ツグ さん プロフィール

  •  
ツグさん: 花鳥風月に遊ぶ2
ハンドル名ツグ さん
ブログタイトル花鳥風月に遊ぶ2
ブログURLhttp://tugumi2003.blog130.fc2.com
サイト紹介文四季の移り変りを 旬の野鳥写真と共にお伝えしています
自由文SINCE2006
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2010/12/26 17:41

ツグ さんのブログ記事

  • 動画で見るカッコウ科の識別点
  • この1枚からカッコウ科(カッコウ・ツツドリ・ホトトギス)の3種の識別は出来ません。① 喉部に横縞があり、ツツドリ成鳥でないことは分かりますが・・・幼鳥(J)か、第一回冬羽(1W)に移行中かどうかは下尾筒を含めもっと全般を知る必要があります。鳴声による識別は有力ですが、この時季「カッコウ」とはさえずらないし、地鳴きも鳴くことが少ないのですが録音機を持参し動画も収録し、鳴き声を録音しようとしましたが聞く [続きを読む]
  • バラノビ (薔薇・野鶲)
  • 黄色のバラにやって来たノビタキ(野鶲)秋バラがちらほらと咲き始め後姿した撮れなかった黄色のバラ  スパークルアンド シャイン Sparkle & Shineノビタキ 第一回冬羽がやって来たのはユリイカ Eureka 橙〜淡い黄色のバラ ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • ブッシュの中の鳥たち
  • ブッシュの中で動いてる鳥がいました。ピントが合わないので撮りづらいく、これだけでは尾羽が見えないので種は分かりません。ようやくキビタキ 幼鳥と分かりました。もう1羽も1枚だけ撮れ、ムシクイでしたが、これだけでは種の判別は難しく鳴き声も聞けませんでしたのでメボソムシクイ上種としておきます。 ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 撮ってみたかった秋バラにノビタキ
  • コスモスにノビタキも良いけれど、秋バラにノビタキは一度は撮ってみたかった。ばらガイド倶楽部のガイドには1週間早いのですが団体様の申し込みがあり公園協会の粋な計らいで、ガイドに出かけたら2羽のノビタキがばら園内を飛び回っていました。永年ここをマイフィールドにしているが、ここで見かけたのは初めて!こちらは、もう一羽のメスタイプ秋の渡りのノビタキのメスタイプの大半は今年生まれの幼鳥か幼鳥から第一回冬羽( [続きを読む]
  • 傷ついたカッコウ その後
  • 1週間後、桜の中で元気に採餌松の枝でくつろぎ飛び回っていました。傷ついた日の様子は こちらから傷ついた日と1週間後の様子は動画でどうぞ↑コマシャルの絵・文字は右上の?を すると消えます。 ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • ガイドと講習会
  • (画像↑の上で すると大きくなります)ばらガイドと講習会の日程が、本日の定例会で決まりました。秋のばら庭園ガイドは、担当日が10/26(木)、11/3(金)、11/9(木)、11/17(金)の4回となり第九合唱練習日の(日)(水)は外してもらい、(土)も変更になりました。また 新規会員の募集の講習会も、2018年4月からスタートすることになりました。 ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • スズメの涙ほどの白斑
  • チョウゲンボウに捕獲されたスズメスズメの大・中雨覆の白斑が目立っています。羽根をむしり取り食べ始めました。この羽根が抜かれて飛んできました。スズメの翼翼の上部にある大雨覆と中雨覆一枚づつ見ると先端部に僅かに白斑がありこの小さな白斑が重なって、1枚目の画像のような白帯に見えます。 ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 金網フェンスをくぐり抜けたトケン
  • このトケンを1週間も観察を続けていると、公園のメッシュフェンスをくぐり抜けました。メッシュフェンスの隙間(グリッド巾)は約5cmこの隙間で頭はくぐり抜けても翼の付け根が当たったようで一瞬地面に降り、直ぐに飛び立ちましたが、翼は大丈夫だったようです。右肩がネットに当たり羽根が抜け落ちました。そして長い間この枝に止まっていました。この太い枝では下尾筒が見えないので、トケンの若の種別の判別は困難です。抜け [続きを読む]
  • オオムシクイの風切羽(P10)と鳴き声
  • このムシクイの初列風切(P10)は初列雨覆(最長のもの)より短いようです。メボソムシクイ上種の判別は、P10の長さが決め手!もう一度初列風切を狙ってみました。枝被りですがP10が見えました。よく鳴いており、声の録音をしようとしたら、録音機が入っていない!リユックを替えたら忘れてきたようです。地鳴きの鳴き声ははっきりと鋭い鳴き声でジッ・ジッ!、ジッ・ジッ!、オオムシクイのようでした。 ↑ありがとうございま [続きを読む]
  • 仲秋の名月
  • 仲秋の名月を稲刈り前の田圃の畔から満月は翌々日で、左側が少し欠けていましたが翌々日は雨模様のようなので今宵の月を撮りました。(画像の上で すると大きくなります) ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 雲雀鷸の水浴びと採餌
  • 水浴びの後の心地よい表情のヒバリシギ採餌中のヒバリシギ水浴びと前傾姿勢の採餌シーンは動画にて↑CMの文字はCM内の右上の X を すると消えます。(水浴びの最初はスローでご覧いただいています) ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • ようやく念願の写真が・・・
  • ようやく念願のハンミョウが撮れました。10年来の知り合いで、素晴らしい写真を撮り続け10年以上もハンミョウを撮りっている『スポック艦長のPhoto Diary』をみて、いつかは撮りたいと思っていました。 乾いた登山道で出会ってもすぐに何処かに行ってしまい撮る機会がなっかたハンミョウに出会いました。この時季に撮りたい花のひとつ ソバの花 ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 雀を捕えたチョウゲンボウ
  • 出かけようと表に出ると、近所の屋根のアンテナに鳥影があり急いで双眼鏡を取りに戻り、見てみるとスズメを掴んだチョウゲンボウがいました。家の近くの田圃の稲穂にスズメが群れでやって来ておりそれを狙って捕食中時間をかけて食べていたので、カメラを取りに戻って間にあいました。昨日は、雨上がりの曇天だったのがちょっと残念! ↑ありがとうございます人気ブログランキングへ [続きを読む]