ソウル・セラピー さん プロフィール

  •  
ソウル・セラピーさん: 魂を浄化するスピリチュアル・ヒーリング
ハンドル名ソウル・セラピー さん
ブログタイトル魂を浄化するスピリチュアル・ヒーリング
ブログURLhttps://ameblo.jp/soul-therapy/
サイト紹介文心と体と魂を浄化するスピリチュアルヒーリング。感情や思考を浄化して、悩みや不安から解放された人生を!
自由文「魂を浄化するソウル・セラピー」(毎日コミュニケーションズ)の著者・塚田佳穂のブログ

はじめての方は、こちらの記事からどうぞ。
心と魂の想いを溶かすには?http://ameblo.jp/soul-therapy/entry-10352118981.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/12/17 23:29

ソウル・セラピー さんのブログ記事

  • 【お知らせ】立川サロンがオープンします!&モニターセッション募集します!
  • この度、新しく立川にサロンがオープンすることになりました! 新しいセラピストは、大久保礼子さん。 礼子さんがソウル・セラピーにいらした当初は、身体中があちこち痛くて、少し動いただけでもすぐに横になっていたとのこと。 それでも、山梨県からセッションを受け続けてくださり、毎日ご自宅でも浄化し続けて、体調がどんどん整ってこられました。 お身体が動くようになってからは、「こんなに身体が楽になるなんて奇跡です [続きを読む]
  • 痛い時は、「ごめんなさい」
  • 東大阪サロンのひえざわさんが、先日足を捻挫して、痛みがあって大変だということがありました。 ソウル・セラピーでは、体に痛みを感じたときは、謝ることをお勧めしています。 「なんで?」「誰に謝るの?」と思うかもしれませんね。 痛いところに手を当てると、ほぼ必ず、「キーッ!!!」「ギャー!!!」と怒っている想念が出てくるのです。 痛みの酷いときには、「ぶっ殺してやる!!!」という物騒な想念まで出てきたりも [続きを読む]
  • 思い込みの外し方
  • 自分の思い込みを見つけることはできても、なかなか外せない時もあります。 「親を大事にしないといけない」「会社を辞めてはいけない」「働き続けなければならない」「人に迷惑をかけてはいけない」 わたしたちは、色々な思い込みを抱えています。 その思い込みは、自分にとって当たり前すぎて、特に違和感は感じないかもしれません。 それでも、なんだか縛られているように感じたり、窮屈に感じたりするなら、それはあなたにと [続きを読む]
  • 思い込みの見つけ方
  • わたしたちは、沢山の思い込みを抱えています。 東大阪サロンのひえざわさんのこちらの記事も、そのことが書かれています。 浄化しても、同じような思い込みが何度も出てくることは、よくあります。 そういうときは、ひえざわさんの記事のように、そういう風に考えている人が沢山いると思って、その思い込みに巻き込まれずに、根気よく浄化していきたいです。 ただ、そもそも自分がどんな思い込みを持っているのかよくわからない [続きを読む]
  • 思っちゃいけないと思っていても、思ってしまう
  • 自分の心を観察するようになると、結構ブラックなことやネガティヴなことを考えてる自分に気づくようになります。それまで気づかなかったのは、心に注意を払ってなかっただけなのですが、ブラックな自分やネガティヴすぎる自分に驚いたりもします。そういう自分の想いに気づいた時に、「ああ、こんなこと思っちゃいけない」とその想いを押さえ込んで隠そうとしても、あまり意味がありません。押さえ込んでしまうと、あなたの心の [続きを読む]
  • ”セルフお掃除 Self-cleaning”
  • 昨日、東大阪サロンの稗澤さんのブログで、自分で自分を浄化することが書かれていました。 毎日お掃除するのって、習慣になるまでが大変なんですよね。 習慣になると、お風呂に入らないのが気持ち悪いように、浄化しないと落ち着かなくなります。 ところが、不思議なもので、さぼり癖が出てきて、数日さぼると、もう元の木阿弥。 また集中できなくなってきます 浄化を習慣にできると、心の平安が当たり前になります。 何かあって [続きを読む]
  • 余裕がないときは、深呼吸して笑ってみる
  • 昨日の大雨から一転、朝から青空が広がりました。余裕がないと、ちょっとしたことに、イライラしたり、ピリピリしやすくなります。余裕があれば何でもないことでも、余裕がないと大問題に感じたりしてしまいます。先日、駅のホームで、荷物が多かったので、エレベーターに乗ろうとした時のこと。ちょっと急いでいたので、満員のエレベーターの最後に乗り込みたいなと思って、大きなバギーの脇をすり抜けて乗り込もうとしたのです [続きを読む]
