シドニーで英語の先生  内田直見 さん プロフィール

  •  
シドニーで英語の先生  内田直見さん: オーストラリアで英語の先生
ハンドル名シドニーで英語の先生  内田直見 さん
ブログタイトルオーストラリアで英語の先生
ブログURLhttps://ameblo.jp/sydneykodomo/
サイト紹介文おすすめの英語絵本、英語絵本の読み聞かせ、英語教育、英語指導法と英語の指導案について、綴ります。
自由文シドニーで児童英語教師
(JーSHINE)を育てる
トレーナー、保育士を経て、現在はシドニーの英語学校で留学生に英語を教えています。

英語絵本と洋書、英語教育、デザート、
嵐が大好きです。

娘のちゃみいは、24才。
オーストラリアの小学校で先生をしながら、
大学院の教育学部の博士課程で学んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2010/12/26 07:01

シドニーで英語の先生  内田直見 さんのブログ記事

  • 英語絵本の読み聞かせ、海外の絵本好きの人たちのインスタで話題、#bookhaul25
  • book haul↓  ↓本がたくさんある様子先週借りた英語絵本。↓ ↓ ↓以前借りた絵本も、あります。好きな絵本なので、また借りました。My Teacher is a Monster! (No, I am not)779円Amazon先週読んだ絵本で、とても良かったのがコチラ。絵本好きな人のインスタで、最近よく登場する人気の絵本です。Julian Is a Mermaid1,267円Amazon人魚が好きな男の子(Julian)が電車に乗ったとき、人魚の衣装をまとったグループが同じ車両に [続きを読む]
  • 英語の先生、英語教師、いつも同じことしか教えない理由
  • シドニーの英語学校のエレメンタリーと、Pre-Intermediateのクラスで英語を教えています。先日、このような記事を書きました。↓ ↓ ↓英語の先生、英語教師、プロ意識持て!怒り心頭英語教師として、プロフェッショナル意識に欠けてる人です。どうして、同じことしか教えられないかと言うと。。。1 教え方を知らない。2 シンプルなことだったら  教えられるけれど、  複雑になった時、  学生から質問が出る。  その [続きを読む]
  • 英語の先生、英語教師、プロ意識持て!怒り心頭
  • 先日このような記事を書きました。↓  ↓  ↓英語の先生、英語教師、絶対にクラスをシェアしたくない先生 先週の月曜に、この人(私は先生と認めてないのでが私のクラスで教えました。(Pre-Intermediate)私のクラスと言っても、6月中旬までは自分のクラスだったのです。それなのに、きちんと教えられない。事務作業もできない。何があったかというと。。。1 金曜の夜に  「学生に絶対にやらせてね。」  と言って、   [続きを読む]
  • 英語表現、夏休み、ホリデーに関連する英単語とセンテンス
  • シドニーの英語学校のエレメンタリーと、Pre-Intermediateのクラスで英語を教えています。先日、ホリデーに関する英単語を導入しました。あなたは、ホリデーに行くときに(例えば、トロピカルな国)、どんなものを持っていきますか?それらを英単語で表現できますか。テキストブックで導入されている英単語。↓  ↓  ↓suncreamsunglassesguidebookphrasebookcameratoweltravel sickness pillsswimsuitforeign currencytoothbr [続きを読む]
  • 英語絵本の読み聞かせ、衣類の名称のレッスン、帽子、#bookhaul 24
  • book haul↓  ↓本がたくさんある様子先週借りた絵本。↓  ↓ 先週読んだ絵本で、印象に残ったのがコチラ。Hats of Faith1,139円Amazon宗教上の理由等で身につける様々な帽子(頭を覆うもの)について、書かれた絵本です。Hats of Faith HATS OF FAITH-BOARD [ Medeia Cohan ]1,555円楽天帽子と一口に言いますが、実際には様々な用途がありますね。そして、たくさんの名称があるのですね。英語教室では、宗教関連の話はできな [続きを読む]
