hibou さん プロフィール

  •  
hibouさん: THE OWL GENE LURE'S/オウルジーンズ
ハンドル名hibou さん
ブログタイトルTHE OWL GENE LURE'S/オウルジーンズ
ブログURLhttps://ameblo.jp/owlgenes/
サイト紹介文岡山県発ハンドメイドトップウォータールアー”オウルジーンズ”ビルダー、イブーのブログです。OWLGENES.
自由文岡山県にてブラックバス用ハンドメイドトップウォータールアーを製作販売しております。THE OWL GENE LURESことオウルジーンズです。ルアー製作日記と見せかけた宣伝?やったり、日々の出来事に見せかけた宣伝?等を綴っております。
所属シーバスクラブ、リレイテッドでの入道捕獲までの道、シーバスから学ぶ淡水釣り論等・・・に見せかけた宣伝です。   多分。 
よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供374回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2010/12/16 16:22

hibou さんのブログ記事

  • 屋久杉ルアー製作とか...
  • 屋久島の工芸工房から分けてもらった、屋久杉のブロックから。虫食いや隙間、傷や欠けなんかも、なるべく気にせず削り出したルアーが形になってきました。悩んだ挙げ句、ロゴだけは入れることにしました。これが無いと、塗装も無い虫食いやいびつな木のルアーは、まるで趣味の延長の奴みたいだったので...いや、どちらにせよ趣味の延長みたいな物か?..!屋久杉を材料にルアーを作る機会は、そうそう多くは無いと思います。九州は [続きを読む]
  • 紙一重
  • 工房の台所の戸棚に、カタツムリがおりました。こんなところにおるはずが無いと思っているだけに、カタツムリとの遭遇に一瞬後ずさりした自分がいます。そんな気密性の低さは、さすが築の古い古民家ならでは...言うなれば、「外」紙一重なのです。県北津山、山口君からの釣果はウルラで。イベント企画以外で、新しくジョインテッドウルラを新作として製作は、もしかしたら4年ぶり?って位...そんな背中を押してくれる、ウルラ釣果 [続きを読む]
  • これはなかなか持ってない奴
  • アレルギーが出るという度合いにも、もちろん人それぞれに大なり小なりなわけで...アレルゲンとしても有名な、とある「木材」はオウルジーンズでも加工する材料です。自分の場合は「くしゃみ」が出るだとか、「鼻水」が出るだとかのレベルじゃなく、「重度の喘息」症状による呼吸困難に陥ることがあります。以前の工房にて、それまで平気だった「アレルゲン」であるその木材を加工中、突然の発症に体調の異変にも原因がわからず、 [続きを読む]
  • 意欲的
  • 去年の企画以来...形を変えてまでやるつもりもなければ、もうこのタイプのルアーを、わざわざうちがやることも無いだろうと思っていたところ...なかなか「効果」の大きな「マイナーチェンジ」?「グレードアップ」?いや、使い分けのできる「別性能の新設定」をひらめいたので、もう一度着手することにしました。ジョインテッドウルラです。新しいパーツもこの為に起こしました。久しぶりのジョインテッドウルラは、新しいジョイ [続きを読む]
  • 今日のブログにはブラックバスは出てこない
  • ありそうで無い、マナマズのカッコいいイラストに一目惚れ。ポスターではなくて...鯰をターゲットにしたメジャーシート。ナマプロの狂犬さんと、企業【昭和電気】さんとで製作された、ターポリン系のしっかりとしたメジャーシート。これがなんと、企画も兼ねての無料配布というから驚きで、鯰釣りにも目の色をかえてしまうオウルとしては、思わず狂犬さんに連絡してしまいました...メジャーというより、つい壁に貼りたいとも思っ [続きを読む]
  • 体育の日と、番長からの釣果は7本目のロクマル。
