なおき さん プロフィール

  •  
なおきさん: なおきのブログ(200冊読了/年)
ハンドル名なおき さん
ブログタイトルなおきのブログ(200冊読了/年)
ブログURLhttp://naokis.doorblog.jp/
サイト紹介文書評を中心に、コミュニティ/ナレッジマネジメント/コラボレーションなど
自由文年間200冊読了を目標にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2010/12/25 22:10

なおき さんのブログ記事

  • 12月8日のツツジ
  • 12月8日にツツジが咲いている、一体、ということはどういうことでしょうか?葉っぱが散っているのに花が咲いています。場所は、浦和市の東浦和駅ちかく。次女の学校からの帰り道、正午過ぎです。11月の東京都心の気温を見てみます。最高気温が20度以上だった日:7日最低気温が10度未満だった日:11日11月の最高の最高気温:22.8度(11月10日)11月の最高の最低気温:16.8度(11月6日)11月の最低の最高気温:12.1度(11月24日)11 [続きを読む]
  • 【書評】『朝、目覚めると、戦争が始まっていました』
  • 朝、目覚めると、戦争が始まっていました著者 : 方丈社発売日 : 2018-08-03ブクログでレビューを見る≫読書日記人気ランキング臨時ニュースを申し上げます、臨時ニュースを申し上げます、臨時ニュースを申し上げます。大本営陸海軍部十二月八日午前六時発表、帝国陸海軍は本八日未明西太平洋に於いてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり。大本営陸海軍部十二月八日午前六時発表、帝国陸海軍は本八日未明西太平洋に於いてアメリ [続きを読む]
  • 【社内読書部】第14回(2018年12月4日)
  • 2か月半ぶりの社内読書部。今回は新規参加者(新人女子)を含めて5名の参加になりました。通算158回目の読書会参加記録になります。直近の読書会参加記録【朝活読書サロン】第120回(2018年11月12日) : なおきのブログ/155回目【品川読書会】第21回(2018年11月21日) : なおきのブログ /156回目【朝活読書サロン】第121回(2018年11月26日) : なおきのブログ/157回目読書日記人気ランキング紹介を受けた本『楽園のカンヴァ [続きを読む]
  • メディアマーカーからブクログへ移行完了
  • 2009年以来、読書記録をつけてきたメディアマーカーのサービス終了に伴い、メディアマーカーからブクログへデータ移行をし、本日よりブクログをメインに使うことにしました。移行に際し、特にMuranagaさんのブログを参考にしました。「メディアマーカー」が終了するのに伴い、「ブクログ」へ 5,000件ものデータを移行した - Muranaga's View移行の大まかな手順メディアマーカーからCSVファイルをエキスポートCSVファイルをブクログ [続きを読む]
  • 【書評】『宇宙兄弟(11)』
  • 宇宙兄弟(11) (モーニング KC)著者 : 小山宙哉講談社発売日 : 2010-09-22ブクログでレビューを見る?<目次>#100 生きた石コロ#101 ゴールまで#102 残りモノ#103 ピコ#104 酒の約束#105 技術者のスイッチ#106 「パ」から「ト」#107 本気の失敗#108 ロケット杉のある丘#109 誓いのサイン読書日記人気ランキング第10巻につづき、NASAの訓練に勤しむEチーム。構成はムッタ、真壁、新田、セリカ、北村ら日本人5人プラスイン [続きを読む]
  • 【朝活読書サロン】第121回(2018年11月26日)
  • 朝活読書サロンに参加しました。今回は少し多めの8人の参加。男女4:4です。新しい参加者女性1名も参加しました。新しい女性参加者がいるというのに、エロ系を紹介するという・・・・なお、通算で157回目の読書会参加となりました。直近の読書会参加記録【朝活読書サロン】第119回(2018年10月22日) : なおきのブログ/154回目【朝活読書サロン】第120回(2018年11月12日) : なおきのブログ/155回目【品川読書会】第21回(201 [続きを読む]
  • 東京大学駒場祭(2018年11月23日)
