ボート釣り趣味人brt さん プロフィール

  •  
ボート釣り趣味人brtさん: ボート釣り趣味人たけちゃんのブログ
ハンドル名ボート釣り趣味人brt さん
ブログタイトルボート釣り趣味人たけちゃんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/takezen1go/
サイト紹介文ボート釣りアイデア釣士手製仕掛け作り
自由文釣りは釣って食べて釣り、釣れなくて食べなければ釣りにあらず
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2011/01/01 15:37

ボート釣り趣味人brt さんのブログ記事

  • 毎年同じパターン
  • 昨年の今日こんな事を書いていた背中の痛みは変わらず続いている2回目の診断で、MRの検査をしましょう一月間は無理をしないようにと言われてしまったゴルフの事か、ボート釣りの事か微妙だが年二回は、いつもお世話になる整形外科病院3年前から振り返ると、毎年1月のボート釣りで腰を痛め忘れかけた4月に再度痛めるのがいつものパターンそして11月慢性の背中から腰に掛けて痛みが走り、振り向く度にズキィーンと息が止まる齢なの [続きを読む]
  • 竿の整理
  • 1年の間に2回はボート釣り竿の整理これ以上増えても困るので、処分した数だけ新竿を作る事にしているがオール竹など新しい取り組みは、やはり増えてしまう次回行く予定の竿セット、ビシ釣り、浮き釣り、ルアー釣り他と用意しているその右には作りかけの竿と、従弟の折れてしまった竿の直し・・・は終了右に立てかけている竿は今年作った竹竿それなりに良く出来ているが、前回使ってみて、穂先の弱さが気になった一日ビシカゴをつけ [続きを読む]
  • 釣りと競馬は記憶のゲーム
  • 今年も競馬は負けてばかりいるが競馬は記憶のギャンブルあるレースでは負けてしまったが、その時中段に付けていた馬が素晴らしい足で伸びてきて4着そんな馬をチェックし、次のレースに備えるギャンブルに熱くなりすぎては勝ち負けばかりに拘り見落としてしまう事も多いので冷静にレースを振り返る事が次の勝利に繋がる釣りも記憶と言うか、その日を検証し、次に繋がるポイントをしっかり押さえておく必要がある先日の観音崎でも幻 [続きを読む]
  • 観音崎真鯛ポイント
  • 今の時期に、観音崎は真鯛の乗っ込みが始まった観音崎ボート釣り範囲に限って言えば、真鯛の生息棚は水深40m前後アジはその5m〜下と想う場所がポイントとなる私の経験からなので、あまりあてにはならないがまぁーこんな処だろうそこで、今回の釣りを通して検証してみる今回は、朝、北風が強く、岸寄りから始めたが時合でもなく、何か釣れるだろうと期待も無く釣り始めた黄色の順番、時間を書き入れている①ボート店正面沖ちょっと [続きを読む]
  • 11月3日観音崎ボート釣り、終わってみれば
  • 従弟と観音崎へ行く今日は観音崎フェスタが開催されると言う事で、8時岸払いとなった予想通り北風が強く、何か可笑しな波が立っているそんな事で岸寄りから始めたがリールのカウンター故障で、水深も判らず、いつものいい加減な山ダテで釣り始めた昨日までキツイ仕事だったので、釣り内容は後日報告として今日の釣りはイシダイから始まり真鯛で終了食べ頃サイズが揃い、まぁー良かったが今日は乗っ込みの真鯛のようで、数多く釣れ [続きを読む]
  • 10月28日大津小川丸ボート釣り
  • 今日はまったくツキに見放された①朝始発の電車に乗ろうとするが、品川で何かトラブル2回の乗り換えで、なんとか品川まで行けたが何時もの急行には乗れず、大津着7時②石田丸入り口で、若奥さんから「空ボートはありませんから、隣でお願いします」と断られてしまったまぁー大津は小川丸もまるまつ丸もあるので、今回は小川丸にお願いした良いボート屋さんですね、ポイントカードも受け取り準備をします7時30分岸払い今日は大津で [続きを読む]
  • 秋の天気とワラサ竿
  • 北風が毎日のように吹き続け、何時になってもボートで浮かぶ日は、・・・やって来ない気圧配置は西から東に移り、普通なら北風が東と変わり西風が吹き始める前に凪となり、また北風に戻るそんな事で、3〜4日に、一度は期待できるはずの、凪の日が・・・・・無い秋の天気は戻ってくるのか・・・・来ないのか???一番好きな秋の海はどこへ行ってしまったのか????気温は下がり、紅葉も始まり、初冬と想える寒さが身に沁みるまだ、素足 [続きを読む]
  • 週末狙いたい魚のあれこれ
