一畳庵 さん プロフィール

  •  
一畳庵さん: プリウスと車中泊そして
ハンドル名一畳庵 さん
ブログタイトルプリウスと車中泊そして
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/1-joann/
サイト紹介文エコノミーな旅、エコロジーな庭と生活そして自由で豊かな日々を
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/12/25 02:52

一畳庵 さんのブログ記事

  • 北海道空港で機能マヒ
  • 無線設備への電力供給にトラブルがあったことが原因とか。福島原発と同じではないか。サブ電源たるべきバッテリーも動かなかったとは。この点でもそっくり。定期的に試験作動させていないのか。何が日本は安全なのか。銃規制と外国人労働者が少ないから一見安全に見えるだけ。三菱マテリアル、神戸製鋼、三菱自動車、日産自動車、タカダなどの不祥事連続を見ていると工業製品のていたらくに起因する危険を感じないわけにはいかない [続きを読む]
  • スズキハスラー1000にワクワク
  • 軽のハスラーを見ているとミニクーパーのような上質感を感じてしまう。塗装も上質に見える。ハスラー1000が12月に出るらしい。名前は変わるらしいが。今からワクワクしている人が多い。セブンイレブンの鈴木さんは放逐されたがスズキ自動車の鈴木さんはいい仕事をしている。パナソニックが三洋を吸収したのはプラスだったが、トヨタにとってスズキとの連携も同じようになるだろう。プリウスを止めてこれに変えようかな。 [続きを読む]
  • 朝日御用達 室井佑月さん
  • 朝日新聞って面白い性癖がある。社の見解に沿うような人を重用する。これはまあ、どこでもある話だが、その重用の仕方だ。? まず土曜日だか日曜日だか忘れたが、その人にスポットライトを当てた大紙面(全面か半分くらいかのスペース)の特集記事できわめて好意的に取り上げる。② 週刊朝日で取り上げる。③ アエラで取り上げる。という形をとる。?は広く読まれるのでそれなりの遠慮がみられるが、②や③になるとかなり政治的 [続きを読む]
  • スズキ自動車はすごい
  • 日刊自動車新聞11.7の記事メーカー別国内保有台数で2位ホンダに肉薄しているとのこと。 スズキと共にまとめた業界紙もえらい。(大新聞の記事づくりに疑問) 軽以外のコンパクトカー分野でも伸びているらしい。 スズキのえらいところは中国で展開しなければ、という時代にコツコツとインドで商いをし て成果を如実に上げているところだ。 VWが惚れるだけのことはある。 鈴木さんが偉いのはVWをお断りした点にもある。これは好 [続きを読む]
  • プリウスについて情報
  • 久しぶりに題名にかかわるプリウスのこと 現4代目デザインについて当ブログも含めてあまりに評判が悪い。 無視できなくなったからか、なんと肝心な前面デザインを変えるらしい。 PHVのようにするとのこと マイナーチェンジという位置づけで来年! マイナーチェンジの域を超えると思うけどね。期間が短いからそう言うしかないのかな。売れ行き増になるでしょう。 [続きを読む]
  • テレ朝 ショーン川上と保守の中島岳志氏
  • かって、テレ朝にショーンKさんがコメンテーターとして出ていた。毎回それらしい経歴のテロップが出ていたが、週刊誌の記事でそれが妖しいことが指摘され突如消えた。中島岳志氏も保守主義を売り物にしているらしくそれが気に入っているような朝日新聞系列のテレ朝によく出ていた。北大から現在は東工大に移っているようだが。ところがどうも変なのだ。何しろ週刊金曜日にかかわっているらしい。週刊金曜日と言えば真正左翼の巣窟 [続きを読む]
  • 2017年ノーベル文学賞、国籍のこと
  •  英国籍で日本人じゃないのに騒ぐのはおかしいなどと言う人も当初はいたが 日本人の両親の元日本で生まれ二十歳過ぎまで日本国籍だったのだし、 何しろご本人自身が日本文化、映画等の影響を受けていると言っており、国籍とは関係なく日本人として喜ぶのはおかしいことではないと思う。 作品自体、感情を大切にする日本的なものではないか。 無国籍感覚、エログロの春樹よりずっとまとも。 国籍を言うのだったらノーベル賞中 [続きを読む]
  • 不可解な武貞秀士氏の見解