  • 夜、ひんやりとして。朝、起きたら「寒っ」と布団をかぶっていたのに、昨日も今日もじんわりと汗ばむ程暑いので、喉の痛みから始まり、ちょっと体調を崩した様子です...以前、地区運動会にて一位を獲得した結果、地区の代表として出場することになったのは「岡山市民体育大会」。県内の、それぞれの地区から代表選手が参加する大きな「運動会」。体育の日の昨日は、ここを走り抜けました。そう「二人三脚」で。地区の運動会の成績 [続きを読む]
  • 回し者
  • バタバタとインドアの今日この頃。工房ににこもりきりで、今年は開催期間ギリギリで、ようやく...天一祭り。恒例のくじ引きで...今年は後祭りってのがあるらしい...全国で開催中の天一祭りは、明日が最終日。「回し者」県北津山からはコサカくんの釣果。なんと番長ポーズ!でアルカスヌーヴォに...ツリカエルと、合わせて二本。こんなでっかい表層系の手作りルアーで、それなりにいろいろ考えて。魚からの答えがでるのがおもしろ [続きを読む]
  • NMZ
  • 福岡からは、「九州の鯰」。フロートバイブで「ええサイズ」。狙ったわけでは無いらしいのですが、今度岡山でもフロバイで試してみます。ハマさんからの釣果です。今夜はだんじりで、練り歩き。 [続きを読む]
  • 税関
  • EMSでは、どうやらたまに起こることらしいです。月頭に送ったアメリカへの荷物が、「税関検査の為税関へ提示」という状態で止まってしまい、数日間動かないという事態。素人判断で不安に思ったのは「ツリカエル」の同梱のフックが「パケ入り」だから?なんて、「密着警察24時」の見過ぎ的発想。宙ぶらりんで税関に引っ掛かった荷物は、とても心配でしたが現地の担当者の方に調べてもらったところ、「よくある抜き打ち検査」とから [続きを読む]
  • 「ばっ」
  • ノリで削るのは、アヴォイドスピナーと、それのLサイズ。素材の比重を考慮しても、こいつはなかなか期待値の高い奴。こういうのは、「ばっ」と削って、「ばっ」とコーティングして「ばっ」と組み上げるくらいが「それらしい」...はず。岡山県北津山からは、アキオの釣果。「L」サイズのデッドスロウのフロント3/0フックに「S」サイズ...この場合ルアーよりも、竿のナースログの方が気になるやつで、このままキャストできるほど... [続きを読む]
  • 作業日誌
  • 取り方が下手なのか、ルアーがでかいのか...1ブロックから、10本とれるかどうかの出来高です...今日も屋久杉を削っています。久しぶりに手で削ったのは、ウルラ。ちょっと形が違う?杉の方がウルラの素材よりも比重が重いので、羽根もちょっと工夫します。とかく、色んなルアーを作ります。なんとなくノリで削ります。続きの釣果は、番長の「その日」の釣果の、昼からの魚です。一軍は、ツリカエルです。 [続きを読む]
  • おてもとにおてもと
  • 単独ブースでは本当に久しぶりの出展イベントとなります。オウルジーンズも出展の、今月末に開催されるルアーマガジンジャンボリーです。有名どころのタレント勢揃いのイベントに、オウルジーンズは場違い?な出展ですが...せっかくの九州です。イベントの度のオリカラよりも、今回は「よりハンドメイド感」ってのを色濃く、出展いたします。屋久島の屋久杉工芸品の工房さんから正規に分けていただいて、ずっと工房で乾燥させてい [続きを読む]
  • カエルとフクロウと
  • しかし三重の番長が、ツリカエルで「よー釣る」。巻くだけで何か特別なアクションを、大きくするわけでもなく、どちらかといえばライブリー的な要素を強く持つ大型ジョイントルアーなので、どうやら波長というか、相性がいいのだろう。そんな番長からも「よー釣れるに」なんて言葉ももらえたことは栄誉。出荷時には、一応カスタム用にフックは付属しているものの...こんなGT用サイズのトレブルフックをフロント1本で勝負している [続きを読む]
  • 鯰を釣りに行ってきた。
  • 鯰を釣りに行ってきた。ルアーは、オウルフィッシュチェリーを鯰用にカスタムしたもの。流れに対してどうのこうのも去ることながら、一番はフッキングがいい!ってこと。オウル印の対鯰プラグの中でも、フィッシュチェリーのリアフックを、リング一個分伸ばした物が一番乗りがいい。どうしても獲らなければいけないときは、こいつを投げます。地元でも、鯰アングラーはどんどん増えました。いつものポイントでは、週末ともなると [続きを読む]
