shogame2 さん プロフィール

  •  
shogame2さん: ぬるぅい畑生活
ハンドル名shogame2 さん
ブログタイトルぬるぅい畑生活
ブログURLhttps://nuruilife.exblog.jp/
サイト紹介文土から作るゆるゆる野菜作り。作るだけじゃなくて、美味しく食べる事も大事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/12/14 11:55

shogame2 さんのブログ記事

  • 畑の終わりの景色
  • もう来年は無いと思うと今の畑に力が入らず放置状態です。遠くに見えるトンネルは今年と来年早々に収穫する野菜達。手前のネギの横には 捨てる予定の支柱です。支柱は折れていたりさびてもうダメになりそうな支柱は思い切って捨てることにしています。ただ 捨てるにもなかなか難しくリサイクルセンターまでどうやって持って行こうか思案中。手前は草だらけですけどその向こうのトンネルには白菜があります。暖かい日が続いたので [続きを読む]
  • 今頃?
  • 9月 どんなに播いても播いても発芽するそばから虫にやられたり いつの間にか無くなっていた小カブ今頃元気にどんどん出てきています。今年でもう畑とお別れと思っていたので最後にありったけの種を播いてみたら これがどんどん発芽して今こんな状態。ただ 急に寒くなったので カブが出来るまでに至るかどうかは不明です。暖かい日が続いたので畑の白菜やブロッコリーは巨大化してしまい食べるのが追いつきません。先日テレビ [続きを読む]
  • 温泉と紅葉と
  • 久しぶりの伊豆に今回は紅葉も楽しもうと部屋露天のあるお部屋に。紅葉はとても良いタイミングで今がピークの感じで部屋のベランダにある露天風呂に浸かりながらの紅葉を楽しみました。金曜日土曜日だったので 周りもあまり人が居なくて ゆっくりと楽しむことが出来ました。夕食は フレンチでしたが地元の食材を生かしたものが多くとても美味しくいただけました。この旅館は朝食も秀逸で野菜が沢山しかも工夫をこらしてあって  [続きを読む]
  • 母の圧勝!
  • 一年ほど前に父が施設に入ってから母は一人で生活しています。それまで父と母でやっていた畑。父の指示通りに畑仕事をしていた母が一人でやることになりました。最初は全然解らなくていちいち施設の父に聞きに行ったり私にも何度か電話をかけてきたりしていたのですが今年の夏野菜あたりから 父の記録を見ながら自力で作っています。で 出来上がった大根を先日送ってくれました。葉もあったのですが荷物の関係で切って入っていま [続きを読む]
  • 舞い戻り
  • 突然のウードゥですがこのたびブログ WordPressからエキサイトに戻ってきました。本当はWordPressのブログもお引っ越ししたいのですが一旦別のブログサイトにお引っ越しした後にエキサイトにお引っ越しせねばならず。以前にエキサイトからWordPress2引っ越しの時もshogame1にやってもらって それでも文字の不具合や並びに問題が出て数ヶ月掛けて直した経緯もありとりあえず こちらのエキサイトを新たに始めました。お気に入りブ [続きを読む]
  • レースの白菜出来上がり
  • これ ちゃんとトンネルのカバーをしてあった白菜ですよ!写真の上の方にちらっとネットが見えますよね〜。カバー してあったにもかかわらずっていうか カバーしてあったので その中で大事に虫を育てたのかしら??ともかくここはさすがに食べられません。今年の白菜は 本当に虫にやられました。この白菜も収穫して葉を剥いていたらヨトウムシがごろんと出ていました。今年の白菜栽培は全然上手くいかず畑に作った苗を植えても [続きを読む]
  • 初物収穫!
  • もうちょっと時間がかかるかと思っていたブロッコリー昨日見に行ってみたらしっかり大きくなっていました。こういうのってちょっとした雨とか暖かさとかがもたらしてくれるんでしょうね。キャベツも白菜もぐんぐん大きくなっていてびっくり。今年の秋野菜はスタートこそつまずいてなかなかだったけどここにきて みんな元気さ倍増です。そういえばお店の白菜も小松菜もひと頃と比べたら随分と安くなってきていました。 [続きを読む]
  • ようこそベランダへ!命を繋ぎたい
  • イチゴはどうしようかと思っていたのですが新しい畑が見つからない限りイチゴを作ることも出来ないし新しい畑が見つかってもイチゴは「不可」となるかもしれないし。そこで厳選(?)3株だけ持って帰って来ました。マンションのベランダですが、畑の土に堆肥や肥料を入れて。上手くいけば1パック分位出来るかな?毎年 収穫後は収量の多かった株のランナーを育て丁度この時期に良い苗を定植して枯れ葉を取ったり、追肥をしたりと畑 [続きを読む]
  • ようこそベランダへ!
