tuu. さん プロフィール

  •  
tuu.さん: 釣りタノ!北海道
ハンドル名tuu. さん
ブログタイトル釣りタノ!北海道
ブログURLhttp://strongman.naturum.ne.jp/
サイト紹介文北海道の漁港での釣りを中心に楽しんでいます。時々、ファミリーでのアウトドアも掲載します。
自由文いつかは、晴耕雨読のナチュラルライフを実現したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/12/23 22:12

tuu. さんのブログ記事

  • 海を忘れた男
  • さて、今日は4月17日。本日も私は出張の旅です。4月に入ってからはまともに職場に、家にと、まともに帰られていません。次に釣りに行けるのはいつになるだろうか・・・・?また、プライベートでも息子のバスケットの春季大会が始まります。今週末4月21、22日に予選があり、これに勝ち進むと来週末4月28、29日と全市大会となります。目標はベスト8以上と設定しているようですが、どうなることやら。以上を考えると、 [続きを読む]
  • 3/22から4/2まとめ・遂に上昇へ
  • 4回更新に一度のまとめ記事です。4月に入り仕事の忙しさに拍車がかかっている今日この頃、今まで積み上げてきた習慣が崩壊しつつあるのをじっとこらえています。※Photo by Redd Angelo on Unsplashプライベートでは、長男が高校生になり、次男が中学校3年生、どんなことが待ち受けていようともこれからが楽しみで仕方がありませんさて、今週は遂に海水温の上昇がはっきりとみられました。3月21日4月5日明らかに江差から瀬 [続きを読む]
  • 無精者のホッケ釣り・西積丹
  • にほんブログ村平成30年4月1日(日)、ホッケ狙いで西積丹方面に行ってきました。釣りは1月14日以来となりますどうしても、ホッケ釣りに行かねばならない理由がありました。それは・・・本当に無精者でして、実は、1月の釣りの際に撒き餌さが余っていました。それを帰宅途中に小樽にでも寄ってニシン釣りで使用しようと考えましたが、場所の空きがなく想定外に釣りができませんでした。そして、雪に穴を掘りバッカのまま冬 [続きを読む]
  • 2個持つことの幸せ・mazumeスパイクシューズ
  • 2014年に購入し、今年で5年目を迎えるマズメのタングステンピンを採用したスパイクシューズ。限界に近いことは一度、「足回りの限界が近い・スパイクシューズ」の記事で書いていますが、改めて確認。やけに汚い(シーズンオフに洗ったっけ?)のは置いておいて、ピンの抜けと凹みが多数あります。ピン自体の減りは穏やかです。なんとか今シーズンも持ちそう(5年目)な気もしますが、土壇場で使えなることも想定し新しいシュ [続きを読む]
  • 週末のできごと・フィッシングショーと奇跡のシュート
  • 2018年3月24日(土)と25日(日)、札幌でフィッシングショーが開催されました。毎年、人混みに恐れおののき行くかどうかを悩むのですが、今年も行ってきましたマズメのキャップのプレゼント(カタログ購入でプレゼント)だったり、プロスタッフの話を聞きたかったりと、目的は様々ありましたが、朝の激混みを考えるとウンザリしたので、キャップは早々に諦めました。で、25日の午後に覗きに行ってきました。特に見たか [続きを読む]
  • 釣りで使用するソックスは何が良いのか?
  • えーと、最近買い物をしました。タイトルにある通り、購入したのはソックスなのですが、こんなものです。ちょっと血迷ったかなと思いつつ、何故このようなインナーソックスを購入したのかを思い返していました一番の理由は「汗冷を防ぐため」でした。使用するシーンは戻りブリの時期を考えていましたま、春先や初冬の鮭釣りの際にも使用できるかも■ソックスレイヤリングのメリット1.足先が冷えない 優れた耐久撥水性により記事 [続きを読む]
  • 3/4から3/15まとめ・北海道ショアジギングミーティング
  • 3月中旬、北海道の雪解けが進んでいます今年は道南や道北の大雪、道東方面での雪解け時期と重なった雨による災害と大変な冬だったと思います。気候の温暖化がこのような大きな災害をもたらすのか?何だか釈然としませんね。長い地球の歴史のほんの断片に我々は生きているのは間違いなく、これからどうなっていくのかはわかりません。※Photo by NASA on Unsplash今年の春、夏はどうなるかなぁと思いを巡らせています。来たる5月 [続きを読む]
  • ジグに対する誤認識
  • えー、恥ずかしいお話です。ジグに対して認識違いをしていましたジグのフォール姿勢について■フロントバランスフリーフォールだと、フロント側から降下する・・・まぁ、間違いではないとは思います。でも、ジグにはラインが付いていますので、その浮力でフロント側は持ち上がる。よって、結果は水平フォールとなる。これは、テンションフォールだと顕著となる。これ、認識違いしていました水平フォールするのはセンターバランスの [続きを読む]
