いただきます、つっち〜。 さん プロフィール

  •  
いただきます、つっち〜。さん: いただきます!はこだて
ハンドル名いただきます、つっち〜。 さん
ブログタイトルいただきます!はこだて
ブログURLhttps://ameblo.jp/takashi55/
サイト紹介文北海道・函館市の観光情報、道南地方・青森地方の話題、イベント、まちづくり、街歩きを紹介します。
自由文北海道・函館市や道南地方の「おすすめ観光名所」はもちろん、
気になったところや季節の移り変わりを写真付で紹介しています。
観光での素朴な疑問やわからないことなどがありましたら、
ぜひお気軽にご相談ください。
よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/12/16 16:51

いただきます、つっち〜。 さんのブログ記事

  • 茶房「菊泉」さん
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今日も雨降りの函館市内そのような中、電車の中で、修学旅行生に出会いました。いっぱい楽しい思い出を作ってくださいね 今日もガイドの下見で訪ねたところをピックアップして紹介します。 港ヶ丘通り沿いにある茶房「菊泉」さん 大正10年築の酒問屋の別宅跡を、ほぼ昔のままの姿で、喫茶店として営業しています。 和風喫茶店らしく、抹茶やぜんざいなどがあれ [続きを読む]
  • 港ヶ丘通りをぶらり
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 昨日(4月23日)、ガイドの下見がてら、大三坂(だいさんざか)の桜の様子を紹介しました。 そのまま、ぶらりと八幡坂へ。 ここから見える景色は、いつ見てもいいものですね ここからは港ヶ丘通りを歩きました。 港ヶ丘通りといえば、茶房「菊泉」さん 話題のメディアミックス作品「ラブライブ! サンシャイン!!」にも登場したお店ということで、関連ライブが行 [続きを読む]
  • 大三坂の桜
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 週末、暖かい日が続いていた函館市内。気温もグーンと上がりました 「そろそろ桜が咲き始めているかな?」と思い、先ほど、ガイドの下見途中に大三坂(だいさんざか)の桜の木を見てきました 桜の花、順調に色づき始めていました。 中には、もうすぐ咲きそうな花もちらほら。 木の幹には、胴吹き桜が咲き始めていました。 このままいきますと、今週中ごろあたり [続きを読む]
  • 歴史あるミニ遊園地「函館公園「こどものくに」」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 気づいたら、4月も20日になりました!来週末から大型連休に入りますね今日は大型連休にお出かけしたいスポットを紹介したいと思います。 青柳町にあります「函館公園「こどものくに」」です。1956(昭和31)年5月5日、60年以上前に開園したミニ遊園地で大型連休期間中は、お花見で来られるかたなどで、とてもにぎわいます こどものくにで一番有名なのが、なんと [続きを読む]
  • バスに乗って函館山山頂展望台から夜景を見よう(2018年版)
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史です。 前回のブログで、「函館山山頂展望台から見る昼景もオススメ」と書きましたが、やはり夜景も見ておきたいものですね 函館山山頂展望台から見る夜景 こちらの夜景は函館に来たら、ぜひ見てほしいものです。一般的には函館山山頂展望台へのアクセスは、ロープウェイが主流ですが・・・ 『バスに乗って函館山山頂展望台へも行けます』 バスは3つのパターンがあります。 1.函館バ [続きを読む]
  • 函館山からの昼景
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 函館に来たら、必ず訪れてほしいところといえば・・・、 函館山山頂展望台から見る夜景。これはもう欠かすことできません。 ただ、これからのシーズンでしたら、夜景もいいですが、昼景もぜひ見てほしいなあと思います 昼間ですと、函館山ロープウェイもすいていて、ゆったりと乗ることができますよ。 函館山ロープウェイは、元町にある山麓駅から山頂駅まで約3 [続きを読む]
  • 木古内町の花の名所
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今日から、しばらくの間、函館市内は空模様が良さそうとの予報が出ています。 今日は函館市内から車で約1時間のところにある木古内町の花の名所を紹介します。 まずはこちらのスポット。国道228号線沿いにある「サラキ岬」のチューリップです。 毎年約5万球のチューリップの花が咲いているとのこと 木古内町の中心部からほど近い場所にある「薬師山」の斜面に群 [続きを読む]
  • 紅白の梅「思いのまま」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 先日のブログで、北斗市の桜スポットについて紹介しましたが、函館まちあるきガイドをしている私としては、ここは欠かせないなあといつも思っています。 西部地区・青柳町にある「函館公園」です。 昨年2017年は、都合が合わずお花見ができませんでしたが、今年こそは観に行きたいなあと思っています 函館公園には、梅の木も植えられており、桜を咲くのとほぼ同 [続きを読む]
  • 函館市電「箱館ハイカラ號」運行再開します!