  • 東京大学駒場祭に行ってきました。目的は4つ。東京大学生協の書籍部に行きたい。長男が東京大学を受験予定につき、そのゲン担ぎ。「10分で伝えます!東大研究最前線」を聴きたい。Dead Teachers Societyでの打合せ書籍部、閉店でした。。。。ゲン担ぎのため、東大ボールペン*5本、東大鉛筆*3本購入。『東大多浪』また、「東京大学多浪交流会」という二浪以上の東大生のみが参加できるサークルにて、Tシャツと『東大多浪』という不 [続きを読む]
  • 【品川読書会】第21回(2018年11月21日)
  • 第21回の品川読書会。新参加者1名を含めて4名の参加者でした。私自身、通算156回目の読書会参加です。直近の読書会参加記録【品川読書会】第20回(2018年10月17日) : なおきのブログ/153回目【朝活読書サロン】第119回(2018年10月22日) : なおきのブログ/154回目【朝活読書サロン】第120回(2018年11月12日) : なおきのブログ/155回目読書日記人気ランキング紹介を受けた本『「死」とは何か?』「死」とは何か? イェール大学 [続きを読む]
  • 社内FA宣言の社外公開の件
  • photo credit : OpenClipart-Vectors via pixabay.com (licese : cc0)私の友人のPachiこと八木橋昌也さんが、社内FA宣言を社外に公開しました。私が活躍できる仕事をIBM社内で探しています - Pachi - the Collaboration Energizerこんな芸当ができるのはPachiさんしかいないし、Pachiという人物を象徴的に表しています。LIFESHIFTな時代、現役時代が長くなればなるほど、途中で仕事・職業の変更を迫られる時がいつ何時訪れるとも限 [続きを読む]
  • 教育指導要領に囚われない創造性を育む新しい高校
  • 伊勢谷友介が「宇宙人の視点」を育てる高校を設立へ--AIなど最新技術を駆使 https://t.co/WBkwpsLSKS via @cnet_japan— Naoki Sugiura (@naokis) November 14, 2018今日、伊勢谷友介氏らが新しい高校Loohcs(ルークス)の設立の発表をしました。Facebookで繋がっている友人の一人がこの高校設立に参画しており、Facebookのタイムライン上で気づいた次第です。そしてこのタイプの高校は4つ目です。2016年4月、角川ドワンゴのN [続きを読む]
  • 【朝活読書サロン】第120回(2018年11月12日)
  • 第120回となる朝活読書サロン。入れ替わりもありましたが、常連の女性3名男性3名の6名の参加でした。通算で155回目の読書会参加となります。直近の読書会参加記録T.B.D.読書日記人気ランキング紹介を受けた本『BEST LITTLE WORD BOOK EVER!』『BAD LITTLE CHILDREN'S BOOKS』ベストな小さな言葉の本と、そのパロディの悪い小さな子どもの本。写真を見てもらうと分かるのですが、ベストな本のほうはままごとっぽい表紙絵で、悪い本 [続きを読む]
  • 【書評】『今こそ、韓国に謝ろう』〜史実だが歴史書ではない〜
  • 今こそ、韓国に謝ろう百田尚樹飛鳥新社 ( 2017-06-15 )ISBN: 9784864105569<目次>第1章 踏みにじられた朝鮮半島第2章 伝統文化の破壊第3章 「七奪」の勘違い第4章 ウリジナルの不思議第5章 日本は朝鮮人に何も教えなかった第6章 慰安婦問題第7章 韓国人はなぜ日本に内政干渉をするのか読書日記人気ランキング本書を読む動機先々週から先週にかけて、2つの事件がありました。一つは日韓基本条約を根底から覆す徴用 [続きを読む]
  • 【書評】『安藤百福』〜立花萬平のモデル〜
  • 安藤百福 (学習漫画 世界の伝記NEXT)石川 憲二集英社 ( 2011-07-05 )ISBN: 9784082400514<目次>三分間のあいだに商売に目覚める青年実業家戦後の混乱のなかでカップヌードルの開発百福の信念解説年表読書日記人気ランキングNHK連続テレビ小説『まんぷく』の立花萬平のモデルの安藤百福。もっともテレビドラマは創作要素が大きく、百福氏の一生を描いたものではありませんが、百福氏の生い立ちを知るにはうってつけの本です [続きを読む]
  • 【学校公開日】職業・俳句(11月10日)
  • 三女(中一)が遠足(社会見学)に出掛け、四女(小四)が学校公開日でした。三女を集合場所に送り届けた後、小学校へ。職業紹介二限目は総合学習の時間を用いて四年生向けの職業紹介。弁護士、消防士、切り絵作家、お花屋さんの4人が来校。約30人のクラスを4グループに分け、一コマ45分の授業で、1グループが1人ずつお話を聴きます。平均すると1グループ10分強になります。10分で話し半分、質疑応答半分です。四年生3クラスに対し [続きを読む]
