た625 さん プロフィール

  •  
た625さん: た625の工作室
ハンドル名た625 さん
ブログタイトルた625の工作室
ブログURLhttp://ta625.blog98.fc2.com/
サイト紹介文子供の電車、鉄道模型好きに影響され、日々Nゲージレイアウト作りに励んでいます。
自由文最近、小さいパーツが見えにくくなってきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/12/15 19:26

た625 さんのブログ記事

  • JAM用一括転換モジュールの製作・黙々とハンダする
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作13回目です(^^)立てたり寝かしたり、、、コテの入りやすい姿勢でハンダしていきます。。。各ポイントに給電するリレーに配線を繋ぎ、DCジャックはL型に曲がった短いものを使いました♪通常のタイプだと嵩張って邪魔になるのでwwそしてその都度送られてくる参考にハンダしていきます。って、配線を焦がしたらみっともないので時間が掛かります。。。ふと気が付くと、、、熱収縮 [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・ハンダは好きだけど配線は畑違い。
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作12回目です(^^)リボンコードの順番を間違えてるのに気付き、ピンヘッダのピンを抜いて差し替えましたww制御班から届いた図面を参考に、ピンヘッダを増設しました。。。って、図面を読んだり書いたりは慣れてますが、完全に畑違いですww穴を開けたりハンダが流れるのは好きなのでやってるものの、何をやってるのか解らずにやってます ヾ(-_-;)ぉい!とは言え、配線が育ってくるの [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・今年は細いリボンコード(笑)
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作11回目です(^^)10芯のリボンコードを用意し、予備ハンダのあと、2列のピンヘッダ20本にハンダ。Arduino2号機に取り付けました♪って、今年は賢くなって細いリボンコードを使いました。↓ 去年は太いリボンコードを使い、ハンダするのが大変でしたからwwそしてリボンコードの端を、、、基板側20本のピンヘッダにハンダ。。。1番線から4番線の枕木にそれぞれ5個ずつ。合計20個のL [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・暑さに負けて引っ越し
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作10回目です(^^)各系統ごとに配線をまとめ、バンドを作り固定しました♪表に返し、、、左からしたり右からしたり、ビニルコードを溶かさないようハンダしていきます(^^;)って、暑いです。。。閉めきった部屋でハンダ作業。このままじゃ熱中症で倒れかねませんww良いことに気が付きました♪当分の間ハンダだけで、走行の予定はありません。駅モジュールだけ、エアコンのある工作室 [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・よく解らんけどセンサーの取り付け。
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作8回目です(^^)ソルダーレジストを塗ったサウンド基板の表です。音が出たり光ったりするらしいのですが、よく解りませんwwそしてポイント開通表示の2色LEDを取り付け、系統ごとに束ねておきます♪駅モジュールに穴を開け、、、Arduinoと基板を取り付けました。。。続いて、車両を感知するセンサーの取り付けです♪足を90度折り曲げ道床に固定する訳ですが、短足ですwwそこでシー [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・暑いし熱いけどハンダに熱中する(滝汗)
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作7回目です(^^)LEDは脇役なので電流は控えめな1.1mAに決定。。。暑い中、小さな扇風機だけで抵抗をハンダしていきます。って、右からやっても左からやっても、コテが入りにくいのは同じでしたww続いて、使うよう送られてきた3本足のLED。ポイントの両側に取り付け、、、3芯線をハンダ♪開通方向が青。非開通方向が赤で表示されるらしく、、、こちらも自己主張し過ぎないよう、控 [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・中国製Arduino型電気コンロ(汗)
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作6回目です(^^)駅モジュールに取り付けたアイスブルーな3020に電源を繋ぎ、その明るさを確かめています♪駅モジュール裏から伸びたビニルコードを瞬着で固め、1番線、2番線、3番線、4番線と、、、系統ごとに纏めていきます。。。って、リボンコードを使っても良かったんですけどねww10色以上になると、老眼には微妙な色が見えにくく。無難に赤黒のビニルコードを使いました(^^;) [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・滑走路の誘導灯???
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作5回目です(^^)アイスブルーな3020にビニルコードをはんだ付けし、90度折り曲げ、線路に取り付けました。コードの穴を瞬着で固め、、、点灯を確認♪残りのLEDも取り付け、滑走路に並ぶ誘導灯の出来上がりです。って、わたし的にはコッチなんですけどね ヾ(-_-;)ぉい!そして量産体制♪途中で油断して電極を壊したりとかありましたがww4列。。。合計20個のLEDの取り付けが終わりま [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・駅モジュールの本格着工!
