Akisakuhana さん プロフィール

  •  
Akisakuhanaさん: きゃばりこ記。
ハンドル名Akisakuhana さん
ブログタイトルきゃばりこ記。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/akisakuhana-cavalieco/
サイト紹介文2010年6月生ブレン娘。父WEST VILLAGE、母SHOJI HOUSE。キアリ・脊髄空洞症。
自由文とっても痛い遺伝疾患だけど闘病記にあらず。キャバリアに闘いは似合わないのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2010/12/16 14:19

Akisakuhana さんのブログ記事

  • 今年15回目発作痛(中1日・今月3回目)
  • 11時から20分くらいぃいぃ。その1時間後、5分くらいの波。アセタゾラミド飲んでないと、発作痛からの立ち直りが違う感じなんだけど、たまたまか。発作痛終了後も欝々とだるそうに寝ているのがアセタゾラミド、というイメージだけどそもそもアセタゾラミド服用する時は危険度が高い場合なので、冤罪かもしれん。とりあえず今日は発作痛が終わったら、オワッター!と普通に。元気に。遊んだり。遊ぶ気になるっていうのがアセタ [続きを読む]
  • 防戦一方
  • 昨夜のきゃばりこさん。なかなか寝付かれず、23時にお布団に乗るも(入らない)0時過ぎにやっと寝息。時々起きて寝相変えたり、掘ったりスクラッチングしたり。3:29にがばあっと起き、お座りしてじーっとこちらを見ているこれは発作痛の前兆じゃないですかあああ((((;゚Д゚))))あぁぁアセタゾラミドとガバペンと(リリカは規定量以上あげてたのでスキマ家具的ガバペン)ササミ、明日の朝着るように枕元においてあった飼い主の [続きを読む]
  • 今年14回目発作痛(中5日・今月2回目)
  • 不在中だったので、様子などはいまいち。10時半頃〜12時頃。聞いた話だと、いつもより酷いこともなく、いつもと同じ程度に充分酷かったそう。午後も様子がおかしくなるようなら、点滴に行くため早く帰るから連絡頼んでおいたけど無かったし、玄関あけたらごはーんごはーんと踊りながらお迎えしてくれたので安堵。現場保存をしておいてもらった。・掘る用に広げた2千円絨毯の糸びろびろでてる。今年も優しく発作痛を受け止めて [続きを読む]
  • がんばる脳みそえぴそーど
  • 「ぼくの脳を返して」読了したので感想ツヅキなどを。左半身の機能不全が年頃になって見つかったドイツ少女のエピソードがあって調べたら先天的に右脳がほとんど無い状態だったと。子宮内からずっとそうだったから脳全体でそれをうまくカバーして成長してきたんじゃないの?という奇跡なお話。そのこはどこもかしこも健康で、スポーツもプロはムリでも普通にできるれべる。hsgw先生ブログの脳みそほとんど無くても、そこそこ普通に [続きを読む]
  • ナイスフライング12月と左前肢ぴんく
  • 運動不足ストレスを紙袋にフード1粒INで解消するさくせん。ミッションKFC。ビリビリビリとステキアロマが楽しいらしいです。ここ4日の雨で大きな神経症状は出ず(気温が12月並みときいて大丈夫そうな気はしてた)、しかし、頻繁に左前肢を舐めていたのでマラセチア感染か舐め壊しかしらんけど皮膚が若干赤く。皮膚に異常が無くとも舐めるのはよくあって、空洞症の痺れや灼熱痛だったりするのだろうという診断が出てるのですが、だ [続きを読む]
  • 神経学的検査と整形学的検査で異常はないけど痛みはありそう
  • 後肢になにかしらの不具合があって痛い犬は、こうやって伸ばして伏せたり座ったりする。でも、左後肢は骨にも関節にも筋肉にも整形外科的に異常なしの所見をもらってるきゃばりこさん。故に神経からくるものであろうという。神経学的検査でも異常はないけど消去法で。(消去できないヘルニアが可能性として残っているが確率低め)で。これ右側ではミマセン。おやじ座りで右後肢伸ばして座るのはあるけど。右は股関節形成不全からの [続きを読む]
  • 今年13回目発作痛(2週間ぶり・今月1回目)と気圧アプリの話
  • 発作痛は14時〜15時半、電話もらったのでプレドニン10mg飲ませてもらった。一旦眠って収まったようだと連絡あり。17:50に飼い主帰宅で目が覚めたきゃばりこさん、起きようと立ち上がった途端、キャンッて。穴掘り始まったので買ってきたラム肉ステーキ用を差し上げたら、収まった。土砂降りが止んだ18時半頃お散歩。ステロイド効果でぱんぱんだった膀胱がスッキリしたらしく19時半に魚やいたら、グリル前で張り込み。10分後に枝豆 [続きを読む]
