いずも さん プロフィール

  •  
いずもさん: いずものひとりごと
ハンドル名いずも さん
ブログタイトルいずものひとりごと
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/izumo_fl070508
サイト紹介文日々のできごと、気になること、感じたことを中心に徒然なるまま気まぐれに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/12/27 14:46

いずも さんのブログ記事

  • 目的なんでしたっけ?
  • 今日は、会場もアクセスが良く、時間の調整もできたこともあり、東京労働大学の修了式に参加してみました。東京都知事賞やら理事長賞、努力賞とあり意外と華やかな会でした。みんな頑張ってたんだなぁ〜、と感動。私は2年に分けて受講しても一杯いっぱいで息切れ気味でしたが、世の中頑張り屋さんはいるものです。そういえば、巷では図書館やカフェで勉強している人で混んでますよね。会社への通勤だけでは気が付かない景色。刺激 [続きを読む]
  • ゆる〜いキャリコン勉強会
  • 今日は終業後、キャリコン1級を狙う方を中心とした勉強会。私は久しぶりに顔を出しました。今後の勉強方法を共有しました。特に午前の学科をクリアしていない方向けに、仲間との勉強の進め方や過去問の選択のノウハウを中心に伝授。これで、学科の合格者は増えるはず。頑張ってほしいです。私が受験するときに一緒に頑張った仲間。皆さん、次回こそ頑張って勝ち得てほしいです。??? [続きを読む]
  • controversial(一般274)
  • 英語、といっても英単語ですが、勉強から少し離れてしまっていました。久しぶりに再開。まったりと30語ほどチェック最近年を重ねて、昔を顧みることも増えてきましたが...。そうえいば、昨日の親との電話で、「勉強好きねぇ。習い事もやめるかと思ったら通ったりしてやめる気配なく、なんだが続いてたわよね。」なんて言われました。いやいや、勉強嫌いで、三日坊主で親として苦労していたという記憶が私にはありますが、...。記憶 [続きを読む]
  • 親に報告
  • この連休に色々やろうとしていたのですが、熱風邪 体調不良で、自宅でまったり過ごしています。明日はリハビリをかねて散歩に出掛けられると良いのですが来春から、通勤&通学の二足のわらじになるのですが、体調不良の時は、体力のなさに不安になります。頑張りすぎかなぁ〜、と。ま、ボチボチ頑張ります 連休に予定していたことのひとつに、実家に帰ることがありました。諦めて、体力を振り絞って電話。大学院受験合格の報告です [続きを読む]
  • M0スタート
  • 来春から大学院生になります。昨日合格通知書を受け取りましたもっと嬉しい気分になると思っていましたが、普通でした。1級キャリアコンサルティング技能士を取得した時はかなり嬉しく、名刺に刷った時も取得した気分を満喫していたので、より歓喜するかなぁ〜と勝手に思っていたのですが...感情はどうであれ、合格出来て良かったです。今思えば、2年くらい前から行きたいな、と思い始め、今年の受験が最初で最後のトライと家で話 [続きを読む]
  • 手放すとなると寂しい
  • 免許を取ってから、ずうっと近くにあった車。同じ車種を乗り続けて、自分名義で現在四代目。駅近で交通の利便性が高いのに加え、体調不良が重なり、乗らなくなっていました。それでも、近くにあるのが普通だったのですが、車検が近づきとうとう査定をしていただきました。買い替えの経験はあっても、査定をして引き取ってもらうのは初めて。あっという間ですね。改めて手放すとなると、なんか、とても寂しい。そして改めて見ると、 [続きを読む]
  • simultaneously(一般261)
  • 「働き方改革」のテーマで意外と多く耳にすることがあるのですが、それは、仕事を効率的に進めて残業を減らして退社しても、やることがない、というコメントです。仕事好きっこなんですね でも、私の中には、本当 という気持ちもあります。最近は、やること沢山あって、時間がいくらあっても足りない と思っているので、頂戴したいくらいです。英語学習の促進でもして、やることを提供してあげようかと、考えている今日この頃。 [続きを読む]