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作4回目です(^^)lofthonsenさんが送ってくださったKato・ユニトラックでリバースを組んだものの、鉄橋を取り付けたため奥行きが大きくなりすぎましたwwって、これじゃあレールを磨くことも出来ない訳で、、、急遽、一回り小さな高架曲線線路を“自腹”で購入wトーマスが転けても、なんとか手が届くようになりました(^^;)そして親爺ぃさんが送ってくださった 3020サイズのチップLED [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・ほろ酔い注意、リバース線の試運転
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作3回目です(^^)親爺ぃさんに送るサーボの転換角度を収集中に、誤ってサーボピンを曲げちゃいましたww保護回路の無いサーボ角の収集だけが目的の簡易なスケッチ使用です。Arduinoが起ち上がってからサーボのコネクタを挿せば良かったのですが、ほろ酔い?で、コネクタを挿したまま電源ON。。。久しぶりに 「ギュイン!」ってサーボが動く音を聞きましたwwが、さすがはPecoポイン [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・工作環境の整備♪
  • Arduinoを使ったJAM出展用・自動運転モジュールの製作2回目です(^^)ポイントを再利用したいため、G17を使わず両面テープで貼ったのは失敗でしたww少し触っただけでポイントがズレてしまうため、不細工ですが木ネジを締め込んでおきました(^^;)あと、トーマスと重連させるためパーシーを買ったのも失敗でしたw動力は同じなのに動輪の大きさが違い、協調運転出来ません。試運転したところ、まるっきしスピードが違いました。。。それ [続きを読む]
  • JAM用一括転換モジュールの製作・Pecoポイントの固定
  • と言う訳で、、、Arduinoとラジコンサーボを使い、Pecoポイントを一括転換させようプロジェクト(^^)電気・制御・工作の各担当が力を合わせ作っていきますww ↑ 大風呂敷を広げて大丈夫か?で、いきなり駅モジュール用のボードが完成し、用意していた縦型サーボ取付済みのPecoポイントに補助給電線をハンダ♪サーボ枠の厚みを逃がすため、道床として2mmコルクを貼りました。。。JAMのあと自宅レイアウトに使いたいため、G17は使わ [続きを読む]
  • 4線車庫の基礎工事 その6と、一括転換用モジュールの製作はじめます
  • 4線車庫の基礎工事、6回目です(^^)踏切の要領で電車庫の土間を作れないか考えています。犬釘の分だけ、枕木と踏み板に隙間が出来るのが気に入りませんwwそこでその隙間を埋めるべく、枕木と相性の良い接着剤はどれか実験しました(^^;)って、結局はG17に決定w0.2mm透明プラ板を接着しました♪そしてG17が乾く間に、0.3mmプラ板で踏み板の底板を用意(^^)ふと先ほどの透明プラ板を見ると、、、ビニールのようにフニャフニャに溶けてま [続きを読む]
  • 4線車庫の基礎工事 その5と、まもなくネタ切れ(汗)
  • 4線車庫の基礎工事、5回目です(^^)側溝が重なる部分の枕木を切り取り、、、レールの間にも側溝を取り付けました♪そして側溝の縁に 1x1.5mmプラ棒を接着。電車庫の土間がレールと同じ高さになるようにしました(^^)って、資料が少なくいまいち気分が乗りません。。。建物のことならある程度は解りますが、鉄道は畑違いww秋に有るらしい吹田総合車両所の公開が待ち遠しいです(^^;)仕事が忙しいのに加え、他の工作も始めたのでネタ切 [続きを読む]
  • 4線車庫の基礎工事 その4と、ちびちゃん鉄道カフェデビュー(犬)
  • 4線車庫の基礎工事、4回目(^^)出来上がった側溝を固定したいと思います。で、まずはレールと接する部分を微調整。。。シュッとサフを吹きました♪続いて一番手前の側溝だけ接着、、、ギリギリ、車両と干渉しないことを確認しました(^^;)そして残る側溝、全てを接着。重しを載せ、暫く乾燥させます(^^)地元の鉄道カフェ・スハネフ14-1さんに、ちびちゃんデビューです(^^;)(さすがに店内に入るのは駄目なので外のテラス席です)雑賀 [続きを読む]