  • 朝7時、観音崎は13mの風が吹いている昨日も10mと二日続けて中止秋、ボート釣りで一番楽しい季節の、はずだが、先週に続いて今週もと、がっかりしているまぁー自然相手では、無理して行っても、良い結果は得られずストレスが一層強くなり、血圧は上がり、深酒で二日酔いと良い事は無い澄みきった秋の日和を待つしかなさそうだそんな時、新しくなったアメーバのホームページに「◯年前の今日、あなたが書いた記事があります」が追加 [続きを読む]
  • 竹、その2
  • 釣りへ行けないと、竿が増える毎回同じ事を呟いているが今年は特に、異常な天気というか、吹き続ける風にやられてしまったそんな事で、浮き製作も仕掛けも、道具も今更作るような物は無く、やる事も無く、竹で遊んでいる釣りより釣竿を作る事がメインになり、釣り方など忘れそうだそんな状況の中、前回竹藪について書いた時、もういいかと、止めようとしたがひょんなことからこんな竹藪に迷い込み、見つけてしまったアズマザサの一 [続きを読む]
  • リール
  • 今年、オール竹竿を使い始めた時からリールは小さいものに変えている手元の細さと、竹全体の軽さから、リールは軽く小さいものがバランス良く似合っている浮き釣りがメインのリールビシ釣り黒鯛釣りこれらのリールを使うのは、水深30m前後まで、他に2〜3個あるが釣力は弱く、フカセ釣りなどに使っている観音崎など50m前後となってはビシ釣り泳がせ深場の鯵釣りと船釣りの頃の大物対応のリールを今でも使っている道糸もPEライン3〜5 [続きを読む]
  • 週末の暇な時はサイクリング当初は健康の為にと始めたが、ママチャリにも抜かれ、ただ疲れる、三日坊主で終了そんなある日、目についたのが竹藪野鳥観察公園の場所で見つけた、篠竹の竹藪バス釣りだと想うが、釣り人を良く見かける場所今は新竹も伸び放題で釣道が無くなりつつあるこの頃から竹藪探しの楽しみを知り、サイクリングは続いている篠竹の場所から100m程離れた場所に、こじんまりと黒竹観賞用に植えている黒竹を持ち帰ろ [続きを読む]
  • 10月6日大津ボート釣り、趣味レーション通りの釣果
  • 久しぶりの大津7月15日、友人との釣りが最終だったので、約3か月振り今回、大津は予定していなかったが、台風の状況判断から東京湾内の釣りが無難かなーと大津へ行く事にした まぁー私の場合、釣果より竹竿の試し釣りがメインでどこでも良かったが鯵、黒鯛、真鯛を軽い錘や、ビシカゴで狙える大津なので、気合も入る従弟は前回の葉山や、その前の大津でも、釣りにならずこの辺りで、なんとか良い釣果をと、期待しているしかし、海 [続きを読む]
  • 10月6日大津ボート釣り、大漁
  • 大津、石田丸ボート釣りクーラーボックスが重く、持ち帰っては捌いて疲れましたそんな事で釣果だけアジも大サイズばかりクーラーボックスに11匹かなー捌くのに1時間30分アジはフライ用、干物用、塩焼き用に、これから捌く早くビールが飲みたいシュミレーション通り、釣れました内容は後日、報告しますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 週末の予定
  • またまた台風25号が近づいている先日の24号は久しぶりに風の恐怖を感じた台風で風の治まる明け方まで眠れなかった次の日の朝、荒川へ行くと木々の枝は折れ根元から倒れている木も多く見られたそんな台風の影響が心配だが、週末の予報は、土曜日だけ、風が弱そうだしかし、午後には南風が吹き始める予報もありうねりも出ているので、外洋は諦め東京湾内で、従弟と釣りを予定している 従弟とは前々回の葉山で失敗しているので今回は [続きを読む]
  • ワラサ竿
  • 先日、イナワラを掛けた時予備で持っていった愛用の竿に変えた直後に掛かり、釣りあげる事が出来たこの日、メインの竿は、観音崎用に作ったばかりの竹竿だったが(上の竿である)流し釣りで太刀魚を狙っていた時、根掛かりで道糸の高切れもあり下の竿、グラス穂先の竿セットに変え、釣り始めた時掛かったこの穂先は10年以上使用している愛用の竿であるそんな事で竿の心配は無く、安心して釣り上げる事は出来たがもし、竹の穂先の竿で [続きを読む]
  • イントイの海
  • 以前、BSの番組だったがフィリッピンの貧しい若い漁師の番組を見ていたイントイの海・・・若者に職は無く、喰うために船に乗る粗末なカヤックにモーターを付けたような船で、波が荒れればすぐ転覆しそうな船そんな船に乗り、狙う魚はマグロだが、釣れる事は少ない一匹釣れれば半年分の給料にもなるが、何も釣れなければ無給であるこの番組の中で気になったのがマグロの釣り方と仕掛けまず、手釣りである仕掛けはちょっと大きめの [続きを読む]
  • 観音崎、釣りの感想戦