  • Amazonランキング変化と海水温変化
  • さて、今週末は仕事に没頭しておりました。息子のバスケットボールの大会も落ち着き、そろそろ釣り活を開始しても良いかなと思うも腰が重いこの頃。気温は一気に上昇、もしや海水温度にも変化があったかなと確認をしました。2018年2月25日2018年3月3日2018年3月11日津軽海峡付近、日本海側で大きな変化はなし。オホーツク海は沿岸で、やや海温上昇が見受けられます。まあまだ青物を狙うには早すぎですね。継続して監視をしていきま [続きを読む]
  • 少し早いけど鮭稚魚の季節
  • さてさて、3月上旬、少し早いけど鮭稚魚の便りが聞こえてきましたPhoto by Thomas Lefebvre on Unsplash便りは、千歳川、北海道千歳市の水族館『サケのふるさと 千歳水族館』で飼育係をしている方からです。Twitterでフォローしていますチトセアメ @chito_se_ame さんの呟き。3月2日頃から千歳川の水中観察窓に現れだしていますね。3月4日までは1匹でしたが、3月5日には、群れで出現しています日付にリンクを貼っています [続きを読む]
  • パイクが届いた・ショアスロージギング
  • アマゾンで注文していたパイク(フック)が届きました。左から■デコイ ツインパイクDJー88 2/0■デコイ ツインパイク ショーター DJ-80 3/0■デコイ ツインパイクDJー77 3/0このフックについては、使用してからのインプレにしようと考えていましたが、驚きがありましたので共有しようかと・・・・。何に驚いたかというと、小さく繊細なものを想像していたのですが、でかい。何がでかいかというと、特筆はゲイプ幅。OWNE [続きを読む]
  • 2/13から2/25まとめ・赤信号
  • 三寒四温とはいかないまでも日差しが少し強くなった気もする最近の北海道です。Photo by Jeremy Bishop on Unsplashまとめ記事になります。大体、4回更新したらまとめ記事にしています。ここまでは何とか3回、まとめ記事にしています。1回目:1/1から1/10までのまとめと「気象サイトWindy」2回目:1/15から1/23のまとめ・海水温低下中3回目:1/29から2/7まとめ・ブリの生存可能水温そして今回は4回目、「2/13から2/25のまと [続きを読む]
  • ショアスロージギングのフック・パイク
  • 最近、ショアスロージギング についての記事「ショアスロージギング =沼田さん」を書きました。使用するジグについては、自分のジグとも照らし合わせて後々勉強したいと思いますが、使用するフックが気になったので少し書きたいと思います。ショアスロージギング 用のフックに求められること「刺さりの良さ」「根掛かりのしにくさ」「魚のホールド力」そんな中で支持を集めているのが、「パイク」と呼ばれるフックらしい。フィッシ [続きを読む]
  • ロッドのメンテナンス
  • ロッドのメンテナンス、皆さんはどうしていますか?ロッドのメンテナンスに欠かせないのは、釣り後の腐食対策とトラブル対策の2点だと思っています。■腐食対策釣りをした後に放置しておくと、当然、ガイドが腐食してきますよねー。帰宅後に流水で海水を流すのは常識的な話でしょう。私も当然、真水で流水洗浄をしています。しかし、帰宅するまでに時間がありますよね。腐食は湿度が高く気温が高いと進行しやすい。車で移動中や遠 [続きを読む]
  • ショアスロージギング =沼田さん
  • 最近、釣りに行っていませんが、釣りを忘れないようにYouTubeをじっとりと見ていますPhoto by frank mckenna on Unsplashその中で最近のお気に入り沼田純一さんが出ている動画で、「ショアスロージギング =釣れる!!」と、洗脳されかけていますそもそもショアスロージギング とは?と思う方もいるかもしれませんので、多少解説をショアスローとは「ショアスローの着想はオフショアのスロージギングから得たもので、釣り方や考え [続きを読む]
  • ブリとヒラマサ・違いについて
  • 「俺、ヒラマサが間違えて釣れても違いがわかんないっす・・・」といったことが無いように、覚えておきたいブリとヒラマサの違い北海道でも釣れだしているヒラマサ、まあまあ、狙って釣れる魚ではないものの釣ってみたい魚ですよね。ブリと違ってどんな特徴があるのか?を調べてみました。①水温ブリと比較するとヒラマサの生存可能水温は高いようです。具体的にはちょっと不明ですが、カンパチがすぐにわかりましたので比較してみ [続きを読む]
  • 1/29から2/7まとめ・ブリの生存可能水温
