阿部 真美 さん プロフィール

  •  
阿部 真美さん: Limetimes
ハンドル名阿部 真美 さん
ブログタイトルLimetimes
ブログURLhttps://ameblo.jp/limetimes/
サイト紹介文ピアノ上手になりたい人集まれ!週末ピアノの先生が、あなたの悩み解決いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/12/20 22:06

阿部 真美 さんのブログ記事

  • ピアノを弾く時に求める音の美しさとは
  • なぜ私たちをピアノを学ぶのでしょう。どうしてピアノに惹かれるのでしょう。 例えば、私は初めてピアノの演奏を聞きに行ったのに、ベートーベンのピアノ協奏曲がアリーの、ベートーベンの交響曲がありのコンサートでしたので、ピアノのよりホルンの音に惹かれてしまいました。ピアノでは表現できない、柔らかで温かく力強い音は、ピアノのでは得られない音でした。この楽器をやりたいと思った動機です。 ピアノをならう動機はなん [続きを読む]
  • 毎日雨です。
  • 毎日明るいお日様に会えないと、何だか気分が暗くなって来ます。朝起きたらお日様に光を浴びましょう。なんてどこかに書いてありましたが、やっぱりお日様の力はすごいですね。暗くて雨がしとしと降る毎日、あと3日くらい続くようですが、とにかく洗濯が外に干せないのは主婦としてはとても耐えられません。 外に干すと、ふんわりしてお日様の香りがします。タオルなんか乾燥機を使うより外干しの方がふんわり、シャワーの後はと [続きを読む]
  • 大切なこと
  • 音楽をする上で本当に大切だと思うことは、「聴くこと」「自分、人の音を良く聴くこと」だと思います。 これは一人で弾くピアノもそうですし、みんなでアンサンブルをする時も必要なことです。 良くアマチュアの方は「自分の音を聴くなんてそんな余裕ありません。」とおっしゃいますが、私も今はアマチュアホルン吹き、自分の出したくない汚い音は出そうと思いません。良く聴いて自分が出したいなと思う音を出そうと努力しています [続きを読む]
  • 私失敗しないので!
  • ホームページ作っては潰れ、作っては潰れ、なんどやったことか。でも作り直す度にあそこはああしよう、とかいろいろアイディアが出てきてだんだん良くなっているような気がします。プロの人にお金払ってお願いしちゃう方が楽なのですが、いろいろ事情があって手作りにこだわっています。 新しいホームページはできましたら、こちらでご報告致しますので、今しばらくお待ちくださいね。 今の私の第一目標、それはピアノの生徒さんを [続きを読む]
  • 練習しないけど、ピアノは続けるというお嬢さん
  • 私のお教室では一番小さいKちゃん、お家では知っている曲だけを弾いているようです。レッスンの中では次はこの曲を一人でできるようにお家で練習してこようね、と言ってお返しするのですが、どうも知らない曲はお家で練習するのが嫌な様子です。 さらに、一人でやってみようかと言ってもやろうとしません。 5分とじっとお椅子に座っていることもできない。 飽きてくると嫌だ!と言い出します。 でもそこは本当に飽きてしまったのだ [続きを読む]
  • どういうふうに練習すればいいの?
  • ピアノだけでなく、色々な楽器を学ばれている皆さん。先生はよく言います。「練習しなさい。1に練習、2に練習、3に練習、練習しないと上手くなりません。」 でもどのように練習すれば良いのでしょうか?あなたの先生は「このように練習しましょう」とおっしゃりますか?「ここからここまでこういう風に練習しましょう」とおっしゃいますか? 私は実践しています。もしできないところがある時、ここは「ゆっくり今みたいに練習し [続きを読む]
  • なんだか今日は旗日みたい
  • ピアノの先生業も土日祝日は休みにすれば良いのに、いつでも生徒さんが来れるように私のお教室は年中無休です。ただし夏休み、冬休みはちゃんと休みます。 たまにお一人もいらっしゃらない日もあります。そういう時は家でゴロゴロか、料理をしたり、本を読んだりしています。 旅行は好きですが、今年はお金を使いすぎちゃってもう旅行は打ち止めです。 ところで皆さん、旅行というとどこに行きたいですか?私は贅沢な悩みで見知ら [続きを読む]
  • sheep may safety graze
