」の「りんごの里板柳・岩木山眺望コース」を歩く予定である。駅員に受付場所の「板柳町ふるさとセンター」を聞くと、駅前の交差点を左折して15分くらい [続きを読む]
  • JR東日本駅からハイキングで武家屋敷の角館を歩く③(秋田・仙北)
  •  2018年6月24日(日) 〈続き 下〉 青柳家の北側の石黒家は、角館に現存する6軒の武家屋敷では最も古い約200年前の建築とか。間取りは当時とほとんど変わらず現在も子孫が住み続け、一部を公開している。 石黒家は、佐竹北家の勘定役(財政担当)を努めていた最上級武士の家でもあり、唯一座敷に上がって係員から随時説明を受けることができる(入館料400円)。 屋敷内で明治・大正期に増築した土間や蔵が展示 [続きを読む]
  • JR東日本駅からハイキングで武家屋敷の角館を歩く②(秋田・仙北)
  •  2018年6月24日(日) 〈続き 中〉 角館伝統的建造物群保存地区の中央部にある角館樺細工伝承館の観覧を終え、北に延びる表町下丁に入り、天正8(1580)年から続く角館武家屋敷の最も代表的な武家屋敷で、「角館歴史村」とも呼ぶ青柳家に入る(入村料500円)。 3千坪あるという屋敷内は種々な草木に覆われ、その中に資料館になっている武器蔵、解体新書記念館、秋田郷土館、武家道具館、ハイカラ館をはじめ、 [続きを読む]
  • JR東日本駅からハイキングで武家屋敷の角館を歩く①(秋田・仙北)
  •  毎年梅雨どきに発売されるJR東日本全線乗り放題の「大人の休日倶楽部パス(東日本)」を利用して、JR東日本「駅からハイキング」の「東北応援コース」に参加し4年ぶりに北東北3県のコースを歩いた。 2018年6月24日(日) == 角館の武家屋敷通りと桧内川堤を歩く == 自宅を6時24分に出て、JR大宮駅8時6分発秋田新幹線こまち49号に乗り、角館(かくのだて)駅に11時18分に下りた。 JR角館駅 [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間に日比谷公園へ(東京)
  •  2018年6月22日(金) 梅雨の晴れ間で28℃前後まで気温の上がった今日は、2日後から出かける予定の北東北3県の資料収集と地形図購入のため、東京駅八重洲口から銀座方面に出かけました。 ひととおり用事が済んだので、JR有楽町駅横を通過して久しぶりに日比谷公園に行ってみました。公園の北東端の有楽門から入園すると江戸時代の名残、日比谷見附跡の石垣が残っています。 この石垣は江戸城外郭城門の一つである [続きを読む]