なおき さん プロフィール

  •  
なおきさん: なおきのブログ(200冊読了/年)
ハンドル名なおき さん
ブログタイトルなおきのブログ(200冊読了/年)
ブログURLhttp://naokis.doorblog.jp/
サイト紹介文書評を中心に、コミュニティ/ナレッジマネジメント/コラボレーションなど
自由文年間200冊読了を目標にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/12/25 22:10

なおき さんのブログ記事

  • 【品川読書会】第20回(2018年10月17日)
  • 第20回の品川読書会。気づけば区切りの会です。今回の参加者は3名、新参加者が1名。これまでの累計ではのべ80名、ユニークユーザで20名となり、1回当り平均4名の参加でした。また、私自身、通算153回目の読書会参加です。直近の読書会参加記録T.B.D.読書日記人気ランキング紹介を受けた本『競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界』新版 競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界吉沢 譲治NHK出版 ( 2012-04-06 )ISBN: 9784140815 [続きを読む]
  • 【書評】『〈女帝〉の日本史』(1)女帝の時代と摂関政治
  • 〈女帝〉の日本史 (NHK出版新書 529)原 武史NHK出版 ( 2017-10-06 )ISBN: 9784140885291<目次>序章 女性権力者の知られざる系譜第一章 女性天皇が続いた時代 奈良時代まで第二章 母后が権力を握った時代 平安時代第三章 将軍などの「母」が力をもった時代 鎌倉・室町・安土桃山時代第四章 「母」の権力が封じられた時代 江戸時代第五章 皇后が「祈る」主体となる時代 明治・大正・昭和時代終章 なぜ女性の政治参加は [続きを読む]
  • オヤジの焼きそば再起動(10月14日)
  • 2015年のオヤジの焼きそば9月30日にファイナルを迎えたオヤジの焼きそば。三女の学校で再起動を果たしました。 ただいま中学1年。あと5年、続けます。三女の学校では、200円の焼きそば以外に100円の焼き鳥x2本セット、100円のフランクフルトを出します。フランクフルトが一番人気で早々に売り切れました。次に焼き鳥が売り切れ、焼きそばは、発注量が多すぎたのか、麺が多く残ってしまったため、1kg分、持ち帰りました。「オヤジ [続きを読む]
  • 聖書を読む〜マタイ、マルコ、ルカによる福音書より
  • source : Wikimedia Commons (license : CC0)聖書を読んできました。といっても10節分ですが。聖書の構成聖書の構成をあらためて理解しました。新約聖書の福音書を中心に説明を受けたので、福音書を中心に展開すると以下のとおり。旧約聖書新約聖書福音書マタイによる福音書マルコによる福音書ルカによる福音書ヨハネによる福音書書簡パウロ書簡公同書簡キリストの行動や言葉は、キリスト自身が綴ったものではなく、弟子たちが綴っ [続きを読む]
  • 【書評】『ココ・シャネル 女を磨く言葉』
  • via Wikipedia (license : CC0)ココ・シャネル 女を磨く言葉 (PHP文庫)高野 てるみPHP研究所 ( 2012-02-03 )ISBN: 9784569677743<目次>はじめに第1章 ファッション エレガントな発明第2章 恋 仕事の原動力第3章 仕事 恋の栄養剤第4章 美意識 ゆずれない生き方読書日記人気ランキング読書会でもたびたび話題になるココ・シャネル。女性が社会で活躍しようとする際、ロールモデルがないことが課題とよく言われます。仕 [続きを読む]
  • メディアマーカーの終了(読書管理サイトは難しい件とAmazonと書籍市場の行方)
  • 1年前、ブクレコが終了した際に予言したとおり、私が読書管理に用いていた「メディアマーカー」が来年1月20日に終了することになりました。ブクレコのサービス終了に関して(読書管理サイトの永続性について) : なおきのブログ(2017年6月11日)メディアマーカー - お知らせ / メディアマーカーを終了します。(魚拓)数日前に図書検索ができなくなってどうしたのだろう?と思ったら、既にAmazonから遮断されてしまったようです。 [続きを読む]
  • 小学校運動会(10月6日)
