浜風 さん プロフィール

  •  
浜風さん: 浜風に吹かれて・・・・
ハンドル名浜風 さん
ブログタイトル浜風に吹かれて・・・・
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yoshitakasan
サイト紹介文阪神タイガースを中心に、大好きな野球を浜風に吹かれて素人評論
自由文阪神タイガースを中心に、大好きな野球を自分なりの視点で書いてます。
賛否両論、あることですが、あくまで『素人評論ブログ』です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/12/15 14:41

浜風 さんのブログ記事

  • ケガ人が出なくてよかった・・・
  • 更新、滞っております。私個人の都合・・・気持ちの問題でして・・・ただ、安藤投手、新井選手、狩野選手・・・それぞれの引退や公式戦終盤・・・CSの展望、自分の着眼点など、ブログネタには事欠かない訳で・・・少し落ち着いたら、ガッツリ書くつもりです。今夜、あまりにもひどかった日曜日の試合・・・これについては書かないと・・・そう思い、久しぶりにパソコンの電源を入れました。セリーグが、試合を強行させたというこ [続きを読む]
  • 勝負所が明確な試合
  • 実に複雑な気持ちですが・・・日曜日の敗戦は、痛し痒し。「ジャイアンツとCSでは戦いたくない」というなら、現在の順位は変わらない方がいい。ということは、Gが勝つならベイも勝って欲しい・・・・とはいえ、CSのことを考えれば、今永投手は攻略しておきたいし・・・スワローズに期待したことが間違いだったのか?まぁ、それはともかく試合を振り返っておきましょう。今永投手と岩貞投手。この2人の差はどこにあったのでし [続きを読む]
  • 重要な1週間が始まる
  • 最初に・・・先日来、コメントを寄せて頂いた皆様に・・・返事、書いたのですがどうやら送信(更新)出来ていなかったこと・・・お詫び申し上げます。私は記事もコメントも、「テキストエディタ」で書き、それをこちらのフォームにコピペする方法を用いています。こちらのフォーム、使い始めた頃、私の操作が至らなかったせいか、せっかく書いたものが消えることが多かったので・・・とにかく、私のミスです。申し訳ありませんでし [続きを読む]
  • 悔しさの中から、光明を!
  • まずは、広島東洋カープ並びに、ファンの皆様・・・おめでとうございます。遺憾ではありますが、結果がすべての勝負の世界です。事実は事実として受け止めなければなりません。間違いなく勝者はカープです。何が何でも負けられない試合でした、タイガースとしては・・・監督をはじめ首脳陣、選手、裏方さんも同じように覚悟を決めての試合だったと思います。結果的には『力不足』が露呈した試合になり、『悔しさ』が残って『来期へ [続きを読む]
  • 後味の悪い3連戦
  • 3連戦で勝利なし・・・『2位をキープする』という目的だけならそれもいいでしょう。でも、私はこれでいいとは思いません。1ヶ月後にはCSもありますし、何より来期も見据えなければなりませんから・・・。思惑通り『投手戦』になり、初回から先制して、リードした状態で試合は進みました。そう多くはないであろうチャンスを、できるだけ得点に繋げていきたい・・・たとえ1点でも。初回はまさにそのチャンスに、大山選手が結果 [続きを読む]
  • 2回表で終了(-_-)
  • おそらく、この第2戦が最も勝利確率が高いだろう・・・そんな風に思っていましたが、大敗でしたね。2回表・・・打者11人で一気に6失点。前日、先発以外に7人の投手をつぎ込んだタイガースは、反撃態勢もとれず。ジャイアンツの、勝ちゲームで登板する助っ人投手2人を休ませてしまうことに・・・そもそも岩田投手の乱調(結果的に)は何が原因だったのでしょうか?2回、先頭打者の村田選手への初球はアウトハイのストレート。こ [続きを読む]
  • Gの戦い方に怖さを感じません
  • 投手8人で引き分け・・・1,2回で5点を奪い、苦手な田口投手に負けをつける好機でしたが、3回以降、追加点がなかったことが悔やまれます。特に4回、俊介選手、上本選手がヒットでチャンスを作りましたが、糸井選手、福留選手、大山選手が凡退・・・ここで追加点があれば、試合の展開はもっと優位に運べたはずです。大山選手ですが、それなりに研究され始めてきたか?しっかり振るという意識が強すぎるのか、若干『強引』なス [続きを読む]
  • 凡事徹底
  • 連日のお立ち台。この試合も、鳥谷選手の為のお祭りデーになったのか?そう思ってしまいますよね?この試合は『投手戦』の様相を呈しました。タイガースの初回の1点も、石田投手のミスであり、棚ぼたの1点です。金本監督が嫌う『ケースバッティング』ができなかった典型であり、それ以降の石田投手の投球を見れば、負けていても不思議ではなかったと思います。しかし、それ以上に小野投手が頑張った!与四球が0というのが、今ま [続きを読む]
  • 理想的な勝利
  • 鳥谷選手の偉業を、勝利で!そんな昨日の試合は・・・先行された試合を、逆転で勝った試合。その試合を、少し振り返っておきます。先発の能見投手が2点を失った立ち上がり。当然のことながら、できるだけ早く1点でも返して起きたい展開でした。ベイスターズバッテリーは、福留選手をかなり意識していたように思います。テンポを早めたり、2打席目は逆になかなかサインを出さなかったり・・・配球だけでは抑えきれないと感じてい [続きを読む]
  • チームの為に築き上げた金字塔
  • 単なる"連敗脱出"ではなく・・・『チームとしての正念場はここからだ!』と題して書いた前回のブログ。聖地 甲子園に帰ってきての勝利は、特別なものになりました。鳥谷選手が放った2000本目の安打・・・前日の最終打席で放った1999本目に続き、一発で決めたところはさすがだと思います。多くの方が、彼の偉業を称えています。私がだらだら書くこともないでしょう。金本監督が、「2500本を目指せ」という励ましの言葉 [続きを読む]
  • チームとしての正念場はここからだ!
