ボート釣り趣味人brt さん プロフィール

  •  
ボート釣り趣味人brtさん: ボート釣り趣味人たけちゃんのブログ
ハンドル名ボート釣り趣味人brt さん
ブログタイトルボート釣り趣味人たけちゃんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/takezen1go/
サイト紹介文ボート釣りアイデア釣士手製仕掛け作り
自由文釣りは釣って食べて釣り、釣れなくて食べなければ釣りにあらず
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/01/01 15:37

ボート釣り趣味人brt さんのブログ記事

  • 老後の釣り、愚痴と言訳
  • 今年の釣りは、今一つ処か、とても悪かったまぁー水温が異常に高かったり、天気や潮の状況の巡り合わせも悪かったりと想う処の釣りが、出来なかった事も、・・・言訳しかし、昨年からメインとしている浮き釣りは、良い処まで来たが、今年は狙い過ぎて失敗した・・・・潮が、天気が、、風が強すぎ、ポイントへは入れず、よけいな仕事も・・・・・・しかし、今年の目標でもあった、浮き、カゴ、仕掛けのバランスなどかなり良いレベル [続きを読む]
  • 秋後半はゲームフィッシング
  • 暫くは、釣りへ行けそうもないまぁー、一月以上遊んでいたので仕方ないが、仕事の嫌いな私としてはたかが・・・・二週間と言えども気落ちするたかが???ちょっと引っ掛かる言葉ですね   “たかが釣り、されど釣り”阿波釣法の基礎を築いた、徳島の名手、中原孝氏が言っていた事を思い出した磯の浮き釣りで円錐浮きや、水中浮きを生み出した釣り師であるフカセ釣りをしていた頃、大変勉強にもなりましたたかがボート釣りと、他人( [続きを読む]
  • 観音崎の潮
  • もうかれこれ6年は観音崎の海を見ているが今回、初めての異常な潮流を体験した走水は名の通り、潮は川のごとく流れるまた、干満の潮の流れに、恒流との相乗作用で下げでは速くなり、弱い上げでは止まりまた複雑な高低差のある高根が障害となり複雑な潮の流れとなっている黒潮が接近した時、灯台沖に広がる反転流など、めずらしい現象も起こりボート店正面沖でもそんな現象が見える事もあった一度下げ潮の速い大潮の時岸から50m沖で [続きを読む]
  • 10月9日観音崎ボート釣り
  • なぜか久しぶりの観音崎7月16日以来だから3か月振りとなる毎年、月一回は観音崎へ行き、その後、葉山、油壷、大津と順番に廻る事が多いが今年は行くチャンスが少なかった釣りへ行く前日から風も強く、朝残る予報で合ったりまた、釣り師にとって貴重な釣り日和では、早めのボート完売などと昨年とは違う天気の悪さに翻弄されていたような気がする今日は中潮、朝満潮で始まる潮の高低差1mと昼の潮止まりまでの下げ潮は流れも速く沖の [続きを読む]
  • 仕掛作り
  • 先月までは、シイラやカツオが釣れたら嬉しいな???の大物狙いの仕掛け作りが多かったそんな仕掛けを先日の釣りでは、もしも・・・・と半分残してイナダ、真鯛仕掛け10セット、後は鯵やイサキといった小物仕掛けを少し用意して葉山へ行ったが想定外のサバフグの猛攻で大半の仕掛けを失ったこんな事もあるので、やはり仕掛けは余裕を持って行くべきと改めて想った釣りでしたねそこで、今回次の釣りに向けて仕掛け作りを始めた少し寄 [続きを読む]
  • 酒のツマミと釣竿色々