  • 首筋と肘
  • 朝夕こんなに涼しくなって、なんならちょっと寒い!って程にも関わらず...夕方ちょっと工房庭を歩くと「蚊」に刺される...首筋と、肘。アメリカへの荷物は無事に発射しました。三重の番長さん。これは苦労したみたい。でも、カエルのバイトは面白いらしいですよ! [続きを読む]
  • ツリカエル
  • ツリカエル。地元岡山勢も、ツリカエルで釣果を届けてくれています。オウルの秘密兵器こと、津山のコサカくんからはツリカエルでの50アップ。カラーは「ミドリ」。チョンチョンと、ライブリーライクなアクションにドカン。「デカイルアーにはでかい魚」なんて、確証の無いことを無責任には言いきらないけど、「でかい魚が釣りたくてでかいルアーを作っている」ってのは間違いない。のう〜。 [続きを読む]
  • 新色
  • 6色+限定色3色の全9色でデビューした、ベタクランク。うちでは多目の全9色ですから、まあまあの数になりました。いまだベタシリーズの柱として、当社レギュラーアイテムです。久しぶりのスポットライトは、1カラーですが新色を作ったという話。ベタクラ特有のホリありに、艶ありのフルチャートなんですが、カラーネームは「ネオンイエロー」。いつもなら「チャート」としてくくるんですけど、今回は「ネオンイエロー」としたのが [続きを読む]
  • テンションが上がるニュースとか...
  • 「モンスターハンターダブルクロス」とシマノがコラボしたバスルアー3種が登場http://www.4gamer.net/games/361/G036143/20170925061/自分のルアーにツリカエルなんてネーミングをつけるくらいだから、やっぱりこのニュースには、なかなかテンションが上がりました。釣果ニュースは旭川ダム おかっぱり。地元岡山、山口くん。♯羽を黒く塗るスタイル ♯50アップ狙いマーカーで50アップ ♯ブーブックウルラハッシュタグ風の投稿 [続きを読む]
  • To the United States
  • いつかは格好つけて、やってみたかったことの一つ。「輸出用 限定カラー」...やっぱりよく似合う。To the United States.アメリカへ。昔、メガバスのドッグXが手に入らず、輸出版の平行逆輸入品を割高で買っていた思い出があるだけに、ひとしお... [続きを読む]
  • 二人三脚
  • ブログも更新しなかった昨日は、地元学区の体育大会。いわゆる地域の運動会。得点種目とそうでない種目があり、地区対抗で競うかたわら、県の市民体育大会への出場予選も兼ねているという、毎年恒例の地区一丸となるイベント。朝はいつもより早起きをして、小学校へ集合!やる気の有無、付き合い程度、子供のために!なんて、いろんな地域の参加者も いざ勝負事となると、やっぱり盛り上がるもの。応援にも力が入ります。そして [続きを読む]
  • カエル
  • これは、ヤーハマ別注カラーのツリカエル。この色のフェチがおる。三重からは番長の釣果。こちらは「カエル」のカラーだけど、アヴォイドスピナー。名物関口店長でお馴染み、クルーズでのイベント別注カラーでした。未だこのルアーのギミックだけは、控えめに「自信」がちょっとある。オウルの中で、よー釣れるよ。カエルっていう共通のテーマで、カラーと釣果とを上手いこと言うた気になっている。明日は地区運動会。今年も出る [続きを読む]
  • お土産
  • どこのお土産かはわからないけど、いつも買ってきてくれるフクロウの置物シリーズ。今日は左の竹炭のフクロウをもらいました。いつも気にかけてくれて、本当にありがとう。右は以前にもらった、これもどこのお土産かはわからない青銅のフクロウ。青銅に、竹炭と...次はいよいよ24k製くらいが来るのかな?とドキドキしています。即換金ですよ、その場合。今年の頼まれ事は、「イベント用のカラー」ってことでしたので...テーマはハ [続きを読む]
  • ホロバイ
  • 以前やった、シャローランナーにホロを貼ったから「ホローランナー」ってのに続き...ホロを貼ったから「ホロートバイブ」ホロバイ福岡からは、「フロバイ」。フロートバイブでの釣果は、ハマさん。カエルは、画像だけ。 [続きを読む]