  • 3連勝を狙ってその結果、カード3連敗。すべて逆転負けということで『力負け』と感じる?いや、私はそうでもないと思います。確かに、差はあるでしょうが悲観的になることもないと思います。『秋山でも止められなかった』という文言を目にしますが、次、抑えたら『さすが秋山!』って書くんでしょうね(笑)大胆に攻めたとは思いますが、『余裕』はなかった・・・そう感じます。緩急をつけた投球が出来ませんでした。カーブ・・・ [続きを読む]
  • まだまだ戦いは続く!
  • いやぁ〜・・・参りましたね・・・。2戦続けてとは・・・。2戦目も"打撃戦"覚悟でしたが、岩田投手が7回1死まで無失点の好投。カープ打線を抑え込んだのですから、たいしたものです。7回、安部選手を三振に切った後、堂林選手、磯村選手と右が続く場面、金本監督は、万全を期す意味で桑原投手にスイッチしました。試合の流れだけ見ると、変にかき回したくなかったのですが・・・私個人的には、マジでそう感じていました。岩田 [続きを読む]
  • 悪しき定番からの脱却
  • 大変、残念な結果になってしまいました。事実は事実として受け止めて・・・ドリス投手で逃げ切れなかったのは仕方がないこと。おそらく、はじめて打たれたホームランだと思います。この3連戦に関しては、「守り勝つ」なんて私は微塵も考えていませんでした。10点とられたら11点以上取って勝つ。20点とられたら21点以上取って勝つ。そんなイメージです、この3連戦は・・・実際、"打撃戦"になったのですが、ここまで『反発 [続きを読む]
  • 小野投手の"挑む"
  • 夏のロードも、残りは2カード6試合です。まずは、小野投手の登板です。相手はスワローズ・・・ただいま4連勝中で通算12勝6敗です。彼の直近の登板は、ベイスターズ戦1試合、カープ戦2試合です。正直、勝っていない投手・・・しかも新人ですからね。出来れば首脳陣も"配慮"してあげて欲しかったものです。相手がどこでもやることは一緒。それを言ってしまったらそれまでですが、やっぱりね。毎年のことながら『ヤ戦病院』と [続きを読む]
  • 竜の首根っこに噛みつく虎
  • カープに負け越して、名古屋にやってきたタイガース。この3連戦、ドラゴンズは『ブルーサマーシリーズ 2017』ということで・・・タイガースでいう『ウル虎の夏』という感じでしょう。多くの集客を見込めるという中日営業サイドの計算があったと思いますが、我が軍は、3連勝で江戸に下ることが出来ます。その前に・・・高山選手が抹消されました。ファームの試合で、それなりの結果は出しているようですが、映像を観ていないので [続きを読む]
  • 藤浪復帰は"時期尚早"
  • 6回裏、1点差まで追い上げたけど・・・その次の回、先頭打者を歩かせた高橋投手。元々コントロールはアバウトですが、ここでの四球が命取りになったといっていいでしょう。もちろん、新井選手に打たれた桑原投手が残念なのですが・・・・甘く入ってしまいました。"悔いの残る1球"というやつですね。今日はラジオ、テレビもCS放送と地上波・・・いろいろ聴いていましたが、京セラドームのマウンドはかなり癖があるようです。この [続きを読む]
  • お粗末な守備では6点とっても勝てまへん
  • 本日は書く予定ではありませんでしたが・・・15日夕方、久しぶりにブログを書きました。明日から仕事・・・左手だけでしかキーボードをたたけない、マウス操作ができない私です。4日間ほど、まともにスマホを含めて、指を動かしいてませんでしたので、"試運転"がてら書きました。仕事では、1日最低・・・10通はメールを書き、エクセルを使っていますので・・・カープとの初戦、『惨敗』と私は思っています。6点とれば、勝利 [続きを読む]
  • 野球三昧な夏休み