  • 酒のツマミ ヒラソーダのサラダ、紫蘇ポン酢で食べるさっぱりとした味、ダイエット食のようなサラダだな酒は焼酎をロックで飲むが、冷酒も良さそうだ イナダの刺身、丁度良い脂の乗り、釣った日刺身も旨いが、一晩寝かして食べる方が好きですね毎年この時期のイナダを食べているので安い居酒屋で出てくるハマチの刺身は別魚に感じ一口食べて止めてしまう事が多い養殖では無いイナダを、釣ったその場で絞め、冷海水に入れて持ち帰 [続きを読む]
  • 六角竿の再、再作り変え
  • 40数年前、渓流釣りをしていた頃名前は忘れてしまったが、ある友人から頂いた六角竿色々と・・・・・・思い出もあるしかし、その後、海釣りを始め、いつの間にか倉庫の中で眠っていた2年前、短い竿の製作をしていた時フッと想いだし、取り出した処、穂先はばらけて使い物にならないが中継の部分はしっかりしているそこで2年前にこんな改造をしていた六角竿は竹の表面を使い六本張り合わせている40数年経った今でも、弾力はあり、ま [続きを読む]
  • 葉山、沖のマツエ出し
  • 葉山、沖のマツエ出し葉山マリーナ正面、大崎公園先端を結んだ場所が沖のマツエ出し朝、遠山ボートのおかみさんから何を釣りますかと言われた時沖のマツエ出しで、イナダを釣ってみたい、とその時、親父さんはボートの準備をしながら、魚探でも持っていればわかるけど、難しいよ!!!と私の顔を見て、心配になったのか、おかみさんが助け舟大崎公園から沖まで根が張りだしているから・・・・・・釣人に優しい言葉浜での立ち話だった [続きを読む]
  • 葉山、遠山ボート釣り、沖のマツエ出し
  • フリーで仕事をしていると、一見いつでもボート釣りなど行けそうだが仕事の無い時は、・・逆に・・・行けないものです何時呼び出しがかかり、打合せに来てくれとか、急ぎで図面や見積もりなど、と頼まれることも多いので、平日はじっと我慢しているまた、三日も先の風予報も充てにならず事前に予定を組むのは難しいそこで、金曜日や土曜日、何も連絡がなければ、風次第で釣りへ行けるが今の時期は何処の釣り場も混みあい、電車で行 [続きを読む]
  • 荒川沿いの草花とトレーニング
  • 先日油壷での釣りの帰りこの坂道で足は攣り、いつもなら一度の休憩で登っていたが三度も立ち止まり、後ろ向きや横歩きと、息を切りながら・・・・・なんとか登る事が出来た今年の夏はかなり歩き、体調も戻ってきたと想っていたが一月休んでいた事で、また筋力も体力も落ちてしまっていたこれでは釣りも、ゴルフも無理であるそこで、少しづつトレーニングを開始する事にした荒川沿いの草花この写真を撮っていた時草花に隠れて写って [続きを読む]
  • ボート釣り、秋の秋刀魚
  • 私は一年間、大まかな、釣り予定をたてているこれからの秋後半から正月明けまでは観音崎がメインそして1月から葉山でのイシダイや大津の黒鯛へと繋がる梅雨時には油壷のイサキやチャリコ夏前後は外洋で青物釣りから、・・・・今の季節へと流れて行くそんな予定だったが今年は悪かったまぁー今年は潮温が高かった事と仕事絡みも悪く想っていた釣りは適わず、最悪の年となって・・・しまうような今年の釣果だったがまだ少し残ってい [続きを読む]
  • 9月24日油壷、豪栄道のような結果
  • 前回の油壷ではまぁーなんとなく豊饒な海になるだろうと想う期待の出来る海でした狙ったシイラも真鯛も釣り、イナダは落としたが次に期待できる潮でしたそんな事で優勝も・・・・大漁もあるのではと大物狙いの仕掛けを持ち込み臨んだしかし気合が入り過ぎ最初のポイントは一番沖へ出過ぎて黒星二か所目は定置網が見えず通り過ぎて最悪の結果アンカーが引っ掛かりビクともしない潮が緩むまで3時間待ったが、無理でボート屋さんに連 [続きを読む]