  • みぎななめ45どきゃめらめせん
  • 5:40から大体20分の散歩を終え、ゴハン食べ、二度寝するため人間椅子ご所望のきゃばりこさん。朝はこうしてゆったり過ごさせて出勤した方が、午前中(下手すると午後も)寝っぱなしだって。バタバタして出ると、起きてる時間が多いらしい。閑話。日本橋高島屋の北海道展でキャバリアの銀ブローチみつけたのですがそれが、呼んでこっち来る時の正面ぽい構図で・左前肢ちょっとあげて曲げてる・くちたぷにチカラはいってる・お [続きを読む]
  • 右後肢が勝手に動いているらしい
  • 動画撮影は10月4日。きゃばりこさんが調子悪かった日(耳の緊張とつりあがったおめめが痛いって言ってる)。寄せては返す波のように襲う疼痛の増悪に耐えている様子に、目が離せなかった日。大波がくると発作痛なの。でもこの日は波浪警報※でてたけど乗り切ったの。ぐっどさーふぃん。※気象庁「波浪警報」カッコ内は筆者。波浪警報は、高波による遭難(疼痛)や沿岸施設(心臓)の被害など、重大な災害が発生するおそれがあると [続きを読む]
  • わがあいけんは つゆにぬれつつ
  • 溜息がでるような貴い表情をなさる。草原を優游涵泳なさっておられるきゃばりこさんである。正面から撮ると見慣れたイネ科もりもりたべるガール。5時半に散歩いこー!って珍しく催促されたらば、草地一直線でイネ科むさぼりくってた。散歩というより放牧状態(;´Д`)遊び半分につまむ程度ではなく、強い執着でもって異常にイネ科を食べたがる時は神経症状悪化サインなので、要注意。帰宅してから白菜をあげたらそれで満足してく [続きを読む]
  • カイカイカウント(予定)
  • 秋からの贈り物〜キレイはっぱイヤリング〜いっぱいある中から、大地さんがきゃばりこさんにベストマッチはっぱをチョイス。なんてね☆ミ脚を案じて草地をあるけば、お好みスメルに興奮のカイカイかスリスリで舗装道路の倍以上の時間がかかるし、お土産たくさん装備なさる。まあ時間はいい。心臓の僧坊弁と三尖弁ぺろぺろだしね。神経症状が出ちゃうのが嫌なんだよなあ。昔と違って、軽いものなら収束させることができるんだけどて [続きを読む]
  • ドングリスキー
  • 少女Aみたいな拙宅のお嬢様が撮れたわ。一生懸命お探しになっておられるのは、昨日、飼い主がとりあげてポイしたどんぐりよ。「みつからなかった…」こわいわ。この食物に対する執念深さガッツは、リリカのせいかしら?以下の選択から選べ。1.キャバリアの副作用2.リリカの副作用3.ダイエットの主作用4.選挙戦スタート!おかわりもっ党党首始動!マニフェスト「食の規制緩和推進。秋はどんぐり上限撤廃」(夏は「アブラゼ [続きを読む]
  • 栗が簡単に剥けてやばい。
  • 栗のアタマに切れ込みちょっといれて、魚焼きグリルで10分ほど焼くとパリッと割れて包丁いらずで剥けることを今年知った!!手でパリパリ剥けるわ…。そして焼き栗より茹で栗の方が好みだったんだと知った。ならこれ、茹でてから魚焼きグリルで3分くらい焼けばいいんじゃない?いやまて。いっそ、軽く焼いて剥いて渋皮だけにして茹でた方が早いんじゃないかな?いやまてまて。それなら、渋皮煮でもいいじゃないか?キレイに原型 [続きを読む]
  • 整形外科で神経の先生に診てもらうのだ。
  • 待合室では悲鳴あげてるコを見つつも、キャバ開きなのだ。鑑札等がリードについているのは、首輪でチャラチャラしてるとスクラッチング誘発なので首輪にはアニコムのプラスチック製迷子札1枚だけで、あとはリードなのだ。副院長さんによる診察の結果。・突出して悪化している箇所は無い(慢性的に全体に不具合はでるけど増悪はない)。・右股関節が変形すすんでるけど、積極的な治療するほどではない。・左股関節は異常所見なし。 [続きを読む]
  • 横座りじゃないお座りできるようになった。
  • (ただし「対、大好物」時のみ)昨夜はきゃばりこさんの神経痛緩和のため、気を許せず目も離せず。横臥して左後肢ガシガシ噛むから、その横に座って右手で周囲をゆるゆると撫でたり咬んだ箇所を圧迫したりしてキモチイイを探りあて、結局左後肢の付け根〜お腹を右手小指の背だけでそっと撫でていると脱力していくのを発見。そのうち、お腹全体を触れるようになり寝息。1時間半かかったわー。傍目にはTVみながら犬撫でてる、まった [続きを読む]
  • 左後肢の異常おぶ跛行
  • 真剣に鼻を使い興奮するニオイにスクラッチングが出る、いつもの散歩ができるようになった朝。もしかしたら昨夜もできたかもしれないが、昨夜は飼い主が頭痛で屍のようだった。きゃばりこさんは二晩連続ヘソ天でした。呼吸音だいぶ落ち着いた。抱っこすると手にまだゴゴォと響く音があるけど。久しぶりにロング散歩コースに行け、先日届けた家出猟犬のおうち前を通ると「通るのまってたよー!」と菓子折りとお野菜をたくさん頂き、 [続きを読む]
