いただきます、つっち〜。 さん プロフィール

  •  
いただきます、つっち〜。さん: いただきます!はこだて
ハンドル名いただきます、つっち〜。 さん
ブログタイトルいただきます!はこだて
ブログURLhttps://ameblo.jp/takashi55/
サイト紹介文北海道・函館市の観光情報、道南地方・青森地方の話題、イベント、まちづくり、街歩きを紹介します。
自由文北海道・函館市や道南地方の「おすすめ観光名所」はもちろん、
気になったところや季節の移り変わりを写真付で紹介しています。
観光での素朴な疑問やわからないことなどがありましたら、
ぜひお気軽にご相談ください。
よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/12/16 16:51

いただきます、つっち〜。 さんのブログ記事

  • 函館市電「花電車」運行します!
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今年も8月1日(水)〜5日(日)の5日間、函館港まつりが開催されます。 函館港まつりで欠かせないものといえば、なんといっても「花電車」でしょう 花電車とは今から100年以上前の大正時代初期に、一般の電車の車体に、造花や松葉、電飾を飾り、慶事に合わせて、不定期運行してた電車とのこと。(参照:函館市公式観光情報サイト「はこぶら」) 昼間の花電車も [続きを読む]
  • どうなん『道の駅』レシートラリー2018
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 7月14日(土)から、函館市内、近郊の道の駅にて、「どうなん『道の駅』レシートラリー2018」が開催されます。 函館市内、近郊には15の道の駅があり、その道の駅で買い物をしたり、飲食をしたときにもらうレシート(税込200円以上)をラリー専用の用紙に貼り、応募するというシンプルなイベントです。そして、抽選でプレゼントももらえます! 例えば、函館市内 [続きを読む]
  • 「鉄道貨物フェスティバル IN 函館 2018」開催!
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 7月28日(土)JR貨物グループ「鉄道貨物フェスティバル IN 函館 2018」が開催されます。 普段は乗ることができない機関車「DF200」に抽選で添乗できたり、 北海道新幹線開業で新たに開発された機関車「EH800」の展示や 「道南いさりび鉄道『ながまれ号』」の車両展示などが行われる予定です。 また、初の試みとして、機関車DF200でながまれ号をけん引して構内を [続きを読む]
  • 8月4日(土)「函館山見学ツアー」が開催されます
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今日はイベントといいますか、ツアーの告知をさせてください。 2018年8月4日(土)北海道命名150年を記念する事業として、「函館山見学ツアー」が開催されます。 函館山は、夜景観光などで多くのかたが訪れる人気の観光スポットとして有名ですが、昔は、砲台などを備えた軍事要塞があり、立ち入ることができなかったのです。 今回の見学ツアーでは、函館山にあ [続きを読む]
  • 7月3日は「ソフトクリームの日」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 蒸し暑い日が続いている函館市内湿度が高くて高くて・・・。すでに若干バテ気味です。 明日7月3日(火)は、『ソフトクリームの日』です。 1951(昭和26)年7月3日、明治神宮外苑で開かれた進駐軍主催のカーニバルの模擬店で、来場客の日本人に初めてコーンスタイルのソフトクリームが販売されました。この出来事にちなんで、日本ソフトクリーム協議会が、1990 [続きを読む]
  • クルストウィッチ
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 久しぶりにブログを更新します。 今日は、北海道新聞・道新文化センター「はこだて街歩き探訪」の講座開講日でした。 毎月1回テーマを設けて、ゆる〜やかに街歩きを楽しむ講座。今月6月は、湯の川温泉エリアをぶらりと歩いてきました。 講座では、街歩きをした後に、ランチもいただきます。今回は、湯の川からちょっと足をのばして、戸倉町にある「パン エスポ [続きを読む]
  • ソーセージミートライス
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 先日、ベイエリアにあるオリエンタルキッチンさんで食事をした時のことです。 いつも食事のあと、会計を済ませ、メニュー表を1枚もらってくるのです。 コンビネーションプレートサバ焼きランチ500円、チキン唐揚げプレート500円・・・、ソーセージミートライス620円! ソーセージミートライスって初めて見たなあ。どのような料理なんだろう?? 気になったらす [続きを読む]
  • オリエンタルキッチンさん