  • 釣りの準備
  • 釣りの準備をしている時が一番楽しい時かもしれない日曜日、中潮、7時満潮、13時干潮、朝8時頃の風予報は弱い北東の風そこで、東京湾内か外洋か迷ったが前回落としたイナダや、また中途半端な釣りで終わってしまった浮き釣りが気になり、・・・・外洋、・・・・葉山か油壷へ行く事にしたまだ二日先になるが、葉山釣り具店では空きボート無しまぁー遠山ボートも小松ボートもあるが手漕ぎで沖へ出るには、ちょっと気が引けるそこで、 [続きを読む]
  • 仕掛け作り、オキアミキーパー
  • 秋後半は、大物、青物狙いの季節この時期ならルアーや泳がせに分があるが釣ってみたい釣りはビシ釣りそんな事で仕掛けも、鈎もハリスも太く、大物用に基本はオキアミキーパー、オキアミの房掛けオキアミ5匹房掛けワラサやシイラ、カツオ、メジなどに使っていたオキアミキーパーを使ったのは、何時の頃か忘れたがメジマグロから始めた記憶があるまたワラサでは良い釣りをしていたそんな事で、鈎もヒラマサ15号や最近の軽量フック超 [続きを読む]
  • さぁーこれから
  • 良い季節になりましたね今年前半、海水温が高く、戸惑っていた魚達も戻り始めたしかし、今年の海は昨年までとは違い、魚の種類も、少し変わってきているような気がするシイラやショゴ、ヒラソーダ、本カツオと南洋の海のようになりつつあるまぁー変わった魚が釣れる事はそれなりに楽しく、カジキなど手漕ぎボートで釣れたら面白いだろうなー戻ってきたと言えば東京湾口海況図も嬉しい一つですこの海水温の分布と流れ込む潮の流れを [続きを読む]
  • 釣り道具の修理と、製作
  • 先日の釣行で不具合な竿が2本繫ぎの部分で可笑しな曲がり方をしていたそこで家に帰り確かめると、重さに耐えきれなかったのか縦に一か所割れている上部の竿、穂先から2本目の中継ぎの竿の根元が割れていたしっかりと糸を巻き、漆で固めていたのでその日の釣りはなんとか持ちこたえたが、シイラの引きに耐えられなかったような気がする竿を作る時に、ある程度長さを揃えているがダメな部分は切り取り、繋ぎ変える事、度々で不揃いな [続きを読む]
  • 法事
  • 母の13回忌の法要で、田舎に向かったいつもと変わらない風景私は母に似ている性格も考え方も、自然を怖がらず自然に溶け込み自然の中で生きる不思議な形の雲を見つけては、一緒に、流れる雲を見ていたそんな思い出も、12年経つと薄れてくる法事も済み、兄弟の家族だけでの食事小学生の頃始めて釣ったオイカワ母と外の流し場で一緒に捌き釣ったばかりのオイカワを素揚げして黙って、私の前に・・・私は皿の上で泳ぐオイカワ3匹の姿 [続きを読む]
  • 海の上での出逢い
  • 老体に鞭を打ち、ボート釣りに行くが出掛ける前に「重いバックを背負い、重いクーラーボックスを引き摺り、この暑い中、大した爺さんだ!!!」と嫌味を言う家内の一言で、一瞬、迷う時もある一人で行く時は電車で、と決めてしまった事で今は、さほど気にもならないが、帰ってから筋肉痛で辛い時もあるしかし、私は荷物の重さなどは気にならず何か落ち込む事があるとすれば嫌な乗客や人混みが目に付く事かも知れない又、歩いている時 [続きを読む]
  • 9月5日油壷ボート釣り