  • 関ヶ原(書籍)
  • 関ヶ原(映画)が8月下旬から始まっています。見に行きたいのですが、登場人物が複雑(なはず)なので、原作を読んでからと思い、上中下、計 約1,500ページの大作を読んでみました。すごい調査に基づいているんだなぁ、と感動しながら、それぞれの人物像の特徴をとらえた面白さを堪能しました。結構今の組織に当てはまることもあり、自身にもおきかえたり、勉強になる(気づきお多い)本でした [続きを読む]
  • スキルアップの目標設定
  • 働きながらスキルの可視化してきて感じていること。業務の延長にあるものが多く、興味を持って勉強できたものは、資格取得もスムーズに進みます。延長ではありますが、少し苦手意識がある統計とかなり苦手意識がある英語をこの下期にチャレンジしようと思っています。統計はまだ様子見で着手していないものの、興味があることを行うのは、パワーが違うと改めて実感しています。東京労働大学にも通っているので、そちらに逃避しない [続きを読む]
  • 似ているけど、全く異なる意味を持つ単語
  • 単語だけで覚えていくと、なんとなく似ているものの全く意味が異なるものが出てきて、何が何だか混乱してしまいます。たとえば、principal と principle。 principal(形容詞) 主要な、重要なThe analyst's countertransference can be a principal tool to research into the patient's unconscious.分析家の逆転移は、患者の無意識を探求するための重要なツールとなりうる。そして、notice と notion。 notion(名詞) 考え [続きを読む]
  • reveal(一般180)
  • 週末ゆっくり過ごす日は、若干勉強も進みます。ただ、リビングでゆったりしながら覚えようとしても、なかなか難しいですね。 でも、いつかはこのブログも英語で書いてみたいものです。 reveal(動詞) 明らかにする、示すA correlational study revealed that there was a positive correlation between negative cognition derected toward oneself and posttraumatic stress.相関研究は、自分自身に対するネガティブな認知と外 [続きを読む]
  • stability(一般165)
  • 単語の勉強、早速最初ということもあり、ノリノリで始めました。なかなかあまたに入らなかった単語のうちひとつをメモしていこうと思います。レベルが低いのがばれてしまいますが。途切れたとしても、まずはやってみます。 stability(名詞) 安定性Researchers examined whether stability of self-esteem predicted the tendency to experience anger.研究者は、自尊感情の安定性が怒りを経験する傾向を予測するかどうかを検証した [続きを読む]
  • 英単語から少しずつ
  • 英語の再学習が必要! って訴えてから、1年と8ヶ月も経っていました。この間、なにもせず。過ごせてしまうんですね。でもまた再熱です。今度は緩いですがなんとなくよりましな目的が出来ました。少し長期視点です。ちなみに、2020世界規模のスポーツの祭典のことではありません。継続は力なり。出来ることから始めたいと思います。続きますように。 [続きを読む]
  • 統計検定
  • 職場では、統計が注目され出しています。昨年度の情報セキュリティマネジメントについで、今度は、「統計検定」。級がいくつかあるので、各自目標設定ができます。この下期は、受けられませんが、来年度取得に向け、参考書など吟味しておきたいと思います。まずは、3級からかしら。準1級まではとりたいですね。 [続きを読む]
  • 東京労働大学 専門講座 労働法部門スタート
  • また、後半戦が始まりました。労働法は、手強いです。今回も修了レポートがあるので、テーマをしっかり考えながら検討したいと思います。そういえば、昨年度と大きく異なるのは、会場です。内幸町から新橋に変更されました。部門が異なるからなのか、年度で異なるのかは分かりませんが、終わったあと駅に向かうときに環境がかなり異なり、今回は、歩きにくい、です。 [続きを読む]