  • 畑のブルーベリー 我が家のベランダにお引っ越ししてきました。今年の夏もそうでしたが昨年の夏も猛暑で その前の年に買ったばかりのブルーベリーがダメになりもうベランダに移した方が管理がやりやすいのではと思っていたのです。そこに畑お仕舞いの知らせと 今年の猛暑。今がお引っ越しには一番良い時期なので。ただ 4株あるウチのどれを持ってくるかは悩みましたがでも こんな風に小さな葉がちょっと付いていただけの株も [続きを読む]
  • とうとう初物
  • 願いが叶ったのかこのところの暖かさで ぐんぐんと成長してくれたみたいでキャベツがとうとう出来上がりました。重さは1100g私としては良い出来だと思います。今年はやはりモンシロチョウが少ないので青虫も少ないようで綺麗なキャベツが出来ました。(これはね)他のキャベツも良い出来のようですが運悪くヨトウムシが付いてしまったキャベツは悲惨な状態に。それもこれも畑からどうも足が遠のいているせいかと。今日は午後から [続きを読む]
  • まだまだですね
  • キャベツはあと一息なのですがブロッコリーはまだまだと言う感じ。ブロッコリーの葉も食べられたら良いのにね。そうしたらもっと早く食べられるのに。それにしてもお店のブロッコリーのお値段にびっくり。今日特売となっているブロッコリーが私の「グー」くらいの大きさで200円もしていました。ここはぐっと我慢して花蕾が早く大きくなってくれるのを待つしかないのですけど。今週の暖かさでぐぐっと大きくなってくれたら嬉しいな [続きを読む]
  • あとひといき
  • 見た目にはもう出来上がっているような感じですが実際に触ってみるとまだほわほわっとしていて巻は甘い感じ。ああこのあと一息が待ち遠しいです。 [続きを読む]
  • こんな時期に?!
  • 夏の終わりにもう取っておく事も無いと思ったキュウリの種をレタスのトンネルの端っこに播いてみました。そうしたら 意外と元気に育ってとうとう こんなキュウリが出来ていました。長さは15cm位だし細いのですがそれでもキュウリはキュウリ。お店で売っているお高い野菜に比べたら本当にありがたく思えます。1本は収穫して美味しく頂きましたが残りはもうちょっと太くなってくれないかな〜とちょっと欲深く見守っています。 [続きを読む]
  • 晩秋の山と紅葉を楽しんできました
  • 10月最後のお山 美しい紅葉と気持ちの良い空気に浸ってきました。いつも行くお山のキャンプ場は、唐松の森が中心なので紅葉は黄色が多く紅い紅葉が少なめです。森の小径を歩いて行くとその先には小川が流れています。小川と言っても 結構な勢いで流れていてしかも冷たいです。夏でも足がしびれるくらい。そんな小川でも 大型犬たちは楽しそうに遊びます。我が家のウードゥは 水も冷たいのも寒いのも大嫌いなので入りませんけど [続きを読む]
  • この脇芽取りが大事
  • 分かりにくいかもしれないけどブロッコリーの脇芽が結構出てきています。この脇芽を毎年取り忘れてることが多くて・・・・この脇芽を伸ばしてしまうと肝心の真ん中の花蕾が大きく育たずかといって脇芽も大して大きくならずどっち付かずのブロッコリーになります。私が買っている品種は「緑嶺」というもので真ん中の花蕾を収穫したあと周りの花蕾がつぎつぎ出てきて長いことブロッコリーを楽しめるというお得感のあるブロッコリーな [続きを読む]
  • あと少し?