  • 前回、何かとバックに積み込み、意外と重かったそこで、今回はシンプルに整理しリールも極小と、かなーり軽くなった昨日、油壷と決めてから竿、リール、仕掛と必要最低限に用意し、最後の着替えを入れて終了まだ余裕もある今週末は田舎で母親の法事もあり、釣り処では無いそこで、今週、天気の良さそうな日を休みとし予報を見ていたが、今日は晴れ、その後続けて天気は悪いそんな事で今日油壷へ行く事にした7時到着今日の狙いは青 [続きを読む]
  • 台風が過ぎて
  • 15号台風の進路は東にずれ、明日の(日曜日)風予報は北風が少し残りそうだが昼頃無風の予報となっていたそんな事で釣りの準備をしていたが観音崎はうねりが残る事を心配し、安全優先で休みとなり葉山を見てみると、ボートは出すが、・・・・・・続けて行くか迷った末諦めた15号台風の齎した海の状況に迷っていた本来なら台風後の荒食いなど期待したい処だが動きの遅い台風の為、4日間、北、北東の風が吹き続け海を掻き回す処か東京 [続きを読む]
  • グリップ交換と料理
  • 最近ゴルフを始めた事で、ボロボロのグリップを変える事にした私は釣り竿もゴルフのクラブも使いやすいように改造する事は慣れている失敗など恐れない、なぜならガラクタを扱っているからですねゴルフのクラブもヘッドを削り、シャフトを短くしたり時にはニョウボのクラブを子供用に改造した事もあるこのクラブは30年前の物前後、数種類のセットは買っているが、最後に落ち着いたクラブがこれであるゴムは硬くなり、ボロボロにすり [続きを読む]
  • 葉山にてシイラ釣り
  • 葉山釣り具センターのホームページから出帆前の風景、左から二人目が私後姿など見た事が無いので????ドキッとした写真ですまぁーそんな事で7時岸払い曳き舟で沖へ出る少し北東の風で波も立ちあまり沖合までは出られないがテゴ島南西の辺りにアンカーを落とし釣り始める水深を確認する事もあり、ビシ釣りから始める朝の一発、何かを期待するが、何も掛からないそこで浮き釣りを始めようとするが潮の流れる方向20m先にボートがあり難 [続きを読む]
  • 8月28日葉山ボート釣り
  • 朝????起きて、観音崎へ行こうか葉山へ行くか、風の状況を調べるとAM4時、観音崎、北東の風7m前後と吹いているそんな事で葉山へ行く事にした今日は片付けも多いので、簡単に7時曳き舟で沖へ出る今日のメインは浮き釣りオキアミの房掛けやサバの身餌50cm前後のシイラが入れ食い1時間も釣るとこんなものもう一本の竿はビシ釣りだが、これも中層から上を狙う1k前後の大きいヒラソーダが竿を一気に引き込むこの大きさだとイナダと間違 [続きを読む]
  • 釣りとゴルフ
  • 週末、日曜日従弟とボート釣りを予定していたが北東の強い風が吹く予報が出ているそこで、釣りの用意をする事も無くソファーで寝ていると息子も今日の予定は無く暇そうだそこでゴルフの練習に連れて行く遊びが好きで、直ぐ夢中になる処など、私に似ているが考え方はまるっきり違う私は20代後半、弟が芝ゴルフに勤めていた事もあり大島へ磯釣りに行く時、車を置かしてもらっていたそんな事がきっかけとなり、30歳で本格的にゴルフを [続きを読む]
  • 釣りと魚料理
  • 前回のブログを載せておくことは不味いので口直しといった処のブログですまた、k-aoru君の、いいね、を見てホッとしたような、モグラと一緒でなかなか地上に現れず心配していたが無事で良かったそこで、つい先日、ブライアンさんのブログにコメントをしその時気づいたのが私の頭の中では釣りと、料理はフォルダに分類するように分かれているなぜかといえばブライアンさんや世妃亜さん、五目漁師さん、norizouさんとまるで料理屋の [続きを読む]