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 私事で恐縮ですが、今日5月26日(土)、誕生日を迎えました。これからも街歩きを楽しみ、函館の魅力を発信していきたいと思います。よろしくお願いいたします 誕生日のお昼ごはん、どうしてもいただきたいものがありまして、ベイエリアへ出かけてきました。 シスコライスで有名なカリフォルニアベイビーさんの・・・ 左横道を歩いていったところにあるお店「オ [続きを読む]
  • PIER H TABLEさん
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 久しぶりのブログ更新です。いろいろとバタバタしていたら、5月も下旬に入りましたね。 今日はお昼ごはんに、ベイエリアにあるカフェ・レストラン「PIER H TABLE(ピア エイチ テーブル)」さんに行きました チョイスデリランチ 3種類の中からチョイスでき、今日は「ローストビーフ」をチョイスしました。 お肉がやわらかくて、野菜もたっぷり。ボリューム満点 [続きを読む]
  • 函館八幡宮
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 住三吉神社の桜並木、函館公園の桜と街歩きをしながら見てきましたが、ここも外すことができないなあと思い、足を運びました。 谷地頭町にある「函館八幡宮」の桜です。 函館の桜の名所は数多くありますが、ここは穴場スポットでして、訪れるかたはあまり多くいらっしゃいませんでした。 境内には見事な桜の木が そして注目したいのがこちらの桜 「延命の桜」と [続きを読む]
  • 函館公園でお花見
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 前回のブログ「住三吉神社の桜並木」の続きです。 住三吉神社の桜を見て、(あー、今年の桜はいつもの年と違うなあ)と感じつつ、青柳町にある函館公園にも行ってきました まずは、すり鉢山に上り、函館公園を上から眺めて、 明治時代に建てられたおしゃれな「旧函館博物館一号」を見て歩き、 旧市立函館図書館本館の前てゆっくりとお花見をしてきました。 そう [続きを読む]
  • 住三吉神社の桜並木
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 5月に入りました!今月もマイペースにブログを書いていきたいと思いますよろしくお願いいたします 昨日、天気予報を見ていたら、「大型連休後半は、天気が崩れる日がある」との話題が出ていました。 ということで、急きょ?函館山の麓、住吉町にある「住三吉(すみよし)神社」へ街歩きをしてきました。 そうです!この桜並木を見たかったのです 桜は散り始めて [続きを読む]
  • 大三坂の桜 その後
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今週の月曜日(4月23日)のブログで、函館山の麓にある大三坂の桜について紹介しました。 その後、桜の花はどうなったかなあ・・・と思い、今日再び大三坂へ行ってきました。 ほぼ満開の状態になっていました ちょっとタイミングをねらって、路面電車とのコラボ写真も撮ってみました。 天気予報では、しばらくの間、空模様が良さそうですので、ゆっくりと西部地 [続きを読む]
  • ベイサイドレストラン「みなとの森」でランチ
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今日4月26日(木)は、北海道新聞・道新文化センター函館「はこだて街歩き探訪」講座の開講日でした 受講生さんと一緒に街歩きを楽しみ、その後にランチをいただくというとてもゆる〜やかな講座です。 今日のランチは、ベイエリアにあるお店「ベイサイドレストラン「みなとの森」」さんに行きました。 みなとの森さんでは、ランチタイムはお得なコースランチが [続きを読む]
  • 茶房「菊泉」さん
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今日も雨降りの函館市内そのような中、電車の中で、修学旅行生に出会いました。いっぱい楽しい思い出を作ってくださいね 今日もガイドの下見で訪ねたところをピックアップして紹介します。 港ヶ丘通り沿いにある茶房「菊泉」さん 大正10年築の酒問屋の別宅跡を、ほぼ昔のままの姿で、喫茶店として営業しています。 和風喫茶店らしく、抹茶やぜんざいなどがあれ [続きを読む]
  • 港ヶ丘通りをぶらり
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 昨日(4月23日)、ガイドの下見がてら、大三坂(だいさんざか)の桜の様子を紹介しました。 そのまま、ぶらりと八幡坂へ。 ここから見える景色は、いつ見てもいいものですね ここからは港ヶ丘通りを歩きました。 港ヶ丘通りといえば、茶房「菊泉」さん 話題のメディアミックス作品「ラブライブ! サンシャイン!!」にも登場したお店ということで、関連ライブが行 [続きを読む]
  • 大三坂の桜
