lastweekend さん プロフィール

  •  
lastweekendさん: The Last Weekend
ハンドル名lastweekend さん
ブログタイトルThe Last Weekend
ブログURLhttp://lastweekend.blog120.fc2.com/
サイト紹介文浜田省吾・甲斐バンド他邦ロック・地元(川崎)・小説・作詞・随筆等々、毎日ブログを書き続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/01/03 00:23

lastweekend さんのブログ記事

  • LOUDNESS & FRIENDS
  • LOUDNESS & FRIENDSということで、LOUDNESSと親交のある、またはつながりのあるアーティストでここでよく取り上げるアーティストを何組か。まずはB'z。LOUDNESSの二井原実とB'zの稲葉浩志とのヴォーカル対談映像。一度ブログでも紹介している映像で何度か観てるのですがまた通して見ちゃいました。LOUDNESSとB'zの裏話的なことも聴ける貴重な対談。B'zの『Crazy Night』カバーもチラッと観れます。続いて、せっちゃんこと、斉藤和 [続きを読む]
  • B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- FINAL at 東京・味の素スタジアム
  • 今夜は味の素スタジアム。B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- FINALです。グッズ売り場も盛況で気絶するくらいの長蛇の列。1時間以上並んだけどね…。VERMILLION CARD、マジで考える。結局、当初買うつもりのなかったファイナルTシャツも買っちゃった。しっかり腹ごしらえして買ったばかりのファイナルTシャツに着替えて入場。気になる座席はアリーナ!でもステージまでは遠い。日も暮れてきて開演の時が近づく。心配された雨 [続きを読む]
  • From 1988.9.21 ― B’z 30th Anniversary
  • 1988年9月21日。シングル『だからその手を離して』、アルバム『B'z』でデビューから今日でちょうど30年。CD総売上枚数でダントツのトップに君臨。その記録だけで語りつくせない日本を代表するロックユニット。30周年記念本『B’z ザ・クロニクル』も本日到着!味の素スタジアム公演では会場限定特典「オリジナル・ステッカー」が付属とか!BAD COMMUNICATION!早く言ってよ!と嘆いてもしょうがない…。そして、B'z LIVE-GYM Pleas [続きを読む]
  • Mr.Children 最高のアルバム!『重力と呼吸』情報解禁!
  • Mr.Children のニュー・アルバム、情報解禁!そのタイトルは『重力と呼吸』先日の謎の暗号、 は1069(じゅうりょく) 10(と) 59(こきゅう)といったところでしょうか(笑)アルバム特設ページの桜井和寿のメッセージには最高のアルバムが出来ました!との自負も!大いに期待していいのでは!全10曲。10.3リリース。本来だとこのブログは9月19日のものですが9月20日am0:00、祝・情報解禁ということでいち早くお届けします。【早期 [続きを読む]
  • 「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」セトリ・プレイリストが最近のヘビロテ
  • 30周年イヤー、5年ぶりとなるPleasureツアーB’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-いよいよ終着の地、東京・味の素スタジアム2daysを残すだけとなりました。ツアーのセットリストはネットで検索して確認済み。30年のキャリアなので数々の名曲、ヒット曲がごまんとあってこの曲は外せない、あの曲も聴きたかったと賛否あるでしょうが充実のセットリストではないでしょうか!早速、セトリのプレイリストを作ってここのところのヘビ [続きを読む]
  • ? Mr.Children New Album の暗号
  • 10月3日リリースが予定されているMr.Children のニュー・アルバム。それ以外の情報はタイトルも収録曲もこれまで未発表でしたがなる謎の数字と9月20日午前0:00にさらなる情報が公開されると読み取れる画像が公式サイトで公開されました。ティーザー広告と呼ばれる焦らしのマーケティング手法のようですがこの謎の暗号、解読を試みましたが今のところ謎解きはできていません。数字の向こうに見える画像もヒントのひとつなんでしょう [続きを読む]
  • Namie Amuro has just leaved...
  • 日本のポップシンガー、歌姫として一時代を築いた歌手、安室奈美恵が本日、2018年9月16日をもって引退。聴きこんだり、アルバムを買ったりましてやコンサートに行ったりといったファンではありませんが彼女が歌う多くのヒット曲は心のどこかに刻まれているようです。引退してもいつまでも歌は生き続ける。素敵なことで、とてもうらやましい。 [続きを読む]
  • 矢沢永吉 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018 - STAY ROCK - at 東京ドーム
  • 矢沢永吉の69歳(ロック!)を記念するツアー    EIKICHI YAZAWA69TH ANNIVERSARY TOUR 2018    - STAY ROCK -ツアーファイナルとなる2018年9月15日、東京ドーム公演。WOWOWで生放送されていたのでそちらで録画しつつ、楽しみました!昨日、69歳の誕生日を迎えた矢沢の永ちゃん。ステージを駆けまわり、シャウトする姿は、まさにROCK!だけど、とても69には見えない。新旧取り混ぜ、ステキなステージでした。特に中盤の、『 [続きを読む]