  • 畑を横目で見ながら お高い野菜を買っていた私ようやく希望が出てきました。キャベツがあと少しで出来上がりそうなと思ったらまだまだふかふかでお世辞にも出来上がり近しとはいいがたい感じでした。この秋はヨトウは多いのですがチョウチョは少ないな〜と思っていましたがやぱっり飛んでいるようで2匹ほど青虫を見つけました。それでも 例年に比べたら少ない方でしょうか。葉の中にunchiを見つけたときのガッカリ感は少ないです [続きを読む]
  • ヨトウ被害再び
  • 玉ネギのこと 前回色々と書きましたが・・・・またしてもヨトウムシにやられました。写真右上の方にちょぼっとあるけど手前のほうは 全部切り尽くされた?感ありです。ここに1匹しか見つからなかったなんてありですか?本当に今年はヨトウが多いです。それと 今日畑友さんに聞いたのですがここって 海からは結構遠く離れているのですが先日の風台風で海水が運ばれてきて結構被害があるそうです。発芽しているのに何だか元気が [続きを読む]
  • 急に寒くなって
  • 9月に定植した最初のブロッコリー残暑とかもあったりする事を想定して大きくなっていくはずだったのですが急に寒くなって 成長が止まったように全然大きくならない・涙ブロッコリーはまず周りの葉が相当大きくなって来てしっかりしげるとようやく中の花蕾が出来てくるのでこれはまだまだな感じです。この品種は毎年うっかりしていて周りの脇芽を取り忘れ本来中心に出来る花蕾が小さく、周りにも花蕾らしきものが出来てしまってい [続きを読む]
  • 一週間のご無沙汰
  • 今朝 1週間ぶりにようやく畑に行ってきました。多分育っているだろうと思いつつダメならダメでしょうがないという ちょっと投げやりな感じ。多分来シーズンはないという思いが 何となく畑仕事を適当にさせるというか・・・・で これ 玉ネギの苗です。ちょっと目にちゃんと生えているように見えますが実はヨトウムシに切られて倒れている姿です。均等に播いた種通りに 均等に切っていったんでしょうね。土をちょっと退けたら [続きを読む]
  • 風もあったけど雨もあって
  • 台風の風被害はなかなかでしたが雨もそこそこ降ってくれたので発芽していた葉物達 とりわけ強い葉物は結構元気に大きくなって来ました。こちらはホウレン草。小松菜の種を使い切ったのですが残念な事にほぼ駄目になってがっかり。代わりに残っていたホウレン草です。何だか嬉しくなります。こちらは春菊春菊はまばらですが しっかりと育っているものもあります。こうやってみると 畑を初めて20年ちょっとの間に発芽したてでも  [続きを読む]
  • せっかくの作業が・・・・と台風の被害
  • 前回 せっかく頑張って土に埋めたネットですが台風で全て持ち上げられてしまいました。徒労に終わったのか・・・・・?でも もしかしたら埋めてあったのでこの程度で済んだのか・・・。まあ どうせ持ち上がったのだからと今日は 発芽しなかったり風雨で駄目になった芽を取ってまた種播きをしてこりもせずに埋めてみました・苦笑今回の台風24号の風は相当なもので里芋が根こそぎ倒れていたりビックリしたのは 資材の入った箱が [続きを読む]
  • 面倒なんだけどやってみた
  • 何度播いても葉物野菜は全然発芽しなかったり発芽するそばからどんどん食べられちゃったりシンクイムシの餌食になってしまったりカバーをしていても 効果あるの?という感じなのでちょっと前にネットの端に土をかけて全部埋めてしまうことにしました。この方法 以前に何度かはやったことがあるのです。上手くいけば虫も付かずに綺麗な葉物が出来るのですが万が一虫が居たり(例えばバッタとか)虫のタマゴがあったりしたらアミの [続きを読む]
  • 日陰活用
  • 玉ネギの種播きをした頃畑はまだまだ暑くて 半分夏の日差しでした。そこで せめて午前中だけでも日陰になるような場所に種播きをしたのです。こんな感じ。日陰を作ってくれていたのはトマトの棚です。雨が降ったあとだったのでムシムシして陽も当たって心配でしたが前々回の写真の様に綺麗に発芽してくれました。トマト今シーズンは 出だしはとても順調で高温が早くから始まったので実もどんどん赤くなるのもどんどん完熟もどん [続きを読む]
  • レタスは順調白菜はボロボロ
  • 畑に直播きしたレタスが綺麗に発芽していました。最初に播いた種とあとから植えた徒長ししすぎた苗はどちらも全滅になっていました。これはタイミングが良かったのでしょうね。たぶん急に寒くなったり雨が降った足り・・・秋の種播きは難しいです。他の葉物はイマイチ。いずれアップしますが 小カブなどは葉先を皆食べられて5mmほどの茎だけが残っています。白菜ネットの上からの撮影ですがネットをかぶせてあるにも関わらずか [続きを読む]
  • せめて極早生だけは
  • ぎりぎりセーフかなと思って極早生の玉ネギだけは 種播きをしました。丁度良い具合に気温が下がりしかも雨が降ったのでしっかり発芽していました。今年は極早生の玉ネギが出来上がったのが4月中旬でした。畑の返還は早ければ3月末遅ければ6月頃迷いましたが極早生の玉ネギだけ 一か八か作ってみることにしました。もしダメなら もう少しのところだけど諦めることにするつもりです。畑で作れる野菜は よくてここまでです。晩生 [続きを読む]