  • 武貞秀士氏は長く防衛庁に勤務し、しかも現在はあの保守派の牙城のような拓殖大学の先生。メディアもコメンテータとして呼ぶ際は、保守派からの論客ですよと言わんばかりの感じでやっている。しかし、おかしいのだ。8月末、北からのミサイルが放たれた後のテレ朝の羽鳥さんのニュースバライエティ番組でのこと。武貞氏と青木理氏が並んでいた。一般に制裁強化をという声が強いはずだが、なぜかここでは中国、ロシア、韓国大統領の [続きを読む]
  • 年代による政治意識の差異(河野親子)
  •  河野太郎氏が大臣に任命されるにあたって保守、右寄りの人は洋平の息子ということで危惧する向きもあった。しかし、一連の外務大臣としての発言を見る限り杞憂に終わったようだ。先般、某新聞社と大学の共同研究が興味深かった。リベラルとか保守についての政治意識が年代でずいぶん違うというのだ。結論から言えば若い方が従前の基準からすれば保守的。河野親子にもこれがみられるようだ。そのわけは古い方は(団塊世代以前が中 [続きを読む]
  • どうした!慶大関係性的事件頻発
  • このところ義塾関係者による性的スキャンダルが目立つ。というかあまりに多すぎる。周囲、メディアに出演する慶応出身者が多いだけに気になる。大学関係者よ、無視、放任を続けていると三越デパートや東芝のように名門から転落してしまう危険があると思うが。 最近の時の人というと①山尾議員のお相手の弁護士  慶応法学部②週刊新潮(だけ?)の記事 教授が女子学生を洗脳的に指導して同伴旅行その他③女性から暴行されたと訴 [続きを読む]
  • 新型リーフに好感
  • 今日2017.9.6はリーフ2代目の発表日新聞朝刊のTV欄には夜のニュース番組の内容に掲げられていた。ネットをみると、走行距離400キロで315万円から。デザインも初代のやぼったいものから相当見られるものになっている。結構売れると思う。プリウスPHVの価格設定は高すぎる。米国国内の方がずっと安いというではないか。やっとトヨタに対抗できる車を出せるようになった。政治と同じで健全な対抗勢力は必要だ。 [続きを読む]
  • 麻布VS開成
  •  学校名にこだわるなんて下品だとは思うが、今日の週刊現代の見出しに出ていたので敢えて一言。麻布って芸能人も多く出ているし、都会的シャイさを持っている好ましい学校、というのがマスコミの統一的所感か。しかし実態を見ているとあまりに違う。むしろ嫌悪すべき印象すら受ける。* 現在有名なのが前川元次官。援助交際を思わせるような女性とのおつきあい、現役中に政治色の強いデモに参加など、どう見ても公務員という立場 [続きを読む]
  • ご近所散歩番組多すぎ
  • この手のTV番組がとても多い。経費は安い(容色の劣化が目立つ元アイドルの姿が哀れ)。、対象は無限大(何しろご近所は何処でもよいのだから)。はびこるわけだ。ブラタモリレベルなら許せるがレベルの低い無意味な光景と雑談は見るに、聞くに堪えない。もう一つ別な点からの疑問が。内容によってはそれは他の人に対する偏狭な自慢話的様相を持つ点だ。有名大学でその校友会・同窓会組織の強固な点を自慢する向きがある。その中に [続きを読む]
  • 安倍さんまた女で失敗 野田聖子大臣
  • 安倍さん、さんざん女の登用で失敗している。稲田さん以上に問題なのが野田大臣。なんで任命したのかわからない。3年後また総裁選に出るといっているが、前回20名の推薦人を集めることも失敗している。芽を摘むなんて言う理屈は成り立たない。問題なのはアベノミクスの貫徹に反対し修正・撤退すべきと言っていることだ。これ問題、閣内不統一になる。財務省の大喜びするところだ。話し方も尊大で、大臣になれてうれしいという雰囲 [続きを読む]
  • 都議選雑感
  • 例によって安部憎しのメディアは自民惨敗を強調し、大喜びなようだけど疑問。政治イデオロギー的に反自民なら其の票は野党一党に行くはずだが4,5の議席しか取れず民進も惨敗。自民惨敗理由の第一はいまだ内田など都に生息する旧時代的自民都議会ボスへの批判としての投票とみるのが素直な解釈だろう。そもそも小池さんは北朝鮮への意見表明に見られるようにいわゆる日本の伝統的左翼的なリベラルではない。自民惨敗理由の第二に [続きを読む]
  • 前川元事務次官、和敬塾、麻布、中曽根さんあたりのこと
  • とにかく安倍が嫌い、安倍にいなくなってほしいという立場の人がいる。どういう考えを持つかそれは人の自由だけど、安倍憎しのあまり前川氏をまるで米国FBI長官のごとくに持ち上げるのはどうかと思う。前川氏在任中のことでしょう?ゆとり教育や違法な天下りって。まともな人が貧しさ研究のためいかがわしいところへ何度も行きますか。あれほど大蔵のノーパンしゃぶしゃぶを糾弾していたことと整合性あるのかな?そもそも事務次 [続きを読む]
