Mr.男呉 さん プロフィール

  •  
Mr.男呉さん: ほろ酔い日記
ハンドル名Mr.男呉 さん
ブログタイトルほろ酔い日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/go-go-junsun/
サイト紹介文呉市のグルメやカープの試合を語ろうと思っています。
自由文呉市と酒場とカープを愛する小市民です。

新参者ですが、宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供450回 / 365日(平均8.6回/週) - 参加 2010/12/23 23:12

Mr.男呉 さんのブログ記事

  • ホワイト餃子
  • 場所は広島市横川商店街まず混んでいたら軒下で手書きでオーダーを組むセットのキムチが先に届く先に食べても待ってもどちらでも良し。酢、醤油、一味唐辛子、辣油、おろしニンニク…薬味オールスターズを利用してオリジナルブレンドのタレをこしらえる。今日は誰とも会う予定が無いので、おろしニンニクを倍増計画。後は待つのみ。通う毎に美味しい食べ方が分かってきた…まず、慣れない人はピロシキの様な硬い皮に悩まされ、熱々 [続きを読む]
  • 中華そば 味よし
  • 国道375号線はラーメン激戦区。11時開店で既に行列のお店。中華そば 味よし私は世の中に遺憾である腹黒な大人にブラックなニュースブラックな企業…キタサンブラックもピンチの模様嫌なイメージが先行する色を払拭するブラックが、この街にはある黒瀬ブラックチャーシュー麺に葱トッピングは有料背脂多め濃ゆ目に胡椒の入れ物の尻はしっかりスパンキング無料トッピングでオリジナルブレンド980円の完成黄砂が積もるが如く胡椒も積 [続きを読む]
  • 上海軒
  • JR呉線 三原駅界隈気になっていた中華料理屋さんがあります。さてお初寄り。中華料理屋さんへ来ると必ず頼むのが麻婆豆腐丼なんですが…キニナルメニュー発見なに…中華風カツ丼 巨大な丼が到着と共に、あるCMのフレーズが流れた…白菜?椎茸?人参?季節のお野菜いかがです…藤岡琢也さんの笑顔が頭を過ぎった…具沢山過ぎる…改めて中国4千年の歴史の脅威を知った…相方が頼んだ北京ウー麺?これはドラえもんのテーマ曲だな餡餡 [続きを読む]
  • よがんす 白竜
  • 広島県の山の中にある、たこ焼き屋さんが有名らしい。と言う事で道の駅までドライブ日曜日のみ営業のたこ焼き屋さんでした。人気の塩マヨたこ焼き 6個で400円現地現物現認…足を運ぶ価値はある。広島には、まだまだ知らないB級グルメが沢山あると感じた休日でした。 [続きを読む]
  • 私とカープ
  • カープに関しては現地観戦記だけにしようと思っていたのですが…あれやこれやお節介的に書きたくなる。お節介と言う悪い病気が騒ぎ出す。ビールかけにゃ早すぎる…よ…またビジター席でイザコザがあったみたいですね。Twitterと言う厄介な拡散サイトで目にしました。イザコザの原因は球団の経営方針にあると思う。というよりも…新球場になってから、広報やマネジメントは三井物産だと耳にした事もある。私も地方のメーカー勤務で [続きを読む]
  • 焼肉居酒屋 リョージクルーニー
  • 鯉友が経営する酒場にようやく寄れました。場所は中四国最大の繁華街薬研堀の一本手前の筋牛スジポン酢お肉ヤオヤオ、ポン酢の酸味でビールが進みます。ピリ辛ホルモン打撃系の辛さ肉厚せせり噛めば噛むほど味がでる。ズリの言葉に弱いのは男の性安価で気楽に肉が楽しめるお店でした。 [続きを読む]
  • サヨナラ堂林
  • おい三塁コーチの玉木6回裏の大チャンス安部のセンターへの大飛球は、セカンドランナー松山はタッチアップが正解じゃないか?なぜハーフで待たせた…タラレバは言いたくないが、鈴木の内野安打で同点になっていたかも…なんて思う。チャンスの潰し合いの長いゲーム好きです鳴り物無しの10時以降延長に入っての堂林の打席丸が宣告敬遠され2アウト満塁なぜ初球を振らないなぜ 1ストライク3ボールの場面で打ちに行った堂林の野球セン [続きを読む]