  • 心がささくれている時
  • 心がささくれてトゲトゲしてたり、妙に冷めて批判的なことばかり口にしたり、捻くれたり拗ねたりやさぐれたりしてどうせ意味ないと思ってしまう。 そんな風に心が荒んでる時は、素直になりたい、優しくしたいと思っても、なかなかなれないもの。 自分の心の中を観察して、あのことが原因かもしれないとわかったら、ふっと抜けられるのですが、何が原因かわからない時もあります。 自分では、やめたくても、やめられない。 そうい [続きを読む]
  • 思考と感情をどんどんシンプルにしていく
  • 頭や心の中が複雑だと、自分で自分をコントロールすることが難しくなります。1+1=2のような、誰にでもわかるような単純さがあると、自分も周りも楽です。美味しいものを食べたら、嬉しい。自然の中に行ったら、気持ちいい。それなのに、なんだか心の中がモヤモヤする。そう感じるときは、あなたの中に何があるのか、見てみませんか。美味しいものを食べたけれど、食べ過ぎて、また太ってしまって悲しい。明日からまたダイエット [続きを読む]
  • 起こった出来事を受け入れる
  • 人生には、思いがけないことが起こります。 嬉しいことや楽しいこともあれば、悲しいこと、悔しいこと、頭にくることもあるでしょう。 わたしたちが苦しむのは、受け入れたくない出来事が起きたときではないでしょうか。 こんな酷いこと、受け入れられない!どうして、あんなことしてしまったんだろう? その出来事をなかったことにしたい。取り消したい。あの時に戻ってやり直したい。 そう思っているうちは、とても苦しくなりま [続きを読む]
  • 後悔ばかりしてしまう理由とそこからの抜け出し方
  • 自分のしたことを、「ああ失敗した」「どうしてあんなことをしてしまったのだろう」と悔やんだことは、誰にでもあるのではないでしょうか。 そういう経験を重ねるうちに、「失敗しないように慎重になろう」と思うようになったり、「後悔しないように思い切り生きよう」と思うようになるのだと思います。 誰にでもある経験だからこそ、そこを乗り越える方法も、皆さんお持ちだと思うのです。 ところが、昔のことを思い出しては後悔 [続きを読む]
  • 自分のしていることを自覚する
  • 自分のしたことが返ってくると言うと、わたしは酷いことをしたのだから、それが返ってくるのではないかと、すごく怖れる人がいます。ところが、酷いことをしたと自覚しているときは、心のどこかで、申し訳ないと謝っていると思いませんか?神様は、わたしたちが謝ることで、許してくださります。そして、神様の分け御霊である魂も、相手から謝罪の想いを受け取ると、許してくれるのです。ですから、どちらかと言うと、酷いことを [続きを読む]
  • 出したものが返ってくる
  • 世界は実はとてもシンプルで、自分の出したものが返ってくるようになっています。人を批判していると、人から批判される。人に文句を言ってると、人から文句を言われる。人に感謝していると、人から感謝される。人に喜んでもらっていると、人から喜びを受け取る。ただ少しわかりにくいのは、そこに時差があるということ。そして、違う人から返ってくるということ。時差は、もしかしたら、この人生の間に収まらないかもしれません [続きを読む]
  • いくつになっても遅くない
  • 10代や20代の頃、もうこんな年になってしまった、とよく思っていました 今から思うと、あの若さで何を言ってたのだろうと笑ってしまいますが、当時は真剣に焦っていたのです。 たとえば、英語力。 英語が話せるようになりたくて、アメリカに留学したいと思っていたのに、大学に入ったら、帰国子女だらけ。 たった1・2年留学したところで、彼らの語学力には到底かなわない。 今から始めても、もう追いつけない。 そう思ってしまっ [続きを読む]
  • 魂が背負ってくるもの
  • わたしたちは、何度も生まれ変わりを繰り返していると言われています。 そのことを証明することはできませんが、セッションをしていると、過去生からの影響が出てきて、それらが浄化されると、その影響から解放されて、生きやすくなるのを何度も目の当たりにしています。 時には、過去生から背負ってくるものがあまりに大きいと感じることもあります。 過去生から背負ってくるものが大きいと、家庭環境が過酷だったり、原因不明の [続きを読む]
  • 要求が多いと、不満も怒りも多くなる