  • さて、1/29から2/7までのまとめです。この間、4回の更新をしました。①1/29、読書をする習慣・ヒラマサワールド②2/2、体幹を鍛える③2/5、防水透湿ウェアを洗う④2/7、Amazon釣りランキングから見るご時世ウェアの洗濯は簡単で上手に洗えました。また、綺麗にもなりましたよ。今後は頻繁に洗うように心掛けたいと思いますいよいよ2月に入りまして、北海道は冬のイベント目白押しとなっています。「柴犬まる」も北海道にきて楽し [続きを読む]
  • Amazon釣りランキングから見るご時世
  • 月に一度のAmazonランキング!!・・・という流れにしていこうと思っていますが、目立ったネタがないとちょっと辛い。で、2月4日現在のランキングはどうか?■第1位:メジャークラフト ルアー ジグパラ ショート JPS前回、1月2日現在のランキングでも第一位でしたので、根強い人気のようです。私も40gを持っていたような気がしますが、ライトな釣りでは使用するシーンが多い気がしますね。■第2位:高階救命器具 自動膨張 [続きを読む]
  • 防水透湿ウェアを洗う
  • 寒い北海道、オホーツクで流氷接岸がありましたねー。オホーツク海の海水温度は本当冷たそうですまた、流氷大回転もあったりして、北海道の寒さを演出していますね。札幌冬祭りも、2月1日からツドーム会場が開幕し、2月5日からは大通り会場も開幕、一方で春の足音も聞こえつつあるのか・・・いや、まだ遠いです。さて、週末に私は釣りをしませんでした。息子の送り迎えや買い物に付き合ったりとバタバタとしていましたが、前か [続きを読む]
  • 体幹を鍛える
  • スクワットを習慣化し、6kg痩せた話を記事にしたことがありました。「2018年は2kランから」お正月に1kg太ってしまいました大抵は1kg程度なのですぐに痩せると考えていましたが、なかなか痩せない。話は変わりますが、息子がバスケットをやっていまして、一応レギュラーですより早く、より強い体をと自宅で体幹を鍛えるように勧めています。で、私もお手本になるように日々、体幹を鍛えることを継続しています。習慣化するため、 [続きを読む]
  • 読書をする習慣・ヒラマサワールド
  • 過去を振り返りますと、37歳を境に39歳くらいまで、複数回にわたる脊椎の手術を経験しました。この時に、タダ痛い目をみてベッドに横たわるものかと仕事に関わる勉強や読書に励んだ時期がありました。その後、数年間は読書をする習慣がありましたが、数年前から全くと言っていいほどしなくなっていました。私個人の見解ですが、読書の良いところは他人の経験や知恵、知識を気軽に自分の知識に出来ることだと考えています。マイ [続きを読む]
  • 1/15から1/23のまとめ・海水温低下中
  • さてさて、新年が始まってから一ヶ月が過ぎようとしていますね。早いですねー今週の北海道は冷凍庫の中のような気温と天気です。積丹半島界隈の海水温は低下の一途をたどっているようですねー。1月14日1月19日1月22日黄色から緑色にと変化しているのが見てわかります。釣れる魚種にも変化があるかな?では、1/15から1/23のまとめです。合計で4回の更新をしました。1/15:釣れすぎ注意!!青ホッケ1/18:気になった海水温 [続きを読む]
  • 釣りデータベースにEvernoteを使ってみる
  • PCまたスマホアプリの話です。釣り新聞などを利用して、データベースを作成している人がいると思います。私の身近な人でも、新聞をスクラップしたりスクラップアプリを利用したり、潮の状態などノートを詳細に綴っている人もいます。私はどうかと言いますと、現在は新聞をそのまま溜め込んでいるだけです。ひどい時には平気で捨てています。折角の情報源が勿体無いなと、少し検討してみました。で、Evernoteを使用してみることにし [続きを読む]
  • 晩秋のレイヤリング再考と登山
  • 前回、「11月・磯歩きのレイヤリングを考える」で、北海道における戻りブリを狙う11月頃のレイヤリングを考えてみましたが、再考していました。外気温度は低いけれども歩くと汗をかく時期、ベースレイヤーはファイントラックのドライレイヤーこのドライレイヤーは身体からの汗は透すけれども、強力な撥水生地により素肌に汗戻りをさせないというものです。汗戻りしませんので、汗冷えしにくいのが良いところです。そして、ミド [続きを読む]
  • 気になった海水温度
  • 先日の釣りで、外気が低いせいもあるのですが、海水が温く感じました時を同じくして海苔摘みから帰ってきた母から、1月では見ることがないゴダラッペがたくさん泳いでいた話を聞きました。ん〜、海水温度が気になる。あいにく私は水温計を持っていませんでしたので、帰宅後にWebにて確認しました。およそ、積丹半島付近は7℃〜9℃程度でしょうか。念のため、釣り新聞の記事を確認すると、9℃程度かな?1年前の釣り新聞の記事 [続きを読む]