  • 廣島 炙り酒場
  • 広島駅北側がリニューアルされ食文化の新たな発信源となりました。が…新店舗は行列…広島駅の南側、元々あったアッセ…こちらは穴場です。一杯やりには良さそうなお店を発見牛カルビ塩葱鉄板焼き御前 1,000円をチョイスご飯と味噌汁はおかわり自由の有難いサービスあり。鉄板物は最高のインスタ映えです。 [続きを読む]
  • よし福
  • 呉市にもあるんです。カープ推しの居酒屋焼き場よりも熱い店主の解説ついてます。グラス見たらわかるよね熱々の串盛りタレの味付けが最高の手羽先鯵は生!開く下ろす…開いてください貴方が噛んだ小海老が旨い〜〆は餅の揚げ出汁とりあえずカープ勝って良かった… [続きを読む]
  • 旬麺 晴れる家
  • 呉市広交差点はランチ激戦区扉を開けると花粉の鼻詰まりでも気づくカレー臭自分では全く感じない加齢臭この街では週末にカレーを食べる風習がある…夜な夜な夜遊びを繰り返していると曜日感覚が無くなるカレーの香りを嗅ぐと金曜日だと認識できる。お約束やルーティンみたいなものである…そんな言い伝えはありませんマハラジャも大喜び和と印の味の二刀流、豚軟骨と牛すじ…肉の塊あるやんか昔ながらに憧れたカレーお値段…なんと [続きを読む]
  • 山ちゃんうどん
  • 数年ぶりにミシュランガイド広島愛媛版が発行されるらしい…ミシュランに喧嘩売ってやる…あなた達の星選び…星は星でも、取り零しじゃ〜全国版に載らなくても、各地域に隠れた名店まだまだあります…そんな地域の食を発信したい…と言う事で呉市で古くから庶民に愛された うどん をご紹介山ちゃんうどん食券制度なんてありません。席に座ってもウェイトレスさんも来てくれません。入店したら直ぐに口頭で発注する対話式の人情溢れ [続きを読む]
  • 小声
  • 二本塁打で勝利に貢献した菊池選手の笑顔の見えないヒーローインタビュー皆様、どう思われましたか?先頭打者に四球打者の投手に四球の先発投手9回もラッキー安打からの四球絡みで大ピンチ投手陣に対して不甲斐ない内容に喝を入れたいと言うよりも確執すら感じるインタビューでした。巨人軍のベンチを見てグランドに出ている選手よりもコーチ陣の方が年俸高いんじゃないの?なんて思ったり…そろそろジャクソンの笑顔誰か止めさせ [続きを読む]
  • うどん 釜くら
  • 広島市安芸郡府中町の大型ショッピングモールの近くにあります。二度目の訪問で食べる物は決めていきました。それにしても広島には色んな うどん があると熟思う。手打ち麺は、ちょいヤオメ…出汁は超濃厚テレビの主人公で表すなら…外見は峰不二子で内面は磯野フネさん…そう最高な理想像のウドンである。炙り肉の卵とじうどん780円プラス税前回の訪問時に気になっていた丼も注目まだまだ育ち盛りセットはごぼう天丼380円プラス税 [続きを読む]
  • 仕切り直し。
  • 昨夜の惨事と裏腹に静かな試合展開。簡単に自分の感じた事を書きたいと思います。チャンスを逃すとピンチを迎えるピンチを凌ぐとチャンスを迎えるそれが野球野球とは駆け引きと騙し合いの精神論も必要となる汚いスポーツである。野球とは点を奪い合う派手なゲームではなくいかに得点を与えないかと言う地味なスポーツなのである。そんな野球の真髄を見たような試合展開でした。最後に…筒香の目を覚ました大瀬良岡本・中井・マギー [続きを読む]
  • シーホース
  • 国道185号線 広エリアで存在感を放つ喫茶店があります。屋号 シーホースリアル昭和な喫茶店最高のモーニングサービスが受けれます。ボリュームは日本一だと思います。これが一人前アイスコーヒーに替えて700円トーストに味噌汁は呉市あるある の一つです。 [続きを読む]
  • 連敗中
  • 昨夜も居酒屋の小さいテレビでのパブリックビューイング昨日の試合内容は?今シーズンは?と聞かれると…初物に弱いカープあるある…と左のイケメン投手が常にランナー背負ってる画像くらいしか覚えていない。負けたのも朝知った。負けても悔しさも込み上げて来ない讀賣も不調、ヤクルト、横浜が盛り上げて、団子レースで面白いんじゃないですかね?今の所、そんな他人行儀な答えしか出ない。さて本題負けても楽しかった…と語って [続きを読む]
