tuu. さん プロフィール

  •  
tuu.さん: 釣りタノ!北海道
ハンドル名tuu. さん
ブログタイトル釣りタノ!北海道
ブログURLhttp://strongman.naturum.ne.jp/
サイト紹介文北海道の漁港での釣りを中心に楽しんでいます。時々、ファミリーでのアウトドアも掲載します。
自由文いつかは、晴耕雨読のナチュラルライフを実現したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/12/23 22:12

tuu. さんのブログ記事

  • 11月・磯歩きのレイヤリングを考える
  • さてさて、10月28日、11月3日と2回の戻りブリ狙いをしましたが、磯歩きで汗だくになってしまいました。今時期、朝晩は激寒で昼間は暖かい。そんな中で磯歩きをして汗をかき、釣りをして汗をかき、そして帰路では釣った魚を担いで歩き汗をかきます。帰り道で汗をかくのは良しとして、行きで汗をかいてから釣りをする場合、汗冷えが心配になります。ショアジギングの場合は、激しいワンピッチジャークをしますので、釣りをして [続きを読む]
  • 戻りブリ狙い二回目・あの魚がやって来た
  • 平成29年11月3日(金)、戻りブリを狙った二回目の釣りです。天気予報を見ると、雨・強風・低温と釣り人泣かせの状況です。雨と寒さはレイヤリングで対応するとして、強風はどうにもできない。向かい風にならない場所を選んで現地に向かいました。途中、前日の高波のウネリが残っており心配しましたが、釣りには問題がない状況・・・いや、ブリ釣りには良い状況だろう。風の方はやや強いものの、全く問題ないコンディションで [続きを読む]
  • 戻りブリ狙い一回目・神恵内
  • 平成29年10月28日、戻りブリ狙い。鮭釣り後に仮眠をとって13時過ぎから始めます。7月以来、久しぶりのショアジギングなので練習の意味合いがかなり強いです。また、風も強く風向きによっては釣りができないと判断し、私的にはあまり実績のないポイントへ向かいました。ここの釣り場は浅く根がある印象、あまり良いイメージがありません。今回はトップの釣りにこだわります。しかも、終始使用するプラグはこれジャンプライ [続きを読む]
  • 日本海で鮭・神恵内
  • 平成29年10月28日、日本海の鮭が好調だと言う話が何となく耳に入っていました。前年を4割上回る漁獲量その代わりと言っては何ですが、道東方面では7割減とは・・・原因として考えられることとして、「太平洋沿岸で近年、サケの稚魚が海に出る春先の海水温が低く、生き残るサケが少なくなっているとの見方がある」いやはや、温暖化で海水温が上がっていると思っていたら春先には海水温が低いのですか・・・一体地球はどうな [続きを読む]
  • 夏を振り返ってみる・ペットショップのオフ会
  • 今更ですが、2017年の夏を振り返ってみる。今年の夏は本当に珍しく、釣りに関しては7月1日にブリ狙いの釣りに行った以降は、一切行っていませんでした。釣りに行かなくなった発端は猛暑、身内の不幸、子供のバスケットボールの大会が連続していた事などでした。そんな中で、愛犬ピノ(トイプードル)を購入したペットショップのオフ会が開催され参加して来ました。正しく言うと、ピノを購入した時にはブリーダー(パピームー [続きを読む]
  • オホーツク鮭・2日目
  • オホーツク海での鮭狙い2日目、前日は調子よくメス鮭1本を釣ることができました。10月15日、朝2時、定期的に唸る車のエンジン音で目が覚めます。今日はfumitatsukoさん含め、3名で並んで開始です。前日の状況から風下に山を張りました1投目投げてすぐにウキが沈みます!!思い切り合わせを入れると、魚の反応はあるものの小さい。写真を写し忘れましたが、氷下魚でした。最終日なので氷下魚も持ち帰る事にします。この後 [続きを読む]
  • 復活戦!!オホーツクで鮭狙い
  • お久し振りです!!前回の更新が7月20日でしたので、悠に二ヶ月は経過してしまいました。この間、釣りからはすっかりと離れていましたただ、釣りに行かなくてもブログは更新するつもりでいましたが、釣りをしないと書くモチベーションも湧きませんよねー7月、8月のブリは去り、9月から鮭釣りをしようと考えていましたが、タイミングが合わず季節は10月。という事で、初回にして最後?かもしれない鮭釣りに行って来ました。 [続きを読む]