  • この曲聞いたことある方いらっしゃると思います。綺麗でなぜか心が和む曲ですね。バッハの旋律の美しさをよく表現していると思います。さてこの曲をバスティンが簡単に弾けるようにアレンジしたものがあります。この曲の後半に左手が、どそらし、どそらしとなっていることに気がついた生徒さんが、ああミッキーマウスマーチと同じだと叫びました。本当にそうです。バッハとミッキーマウスマーチの一部が同じでびっくりしました。バ [続きを読む]
  • 最後のレッスン
  • 月曜日の最後のレッスンは、今日でやめられる方のレッスンでした。このところ、塾通いをするので、ピアノはやめますという生徒さんが多くて、ちょっと寂しいことですが、お受験を控えて4年生、5年生から塾通いを本格化させたいご父兄の方々の気持ちもわからないではないので、仕方ありません。 今日はいつも通りレッスンをしてから、教則本の後ろにこんなことを書きました。「ピアノ今日まで続けてきて偉かったね。ピアノはあなた [続きを読む]
  • やっちまいました。
  • 実は私、悪い癖があって、大切な友人を傷つけてしまうことがあるのです。というか私の方が傷つけられると、私は貝になってしまい自分の世界に閉じこもってしまうのです。子供と同じです。私の子供は1年ほど、引きこもりをしていました。 自分の気の会う人とは仲良くするのですが、ちょっとでも嫌なこと言われると拒絶すします。だから友人から見たらさっきまで良い子が悪い子に変身してしまって、大人気ない行動で友人を失ってしま [続きを読む]
  • 時間で終わるレッスン
  • 以前大阪の中島先生の3倍速のレッスンというセミナーを拝見してから、自分でもやってみようっていろいろ試行錯誤しましたが、うまく行かないので、どうしたら、30分でレッスンできるだろうかと悩んでいました。時計はピアノの上に置いて見ながらやってもなかなか30分で終われません。 そこで試しにレッスン進行表というものを作って見ました。 30分をどういう風に使うかをレッスン前に書き出し、時間も5分刻みでこういう風にやろ [続きを読む]
  • 嬉しいおてがみ
  • 今日はとても素敵なお手紙を頂きました。ピアノを習い始めて3ヶ月のせいとさんからです。「あべせんせいぴあのがとってもだいすきです」と書いてあります。こういうお手紙もらうと本当に嬉しいです????ピアノを教えてきたかいがあったというものです。レッスンしていると「自分でやれる」というようになりました。真似して弾いてみようと言うと上手に真似ができるようになってきました。ありがとうごさいます。○○ちゃん?? [続きを読む]
  • ピアノはいつから始めるか?
  • これは親にとって悩ましい問題ですね。お子さんの脳の発達状況によって、4歳くらいから始めた方が良い場合と小学校1年になってから始める場合と大差ありません。 ただし、音楽に関係ある、リトミックや音感教育は早ければ早いほど良いということはよく言われている通りです。 最近のお稽古ごとを見てもスイミング、英語、公文などと多種多彩、どれが一番子供のために良いのだろうか?迷いますね。 中学に入ってからでは英語は遅 [続きを読む]
  • 4、5歳の生徒さん
  • この年齢の生徒さんはだいたい、同じような特徴があります。ピアノの音は好きだけど、お指がなかなか動かせない、でも知っている歌とかになると一生懸命弾こうとする。 ある程度ピアノのレッスン30分に慣れてきたら、少しづつ小出しで幼稚園でやっているような歌を弾けるようにしてあげるようにしています。 私の年代はバイエル全盛期で習い始めはいきなり指の番号でドレミレド〜を何回もやっていました。あれが今でも使えるなら使 [続きを読む]
  • ピアノ買うか電子ピアノを買うか
  • さて子供がピアノやりたいと言われた時、まず何を考えますか?ピアノの先生は誰がいいかしら、まずご近所で聞いてみる、ネットで調べてみる。近所の大手音楽教室を覗きに行く。その中でなんか素敵な感じの先生がいる、と思ったら体験レッスンしてくれるらしい、そして体験レッスンを申し込む。 行って見たら、思っていたように良い先生だからこの先生に決める。そこまではよくありますね。 でもピアノを持っていない、だって置く場 [続きを読む]
  • 親指くぐらし
  • 「親指くぐらし」これはピアノが弾けるようになると必ずぶつかる問題です。特に音階を引くようになるとこれはとても大きな壁として立ちはだかります。私のようにバイエルで育った者にとっては親指を次の音に持って来れば良いみたいに習いましたので、親指くぐらしをすることで手の位置が動いていくという感覚が身につきません。だからよくシャープやフラットをつけ忘れたりしてしまいます。 バスティンのメソードでは、親指くぐら [続きを読む]
  • 今日のレッスン