  • ナイス
  • 夜営業のカフェがあると聞き足を運びました。れんが通り某所県外から呉市に来られて営業されているとの事呉市の存在が勿体ないと仕切りに語っておられました。アイスコーヒーティラミス長く住んでいると忘れがちになる…なんだか考えさせられる時間でした。 [続きを読む]
  • 河津
  • 敷居が高いお店で背伸びして大人の階段を皇潤が必要な位に登った…そんな感じの割烹?料亭?そんな佇まいのお店呉市本通り5丁目 にあります。値段なんてキニスルナ〜の夜会。まずは、やおやおの牛すじ煮込み柚子胡椒が上品刺し盛りも色がいい艶やかである。地鶏の焼き強めの胡椒が食欲増します。ローストビーフドレッシングとの相性は抜群白子の天ぷらクリームチーズの様な食感と甘さ雲丹と湯葉ここは京都か?いや片田舎の呉市です [続きを読む]
  • スマーク カフェ&キッチン
  • 呉市広商店街はグルメ激戦区。いつもお世話になるお店でカフェランチ今日はまだお客様の入りも少ないみたいなので…いつもの日替わりランチではなく…オムライスこのフワトロオムライスをペロンチョして春のコトワザを思い出した。春眠暁を覚えずこのフワトロのお布団なら間違いなく永眠できる大盛りもお値段据え置き800円オムライスのオムとは…薄い卵焼きに包まれる意味らしい…野菜もしっかり頂きました。私は、このお店の優し [続きを読む]
  • 宮島ラーメン 安芸侍
  • 広島県廿日市に変わった屋号のラーメン屋さんがある事は知ってました。宮島ラーメン 安芸侍店員さんに一推しを聞くと…金の塩とんこつ がお勧めらしい…届きました…獣臭の少ない塩豚骨ラーメン万人ウケする口当たりの良いラーメンだと思います。お店を出るまで有難うございました。と腰を屈める姿勢は素晴らしかったです。麺も物腰も柔らかい方が好きです。 [続きを読む]
  • 焼き鳥 利根
  • 私の一番好きな横丁名前は無い…映画 狐狼の血 聖地巡礼ツアーがあるなら一番に来て貰って。実感して貰いたい場所。なぜなら美味しい食があるから…美味しい食を提供してくださるお店焼き鳥 利根呉市には倉橋島出身の方が経営する焼き鳥グループが多いのですが…この利根さんは、全く別の焼き鳥屋さんです。歴史は千葉県出身の方が初めに開かれたそうです。おそらく戦後の混乱期に開店されたのだと思います。そのお店を引き継いだ [続きを読む]
  • 4月7日 現地観戦2回目
  • 6勝1敗と現在首位。主力を欠いても強い!伏兵と呼ばれていた選手の目の色が違うのは肌で感じます。好スタートとしか言いようが無いチーム状態。まだ始まったばかり中継ぎ抑え陣が壊れないか心配ですが、先発の奮起に期待しましょう。寒い日のジョンソンは不安要素たっぷり。テンポ良く辛抱して投げていたジョンソンに罪はない…そんな展開負けても試合内容に関しては何も書く事ありません。ただ言いたいことはあるエルドレッドの代 [続きを読む]
  • 風来房
  • 呉市最大の繁華街れんが通りの一番北側にある中華料理のお店。呉市では海側を南灰ヶ峰方向を北側と呼ぶ人が多い店主の好みであろうロカビリーが店内に響く四川料理のお店。麻婆豆腐で、こちらの舌はビリビリ〜やはり四川は刺激が強い四川料理はロックやらロカビリーと同じジャンルなんだろう。あまり癖の無い餃子はcoolである。いくらでも口に入るロカビリーと言えば熱く煮えたぎる魂…小籠包の滴る熱いスープに悶絶…食の宝庫、呉 [続きを読む]
  • 自論
  • チケット問題よりもエチケット問題の方が気になるプロ野球古い球場で紙コップの底を抜いたオリジナルメガホンで叫んでいた酔っ払い親父のヤジには愛情とボキャブラリーを感じて好きだった…今は、良くも悪くも個人で赤の他人にまでアピール出来る素晴らしい時代…それが故にパフォーマンスも悪化する傾向にある。過去に応援団が解散排除された事もあるチーム一人の行動で好きなチームを精一杯応援できなくなる事もあり得る。https: [続きを読む]