  • なんだか人にイライラする。すぐにカチンと頭にくる。 そんな時は、人への要求が多くなっているとき。 多くの事を人に要求しても、その通りに動いてくれる人などいないので、その度にイライラしたり頭に来たりします。 「こういう時は、こうすべきでしょ!」「迷惑かけたら、謝るべきでしょう!」「してもらったら、感謝するべきでしょう!」 こんな風に、相手への要求が多いと、不満も怒りも多くなるので、自分も苦しくなってし [続きを読む]
  • 我慢を溜めると、爆発する
  • 我慢は美徳と言いますが、我慢することに慣れてしまうと、自分が我慢していることに気づけなくなります。 本当は嫌なのに、小さなことだから、まあいいかと我慢。 本当は不快なのに、イチイチ言うのも大人げないと我慢。 本当はやりたくないのに、自分さえ我慢すれば丸く収まると我慢。 そうやって、小さな嫌なことに目をつぶって、不満をため込んでしまうと、ある日、何かのきっかけに、爆発してしまいます。 爆発するのが悪いの [続きを読む]
  • 『ソウル・セラピー®?』商標登録しました
  • この度、『ソウル・セラピー®?』の商標登録をしました。ソウル・セラピーを立ち上げたのは、今から10年以上前のこと。当時は、スピリチュアルなセッションをしている人も今より遥かに少なく、ソウルセラピーを謳うセッションはなかったので、商標登録の必要性をあまり感じておりませんでした。その後出版したことで、さらに大丈夫かなと思ったのですが、最近同じ名前をよく見かけるようになり、万一のことを考えて申請しました [続きを読む]
  • 天からのプレゼント
  • 空が綺麗で眺めていたら、太陽に十字架がかかってる!?と思って、慌てて拡大。なんと十字架にイエス様まで!十字架のイエス様は、わたしたちの身代わりとなって罪を引き受けてくださったことを示しています。神様の愛だなぁと思って、眺めてました。そして、しばらくしたら、天使の羽の彩雲まで、現れました。天からの溢れるほどのプレゼント。神様はいつもわたしたちを見守ってくれています。皆さんにも祝福がありますように? [続きを読む]
  • 素直に自分を出していく
  • ものごとがうまくいかないことが続くと、自分が悪いんじゃないかと考えて、自分を否定したくなる。傷つきたくないから、諦めたり、腐ったり、拗ねたり、やさぐれたり、冷めたり、捻くれたりする。でも本当は、自分が悪いのではなくて、本来の自分を出すことに、邪魔が入ってるだけ。自分のあり方が偏ってしまっただけ。元に戻すのは、実は簡単。それは素直になるだけ。素直に自分を出していこう。自分を否定するのではなくて、自 [続きを読む]
  • 自分以外の誰かになろうとしない
  • 他の誰かになろうとしないで。あなたはあなたのままでいい。そのままのあなたでいることを許して。あなたでいることに喜びが湧いてくるようになる。それが一番あなたらしく生きることだから。それが魂の喜びだから。今日も、心と魂に愛と光をいっぱい入れて、神様の愛と光がたっぷり注がれますように。神様、今日もありがとうございます。 魂を浄化する ソウル・セラピー (マイナビ文庫) Amazon 魂を浄化するソウル・セラピー 不 [続きを読む]
  • 自分を受け入れると
  • 自分を受け入れるということは、自分から否定されたり、責められたり、ダメ出しされることがなくなるということ。完璧な人になるのではなくて、不完全を受け入れられるようになること。ダメなところを嫌がるのではなくて、ここがダメなんだよねと受け入れる。そこに罪悪感も劣等感もいらない。ただ現実を受け入れるだけ。自分からの否定がなくなるのは、いつも反対していた身内が、急に賛同して応援してくれるほどに、大きな大き [続きを読む]
  • 自分を信頼できるようになると
  • 自分を信頼できるようになると人を信頼できるようになる 自分を信頼できないと人を信頼することは難しい 自分を受け入れられないうちは人のことも受け入れられない 自分を受け入れられるようになると人のことも受け入れられるようになる 自分を愛することが難しいと人を愛することも難しい 自分を愛することができるようになると人を愛することもできるようになる だから、自分に嘘をつかず、ケチをつけずに、自分を信頼して、受 [続きを読む]
  • 感謝と文句
  • 霊的に敏感で困っている人は、実は、文句だらけということが多いです。 原因不明でしょっちゅう具合が悪くなるのですから、文句を言いたくなる気持ちはわかります。 それでも、文句を言っているうちは、文句がネガティブな想念や霊を呼び寄せてしまうので、更に体調不良となってしまうのです。 ただでさえエネルギーに敏感なのに、文句を言うと、自分の発する文句のエネルギーにも参ってしまうし、その文句が引き寄せるネガティブ [続きを読む]