  • 御無沙汰しています。仕事の繁忙期、体調がイマイチということもあり、ブログ更新が滞っております。11日よりお休みを頂き、高校野球とタイガース戦を"はしご"しておりました。1日、野球を5試合フルで観られるのはこの時期だけですからねwwww(お墓参りに行きましたよ)昨日はタイガース戦もなく、今日は高校野球も順延ということもありこの時間に更新いたします。タイガースのことは後ほど書くとして、高校野球を観ての感想を [続きを読む]
  • "挑む"とは・・・
  • "下位のチームに取りこぼし"は厳禁ですが・・・スワローズには負けるわけにはいきません。小川投手も石川投手も、個人的にはすごい投手だと思っていますが、スワローズ戦は全勝であらねばならないと、本気で思っています。さて・・・遅くなりましたが日曜日・・・現地参戦してました。いやぁ〜暑かったっす、大阪は。ドーム球場で試合をするということ・・・大きな意義があります。甲子園球場は、まさに"野球の聖地"であると思って [続きを読む]
  • 注文の多い勝ちゲーム
  • なんとか勝ちましたが・・・初回の上本選手のバント・・・私は好きではありませんが、わからなくもありません。カープに対し、1点で勝てませんよ。だけど、先攻ですからね・・・まず「得点したい」のだと思います。その気持ち、わからなくもありません。私が首をかしげた場面・・・5回表です。先頭の西岡選手が、ストレートの四球で出塁しました。明らかにこの回の大瀬良投手・・・おかしかったですね。続く上本選手・・・ベンチ [続きを読む]
  • 監督の品格
  • 今日は書く予定ではありませんでしたが・・・正直・・・私はかなり怒っています。何に?"金本采配"にです。ファンなら察しはつくと思いますが、6回の表の攻撃です。土曜日でしたが、私・・・仕事がありまして・・・残業して帰宅途中、ラジオを聴きながら試合の前半戦は把握しておりました。帰宅してテレビの前に座ったのは、まさにこの場面・・・打席に中谷選手を迎えるところでした。ここでベンチの出したサインは、『送りバント [続きを読む]
  • AS前に目指せ連勝!
  • このドラゴンズ2連戦は、連勝するしかない!すっきりした形で、オールスターブレイクを迎えたいところです。出来れば選手個人も、何かきっかけ(あるいは良い結果)をつかんで、休みに入ってほしいものです。そういう意味で、福留選手やメッセンジャー投手などは、すっきりしたのでは?初回、亀澤選手の2塁打・・・中谷選手の好返球で、タイミングアウトでしたね。球審も、アウトのコールをしかけましたが、上本選手が落球したみ [続きを読む]
  • "平野イズム"を継承する者
  • Gに3連敗は免れたこの試合・・・2戦目、3試合連続失点の藤川投手。この失点はあまりにも大きく、これで反撃意欲は完全に消滅したといっていいのですが、この3戦目も、岩貞投手が得点をした次の回に失点を繰り返すといういわば"失態"を繰り返しました。いつも乱れる立ち上がりは、逆にいい感じだったんですけどね。バントのミスや走塁ミスもあり、流れ的には大変いやなものでした。糸原選手のレフトへの2塁打で、無死2塁のチャンス [続きを読む]
  • "平野イズム"を継承する者
  • Gに3連敗は免れたこの試合・・・2戦目、3試合連続失点の藤川投手。この失点はあまりにも大きく、これで反撃意欲は完全に消滅したといっていいのですが、この3戦目も、岩貞投手が得点をした次の回に失点を繰り返すといういわば"失態"を繰り返しました。いつも乱れる立ち上がりは、逆にいい感じだったんですけどね。バントのミスや走塁ミスもあり、流れ的には大変いやなものでした。糸原選手のレフトへの2塁打で、無死2塁のチャンス [続きを読む]
  • 負け戦を糧に蜂起せよ!
  • 7度目の先発、小野投手がまた勝てませんでした。相手、マイコラス投手が好投した・・・要するに"援護射撃"はなかったわけで・・・先制されたわけですが・・・村田選手の内野安打ですが、VTRを観る限り、見送っていればファールですが、初回ですし、打者走者の足を考えれば、捕球することは「それが普通」といっていいと思います。しいて言えば、"チャージが弱かった"ということでしょうか?それより2点目は阻止して欲しかった [続きを読む]