うるっち さん プロフィール

  •  
うるっちさん: おひとりママ奮闘記
ハンドル名うるっち さん
ブログタイトルおひとりママ奮闘記
ブログURLhttps://ameblo.jp/uruuru0302/
サイト紹介文10歳9歳8歳の年子三兄弟を育てる働くママです。家事のできる男に育てるべく日々試行錯誤中。
自由文働きながら年子三兄弟を育てています。「おひとりさま」ならぬ「おひとりママ」。実家は遠く、ママ友もいない、頼みの夫は不在がち。自分が楽をするためにも、子どもたちのためにも、家事のできる男になってほしい。
長男2000年、二男2001年生まれ、三男2002年生まれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/01/01 16:00

うるっち さんのブログ記事

  • 仕事が決まりません(● ????ロ????)????
  • さすがに焦ってきました。仕事が全然決まりません。大丈夫なんだろうか、私…。ああ、またダメだった…っていうのが続くと、ダメ人間の烙印を押されたような、人格まで否定されたような気分になる。私のことを待ってるところがどこかにありますように。起きてても凹むからもう寝よう。40代でこれといった専門分野がなく、ただ単に事務経験がある人は、どんなふうに転職したらよい?コールセンターや介護施設での介助業務は嫌なの。 [続きを読む]
  • ”子どもの進路”
  • 最近、高3の長男の友達が遊びに来ると、麻雀のメンバーに数えられている私。幼なじみのグループだったり、バイト仲間だったり。友達のお母さんと一緒に麻雀やるなんてイヤじゃないのかしら?と思わなくもないけれど、人数足りないよりはいいらしい(笑)明日、大学受験だというのに麻雀やってていいの?という子もいたりして、笑える。 そんな幼なじみのメンバーが集まった先日、「小学生のときはよかったよな〜。勉強のことなん [続きを読む]
  • 選択ミス
  • 昨日、三男に言われました。 「ママ子って、選択ミスばかりしてるよね」 思えば、たしかにそうなのかも。 そして、私の選択ミスのせいで、いろんな人に迷惑かけてる。 そんなことを思ったら涙が止まらなくて。 私が泣くと、かなりうろたえ、一緒に泣いてしまう三男は、 「おれはママがお母さんでよかったよ。迷惑なんてかけてないよ」 と。 そうだといいんだけれど。 一日経っても、なんだかふっきれない私。 選択ミスだと思えるこ [続きを読む]
  • だから小説は電車で読んじゃダメ
  • 都立高入試、国語の200字作文対策の指導で、数年分の過去問を見ていたら、毎年物語文がおもしろくて、続きが読んでみたくなるものばかり。 帰りの電車で読もうと、早速本屋さんに寄りました。 手に入れた一冊がこれ。 星がひとつほしいとの祈り (実業之日本社文庫) Amazon 過去問にあった「斉唱」も含む短編集なのですが。。。 はじめの短編「椿姫」から、もうダメ。涙が出て困る。 電車の中で読んだらいけない一冊だった。 女って [続きを読む]
  • ほんとうに終わってもいいのかな
  • もう人生終わっても別にいいかな。。。 って気分のここ数日。 そんなことを言うと、 「もっと大変な人がいるんだからそんなこと思うもんじゃない」 とか 「生きてるだけでいいと思わないと」 とか 「日本に生まれただけでありがたいと思え」 とか言われがちだけど。 いいじゃん。ほんとうにそういう気分なんだから。 落ちてるときにもっともらしいことを言われても、全然響かない。 それに、他人と比べてどうこう、ではなくて、今 [続きを読む]
  • お昼はワゴンのグリーンカレー
  • やっとお昼。最近コンビニの菓子パンばかり。だって安くてお腹満たされるんだもん。でも、今日は気が向いて、近くの駐車場に出ているワゴン車の移動お弁当屋さん?に行ってみた。「初めてだね?」って聞かれて。そうなんですと答えると、「うちは、今日でここはおしまいなんだ。食べてもらえてよかった」って。そんな流れでおしゃべりして、いろんな愚痴もつい言ってしまった。「笑顔がいいからどこでだって働いていけるよ。大丈夫 [続きを読む]
  • 強制リセット
  • 私の中に全部あった!最近のどうにもならない嫌なことは、はっきりしない私を、強制的にリセットするためのものかもしれない。これは、絶対、いい方向に向かう通過点。よし、いまから労働相談行ってくる!絶対うまくいく!負けないんだから! [続きを読む]
  • この時期になると思い出すこと
  • 街はクリスマスの雰囲気でいっぱいですね。なんにも関係なくても、わくわくしてきます。でも、この時期になると、ふと思い出すことがあるんです。子どものころ、私は、母親がかわいそうだと思ってました。いつも寂しそうで、嫁いできた家でひとりぼっちで。クリスマスプレゼントを買ってもらいにおもちゃ屋さんに行っても、母親のお金(家計からだから、正確には父親が稼いだお金だけど、子どものころは母親のお金だと思ってた)を [続きを読む]
  • ワンオペ育児に思う
  • 今年話題になった言葉に、ワンオペ育児っていうワードがあるらしい。母親がひとりで家事育児を背負うっていう、イメージどおりなんだけどね。うちはずーっとワンオペ育児なのでなにを今更感があるんだけれど。そもそも、ワンオペ育児に陥るきっかけって、各家庭で違うとは思う。うちの場合は、「疲れてるんだろうし、いいか、今日はがまんして私がやろう」という、私の思いやり(笑)だったりする。それが積み重なって、ついには、 [続きを読む]