  • 重たいものは上が良い
  • モンベルの会報誌、しばらく読んでいませんでしたが、まとまった時間がとれたのでやっと読みました。「モンベルクラブ会員」になると送られてきます。年会費1,500円かかりますが、「モンベルクラブ・ファンド」に少しだけ貢献できるというのを動機に続けています。「モンベルクラブ・ファンド」とは、「モンベルが自然環境や社会に対してできること」を考え、自然保護や社会貢献、冒険・探検などの活動を行う非営利団体や個人に対 [続きを読む]
  • BBスイベルが必要か必要ではないか
  • 3連休、釣りに行けず仕舞いです。中耳炎になった耳は大分聞こえが良くなってきました暇があったので、ルアーとラインの接続について少し記事にしようかなと考えていたところ、スローピッチの結束システムについての記事が気になりました。多くの場合、私はBB(ボールベアリング)スイベルを使用して、ルアーとラインを接続します。こんな感じですね。※いつも使用しているスイベルより1サイズ上のものですBBスイベルを使用しない [続きを読む]
  • ノット処理用ライター
  • 暑いっすねーー、週末は子供達の中体連があり、釣りには行きませんでした。ナチュラムで送料無料イベント実施していましたので小物を購入していましたが、やっと届きましたTシャツとノット処理用に使用するライターです。Tシャツはセール品の安っすーいやつです。裏面はこんな感じ。春くらいから購入するか気になっていたのですが、再度、価格が安くなったので購入に踏み切りました。価格は、税込で1680円と安かったですが、一応、 [続きを読む]
  • 今シーズン購入したショアジギング用ロッド
  • この暑い中、当ブログにお越し頂き誠にありがとうございます我が家にも夏がやってきました。エアコンを入れていませんが、平成29年7月7日の21時15分で、室温は29℃です。本日、トイプードルのピノは久々のカットに行ってきましたスッキリです。ピノのサマーカットを見ると、夏が来たなぁと実感します※家の場合、真冬でもサマーカットなんですけどね(笑)話題はかわりまして、今シーズン購入したショアジギングロッドの [続きを読む]
  • ブリ食べたら蕁麻疹
  • 私が釣ったブリは、多くの場合は自宅で捌かれますが、時々、実家で捌かれる時があります。その際には、近所の方や親戚に流れていきます。先日は、親戚と実姉の元へと刺身用として身が流れていきましたが、どうも実姉の子供に蕁麻疹が発症したようなのです私たちは大丈夫なので、身には大きな問題はなかったのだと思います。蕁麻疹と聞いて、アレルギーを連想し体質によるものかなと考えましたが、アレルギーだけではなく食中毒によ [続きを読む]
  • 慢心が招いた結果・ブリ狙いNO10
  • さてさて、今週は釣っておきたいぞー!と、来週が釣りに行けない予定なので、力が入る。平成29年7月1日の天気予報を見ると、波はややありでも風がかなり強い予報と言うことは、人は風の弱い場所に集中するのかも・・・。一帯で風が強くても、振れる場所はあるだろうと考えて、恐らく多くの方とは違う行動を取りました。敢えて、風が強い場所に行くことにします。これは慢心でした。平成29年7月1日、駐車場で少し待機してか [続きを読む]
  • 次購入するジグは何だ
  • シーズンを通して使用しているジグって、私の場合は意外に少ない。根掛りやライン切れなどにより、海の藻屑と消えていくジグたち今シーズンも増えることが無いです慣れた場所でいつも釣りができればロストは少ないものの、いつも同じ場所でやれる訳ではないし、ちょっと底を取るタイミングを間違えると慣れた場所でも根掛りをすることがある。根掛りする場所だとわかれば、カウントをとって着底までさせないでやることも可能だが、 [続きを読む]
  • ロッドキャリーケース・KAMIWAZA
  • さて、今年に入ってショアジギング用のロッドを新調しましたが、よくロッドを購入した際に付属されている布製のロッドケースが付いていませんでした。しかもロッドは10フィートの3ピースでしたので、今まで使用していたロッドとは仕舞寸法が大きく違う。。。。以上より、ロッドケースを購入することとしました。磯での往来で最悪は転倒落下など、いつ何時、災難が発生するとも限らない。その状況下で、しっかりとロッドは守りた [続きを読む]