  • 「てんかん読本」公式最新版てきな。
  • 獣医神経病学会のダウンロードページhttp://www.shinkei.com/index.php?c=dl#dPDF■1.EDITORIAL(巻頭言)■2.伴侶動物におけるてんかんの定義,分類および用語に関するIVETFコンセンサスレポート■3.IVETFによるコンセンサス提案:犬におけるてんかんの診断的アプローチ■4.IVETFによるコンセンサス提案:ヨーロッパにおける犬のてんかんの薬物療法2014年、混沌としている獣医領域のてんかんに関する定義や分類、用語、治療の [続きを読む]
  • テンションも疼痛閾値も低い。
  • 昨日までのどんよりモードは終了していた、が、微熱あるんじゃないかな…?という感じ。鼻も眼も乾き気味。人間椅子してると、妙に体温が熱く感じる。呼吸が肩で息してるようなやつだし、鼻腔のフゴゴ音も気になる。いつもそんな大きなイビキかかないのにーって音たててる。歯茎や耳はピンク色。乾くのはアセタゾラミドのせいかもしれないし、呼吸はでぶのせいかもしれない。体温も気になるからそう感じるだけで、実際は平熱なのか [続きを読む]
  • 今年12回目発作痛(中4日・今月6回目)
  • 21時頃のきゃばりこさん。寝息フゴゴ。寝相の安心度はヘソ天>横臥>まんまる>うつ伏せ>香箱(相当痛いとき)。この後、冷房20℃やってたら横臥に移行した。そのまま朝までー!と祈るのです。今宵も湿度やばし。@天気jp。朝9時半から30分くらい発作痛したって。発作度合いを見てもらおうと思って片付けなかったよ、という部屋は新聞紙が散乱してたけどビリビリにはなってなかった。クッションか、床を掘ったのかなあ。 [続きを読む]
  • とにかく寝ているきゃばりこさん
  • これはこれで心配になる心配性だけど、痛いよりマシーッ。あんまり寝てるから本日大雨&気圧低下にも関わらず、アセタゾラミド朝晩ともにあげてないよ。けども昨日同様、覇気なく寝てるよ。昨日より、元気はある、かな?飼い主が出たあとのお風呂で、壁に伝う水滴つかまえて遊んでたし。とりあえず、ひとあんしん。高容量のステロイド一週間計画はとりやめ。このまま安定してくれたら素敵だ。乾燥した大気が来てくれれば神経にはだ [続きを読む]
  • びみょー
  • 23:35撮影。台所仕事やってる飼い主を見に起きてきたけど、起きてられないver。一日中かったるそうに寝ていた日。発作痛は無いもよう。でも調子良くないね。元気も無い。・散歩、朝・夕歩きたがらない。昨日は5分のところを20分かかって終了。夜は雨天中止。・歩行時、首があがってない。俯いて、すくめて歩く=頸部痛があるかも。上目使いするし。・普段からあるけどモンローウォークの振れ幅大きい。後肢が時々よろり。しっ [続きを読む]
  • 散歩中に犬を拾ったらきゃばりこさんが超嫌がった
  • それはそれとして本日の心象風景「祝☆神経もおなかも通常運行♪。゚+.(・∀・)゚+.゚」世界が光り輝いて見えたぜ…!どうやら、対症療法がはまったようで嬉しい。昨夜も本日も、どこも痛くならなかったみたい。首輪刺激も平気でスクラッチングも出ない♪服用量を2倍にしたアセタゾラミドの効果は、まだよくわからない。朝6時頃、公園に向かう道を背後からきて、スキップで追い抜いていった大型犬(ごきげん。わたくしが「うわっ」とい [続きを読む]
  • グリセオール点滴&アセタゾラミドSeason2
  • 前回(8月15日・17日)は丸一日、ペインコントロールがアンコントロールの中で打ったグリセオール点滴。効果は約3時間の平穏だった(それでも充分ありがたかった)。今回は「今夜もまずい気がするそんな顔をしている」と、朝の時点での飼い主の主観で。「どうして7時に出勤するの?」「15時に帰るためですよ、病院いこうね」と玄関先で愛犬アテレコでお話して(それは独り言)、けれど結局帰宅は16時になってしまってのう [続きを読む]
  • 今年11回目発作痛(中1日・今月5回目)
  • 20:55〜22:10くらい。この時間帯に悲鳴あげだすケース多い気がする。要確認。1日のうちで、一番湿度が上がってくる時間帯ではあるね。朝〜夕方まで神経症状落ち着いていることと、この時間帯に痛みが突出することは別みたい。気圧も前線も平和モードだし。本日は「転ばぬ先の杖」で16時半にプレドニン10mgをおかゆと共にあげてた。げりっぴが完全に治ってないので、経口のグリセリンがあげられないってのもある。 [続きを読む]