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 函館市内を走る路面電車の一つ、「箱館ハイカラ號(ごう)」が、4月15日(日)から運行します。(写真はいずれも過去のものです) 箱館ハイカラ號。 1910(明治43)年、千葉県成田市で運行された車両が1918(大正7)年に函館へ移り、1936(昭和11)年まで客車として運行しておりました。 その後、1992(平成4)年、函館市制70周年記念事業のひとつとして、当時の姿に復 [続きを読む]
  • 北斗市の桜スポット
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 本日4月12日、ウェザーマップから、桜の開花予想が更新されました。 函館の開花予想は4月26日、満開予想日は4月30日とのこと。 ちょうど大型連休期間中にお花見が楽しめそうです 函館でお花見というと、なんといっても「特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)」でしょう。 でも、函館の隣町・北斗市にも、桜の名所がたくさんあるんです。今日はその名所をちょこっと紹 [続きを読む]
  • はこだてスペシャルチケット
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 観光シーズン本番を迎えるにあたって、今日はちょこっとお得になるチケット「はこだてスペシャルチケット」を紹介したいと思います。 はこだてスペシャルチケットは、市電1日乗車券・バス1日乗車券から選択できる「のりもの券」と、観光施設で利用できる「ポイント券」15枚がセットになったお得なチケットで、1冊2700円で販売しています。 例えば、のりもの券で [続きを読む]
  • 道新文化センター「はこだて街歩き探訪」講座、受講生募集中!
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 私の街歩きガイドの一つでもあります北海道新聞・函館道新文化センターの「はこだて街歩き探訪」講座。おかげさまで4月から、講座を開講(再開)することになりました(毎年1〜3月の間は冬道のため休講中) 「はこだて街歩き探訪」講座は、2011年4月に開講し、今年で8年目に入ります! 函館の歴史、文化、建物、食、そしてこれらに携わる人に会いに出かけ、ゆっ [続きを読む]
  • 路面電車・函館市電の乗り方
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 最近、路面電車「函館市電」に乗る機会が増えました。 車と違って、ゆっくりと街並みを眺めたりしながら移動できるのっていいものです。そして、路面電車に乗っていると、いろいろなお客さまがいらっしゃるなあと感じます。 そこで、今回のブログでは、路面電車「函館市電」の乗り方について、簡単ですが紹介します。 路面電車は、車両のやや中央部分に入口があ [続きを読む]
  • 函館市電「724号」さよなら運行
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 春は出会いと別れの季節。函館市電も車両の老朽化等の理由から「724号」が年度末で廃車となります。 3月30日(金)の午前中にさよなら運行があり、自宅の最寄り駅、十字街へ行ってきました。 「724号」は、1961年(昭和36年)10月に運行を開始。初運行から50年以上経った電車です。 1975年(昭和50年)5月14日に、当時の函館市交通局(現函館市企業局)で、カラ [続きを読む]
  • 3月21日、函館大火の日
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 3月21日は、函館にとって忘れられない1日です。 昭和9年(1934年)3月21日、夕方6時53分、函館山の麓にある住吉町にて火災が発生しました。その火災は強風にのって燃え広がっていき、当時の函館市内の1/3が被害にあったともいわれています。 市内にある緑樹帯(グリーンベルト)と広路は、防火帯の一部としてつくられたものです。函館山山頂から眺めると、街中 [続きを読む]
  • 青函連絡船、終航から30年
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 2018年3月13日、今日は青函トンネル開業30周年の日です。 1988(昭和63)年3月13日、青函トンネルが開業。快速列車や特急列車が走り、青森や本州がとても身近に感じられるようになりました そして、同じ3月13日は、青函連絡船が廃止された日でもあります。 青函連絡船は、現在、函館港に「摩周丸」が停泊し、記念館として中を見学することができます。 記念館 [続きを読む]