  • 久々のブリ3本
  • 平成29年6月24日、最近、釣果に恵まれていないのでどうしても1本は釣っておきたい。私の中では鉄板に近い磯に行くことにします。今期はここの磯に3回入っていますが、1勝2敗。ただ、魚っ気が無かった事はなく、釣果がなかったのは私の未熟さのせいでした。※釣れない釣りの多くは、私の未熟さのせいなのかもしれませんがね混雑が予想されたので、早め出動にしました。到着すると、希望のポイントには私を含めて4名。漁火 [続きを読む]
  • 水曜日の夢追人
  • 平成29年6月21日(水)、珍しく平日釣行です。今回は、ショアジギング超エキスパートのCさんと一緒です。Cさん、私にとっては夢のような釣りを現実にしてきている男です。駐車場出発は2時半頃、釣り場に到着した時には入りたかったポイントには人がびっしりでした平日の午前3時の磯にすでに10名程度、ブリ釣り、すごい人気です。Cさんとの会話は楽しく、また、色々と勉強になり、行きも帰りもずっと話しっぱなしでした。 [続きを読む]
  • 楽園を探して・乙部町編
  • 楽園を探して、平成29年6月17日の朝はせたな町で撃沈。仮眠のはずが、起きると9時でした。本当は北上するつもりでしたが、道の駅で地図を見ていると乙部町が近い。江差も近い釣り雑誌とにらめっこして南下することにします。大きな岬です。駐車場に車を停めて、先端めがけて降りていくと地元の方が1名いました。「どうですか〜?」「ダメだわ、朝は少し釣れていたと思うけどね」準備して一投目、ジグを投げた方向から考えら [続きを読む]
  • 楽園を探して・せたな町編
  • 平成29年6月17日、ブリ楽園を探すため、遠出をすることにしました。ブリ達は北上中、北に進路を取る人は多かったと思います。しかし、私はあえて南へ。。。楽園の定義は、以下です。1.ブリがトップでそこそこ釣れる(そこそことは2匹以上かな)2.混雑していない3.ブリ以外の青物の可能性があるこんな感じでしょうかね途中で海を見るとその遠さに決意が揺らぐため、道中はほとんど山まわりにしました。目指す場所は、過去 [続きを読む]
  • こっそりと寿都
  • 実は先週末、こっそりと寿都の磯に入っていました。元々は積丹界隈があまりにも混んでいる?のではないかと思って楽園探しの旅に出るつもりでした。しかし、元々意志の弱い私は、途中の寿都で寄り道。天気が良くありませんでしたので、激混みは避けられましたが、釣れなかった。。。また、ラインの高切れをしてしまい途中で帰える必要に迫られた。。。そんな感じでした今回これを書くことにしたのは、最近、ノッターをラインブレー [続きを読む]
  • アシストフック作製失敗?の巻
  • 今週末、時間ができましたのでアシストフックの作製をしました。下手くそがたたって、折角の釣り上げたブリをプラグつけたまま逃したりライントラブルでジグを無くしたりと、結構消耗品が無くなっていきますアシストフックもその一つで、シーズン開始時に作製していましたが、改めて作製しました。今回は、カルティバの早掛け3/0、5/0、ホールド6/0です。最近の釣果は、早掛3/0が多いです。収縮チューブはこのようにドライバー等で [続きを読む]
  • 足回りの限界が近い・スパイクシューズ
  • スパイクシューズとゲイターの限界が近い。MAZUME(マズメ)のスパイクシューズ、スパイクピンが従来のステンレスピンの2倍強の硬度を持つタングステン製ということで、2014年に購入し今年で4年目。遂にピンの限界が見えて来ました。ピン自体は極端に減ったりしていませんが、抜けたりゴムに埋没しています。ゴムが劣化してやせ細った感じでしょうか。購入価格は17,000円程度、4年間履いたので、年間4,250円程度の計算になりま [続きを読む]
  • ここまでのショアジギング雑感
  • さて、北海道でも始まったブリシーズン。私は4回の釣りを楽しみましたが、少し気がついた点を雑感として書いておきたいと思います。何分、雑感ですので、まとまりがないことをご了承ください■先ずはブリの胃袋の中身について初戦、海は超荒れ模様でしたが夕まずめのブリの活性は高く、プラグにガンガンアタックして来ました。この時の胃袋の中を見ると、マスの稚魚でびっしりでした。どうりで表層での反応が良い訳です。2回戦目 [続きを読む]