  • 4線車庫の基礎工事 その3と、凸凸ロンチキレール降ろし
  • 4線車庫の基礎工事、3回目です(^^)Katoの側溝を使い、車庫を囲う枠を作っていきます。で、側溝の下に0.5mmプラ板と0.5x3.2mm平板を敷くことに決定。。。内側には3mmアングルを沿わせ、、、車庫のズレ止めとしました(^^)入口側は参考になる資料も無いためww想像で、こんなもんだろうと少し長めに側溝を接着。レイアウトに固定するときに長さを決めることにしました(^^;)そして長手側も同様に製作♪真ん中の柱のところは手付かずです [続きを読む]
  • 4線車庫の基礎工事 その2と、アメリカからのホームステイ君
  • 4線車庫の基礎工事、2回目です(^^)半分に割った部材2本を接着しました。そして、どうしても外れない1本。。。あまり無理をしたら割れそうなのでwwサンダーで削っちゃいました(^^;)嫁も私も語学力ゼロなのに、トランプさんの国からホームステイ君を迎えてました(^^)ちなみに、カナダ・中国・スペインに続き4ヶ国目ですww(去年のスペインは何かと忙しく記事は無し)で、週末に息子の友達(20人以上来ました(滝汗)を呼んでBBQ大会。 [続きを読む]
  • 4線車庫の基礎工事と、週間セブンくん
  • 今回から電車庫の工作を始めたいと思います(^^)で、まずは旧車庫同様、Katoの側溝を使い、建物の周りを囲う枠からです♪が、開始早々設計ミスが発覚しましたww側溝の上にピタッと腰壁が乗るはずが、2ミリほど高いのです (゚Д゚;)側溝は枕木より低くなければならず高さの調整は無理、、、補強に沿わせた5mm角棒を薄くするしか無く、1.5mmプラ棒を使い、切りたい位置を罫書きました。。。って、ゴチャゴチャ触ってるうちに1箇所を残し [続きを読む]
  • 枕木の取り付け完了と、日根野支所偵察
  • 町中総合車両所へ線路の敷設 12回目(^^)ヤード左側にも枕木を取り付けたいと思います。って、何度も書きますが面倒ですwwしかも枕木の間隔が揃うようレールを敷設した筈が、実際にやってみると誤差が有ったりとか思うようにいきません(^^;)白いPC枕木の部分。。。別途購入した追加枕木・SL-309Fを使ってみました♪そして、ようやく残りの枕木も全て取付完了♪歯抜けが埋まり、良い感じになりました(^^)電車庫の資料が欲しく、吹田 [続きを読む]
  • 枕木の取り付け その2と、週間セブンくん(笑)
  • 町中総合車両所へ線路の敷設 11回目(^^)面倒な枕木の追加作業、3方分岐ポイント1箇所が終わっただけですwwで、経費削減より時間短縮を選び、既製の追加枕木・SL-308Fを使うことに決定。それなりに速くなりました。(バラスト作業に備え隙間も木工ボンドで埋めていますって、絶縁ジョイナー・SL-311のところは幅が違い、、、面倒だなぁとヤスリで削って取り付けました。。。マルチ車輪クリーニングレールの部分。他と同様、追加枕木 [続きを読む]
  • ポイント一括転換及び全線peco化事業と、枕木の設置
  • 町中総合車両所へ線路の敷設 10回目(^^)ジョイナーの箇所に枕木を取り付けたいと思います。ちなみにPecoポイントにはジョイナー1ヶ所につき1個ずつ、追加の枕木は付属していますが、、、ジョイナーをハンダする熱で枕木が溶けるのを嫌い、予め枕木を間引いているため、(あくまでも私のやり方ですww)1ヶ所につき3個から4個、余分に枕木が必要になってくるのです。と言う訳で、、、追加の枕木としてSL-308Fを別途購入♪横向きにジ [続きを読む]
  • フレキシブルレールのハンダ付けと、山中駅3線化続編。
  • 町中総合車両所へ線路の敷設 9回目(^^)線路は繋がりましたが、まだまだ作業は残っていますwwジョイナーのハンダ付けです。で、枕木が溶けないようヒートクリップを使いハンダ。引っ掛かりが無いか、その都度台車を使い確認していきます♪ハンダするところにマスキングテープを貼りました。老眼対策ですww捲ったところはハンダ済みって解りやすいので(^^;)それとヒートクリップの効果は絶大でした!※ 撮り忘れましたが、ハンダコテ [続きを読む]