アレックス さん プロフィール

  •  
アレックスさん: Game Company イメージキャラは赤魔道士
ハンドル名アレックス さん
ブログタイトルGame Company イメージキャラは赤魔道士
ブログURLhttp://alexmaster.livedoor.biz
サイト紹介文ゲームを中心に色々紹介していくバラエティブログ。 ケータイ・アニメの紹介や、時事問題も扱います
自由文基本的に薄く広くの人間なので、専門的にできるのはそうはないのですけど、ある程度わかるくらいには・・・。
私自身様々なジャンルの人が来る場所にしたいという理想があるので、どんなところから入れるようにしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供737回 / 365日(平均14.1回/週) - 参加 2010/12/26 12:06

アレックス さんのブログ記事

  • 夏の新機種2018 ドコモ編①
  • 夏の新機種、今回からドコモ編です。今回ドコモからは新機能が紹介されました。AIを使ったサービスの「my daiz(マイデイズ)」です。「my daiz」はAIがユーザーの行動を観察し、数多くのパートナー企業などから必要な情報をマッチングするというもので、しゃべるだけでなくタッチ操作やテキスト入力でも対応可能なのが特徴でもあります。なお、ドコモユーザーじゃなくとも、iPhoneユーザーであれば、iOS 10.0以上で対応可能になっ [続きを読む]
  • 東のうどん横綱、埼玉県を行く 後編
  • 大宮駅に三度戻ってきた私、今度は鉄道博物館に向かうことにしました。この鉄道博物館は、大宮駅から歩いて行けない距離ではないのですが、ニューシャトルという第三セクターの新交通システムで行くこともできます。ニューシャトルとは埼玉新都市交通伊奈線の愛称で、東北新幹線に並行する形で敷設されています。横にゴムタイヤが噛む方式で、ガイドウェイバスと同じ方式ですね。歩いて20分ほど、ニューシャトルなら3分で鉄道博物 [続きを読む]
  • 夏の新機種2018 au編 後編
  • 夏の新機種au編。後半は海外モデルとフィーチャーフォンの紹介です。④Galaxy S9 SCV385.8インチQHD+ 有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid8.0。IPX5/8相当の防水機能・IP6X相当の防塵機能、ワンセグ・フルセグ、64GBの内蔵ストレージ、400GBまでの外部メモリ、置くだけ充電「Qi」に対応している。個人的感想現状の中ではパフォーマンスが多彩な機種になっている。内蔵メモリも大きいが、外部メモリ [続きを読む]
  • 東のうどん横綱、埼玉県を行く 前編
  • 先日、大宮アルディージャ×FC岐阜を観に行くために、埼玉県にやって来ました。前にも書きましたが、埼玉県には途中の休憩で降りたか乗り換えで降りたかくらいしかなく、しっかりと巡るのは初めてなんですよ。だからこそ、どんなところなんだろうな、噂の通り、『だ埼玉』とか毒電波発しているとかややこしいところじゃないよな・・・とか思ったりしたわけですわ(汗)。そんな埼玉遠征は波乱の幕開けで。出発の日、名古屋は猛烈な [続きを読む]
  • 夏の新機種2018 au編 前編
  • 夏の新機種、今回からau編です。トピックはこれと言ってないと思われるので、早速機種紹介に参りましょう。今回は国内モデル3機種の紹介です。①Xperia XZ2 SOV375.7インチフルHD+ TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid8.0。IPX5/8相当の防水機能・IP6X相当の防塵機能、1920万画素CMOSカメラ、ワイヤレス充電「Qi」、ワンセグ・フルセグ、おサイフケータイを搭載している。個人的感想この機種は、元々 [続きを読む]
  • 最高の形で13周年
  • 今日で、このブログが開設して13周年になります。そんな日にNACK5スタジアムで行われた大宮アルディージャ×FC岐阜の一戦、0-2のクリーンシートで勝ちました。前節の大分トリニータ戦の悔しさを全面にぶつけて挑んだ結果だと思います。これほどまでに頼もしいチームなのは、久しく見ていないですね。攻守にわたって、昨年J1チームだった大宮を圧倒してました。逆に大宮は2試合勝てなかったこともあり、焦りの色が徐々に見えたんで [続きを読む]
  • とんでもさいたま
  • 岡山県に行った時と同じく、乗り換えやサービスエリアで降りた以外は足を踏み入れたことの無かった埼玉県にやって来ました。着いたのが早朝4時ということで、既に頭の中がやられてるように感じてますけど、埼玉県から発せられる毒電波にやられてるように思えるんですわ。ほれ、何せ翔んで埼玉って言うし(ニヤニヤ)。<とりあえず、埼玉県民と魔夜峰夫さんに謝れ!朝早かったから、さいたま(与野(新都心)と大宮)と川越を往復 [続きを読む]
  • ド定番だからド安定?