  • 感想戦(かんそうせん)とは、囲碁、将棋、チェス、麻雀などのゲームにおいて、対局後に開始から終局まで、またはその一部を再現し、対局中の着手の善悪や、その局面における最善手などを検討することである。釣りも同じだなー一投目から終了まで・・・・・・釣れない釣りは覚えているものです今日は大潮、10時干潮と朝の潮は速い漕ぎ出して、ボートの上で準備を始める続いてきたk-君と今日のポイントについて話し始めるとへそ曲が [続きを読む]
  • 9月22日観音崎ボート釣り、疲れたーーー
  • 3っ日酔いの体で、観音崎へ私が今まで生きてきた中で、一番アンカーの上げ下げの多さ移動も走水から観音崎往復とくたびれた帰ってからも、魚を捌き、ビールを飲み、バタンキューイナダにしては大きく、ワラサには届かない黒鯛も今年一番の大きさ腹の中から、こぶし大(子供)のオキアミが出てきて驚いたこんなに荒食いしている黒鯛は見たことも無い体はガタガタだが久しぶりにk--君との釣りは楽しかったですブルさんとも逢えて、釣り [続きを読む]
  • 竹というものは
  • 前回葉山にて、竹竿の試し釣りをしてみたがまともな魚は釣れず、今一つ竹竿の感触を確かめる事は出来なかったしかし、ビシ竿、浮き竿、タイラバ竿と一通り使ってみてなんとなく、欠点も見え、又、使用するには問題もなく、一安心といった処でしたこの3本の中で、やはり使い勝手が良くなかったのはタイラバに使用した竿、2,4mと長めで渓流竿をちょっと太くしたような竿、竿掛けに掛けている竿グリップの部分の竹がちょっと細く、大 [続きを読む]
  • 9月17日葉山、遠山ボート釣り
  • やっと釣りへ行ける一月半振りの釣り、竿も仕掛けも、全て準備終了と今更用意する物も無いが、何を狙うかで竿も仕掛けも変わってくるそこで、今日は私と同じく一月半振りの従弟と共に葉山へ行く事にした遠山ボートは7月31日以来となるその日は台風後であったが、強い北風が吹き続き水温は下がり澄潮と、青物は消え渋い釣りだったそれでも沖上がり直前にシイラやメジナが釣れ、なんとなく次回に繋がるような気がしていた、一日でし [続きを読む]
  • 釣りバカ
  • 今年の秋は表層の釣りがメインと仕掛や竿の準備をしていたしかし風の影響で一月以上出られず、イライラがピークになり、ちょっと頭も狂い始めているこれでは40連勤だとほざいているK君と変わらず、釣日数も最悪の年になりそうだスーパーを覗き、秋刀魚を見ても、これでマグロが釣れそうだなーとか 好物の生イカを見ても、餌にしか見えない冷凍庫内の餌のイワシは干物になっているキビナゴのパックを手に取りスルスルスルリーと遊ん [続きを読む]
  • 最後の1本と荒川
  • 毎日、南西風が吹き続け、釣りへ行けないそこで、暇つぶしの竿の修理と竹竿製作も・・・・飽きてきたこの竿はつい最近まで使っていた愛用のビシ竿手元の竹の部分が細く、冬など滑って不便だったので持ち手を太くして、使いやすく改造して使っていたしかし、見てくれが悪いので今回、今年最後の竿の・・・修理として、作り直してみた上の竿が古い竿ビシ竿は10数本あると想うが、この竿の長さは1,85mで錘負荷60号と、どんな魚や釣り [続きを読む]
  • 釣竿
  • 釣りへ行けない日は竿を作るか直しているつい最近までは竹に拘り、オール竹での竿作りをしていたが春先までの竹は一期終了と、今は処分同然の竿の部材を整理しグラスロッドと共に何か面白そうな竿を作り始めているその面白さとは強い竿や太いハリスでの釣りは、引きのスリルも無く強引に上げる釣りは面白くも無いまた、感度は良くても弱すぎる竿は魚の向きも変えれず、取り込みに失敗する事もあり折れてしまうような竿は論外である [続きを読む]
  • 厄落とし
  • スマホ、デジカメ、スイカ、折りたたみ鋸を入れたバックをたった五分のミスの合間に持ち逃げされてしまった急いでドコモショップに連絡してスマホの停止をお願いする間にJPSで今どこにあるか調べてくれる落したお店から100m離れた場所、この範囲20m近辺にあるらしいそこで、探偵気分になり、その近辺を探したが、住宅街空地もゴミ箱も無い処から、この住宅の中のどこかに持ち込まれたのだろうザ、エンドまぁー私のミスだから仕 [続きを読む]
  • 堤防の片隅のゴミ
  • 盆休みは無く仕事をしていたその仕事も終わり、やっと好きな釣りへ行く事が出来ると、想ったが、台風19号、20号が発生し釣りへ行く事が出来ない試し釣り予定だった竹竿にリールをセットして準備していたが残念です、台風には勝てないニュースに映し出される荒れた海を見ていると遠い昔の事を想いだしていた台風の過ぎ去った後釣船の溜まり場の片隅にゴミが打ち寄せているそのゴミの隙間からうごめく魚を見つけ糸を垂らした時、黒鯛 [続きを読む]