  • 【書評】『くれよんのくろくん』
  • くれよんのくろくん (絵本・こどものひろば)なかや みわ童心社 ( 2001-10-15 )ISBN: 9784494008926なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る読書日記人気ランキング中一の三女が、『くれよんのくろくん』をモチーフにした詩の創作で受賞し、先週の日曜日(11月4日)、その表彰式に行きました。『くれよんのくろくん』シリーズは、絵本作家のなかやみわさんの作品で、10色のくれよんたちが奏でる絵が大変美しいです。1作目の [続きを読む]
  • 【書評】『宇宙兄弟(10)』
  • 宇宙兄弟(10) (モーニング KC)小山 宙哉講談社 ( 2010-06-23 )ISBN: 9784063729092なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る<目次>#89 食卓と旅立ち#90 訓練教官#91 舞台役者#92 最初の約束#93 訓練開始#94 心にいつも万歩計#95 訓練の意図#96 リーダー新田#97 ニッタとムッタ#98 弟#99 二人の兄読書日記人気ランキング第9巻はヒビトの月面での遭難が中心だった。第10巻では打って変わって、ムッタら宇宙飛行士 [続きを読む]
  • 【書評】『東大読書』
  • 「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書西岡 壱誠東洋経済新報社 ( 2018-06-01 )ISBN: 9784492046258<目次>PART1 地頭が良くなる「東大読書」の5ステップSTEP1 仮説作りで「読み込む力」が劇的に上がる!――東大生は「読み始める前」に考えるSTEP2 取材読みで「論理の流れ」がクリアに見える――東大生は「読者」ではなく「記者」になるSTEP3 整理読みで難しいことも「一言」で説明できる――東大生は立ち止ま [続きを読む]
  • 【書評】『大論争! 哲学バトル』
  • 大論争! 哲学バトル畠山 創KADOKAWA ( 2016-04-27 )ISBN: 9784046013101読書日記人気ランキング本書は2018年8月22日の品川読書会で紹介を受けました。通常、紹介を受けた本は読まないことにしているのですが、本書は37人もの哲人が登場するとのことで、その顔触れと対立軸を確認いたしたく、本書を手に取りました。本書に登場する37人の哲人ソクラテス/プラトン/アリストテレス/プロタゴラス/エピクロス/アウグスティヌス/ト [続きを読む]
  • 時間を超えて学校は多くの人に支えられている〜周年行事に参加して〜
  • 次女の学校でPTA理事を務めていることもあり、学校の周年行事に参加いたしました。長女の学校で4年、長男の学校で5年、そして今年次女の学校で1年目。のべ10年目になりますが、途中1年重複期間があるので、都合9年目となる今年のPTA活動。PTAの必要性有無について、世間全般ではいろいろ意見が分かれます。私の場合、私立中高一貫校でのPTA経験しかありませんので、私立中高一貫校のみに限定すると、PTAはなくてはなりません。理由 [続きを読む]
  • 【書評】『漂流記の魅力』
  • source : 富嶽三十六景 - Wikipedia (license : CC0)漂流記の魅力 (新潮新書)吉村 昭新潮社 ( 2003-04-10 )ISBN: 9784106100024<目次>第一章 海洋文学第二章 「若宮丸」の漂流第三章 ペテルブルグ第四章 世界一周第五章 長崎第六章 帰郷読書日記人気ランキング思わず図書館で目が遭ってしまい、借りました。それほど物語の読書が好きでなかった子どもの頃、好きだったのが伝記物と探検もの、漂流ものでした。『ガリバー旅 [続きを読む]
  • 東京大学で読書会をしたい
  • source : 東京大学 - Wikipedia (license : CC BY-SA)読書仲間であり友人の吉岡弘隆さんが、定年退職を機に、次のライフステージとして東京大学大学院博士課程に入学されました。ライフシフトな時代、定年退職とはいえ、まだまだ人生が長いです。定年を機に大学に入り直すというのは、ライフシフトのモデルケースになるのではないかと思います。その吉岡さんが、ブログにて東京大学生物語の連載を開始しました。#東京大学生物語 そ [続きを読む]