  • credit : gogondayoさん via ac-illust.com(利用規約15回目となる小学校の運動会。まず、早朝の場所取り。6:45に学校正門前に行くと、既に20人ほどの列が。昨年は1番だったのに。目に付いたのが、車椅子に乗っている児童が2人いること。今まであまり見られなかった光景です。以前であれば特別支援学校(学級)に通っていて、目にすることがなかったのかもしれません。他の子どもたちと同じように競技に参加させているのが印象的で [続きを読む]
  • 【書評】『宇宙兄弟(8) 』
  • 宇宙兄弟(8) (モーニング KC)小山 宙哉講談社 ( 2009-12-22 )ISBN: 9784063728583なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る<目次>#69 踊る宇宙飛行士#70 トップの男#71 公園におっさん2人#72 新メンバー#73 11件目のメール#74 「人」という字は・・・#75 月の錯覚#76 天国で地獄#77 閃光#78 二人の判断読書日記人気ランキング第7巻で宇宙に飛び立ったヒビト。そしてムッタは最終選考結果を待つ。セリカ(#69)、 [続きを読む]
  • 【書評】『般若心経 (まんがで読破)』
  • 般若心経 (まんがで読破)バラエティアートワークスイースト・プレス ( 2010-05-30 )ISBN: 9784781603803なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る<目次>修行と悟り照見五蘊色不異空 空不異色不生不滅是故空中無色無無明菩提薩埵依般若波羅 蜜多故即説呪曰読書日記人気ランキングわずか262字の最小の経典と言われる『般若心経』。暗記しようと思って暗記できるものではないですね。「まんがで読破」版は初めて読んだつもり [続きを読む]
  • 【書評】『未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること』
  • 未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること (講談社現代新書)河合 雅司講談社 ( 2018-05-16 )ISBN: 9784065117682なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る<目次>人口減少カタログ/庄子家の一日に起きたことはじめに第1部 人口減少カタログ1 あなたの住まいで起きること2 あなたの家族に起きること3 あなたの仕事で起きること4 あなたの暮らしに起きること5 女性に起きること第2部 今からあなたにでき [続きを読む]
  • オヤジの焼きそばファイナル(2018年)
  • 長男の学校で参加し続けた「オヤジの焼きそば」。長男が高校3年生となりましたので最後の参加となりました。最後ということもあり、2日連続の参加。参加人数は2日間で99人!1日目(9月29日)は雨がパラつきましたが、14:00過ぎには2500食完売。2日目(9月30日)は台風接近により、朝から午後8時には鉄道が運休することが分かっていましたので、学校の方針で文化祭終了は12:00まで。それでも1750食を売り切りました。すぐに後片付け [続きを読む]
  • 【品川読書会】第19回(2018年9月19日)
  • 第19回品川読書会は4名の参加でした。いつもは女性の参加が多いのですが、今日は珍しく男性のみとなりました。そして、私自身、通算で150回目の読書会参加となりました。直近の読書会参加記録アクティブ・ブック・ダイアローグ誕生秘話と想定応用場面〜ABD『 人を伸ばす力―内発と自律のすすめ』(2018年8月23日)より : なおきのブログ/147回目【社内読書部】第12回(2018年8月27日)岡本太郎と共通善・美意識 : なおきのブログ [続きを読む]
  • 【学校公開日】アクティブラーニング(9月12日)
  • credit : やなまるさん via ac-illust.com(利用規約)有給休暇を取得しての三女(中一)の学校公開日。数学の授業が、最初の15分を先生が解説し、残り時間を自習&アクティブラーニングに割り当てました。生徒同士で解答を見せ合い、教え合うというものです。スピードの速い子もいれば、遅い子もいます。人は、インプットよりもアウトプットにより、記憶を高めます。身につけるにはインプットよりアウトプット。教え合うというこ [続きを読む]