  • 幸せの空き容量は、まだまだ残ってる
  • 自己肯定感が低いと幸せになれないとか自分のことが大好き!って思えないと引き寄せも起こらない とか…人生が思うように展開しない理由を、そんな自己否定の部分に求める説が多いよね。私、自己肯定感低いです。自己否定に、自己犠牲、日常的によくやってます。やりたくないことを我慢して続けたり、無理に人に合わせたり。そこには、自分優先なんて全然ない。私が我慢してなんとかなるなら、ま、いいか…って。それでも、不幸だ [続きを読む]
  • とっても残念なレストラン@恵比寿
  • アトレ恵比寿西館のとあるレストラン。ロケーションは最高なんだけど…がっかり。二度と行かない。お茶会の下見が目的で行ったのだけれど、行っておいてよかった。なにが残念だったかというと…ケーキセットを注文したところ、ケーキだけ先に来て、いつまで待ってもコーヒーが来ない。店員さんに声をかけようにも、広い店内の奥でおしゃべりしていて、こちらに気づかない。コーヒーの注文、なかったことになってるのかも。まあ、そ [続きを読む]
  • ”自分の顔がキライ〜前世記憶”
  • 興味深い!私は、容姿に自信がない。美人の思考回路ってどんなものなんだろうと、とても気になっている。容姿に自信がないと言うと、「そんなことないよ〜って言ってもらいたいだけでしょ!」と、かまってもらいがための発言なんだと理解する人も多い。でも!正真正銘自信がない。大学に入学した頃は、特に女子の方が多い学部だったのもあり、引きこもりたいくらい、自分の容姿を恨んだ。そのあたりの原因を前世に求めた興味深い記 [続きを読む]
  • はやくクリアしたい
  • 私の母は偏頭痛持ち。基本、健康でよく動く働き者なんだけれど…月に一回くらいのペースで偏頭痛の症状か起きる。辛そうな母をみていつも感じるのが、「私がいい子にしてなかったから?」という罪悪感。自分のせいで母が体調を崩してると思ってたから。幼いころからしみこんだ思考回路は、なかなか軌道修正できない。いまだに、周りの人が体調を崩したり、機嫌か悪かったりすると、その原因は自分かも…とふと頭をよぎる。そんなわ [続きを読む]
  • 珍しく寄り道してMiLKsのソフトクリーム
  • 今週はお盆休みの方も多かったですよね。私は連日お仕事でした。今日は、二男と三男のふたりが泊まりで実家に出かけたので、家の心配もなく、寄り道してみることに。前から行ってみたかったソフトクリーム専門店MiLKsに。インスタ映えすると話題のこのお店。店内あちこち可愛くて、女子ならわくわくしちゃうの間違いない(??????)ここのソフトクリーム、リキュールを添えてくれるの。それも100種類のリキュールの中から。私は [続きを読む]
  • なんで私が営業に?
  • 性格的に、私は営業向きではないです。正直、気難しい相手や厳しい相手の場合、もう、逃げ出したくなる。打たれ弱い、押しが弱い、しかもすぐ泣く。そんな私が、なぜか営業をすることに…さっきも、電話での営業をしたのだけれど、ブログで拝見するイメージとは全く違う、かなりズバズバ言う厳しい方。多分、だんだん弱気になったのがわかったのでしょう。そんなんじゃ営業やってけないよ、と。そして、厳しいながらも、ありがたい [続きを読む]
  • 24時間戦えません
  • メッセンジャーやLINEは便利だけど…夜中でも、明け方でも、仕事関係の些細な質問がやってくる。タグ付けってどうやるの?とか、あの人のは投稿してるんだから、僕のも投稿してくださいとか…ちなみにその投稿は、私がしたんじゃなくて、私はタグ付けされただけだから(^_^;)今朝も午前4時からiPhoneのバイブ鳴りまくりで寝ていられない。しかも、自分の局じゃない人…仕事とはいえ、ちょっと不満も出てくる。そんな私が甘いのかな [続きを読む]
  • まだ出会ったことのないわたし
  • お盆休みも連日仕事です。最近、ショックなできごとがありました。そして、自分の思考回路が、ほとほと恨めしくなりました。いい加減、この思考回路とさよならしたい。まだ出会ったことのないわたしになりたい。心からそう思う。コップいっぱいに並々とそそいでしまったお水が、ちょっとした振動であふれてしまうみたいに、ささいなことで涙があふれて仕方ない…なんとかしたい。という、仕事帰りの電車なう、です。 [続きを読む]
  • ついでに…
  • お仕事も変わりました。5月から別なお仕事に携わっています。作文講師時代にお世話になった方々、本当にありがとうございました。というわけで、タイトルも変えようっと。 [続きを読む]
  • 再開しようかな
  • もうずっと放置のこのブログ。スタートしたのは2005年!結構早い時期にブログに手をつけていたんだなあ。アメブロを新規で始めるのもいろいろ大変。メールアドレス必要だし。ちょっと発信したいなと思うところもあり、このブログを再開しようかな…なんて考えてます。ネットでの発信は、匿名性がメリット。ほんとは匿名でなきゃできないような発信なんだけど…そこが悩みどころなんだけど…思い切ってやってみようかな。 [続きを読む]