  • こちら、ミニストップで販売している「辛味噌豚丼」。新発売って書いてあるけど、ミニストップの新発売は公式サイトにも掲載されてないケースがままあり、ホントに新発売と疑いたくもなる(ニヤニヤ)。見た感じはオーソドックスな野菜炒め入りの豚丼ですな。味もド定番。味噌のコクが深い味になってて、豚肉以外の野菜もシャキシャキしてて美味しかったです。だってそれ以上に言うことないんだもの(ギャハ)。それで398円(税込 [続きを読む]
  • 夏の新機種2018 ソフトバンク編 後編
  • 夏の新機種ソフトバンク編、後半は海外モデルの機種紹介です。⑤HUAWEI Mate 10 Pro(703HW)6インチフルHD+ 有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid8.0。IPX5/7相当の防水機能と、IP6X相当の防塵機能、2000万画素のCMOSカメラを搭載している。個人的感想この機種は、いわゆるファブレット端末なのだが、画面を枠全体に広げ、スマホとは思えない大きさを見せている。ただ、外部メモリ(microSD)に対 [続きを読む]
  • 福島土産で買ってきたんだべ
  • 先日、東北(福島・宮城)に行ってきたわけですが、その時お土産っぽいものは、荷物になるからとあまり買わなかったんです。でも、浜通りを横断する時、待ちぼうけの間どうしようかと思い巡らせながら、近くのさくらステーションKINONEで何か買おうと思った次第。いやね、さくらステーションKINONEの周りってホントにホテルと何軒かの民家だけ。駅周辺にしてはものすごく寂しい。営業時間も短く、お客もそう来るわけじゃない。今で [続きを読む]
  • 夏の新機種2018 ソフトバンク編 前編
  • 5月に入り、各携帯電話会社が新機種を発表してきました。今はメインが夏もしくは冬で、春と秋はやれたらレベルになりましたね。それだけ、新機種で差をつけにくくなったのと売れなくなったとも言え、携帯電話の技術革新の衰退もやむなしとなってくるでしょう。では、新機種の紹介、今回はソフトバンクが一番早かったので、ソフトバンクから。ソフトバンクは新機種の機能面での目新しさはなかったものの、『外野』が騒がしかったで [続きを読む]
  • 日本はないです。
  • サッカーのメキシコリーグ・パチューカに所属していた本田圭佑選手がロシアで開催されるワールドカップの調整(もちろん選ばれた場合)で来日し、東京ヴェルディの練習生的な扱いで練習に参加しているのですが、先日行われたイベントで、Jリーグ(日本サッカー)復帰を否定しました。既にパチューカとの契約は満了し、他のクラブへの移籍をするとも言われており、夏(おおよそ7月)以降の去就が注目されていました。今回参加しいた [続きを読む]
  • 東北を見る旅⑥ 様々な場所から見えるもの
  • 2日目の朝。泊まっているホテルの隣のホテルで朝ご飯が頂けるということで、そこに移動。朝の6時半からだというのに、席がほぼ埋まるほど人が詰めかけていました。というのも、これだけ豪勢なバイキングになっているのですから、納得。特に地元の食材が頂けるのは、何とも言えない特典ではなかろうかと。中央上にあるいくらなんて、酒のおちょこくらいの大きさしかないけど、取り放題ですからね。カレーがあるからカレーライスにし [続きを読む]
  • 恐らく2018年最後の九州遠征での一コマ
  • そう銘打っているのは、開幕戦(2/25)がアビスパ福岡、先日(5/3)がロアッソ熊本だったため。今年の九州にあるJ2は3チームだけなのですよ。序盤のおよそ3ヶ月半で九州を一通り回ることになってしまったのか・・・。実に寂しいのぉ。ただ日程によっては、もしかすると九州にもう1回だけ行くことになるかもしれない。しかしそれはチームがあるからではなく、経由地として足を踏み入れることになるのでしょうね。<ヒント、隣町(笑 [続きを読む]
  • 東北を見る旅⑤ 石巻までの長い道のりがやっと終わる
  • 代行バスから下車した先にあるのは、浪江駅。仙台駅から向かえる常磐線の最南端になります。ここの駅標は、きちんとその先も書かれたものになっています。現在、浪江駅で利用しているのは3番ホームだけで、1・2番ホームは囲いで封鎖されている格好になります。またレールも敷かれたままになっているので、メンテナンスだけ行えば、いつでも走れるのではと思ったのは、前にも書いた通り。それだけ放射能の影響が大きいんだね・・・ [続きを読む]