  • 英語の先生、英語教師、絶対にクラスをシェアしたくない先生
  • シドニーの英語学校の、エレメンタリーとPre-Intermediateのクラスで、英語を教えています。今週からとあるクラスが一つ減るため、そのクラスの先生をどこかに入れなければならなくなりました。コマ分けってやつです。で、私のクラスもそのとばっちりを受けました。どうしてとばっちりかと言うと。。。その先生が、プロフェッショナルではないからです。何がって、指導力も、クラス統率力も。。。絶対にクラスをシェアしたくない先 [続きを読む]
  • 英語絵本の読み聞かせ、先生、教師にとって嬉しい言葉、#bookhaul 23
  • book haul↓  ↓本がたくさんある様子先週借りた絵本。↓  ↓先週読んだ絵本で、気に入ったのがコチラ。I Love My Teacher1,775円Amazon先生が大好きな理由が描かれている絵本です。私が今教えているのは、大人の学生。でも大人の学生からでも、I like your lesson.I understand your lesson.って言われると、ものすごく嬉しいものです。もしあなたが先生なら、そうじゃないですか。嬉しいですよね。疲れが吹っ飛びますよね。 [続きを読む]
  • 英語のレッスン、いつもと違うクロスワードで英語の表現力アップ
  • シドニーの英語学校のエレメンタリーと、Pre-Intermediateのクラスで英語を教えています。Pre-Intermediateのクラスで、ホリデーに関する英語表現を学んだ学生。そこで学んだ単語を使ってクロスワードをしました。通常だと、その単語の意味を読んで、それにふさわしい単語を書きますよね。でも、今回のクロスワードは、インフォメーションギャップのクロスワードでした。1.2種類のクロスワード、  AとBがある。  ペアの一人 [続きを読む]
  • 絶対に忘れらない英語表現、ひげそった顔って、英語で
  • シドニーの英語学校のエレメンタリーとPre-Intermediateのクラスで、英語を教えています。先日Pre-Intermediateのクラスでは、Pysical Appearanceに関する語彙について学びました。例a bearda moustacheclean-shaven学生の中にはひげを生やしている学生が数人います。なので、具体的な例を挙げて語彙を導入できました。そして翌日。教室に初めて見る学生が入ってきたのです。Are you a new student?と口から出そうになったその瞬間 [続きを読む]
  • 英語教師、クラスをまとめる統率力、教室運営力について
  • 海外の語学学校のネイティブの先生に対して、語学留学生が持つイメージ。1 とにかく  明るくて陽気で、  授業に笑いが絶えない。2 映画に出てくる人みたいな  容姿。 3 ユーモアあふれる先生で、  楽しい。4 机の上に座ったり、  授業している時に  ガム噛んだり。  そんなところも、  外国っぽくて  なんだかカッコいい。こんなイメージ、あなたは持っていませんか。私も数十年前には、こんなふうに思 [続きを読む]
  • 英語のライティング力アップ、英語教師におすすめの教材
  • 先日、このような記事を書きました。↓  ↓  ↓英語のライティングと読書量の関係、ネイティブも書けてない 英語の授業でライティングを教える。例えば、「おススメのレストラン・カフェについて、書いてください。」と学生に言っても、どうやって始めて、どんなことを書いて、どんなふうにライティングを終わらせるのか。こういうことを書くときに便利な表現ってどんなものがあるのか。教えてもらわないと、書けません。ライ [続きを読む]
  • 英語絵本、比較級、子どもによくある比べっこでケンカ、#bookhaul 22
  • book haul↓  ↓本がたくさんある様子。先週借りてきた絵本。book haul というほどの数でもありませんね。先週読んだ絵本で、愉快だったのがコチラ。 The Steves1,788円Amazon お友達と比べて、自分のほうがおもちゃの数が多い。自分のほうが背が高い。なんていうように、自分とお友達を比べて、自分のほうが相手より優れている部分を言い合い、しまいには、ケンカ。。。なんてこと、子どもの頃にはのありますよね。どうやら [続きを読む]