  • Every Breath You Take (見つめていたい)
  • ポリスの『Every Breath You Take』(1983年)を。視聴回数は5億回以上!!邦題は『見つめていたい』ということで甘いラブソングと思いきや歌詞の内容はストーカーのような雰囲気。そのあたりのことを詳しく解説したページがこちら。見つめていたい、というよりかは見張っている、監視しているという歪んだ愛を表現しているのかな。そんな気持ちもわからなくはないけど(笑)やっぱりやさしく微笑む君の眼差しそれだけ見ていたい僕さと [続きを読む]
  • 『恋心(KOI-GOKORO)』 by B’z
  • 忘れない 恋心いつまでも 恋心B’z『恋心(KOI-GOKORO)』を。1992年リリースのシングル『ZERO』のB面でオリジナルアルバムには未収録の名曲。また、B’z 関連の情報として2008年に放送されたNHKスペシャル「メガヒットの秘密 〜20年目のB’z〜」が9/17 13:05から再放送されるようです。番組冒頭に新たな紹介映像も!要チェック! [続きを読む]
  • B’z デビュー30周年記念本「ザ・クロニクル」 やっと予約注文完了!
  • 9.21発売のB’z のデビュー30周年記念本「B’z ザ・クロニクル」Musinghttp://musing.jp/shop/bz_chronicle/では、オリジナル特典「ザ・クロニクルノート」(A5サイズ/80ページ予定/中綴じ)が付属!ただし、送料が1,000円弱掛かります。気になる「B’z ザ・クロニクルノート」、詳細は不明ですが表紙、裏表紙以外は普通のノート??それならそれでも欲しくなったら自作するか!?と思って、Amazonでポチっと!届くのが楽しみ。B'z [続きを読む]
  • 9月9日晴れ 今日は「重陽の節句」
  • 今日、9月9日は五節句のひとつ「重陽(ちょうよう)の節句」とのこと。陰陽思想で、奇数は陽の数。奇数が重なる日は縁起がいいということで3月3日の上巳(桃)の節句5月5日の端午(菖蒲)の節句7月7日の七夕(笹)の節句などは有名ですが9月9日の重陽(菊)の節句はそれほど知られていないのではないか?と思います。なかでも、「九」は一桁の数で最大の「陽」ということでそれが重なるので「重陽」と呼ぶそうです。最も陽の気が強 [続きを読む]
  • 『GEAR UP 409』 by SHOGO HAMADA & THE FUSE
  • 1987年リリースの『CLUB SURFBOUND』から『GEAR UP 409』を。タイトルにある「409」は川崎市高津区と千葉県成田市へ至る国道409号線のことではもちろんありません。この曲のアレンジのオマージュ元だろうザ・ビーチ・ボーイズの楽曲『409』で歌われているアメ車、シボレーのことのようです。700kmは大変だけどカーラジオから流れる『二人の夏』と流れる景色を楽しみながらドライブするのが楽しいそんな季節です。おやすみなさい。 [続きを読む]
  • 一日も早い復旧を!北海道
  • 北海道で震度7の地震!御見舞申し上げます。仕事で行く機会もあったりするのでTVに映し出される被害状況などをみると言葉を失ってしまう。今年は本当に天災続き。地震列島に住んでいるので自分の住む街でもいつ地震があっても不思議ではない。一日も早い復旧を祈ってます。 [続きを読む]
  • SHOW ME YOUR WAY J.BOY
  • 1986年9月4日。浜田省吾のアルバム『J.BOY』がリリース。そして、ON THE ROAD '86も同日スタート。初日は京都会館第一ホール。浜田省吾の初ライブ。あれから32年。そして今でも夢中で追いかけてる。J.BOYposted with amazlet at 18.09.04浜田省吾 ソニー・ミュージックレコーズ (1999-09-29)売り上げランキング: 9,408Amazon.co.jpで詳細を見る [続きを読む]
  • 2900 Nights
  • 今夜、ブログを書き始めて2900回目の夜。ここまで来たら3000回、否3333回までは続けたい。好きな音楽や身の回りに起こったことなどブログに書いてることは他愛ないことがほとんどだけどいいね!や拍手、またコメントをいただくことはもとより何かがきっかけでここにアクセスしてもらった奇跡がここまで続けてくることができたモチベーションだと感じています。マイペースで行きますのでこれからもよろしくお願いします。We are sti [続きを読む]
  • だけど9月の雨の夜君は…
  • 今日から長月、9月。風は秋らしくなった気がするけどまだまだ暑い日が続いている。カレンダーをめくるとアルバム『DOWN BY THE MAINSTREET』のジャケットに使われた田島さんデザイン画が。昨夜聴いた『DADDY'S TOWN』『PAIN』良かったな。今夜は雨が降ってる。時折強く。心に正直に真っ直ぐに歩んでいけたら。 [続きを読む]
  • 『愛のかけひき』
  • 浜田省吾の70年代を辿る“Welcome back to The 70′s”1976年リリースの2ndシングル、『愛のかけひき』当時、住んでいた環七沿いのアパート近く、羽根木公園で作った曲。たしか、昔、ラジオで浜田省吾本人が語っていた記憶があります。シングル盤の編曲は高中正義。ジャケット写真のサングラスは薄め。愛のかけひきならもうドアを叩かせない君は何を僕に求めたの?心の他にベッドには涙の跡疲れ果てた愛しい横顔あゝでも二度とこの [続きを読む]