  • FC岐阜観戦記2018 アウェイ編 その8 誇り胸に戦え
  • FC岐阜、昨日は大分トリニータと大分銀行ドームで戦いました。ここまで2連勝、ホームでも勝ち、勢いに乗って挑む岐阜、対して首位に立ち前節はアルビレックス新潟から逆転勝ちをアウェイで勝ち取った大分。確かに大分の方が分がいいですけど、今の岐阜なら何かしてくれるに違いない、そう思いながらやって来ました。とはいえ、大分銀行ドームでは、九石(九州石油)ドーム時代から一度も勝っていない場所。DAZNの解説によれば10年 [続きを読む]
  • 鬼門は大きく立ちはだかる
  • 大分銀行ドームで行われた大分トリニータ×FC岐阜の一戦、最後は大きなモヤモヤの残る試合になりました。結果的には逆転負け(2-1)。最後の大分ゴールは入ってないやろ・・・。ビデオ判定が欲しいわ。あれを最後にやられた方はたまらないわい(泣)。首位の大分を存分に苦しめたことはホントに評価したい。後半早々の失点はヴァンフォーレ甲府戦の時のようなことではないと思いたい。とにかく今言えることは、よくやった、けど悔 [続きを読む]
  • ゆらり揺られて大分へ
  • 日曜日なんですが、大分へ向かいます。というのも、大分銀行ドームで行われる大分トリニータ×FC岐阜の一戦を観に行くためです。ただ、明日は平日なので、トンボ帰り必至ですけど、何か(泣)。久しく無かったホームで勝ち、さらに連勝も重ね、そしてロアッソ熊本と松本山雅FCという難しい相手に勝って、意気揚々と首位である大分と当たれるのは、何よりも好材料。意気消沈で当たってたら、軽くいなされ、粉砕となりかねないでしょ [続きを読む]
  • マルちゃんが出している2種類のシーフード味を食べ比べ
  • マルちゃん(東洋水産)から発売している2種類の縦型カップ麺。右が昔から展開されている「ホットヌードル」、左は去年から展開を開始した「QTTA(クッタ)」。「ホットヌードル」は味付け麺に魚介エキスと野菜の甘みを加えたスープがメインに、「QTTA」はラードで揚げた麺にあさりなどの魚介エキスのスープがメインになっています。量は「QTTA」がやや多め(「QTTA」が78g (めん66g)に対し、「ホットヌードル」は70g (めん60g [続きを読む]
  • 東北を見る旅④ 故郷は通り抜けるだけ
  • 富岡駅からバスに乗って5分経つか経たないかで、帰宅困難区域に突入します。恐らく唯一通り抜けられるのは、国道6号だけでしょう。人は立ち入ることはできないのですけど、車だけは入ることができます。それでも途中停車は緊急時を除き厳禁、窓を開けることも許されません。なお、写真は国道6号線沿いのゲームセンター跡。恐らくこの惨状は津波によるものではないかと。見てもらうとわかるが、家は結構残っている。耐震住宅として [続きを読む]
  • この時期にしてはなのか、本来はこうなのか
  • なーんか、昨日といい今日といい、寒いのよね・・・。20゚C前後の最高気温で今週は推移していたような気がするんですわ。今日だけは25゚C近い気温を叩き出していたものの、夕方になると少し寒く、夜帰る頃は長袖の服を着ていても肌寒い。少しから肌寒いに変わったと思って頂ければ、寒さのレベルがわかる・・・かね(汗)。今日でも16゚Cも寒暖差がある、長野県では20゚C以上の寒暖差もあるというふうだったので、秋口にあるかどうかの [続きを読む]
  • 東北を見る旅③ その先にあるのは、まだ帰れぬ故郷
  • 湯本駅から1時間半。途中いわき駅で40分ほど待つことになったけど、やっと着いたのが、現在の常磐線の南側の終点である富岡駅。東日本大震災の津波により、町と共に駅舎が流され、今あるホームから海側を眺めると、何もない。あるのは、ただ広い海とかさ上げ用と思しき土くらい。常磐線そのものは東京都の品川駅から宮城県の仙台駅(常磐線の路線区間は東京都の日暮里駅から宮城県の岩沼駅)までの長距離路線ではあるものの、東日 [続きを読む]
  • 遂にNEOGEOまで
  • 100メガショックの勢いそのままに、ファミコン、スーパーファミコン、メガドライブに続いて、今度はNEOGEOが殴り込みだ!SNKはブランド40周年を記念して、「NEOGEO mini」を発売することを明らかにしました。この40周年というのは、SNKというブランド名が誕生してからということなんでしょうね。SNKというのは、新日本企画の略で、新日本企画の略称としての会社としては、1978年〜2001年までとなり、その後は知的財産権を得たプレ [続きを読む]