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 週末、暖かい日が続いていた函館市内。気温もグーンと上がりました 「そろそろ桜が咲き始めているかな?」と思い、先ほど、ガイドの下見途中に大三坂(だいさんざか)の桜の木を見てきました 桜の花、順調に色づき始めていました。 中には、もうすぐ咲きそうな花もちらほら。 木の幹には、胴吹き桜が咲き始めていました。 このままいきますと、今週中ごろあたり [続きを読む]
  • 歴史あるミニ遊園地「函館公園「こどものくに」」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 気づいたら、4月も20日になりました!来週末から大型連休に入りますね今日は大型連休にお出かけしたいスポットを紹介したいと思います。 青柳町にあります「函館公園「こどものくに」」です。1956(昭和31)年5月5日、60年以上前に開園したミニ遊園地で大型連休期間中は、お花見で来られるかたなどで、とてもにぎわいます こどものくにで一番有名なのが、なんと [続きを読む]
  • バスに乗って函館山山頂展望台から夜景を見よう(2018年版)
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史です。 前回のブログで、「函館山山頂展望台から見る昼景もオススメ」と書きましたが、やはり夜景も見ておきたいものですね 函館山山頂展望台から見る夜景 こちらの夜景は函館に来たら、ぜひ見てほしいものです。一般的には函館山山頂展望台へのアクセスは、ロープウェイが主流ですが・・・ 『バスに乗って函館山山頂展望台へも行けます』 バスは3つのパターンがあります。 1.函館バ [続きを読む]
  • 函館山からの昼景
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 函館に来たら、必ず訪れてほしいところといえば・・・、 函館山山頂展望台から見る夜景。これはもう欠かすことできません。 ただ、これからのシーズンでしたら、夜景もいいですが、昼景もぜひ見てほしいなあと思います 昼間ですと、函館山ロープウェイもすいていて、ゆったりと乗ることができますよ。 函館山ロープウェイは、元町にある山麓駅から山頂駅まで約3 [続きを読む]
  • 木古内町の花の名所
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 今日から、しばらくの間、函館市内は空模様が良さそうとの予報が出ています。 今日は函館市内から車で約1時間のところにある木古内町の花の名所を紹介します。 まずはこちらのスポット。国道228号線沿いにある「サラキ岬」のチューリップです。 毎年約5万球のチューリップの花が咲いているとのこと 木古内町の中心部からほど近い場所にある「薬師山」の斜面に群 [続きを読む]
  • 紅白の梅「思いのまま」
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 先日のブログで、北斗市の桜スポットについて紹介しましたが、函館まちあるきガイドをしている私としては、ここは欠かせないなあといつも思っています。 西部地区・青柳町にある「函館公園」です。 昨年2017年は、都合が合わずお花見ができませんでしたが、今年こそは観に行きたいなあと思っています 函館公園には、梅の木も植えられており、桜を咲くのとほぼ同 [続きを読む]
  • 函館市電「箱館ハイカラ號」運行再開します!
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 函館市内を走る路面電車の一つ、「箱館ハイカラ號(ごう)」が、4月15日(日)から運行します。(写真はいずれも過去のものです) 箱館ハイカラ號。 1910(明治43)年、千葉県成田市で運行された車両が1918(大正7)年に函館へ移り、1936(昭和11)年まで客車として運行しておりました。 その後、1992(平成4)年、函館市制70周年記念事業のひとつとして、当時の姿に復 [続きを読む]
  • 北斗市の桜スポット
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 本日4月12日、ウェザーマップから、桜の開花予想が更新されました。 函館の開花予想は4月26日、満開予想日は4月30日とのこと。 ちょうど大型連休期間中にお花見が楽しめそうです 函館でお花見というと、なんといっても「特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)」でしょう。 でも、函館の隣町・北斗市にも、桜の名所がたくさんあるんです。今日はその名所をちょこっと紹 [続きを読む]
  • はこだてスペシャルチケット
  • こんにちは、函館まちあるきガイドの土田尚史(つちだたかし)です。 観光シーズン本番を迎えるにあたって、今日はちょこっとお得になるチケット「はこだてスペシャルチケット」を紹介したいと思います。 はこだてスペシャルチケットは、市電1日乗車券・バス1日乗車券から選択できる「のりもの券」と、観光施設で利用できる「ポイント券」15枚がセットになったお得なチケットで、1冊2700円で販売しています。 例えば、のりもの券で [続きを読む]