geezenstac さん プロフィール

  •  
geezenstacさん: geezenstacの森
ハンドル名geezenstac さん
ブログタイトルgeezenstacの森
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/geezenstac/
サイト紹介文音楽はクラシックが中心で、読書は推理小説を中心に紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/12/22 23:43

geezenstac さんのブログ記事

  • 正月時代劇「家康、江戸を建てる」
  • 正月時代劇「家康、江戸を建てる」<前編>総合:2019年1月2日(水)よる9時から10時13分<後編>総合:2019年1月3日(木)よる9時から10時13分【原作】門井慶喜「家康、江戸を建てる」【脚本】八津弘幸【音楽】林ゆうき【演出】前編:西谷真一、後編:一色隆司(NHKエンタープライズ)【制作統括】佐野元彦(NHKエンタープライズ)、土屋勝裕(NHKドラマ番組部)出演市村正親(前編「水を制す」・後編「金貨の町」/徳川家康 役) [続きを読む]
  • 北名古屋市歴史民俗資料館 特別展/企画展「アノヒノオヤツカタログ」
  • 北名古屋市歴史民俗資料館 特別展/企画展「アノヒノオヤツカタログ」 久しぶりに北名古屋市の「昭和日常博物館」へ行ってきました。社会人になっても「お菓子」の仕入に関する仕事をしていた関係でなんとも懐かしい企画展でした。 懐かしい昭和の食卓です。テーブルの上には森永のフラワービスケットにリボンサイダー、ネスカフェ、森永ミルクコーヒーなんかが並んでいます。マガジンナックの「女性自身」も時代を感じさせます [続きを読む]
  • 京都旅 2019 その8 四条通近辺をぶらり散策3
  • 京都旅 2019 その8 四条通近辺をぶらり散策3舞妓さんの始業式の挨拶の様子 当初予定には組んでなかったのですが、家内が「八坂神社」に行きたいということだったのでちょいと足を延ばすことにしました。今回の目的の一つは、舞妓さん達の始業式を見ることだったのですが、まだちょっと時間がありました。そう1月7日は舞妓さん達の仕事始めだったのです。 まずは八坂神社です。西楼門、ここは観光スポットということもあり、大勢 [続きを読む]
  • 京都旅 2019 その7 四条通近辺をぶらり散策2
  • 京都旅 2019 その7 四条通近辺をぶらり散策2福聚山平等寺参拝の跡はまた北の高辻通りに戻り、今度は「仏光寺」を目指します。上の写真はその通り沿いにある「ホテル日航プリンセス京都」のエントランスアプローチの坪庭です。仏光寺は、北の仏光寺通りからは入れませんので、南の高辻通りからの方が便利です。上は南門の横に掲げられた今月の標語です。「私は 願いごとを 言うだけの 一年ではなく 願われた 私であったと 言 [続きを読む]
  • 京都旅 2019 その6 四条通近辺をぶらり散策
  • 京都旅 2019 その6 四条通近辺をぶらり散策泊まったホテルが四条西洞院近くだったので2日目は四条通沿いをぶらぶら散策です。ホテルの西側に「亀屋良長」の本店がありました。ここの店舗脇には銘水の「醒ヶ井の水」が今でも湧き出しています。この水は汲んで持ち帰ることができます。風情のある通りで、居酒屋の「豊よ」は長持が目を引きます。綺麗な椿が咲いていました。一本道を東に戻り、油小路通りを北に進むと織田信長が討ち [続きを読む]
  • 京都旅 2019 その5 伏見稲荷大社から石峰寺
  • 京都旅 2019 その5 伏見稲荷大社から石峰寺 実は任天堂の前を抜けて師団街道に出て市バスに乗ろうと思っていたのですが、次のバスが30分後ということで、バスは諦め伏見街道に戻って伏見稲荷大社に行くことにしました。東福寺から伏見稲荷大社は歩いてもそれほどの距離はありません。街道沿いですからウィンドショッピングしているとすぐに着いてしまいます。この日は日曜日ということもあり、山道は観光客、参拝客でごった返し [続きを読む]
  • 京都旅 2019 その4 東福寺-2