  • 北朝鮮の人質作戦大成功
  •  マレーシアでの空港毒ガス殺人に関してマレーシア当局も態度を硬化し、遺体は返さない、国交断絶も視野に入れる、などを言い出し外交官を国外退去させた。ところが、北はなんと逆に在北のマレーシア外交官を人質にとった。 で、急転。マレーシアは遺体は返却、空港での殺人関与者は堂々帰国、事件はうやむや。 アメリカと北は一時一触即発の状況だった。だがもし米国が北を攻撃すると北は韓、日、米軍への壮絶な報復を行うと明 [続きを読む]
  • 朝日よりTBS
  • 保守、右派から目の敵にされるのが朝日新聞。だが、冷静公平に見る限り朝日より毎日新聞、毎日新聞よりTBSが酷い。その左翼偏向というかオールド進歩的文化人的守旧派的左翼ぶりがだ。朝日新聞の系列下にあるテレ朝はTBSに比べるとはるかにまとも何しろテレ朝のTV番組にはあの石原慎太郎の息子がかねてから定位置を占めているし(私はどうかと思うけどね)昨日2017.4.30の長野さんの番組にはなんと保守派のアイドル的国際 [続きを読む]
  • 俊敏千葉県警VS愚鈍神奈川県警
  • 千葉県警は捜査難航かと思われていた 千葉大医学部生強姦事件 ベトナム人女児殺害事件をほぼ解明。 前者は既に裁判まで終わっている。ところで 神奈川県で発生した 点滴に加工しての病院での大量殺人 広告学研究会の強姦事件 はどうなったのか 神奈川県警、横浜地検は医師、有力者等の圧力に弱い無為無策の低能集団なのか。  箱根駅伝の白バイ先導が能力の限界か [続きを読む]
  • 非常への備え
  • 多発する自然災害に対して備えが必要とされている。2011年3月11日の後、しばらくたった3月22日ころ東京都内の浄水場でセシウムが検出され、発表されるとたちまち、あちこちというかすべての店から飲用水のペットボトルがなくなった。これには驚いた。いま、自然災害でない事由による水の汚染、食料などの店頭枯渇のうわさも出始めている。杞憂に終わればよいが念のため備えることにしようか。ポリタンクへの貯水缶詰それに車のガ [続きを読む]
  • 地方移住ブーム 正しさと怪しさ
  • 地方移住ブーム 正しさと怪しさオームサリン事件には東大医学部、慶大医学部といった最高レベルともいえる知能、学力保持者が多数加担していた。事情を知らない今の人にとってはなんでと思うだろう。が、当時の社会風潮を覚えているものには納得がいく。当時、時代閉塞感がものすごく強かった。閉塞感は今も同じで不変の思想的・感情的傾向だがマスコミの取り上げ方で振幅増長され、大きく変容してしまう。当時、10代、20代等 [続きを読む]
  • 歴代プリウスの中でベストとワーストは
  • 歴代プリウスの中でベストとワーストはある自動車雑誌で自動車評論家国〇氏が書いていた。ベストは3代、ワーストは新しい4代と。ご自分は第3代発表と同時にカタログデータに惹かれて予約購入したらしいので思い入れが強いのだろう。4代についてもそこまで言っていいのかちょっと躊躇しているようでマイナーチェンジで良くなるだろうと配慮はしている。4代について走り、燃費等については良さそうなのでデザインについて私見を [続きを読む]
  • 米国のシリアに対するミサイル攻撃について
  • 米国のシリアに対するミサイル攻撃について日頃の外国への軍事攻撃はけしからんという論調と非人道的な毒ガス使用はけしからんという論調をどう整合させるか注視した。ある人が言った。「今回の攻撃に対してイギリス、フランス、ドイツ、EU,サウジアラビア、トルコなどほとんどの国が濃淡はあっても認めている。反対しているのはロシア、イラン、北朝鮮、それに朝日新聞と毎日新聞だけだ。」影響力の点から毎日新聞以上にTBS放 [続きを読む]
  • 役に立たない高偏差値大学出身、高難易度資格保持者
  • 高偏差値大学出身者が目白押しの三菱や東芝で一連のテイタラク難しい大学出身でお勉強ができるだけでは課題解決に結びつかない。はるかに歴史の浅いスーパーカブを作っていたホンダの方がまともな飛行機づくりができているのではないか。民間でありながら役所的な空気が漂う閉鎖的組織は選挙で選ばれる議員の差配を受けないことからかえってたちが悪いとされている。これより後者の方に言及したい。日本では昔から高文とか司法試験 [続きを読む]