  • ロジャーズのカウンセリングの実際
  • この週末は、やらなければならない用事を入れず、ゆっくりした2日間にしました。リラックスしたこの気分、いつ以来でしょう。たまには必要な時間ですね司馬遼太郎の「関ヶ原」を読んで過ごしました。映画見に行ってみようそして、「ロジャーズのカウンセリングの実際」を少し読み直し。ロジャーズの応答について一つ一つ意味を確認しながら。2度目は、時間をかけて読み進みたいと思っています。 [続きを読む]
  • 4Qに一度の女子会2017 2Q
  • 必ず開催される四半期に一度の女子会。かなり続いています。それぞれキャリアも環境も異なる中で、ずっと続いています。大きな環境変化がありそうな感じではなく、落ち着いた回でした。そして、今回も楽しく過ごせました。次に向けて、報告出来るようにアクション起こしたいと思います。行動を起こす きっかけ があるのは良いこと、ですね?? [続きを読む]
  • 中通り 土湯温泉
  • 今年度の福島旅行は久しぶりに上期に遂行しました。前回から半年ほどしか経っていません。また、場所も福島駅から送迎と半年ほど前とあまり変わらず。しかし、少しずつ新たなものを見つけます。今回は、飯坂線に乗り、県立美術館図書館に行ってきました。そこにあるレストランでランチ。ゆっくり出来ました最近は、また調子が悪く、痛みと共に旅行でしたので、土湯温泉 ? でゆっくり出来て大変良かったです。素敵な週末でした [続きを読む]
  • キャリアコンサルティング技能士 書籍
  • いままで、キャリア関連の本はいろいろ読んできましたが、キャリアコンサルティング技能士受験において影響があったと思われる書籍が沢山ありました。1級の受験が終わり、書籍の整理をし、核となりそうなものを備忘録を兼ね、洗い出しておきたいと思います。一冊目は、既に 記載 していますので、省略します。二冊目もバイブルと言われている本です。既に 記載済み ですので、こちらも省略。三冊目以降は、順不同で。・キャリアカ [続きを読む]
  • カウンセリング力強化に先立ち…。
  • ライヴ研修で実践スキルを磨いていますが、振り返りが重要。特に、応答・話し方に気を付けようと思います。昔も今も、変わらない課題ですが…。次回は、課題意識をしっかり持って、振り返りをやろうと思います。産業カウンセラー養成講座では、逐語記録があり、大変でしたが、かなりスキル強化が図れた記憶があります。今年度から、逐語あるいは事例検討も入れながら研鑽していきます?まずは、3冊、目を通しました。・産業カウン [続きを読む]
  • 2020に向けて
  • 丁度、新シニアカウンセラー試験の受験要項が ホームページに掲載 されています 産業カウンセラーを取得して2年と半年ほど既に経過してしまいました。そろそろシニア産業カウンセラーを目指そうかな、と感じだしております。いろいろ研修を受けなくてはいけないのですが、仕事にも役立つスキルが付きそうなので、コツコツ受講開始しようかと思います。目指すは3年後2020年度実施を目標にすこしずつ頑張ります [続きを読む]
  • 下期のセミナー計画
  • 今日は、傾聴関係の書籍を一冊読みました。 宮城まり子先生の「聴く技術が人間関係を決める」です。頭で理解しても、行動に移せなくては意味がないのですが、それでも、引き出しを増やすことも重要と思います。新たな気づきがありました。最近忘れやすいので、見えるところに置き、たまに見返したいと思います。そして、行動に移すにはトレーニングです自分で意識して行動するだけではなく、第三者からのフィードバックは有難いで [続きを読む]
  • エンプロイアビリティを高めるって…。
  • 先日、FP2級を取得した方が、エンプロイアビリティ高めなくちゃって、おっしゃっていました。FP2級がとれるなんて羨ましいです。その前は、メンタルマネジメントⅡ。そして、今年もいろいろチャレンジするらしく、今度は宅建の勉強を始め、さらにその後は1級キャリコン技能士のようです。誠に凄い 私も、常々成長したいと考えていますが、仕事に関連する資格を一気にとっている友人に感動です。…、私にとって宅建は違うかな、… [続きを読む]