  • 今日は4月から入会される生徒さんに新しい楽譜を差し上げる為にレッスンをしました。 ドーリムピアノの5巻まで終わられていましたが、指の形が第一関節で潰れてしまっており、まずどういう形で弾いたら良いのかをご指導しました。 それからリズム打ちを習っていなかったようなので、リズム打ちをしました。 このままドリームピアノ6巻に行くのはどうかなと思いましたので、ピアノのアドヴェンチャーを簡単すぎるかもしれないけど [続きを読む]
  • 繰り返し伝えること
  • 今日のレッスンは小学校2年生のYさん。いつも一生懸命練習してくる真面目なお嬢さんです。 お母さんのご意向で、2、3ヶ月に1回くらい、難しい曲に挑戦させて欲しいとおっしゃるので、3月は倉本裕基さんの「ロマンス」をやってみました。 まだまだ譜読みやリズムはしっかりできていないのですが、なんとか頑張って弾けるようになりました。右手で演奏されるメロディを良く聞いて弾きましよう。と先週今週の目標を作りましたが、 [続きを読む]
  • 土曜日の朝
  • 皆様おはようございます。 朝の日差しに起こされ、朝からレッスンの準備。お掃除です。お掃除をしている間にピポーン。あらあら大変。 さあ今日の生徒さんは、お教室で一番年下の○ちゃんです。○ちゃん今日はなんだか眠そうにしています。「春眠暁を覚えず」まさにまだお目目が、、、大好きな歌を歌ってもやる気が出ないし、ピアノを弾いてもちゃんとできたのに、嬉しそうな反応もないし、お母様にお伺いしてもそれと言 [続きを読む]
  • 英語を習わせるか否か
  • 最近のピアノの生徒さんの中には、英語を習っている方が増えてきました。どうしてそんなに焦ってお子さんに英語塾?英語教室に行かせるのでしょうか? 長文ですので、無視してくださって構いません。最後に結論を書いています。 日本は単一民族ですので、学んでも使うことはそうありません。仕事で使う場合は皆それぞれに訓練を受けています。 私の子供は3人とも海外ではアメリカ系のインターナショナルスクールに [続きを読む]
  • 山の魔王の宮殿
  • 今日の生徒さんが、いよいよ「山の魔王の宮殿」を弾くことになりました。私ちょっと弾いて聴いていただきました。そうしたら、生徒さんが、「ああああ、あの曲だ」いつもベームの曲だという生徒さんが多いのに、『「みたぞの」の秘密がバレる時の音楽』と言っていました。いかにもそんな感じの曲ですね。どんな曲に仕上げてくるのか楽しみです。その生徒さん、いつも曲の感じを掴んで音にするのが上手な生徒さんなのです。今日も「 [続きを読む]
  • 春はまだまだ
  • このところ夜の外出が多かったので、疲れがたまってしまいました。普段は家から出ることは少なく、せいぜい買い物くらいですけど、火曜日、水曜日と外出したので、夜寝るのが遅くなってしまいました。 私は普段は10時くらいにはベットに入るのですが、外出するといえに戻るのが、11時くらいになり、ベットに入るのが12時になってしまいます。おまけに夕食が満足に取れず、出かける前に簡単なサンドを入れて、コンサートや会 [続きを読む]
  • 大泉学園駅
  • 会社勤めの方は今日は休養の日ですね。私は、普段から曜日に関わらずに仕事をしているので、今日のように、一日何もない日って珍しいのです。 でも実は今日は来客があるので、11時にいらしゃる前に家の中掃除機かけて、雑巾がけして、水周りも一通り綺麗にして結構朝からいい運動をしました。 来客もそこそこにお帰りになり、お昼を食べたら、いつもの昼寝をしてしまいました。もそっと起きたら3時、駅まで行ってぶら [続きを読む]
  • 少しづつ少しづつ
  • 今日は午後からいつもの頭痛が、、、薬飲んでも効かないので、家族から医者に行けと言われていますが、これで今夜の楽しいホルンアンンサンブルも行けずじまい。とても残念ですけど、頭痛でいけないのも悔しい、そろそろ医者に行きますか・それとも健康診断受けますか。 夕飯は鍋野菜2人前を買ってきたので、そこに豚肉を入れてお一人様鍋、こんなことなら這ってでもホルンアンサンブルに行くべきでした。 ホームページ [続きを読む]
  • まだ工事中
  • 皆さん、毎日寒いですね。私はほとんど冬眠中兼工事中です。実私高次脳機能障害者(世間では高次さん)です。4年前にトイレでいきんだときにの血管が切れてしまい高次さんになりました。お陰様で両手両足に大きな障害は残らずおしゃべりもできる、比較的軽い脳溢血ですみました。 今でも、左足、左手は思うように動かないときがあります。顔の筋肉も左右で均等に戻らず左の方がだらけています。 でも音楽活動は周りの方 [続きを読む]