  • 京都旅 2019 その4 東福寺-2 東福寺の方丈は四方に庭が配されています。こんな配置になります。 庭園は近代の造園家、重森三玲によって昭和13年(1938年)に作庭された比較的新しいものです。方丈を囲んで四方に配される庭は、釈迦成道を表現し、八相の庭と命名されています。 本来はサツキが見事な西庭です。大市松模様「井田の庭」は、日本古来から伝えられてきた伝統的な市松模様を、サツキの刈込と葛石の使用によって表現 [続きを読む]
  • 京都旅 2019 その3 東福寺-1
  • 京都旅 2019 その3 東福寺-1今回の高速バスは、曜日も日曜日ということもあってか順調で、予定時間の20分前に京都に到着しました。JR以外の高速バスは京都は八条口に到着します。これは東福寺方面には好都合で88号系統の市バスで八条口からすぐに乗ることができます。乗車時間も10分弱で、なんといっても混雑していないのがいいですね。初心者は烏丸口のバス総合案内所で一日乗車券を購入するために行列に並びますが、市バスの車 [続きを読む]
  • 京都旅 2019 その2 食事編
  • 今回の宿泊は、四条西洞院にあるホテルでした。ネットでチョイスしたホテルで、ツインという選択肢だけで選んだものでしたが、これが正解でした。2Fのロビー。団体利用も多いのか大勢で座れる席が用意されています。フロント。ビジネスホテルですが、京都らしく、外国人の利用も多いのが特徴です。無料のドリンクがセルフで飲めます。ちなみに京都らしい抹茶ラテをチョイス。これが一番人気のようです。ツインの部屋はすっきりまと [続きを読む]
  • 京都旅 2019
  • 今年も1月の真冬に、京都旅行です。昨年は誕生日に一人旅でしたが、今年は、妻と二人でまだ正月気分の残っている時期に訪れたした。正月は料金が高いかと思ったら、意外とリーズナブルな価格でホテルを確保出来たので、これはチャンスと出かけることにしました。^_^名古屋ー京都ニュースター号最初、ネットで検索した時、名古屋から片道のバスと宿泊のセットで5,000円という企画が目に飛び込みました。しかし、クリップしておいた [続きを読む]
  • 「小さな恋のメロディ」と「悲しき鉄道員」
  • 「小さな恋のメロディ」と「悲しき鉄道員」 昨年の年末友人の家に遊びに行き、このレコードを貰ってきました。まったく関連性はありません。当時、ポップスに興味はありましたが、いわゆるシングル盤には興味はありませんでした。少々持っていたのは17?LPで45回転ではありません。要するに30?LPのミニ盤ということです。 小さな恋のメロディ ポリドール DP1787 悲しき鉄道員 ポリドール DP1740 オランダ-エレファント原 [続きを読む]
  • ジャンクCD 落穂拾い 
  • ジャンクCD 落穂拾いポリグラム 40DCP-3020 12月はジャンクレコードを取り上げましたが、今回はジャンクCDです。パッケージのCDが売れなくなって久しいですが、最盛期の1990年代にはそのCDの売り込みのだめのサンプラーが色々作られていました。今回取り上げるのは建前では6ヶ月限定で発売された「ポピュラー・ヒットパレード1200」というレーベルを超えた40枚のシリーズです。 今はユニヴァーサルとなっていますが、当時はPol [続きを読む]
  • 銭形平次 時代小説英雄列伝
  • 銭形平次 時代小説英雄列伝著者/編集: 野村胡堂, 縄田一男 出版社: 中央公論新社 中公文庫 罪を憎んで、人を憎まず。あくまでも庶民の味方として、世の歪みを人情を込めて裁く…。大衆に受されたことでは、追随するもののないヒーロー銭形平次。縄田一男の選と解説により、その魅力を存分に味わう一冊。---データベース--- 正月は暇に任せて時代小説をじっくりと読むことにしました。今まで、テレビドラマで見たこと [続きを読む]
  • 今年の初詣は「別小江神社」
  • 今年の初詣は「別小江神社」 昨年末に地元のテレビで取り上げられたこともあり、今年は例年にも増しての参拝客でとんでもない賑わいになっていました。我が家の周辺には、昨年の「伊奴(いぬ)神社」とか「羊神社」とかがあり、干支の年には賑わうのですが、ここは干支には関係なく近年は御朱印ブームに乗り名古屋で一番人気のある神社ではないでしょうか。これまでにもこのブログでも何度か取り上げています。 で、正月元旦だけは [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  •  2019年、明けましておめでとうございます。今年も早速のご訪問ありがとうございます。 個人的には名古屋市から敬老パスをもらえる年になったということで、名古屋市の市バス、地下鉄が年額5,000円で乗り放題となり、ウォーキングにますます拍車がかかるのではないでしょうか。 ただ趣味のレコード、CDは相も変わらず断捨離どころか増え続けています。また、ネットでは本を読むのが辛いこともあり、本も増え続けているので趣味 [続きを読む]