  • 3月12日「函館どつくの進水式」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 あっ!!という間に3月に入りました なんだか少し前までお正月だったような気がします。毎日大事に過ごしていきたいものですね。 今日の3月1日、函館どつくのホームページにて、進水式情報が更新されました。 次回の進水式は、3月12日(月)10:30からです。 進水式は、一般公開されており、事前の申し込みなどは不要です。当日、函館どつくへ直接出かけ、見学 [続きを読む]
  • 桜の開花予想
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 本日2月21日(水)、日本気象協会から桜の開花予想が発表されました。 函館市は、平年並みの5月1日の開花と予想しています 一方、ウェザーニュースでは、4月26日開花、4月30日満開と、日本気象協会の桜の開花予想よりも早めの予想を出しています。 いずれにしても、今年も大型連休中は、お花見が楽しめそうですね ヘバ、ナイスデイ!!(Have a nice day!!) [続きを読む]
  • ライブカメラで見た「函館海上冬花火」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 3連休初日の函館市内、雨が降っています 急にドサッと雪が積もったり、ザーッと雨が降ったりする2月。早く穏やかな空模様になってほしいものです。 昨日2月9日(金)から函館海上冬花火が始まりました 主会場の豊川ふ頭や、ベイエリア周辺、八幡坂など見るところは数多くありますが、今回、ふと思い、函館山山頂展望台にあるライブカメラから花火を見てみまし [続きを読む]
  • 函館朝市「光の夜市」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 函館市内、雪が降り積もりました2月7日現在で、平年の2倍以上の積雪だとか・・・。雪はもうこれ以上降らなくてもいいです 今週末、2月9日(金)〜11日(日・祝)の3日間、函館海上冬花火があります。 毎日2000発の花火が打ち上がる予定です。 そのような中、10日(土)には、JR函館駅近くの「函館朝市」で、『光の夜市』というイベントが開かれます 光の夜市で [続きを読む]
  • 元気に走る函館市電「530号」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 2月に入っちゃいましたね。今月もマイペースにブログを更新していきたいと思います。よろしくお願いいたします 今週の火曜日、用事があり、路面電車・函館市電の最終電車に乗ることになりました。 停留所で待つこと数分。遠くからゆっくりと電車がやってきました。 函館市電最古参の530号車でした 最終電車はよく乗ることがありますが、530号車が運行されて [続きを読む]
  • 氷上ワカサギ釣りしてみませんか
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 函館から車で約40分くらいのところにある大沼国定公園では、今、氷上ワカサギ釣りが楽しめます。 ワカサギ釣りは、意外とかんたんに楽しめるものでして、以前、出かけたときは、30分くらいで、いっぱい釣ることができました 釣ったワカサギは持ち帰ることもできますし、別途料金で、天ぷらとして美味しく調理することもできます 揚げたてのワカサギの天ぷらは、 [続きを読む]
  • 冬の江差・松前を訪ねるお得なバスツアー
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今年も、松前や江差など、みなみ北海道の西部地区をめぐるお得なバスツアーがありますよ。 冬の北海道をバスで楽々観光!「冬の江差号・松前号」です。 このバスツアー、何がお得かといいますと、函館からの往復バス代と昼食、夕食代、現地の施設見学代などが全部含まれて、税込4800円とお値打ち価格なんです 『冬の江差号』では、道の駅あっさぶに立ち寄り、コ [続きを読む]
  • カレンダーバザール
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 毎年、年明けに行われる「カレンダーバザール」に行ってきました。 カレンダーバザールが行われている「総合福祉センター」は、もともと小学校があったところ。 現在は、土方歳三最期の地碑がこちらの敷地内にあり、多くのかたが訪れています。 カレンダーバザールは、毎年、多くのカレンダーや手帳などが集まり、お目当てのカレンダーを探そうとするかたで、に [続きを読む]
  • 2018年は節目の年
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 2018年、今年はどのような年なんだろうなあと、新聞を読み返していたら、大事なことを思い出しました 今年2018年は、青函トンネルが開業して30年という節目の年なんです。 青函トンネル、開業した時は、函館と青森とを結ぶ快速列車「海峡」号が走っており、一時期、最大12両編成で運行していたものです。(写真は2015年7月運行時のもの) 私も、学生時代は、よ [続きを読む]