  • 英語のライティングと読書量の関係、ネイティブも書けてない
  • 娘(ちゃみぃ)が、今年の前期の大学にてTutoringの講師をしていました。(教育心理学)前期の試験(小論文)を家に持ってきて採点していた時のこと。「内容がひどすぎる。。。何について書いているのかわからない。問われたことの答えになっていない。文法や語彙の間違いが多い。同じ言葉を何度も使いすぎる。」ちゃみぃ、大学生時代、いくつかの科目でHigh Distinctionをいただいたのですが、ちゃみぃ 「その理由が、よくわかっ [続きを読む]
  • 英語の先生になりたいけど、社交性がなくて悩む人へ
  • 英語の先生になりたい。でも、人と関わるのが苦手。。。そんなんで、英語の先生になれるのかな?と悩んでいるあなた。実は、私も人と関わるのが得意ではありません。集団、グループの中で過ごすのが苦手。一人が好き。人と会うのは、できれば一対一がいい。子どもの頃から、団体で行われるものが苦手。一人のほうが、実力を発揮できる。そんな私が、子どもに英語を教え、大人に英語の教え方を教え、今は、留学生に英語を教えていま [続きを読む]
  • シドニーで語学留学、南アメリカ系の留学生の自由さったらない
  • シドニーの英語学校のエレメンタリーとPre-Intermediateのクラスで、英語を教えています。Pre-Intermediateは夜のクラスです。学生のほとんどが、日中、フルタイム(ホントは、学生は就学中、フルタイムで就労できないんですよ。。。)で働いています。工事現場やクリーナー等、肉体労働をしているケースが、ほとんどです。夕方、学校に来る時点ですでにお疲れ。ですが、南アメリカ系の学生は元気いっぱいです。そして驚かされるこ [続きを読む]
  • 洋書、英語の児童書、読みたい本がありすぎて
  • 図書館から借りてる洋書と、英語の児童書。↓  ↓  ↓ここのところ、仕事が忙しすぎて読書の時間がなかなかとれない。。。そんな中、数冊を同時読みしています。どうして一冊に集中しないのかというと、まずは読んでみて気にいったら先に進める。興味が持てなかったら、本を返却するためです。また、返却期間が過ぎてしまって本を返さなくてはならない場合には、読みたい本であれば、また借りることができます。今、同時読みし [続きを読む]
  • 英語、書けてない例で出される日本人のライティング
  • シドニーの英語学校の、エレメンタリ―とPre-Intermediateのクラスで、英語を教えています。少し前に、学校内の先生のためのワークショップが開催されました。テーマはライティングの指導法と、テスト時のライティングの評価方法についてです。テストの評価の方法が、とても参考になりました。2つのレベルで(Intermediate・Elementary)上手くできている・上手くできていないライティングを例にとり、それぞれの評価の項目にスコ [続きを読む]
  • 英文法、現在進行形の使い方は一つじゃない
  • シドニーの英語学校のエレメンタリーとPre-Intermediateのクラスで、英語を教えています。エレメンタリークラスで教える現在進行形は、「今まさに起きているアクション、あるいは今を含むその前後で起きているアクション」、「絵や写真、映像等の中にいる人や物について話す時」に使うと伝えます。Pre-Intermediateで教える現在形は、1「手配された(日程)未来の出来事について話す時」、2「一時的に起こっている出来事について [続きを読む]
  • 海外の語学学校、学校を変えても英語力が伸びないケース
  • 海外の語学学校に通っているのに、英語力が伸びなくて悩んでいる人って多いと思います。それで学校を変えれば、英語力が伸びると思っていることもあると思います。それで上手くいくケースもあります。でも、学校を変えても上手くいかないケースもあります。その理由。1 遅刻、早退、欠席が多い。2 一日のほぼほとんどを  第一言語で過ごす。3 学んだことを  復習しない。  学んだことが  スラッと  出てくるまで、 [続きを読む]