  • 2018年 最後の散財
  • 2018年 最後の散財 今年はパソコンのクラッシュ続きで散々な一年でしたが、現在は新しい環境でスムーズにネットサーフィンわ楽しんでいます。前のパソコンはクラッシュ予防にタイムマシーンでバックアップを取ってあったのですが、新しいパソコンはOSがかなりバージョンアップしていて、そのタイムマシーンで保管してあったバックアップデータを認識してくれませんでした。こういう対応は困りますなぁ。 ということとで、せっせ [続きを読む]
  • 今年出会ったコンサートを振り返って
  • 今年出会ったコンサートを振り返って 今年もたくさんのコンサートに足を運びました。愛知県は芸術劇場コンサートホールが改装の影響で、地方でも活発なコンサートが開催されたのですが、仕事の関係と他の行事の兼ね合いでなかなか遠出ができなくて、ボツになったコンサートもかなりありました。 そんな中で、今年出かけたコンサートのベストテンをチョイスしてみました。といってもポップス系のコンサートは含まれていませんので [続きを読む]
  • スマホ乗換えーアイフオーン6sへ
  • スマホ乗換えーアイフオーン6sへ 「待てば海路の日和あり」とはよく言ったもので、今月初めの記事で更新月になったので、機種変更を考えていることを書いていますが、この時はまだYMobileもUQMobileもiPhone7の扱いは発表していませんでした。しかし、それが発表になると欲しいと思っていたiPhone6sが値下がりしたではありませんか。 これはチャンスとばかりに、早速機種変更に突き進みます。例によってキャリアを比較すると、や [続きを読む]
  • ジャンクレコード 落穂拾い 5
  • ジャンクレコード 落穂拾い 5CBS SONY YALC61 今回取り上げるのはCBS/SONY RECORDSです。1968年に設立された米国Columbia Broadcasting System Inc.との合弁会社でした。出資比率は50:50で、日本における資本自由化措置後第1号の合弁会社でもあった会社です。当初は洋楽しか発売していませんでしたが、1971年から方角も発売を始めています。しかし、初期は全然ヒット曲が生まれず、かといってクラシックも売れずと苦労を重ねて [続きを読む]
  • クリスマスにアザレアが咲きました
  • クリスマスにアザレアが咲きました12月24日に仕事から帰ると、玄関に飾ってあったアザレアが一輪開花していました。それが、今朝は2輪めが開花していたので写真に撮りました。このアザレアは昨年購入したものです。以前は直ぐに枯らせてしまったのですが、少しは勉強の成果が出たのか、今年は開花に成功しました。こちらは御近所の「?梅」です。年内に開花を見たのは初めてです。反対に今年は、我家のスイセンはまだ開花していませ [続きを読む]
  • メリークリスマス!
  • メリー・クリスマス!ラ・シックのクリスマスツリー名古屋KITTEのクリスマスツリー久屋大通公園のクリスマスツリー久屋大通公園にはなぜか移動式の小さなメリー・ゴーランドがありました。遠くにテレビ塔も見えます。 オアシス21のライトアップ。毎年ここではスケートリンクが開設されています。昨日のニュースで今シーズンの来場者が1万人を突破したと伝えていました。名古屋高島屋のクリスマスディスプレー [続きを読む]
  • ルイジアナママ 高師台店
  • ルイジアナママ 高師台店  日曜日は豊橋の友人の家に遊びに行きました。1年ぶりぐらいです。予定ではあったウォーキングがどういうわけか直前に検索すると無くなっていてポッカリ予定が空いたのですが、こちらも先月末に背中を痛めていて歩くのが少々辛いものがあり、帰ってラッキーでした。 実は、友人もマックを使っていて、OSは以前の小生と同じ10.6.8でした。このバージョンではヤフーが見えない事もあり、小生の手元にある1 [続きを読む]