  • 2018年9月に読む本を選ぶ(その1)
  • downloaded from Abstract Background Wallpapers今年の8月はあまり本が読めませんでした。夏バテ気味ですかね。積読ばかりがうず高くなっていきます。読書日記人気ランキング『NHK子ども科学電話相談』NHK子ども科学電話相談〈1〉NHKラジオセンター「子ども科学電話相談」制作班日本放送出版協会 ( 2006-07 )ISBN: 9784140112250なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見るTwitterでよくバズっていた【ラジオ】『夏休み子ども [続きを読む]
  • 【学校公開日】地震雷火事親爺(2018年9月8日)
  • credit : アトリエウパさん via ac-illust.com(利用規約)今年は地震と台風の当り年になりました。6月 大阪府北部地震(震度6弱)7月 平成30年7月豪雨9月 平成30年台風21号9月 北海道地震(震度7)北海道地震の2日後、学校公開日がありまして、例年、9月の学校公開日は防災訓練を兼ね、保護者が子どもを引き取りに来るのですが、今年はいつになく、切実に感じました。校長先生から、「地震雷火事大山嵐(おおやまじ)」の話。 [続きを読む]
  • 「死」について考える
  • credit : jplenio via pixabay.com (license : CC0)さきほど通夜に参列してきました。お悔やみ申し上げます。合掌。「死」について考える「死」について考えたいと思います。「死」は突然訪れます。一緒に働いてきた方が亡くなったことに、まだ心が追い付きません。「死」に直面するたびにこう思うのです。人の「いのち」は儚いと。「死」に直面するたびにこう思うのです。いつ死んでも悔いが残らぬよう、今この瞬間をしっかり生き [続きを読む]
  • 【朝活読書サロン】第116回(2018年9月3日)
  • 第116回の朝活読書サロン。この日で5周年を迎えたとのこと。読書会の栄枯盛衰は激しく、隔週2回で5年続いたのは素晴らしいことです。今回の参加者は主宰者女性2名+私でした。少数ということもあり、かなりゆったりとお話しました。直近の読書会参加記録【品川読書会】第17回(2018年8月8日) : なおきのブログ/145回目【品川読書会】第18回(2018年8月22日) : なおきのブログ/146回目アクティブ・ブック・ダイアローグ誕生秘話 [続きを読む]
  • 赤飯と初潮と精通の話。
  • credit : きなこもちさん via photo-ac.com(利用規約「初潮を赤飯で祝う風習」は恥ずかしいからやめてほしい - きなこ猫の不妊活ブログ日本には女の子に初めて生理(月経)が来た初潮の日を赤飯で祝うという風習がある。 赤飯を食べる由来は「子孫繁栄」という意味が込められているそうだ。 私も実際母親にやられたのだが、本当に恥ずかしい黒歴史の思い出にしかならなかった。 www.funinkatu.com思わず共感してしまった。初潮に [続きを読む]
  • 【社内読書部】第12回(2018年8月27日)岡本太郎と共通善・美意識
  • 第12回の社内読書部ランチョンを開催しました。参加者は3名。本当はプラス1名参加予定だったのですが、待ち合わせそびれてしまいましたm(__)m昨年の8月以来、1周年となりました。また、個人的には通算148回目の読書会参加となりました。直近の読書会参加記録【朝活読書サロン】第114回(2018年8月6日) : なおきのブログ/144回目【品川読書会】第17回(2018年8月8日) : なおきのブログ/145回目【品川読書会】第18回(2018年8月2 [続きを読む]
  • 『人を伸ばす力―内発と自律のすすめ』ABDより第一部
  • 人を伸ばす力―内発と自律のすすめエドワード・L. デシ, リチャード フラスト新曜社 ( 1999-06-10 )ISBN: 9784788506794なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る読書日記人気ランキングアクティブ・ブック・ダイアローグ(ABD)の課題図書となった『人を伸ばす力―内発と自律のすすめ』。ABDでは第1章と第Ⅰ部のみを取り上げました。内発的動機関連の本本書の出版が1999年。「内発的動機」にフォーカスをあてた『モチベーシ [続きを読む]