ぜっきあいず さん プロフィール

  •  
ぜっきあいずさん: 銀『塩』鐵道の夜
ハンドル名ぜっきあいず さん
ブログタイトル銀『塩』鐵道の夜
ブログURLhttps://imahamayatomi.at.webry.info/
サイト紹介文愛する蒸機達が国鉄線上から姿を消して35年の節目2011年に始める、想い出の銀塩鉄道写真の旅。
自由文誰からもホメてはもらえそうにない初代の怪しいハンドルネームは、国鉄蒸機終焉時のあの抜け殻のような自分自身を自虐的に表したもので、大学鉄研当時のニックネームでした。このblogはその前後約四十年の写真を公開しています。blog二年目からは、鉄チャン的にはごくありきたり(?)なハンドルネームにしてみました。どうぞお気軽にご来訪&コメントをお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/01/03 15:27

ぜっきあいず さんのブログ記事

  • 愛車アーカイブ '17, 近江長岡
  • この日は、夏の「北びわこ」の運転日。外見は昭和レトロ調でも、当時のバイクよりは格段に乗り易い愛馬を久しぶりに連れ出してみた。ところが、送り込み回送から撮り始めて1号までは良かったものの、午後の3号の頃になるとあまりの暑さでフラフラ。目の前に缶ビールがちらつき、誘惑に負けて早々と帰途についた。 [続きを読む]
  • from My Bookshelf (2)
  • Rail Magazine Vol.377 トワイライトエクスプレス特集。金ピカ厚化粧気味な同社の蒸機とどこか相通ずると言ったら叱られるだろうか、塗色のセンスが性に合わないEF81と同色の寝台車の記事を読みたくて購入したわけではもちろんない。当時RM誌に連載されていた「広田尚敬の視線」の最終回が、どうしても気になったからだ。 [続きを読む]
  • from My Bookshelf
  • 荒川好夫さんの写真集。当時の鉄道ジャーナル誌をはじめ、以後「ニセコ」を特集した鉄道雑誌各誌には必ずと言っていい程登場して、ずっと気になっていた氏の写真の数々が、断片的なものからストーリーとして繋がり、全貌が明らかになった。 [続きを読む]