しらさぎ さん プロフィール

  •  
しらさぎさん: 漁師小屋秋田しらさぎの掲示板
ハンドル名しらさぎ さん
ブログタイトル漁師小屋秋田しらさぎの掲示板
ブログURLhttp://sirasagi1.blog63.fc2.com/
サイト紹介文皆さんに漁業ともっとお魚を食べていただきたいたいね〜。男料理と愛犬ファギーも出ています!
自由文漁師になってみませんか?
僕は、全く経験が無かったんですが、どうしても漁師になりたくて、7年かかって漁師になりました。8年が過ぎ、9年目になりました。
とても、楽な道ではありませんが、やる気だけと、すばらしい親方にさえめぐり合えれば、皆さんも、必ず漁師になれます。
ぜひ、漁師という職業をして見ませんか?

僕と、一緒に大海原に出航しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/01/03 23:50

しらさぎ さんのブログ記事

  • 釣りクーラー修理(PP樹脂)
  • 釣りクーラー劣化の為破損。もう、大変。昨日ネットでクーラー探しました。高い、ママにもお金ちょうだいとも言えず・・・・・・トほほ!!!2万円ほどします。以前、かれこれもう5年も使い続けて愛着のある僕のクーラーもう、太陽光線で劣化が激しく白くなりました。もう、買い時はわかるんですが、どうしても愛着あります。また、僕、力があるので、80リットルクーラー、ひょいっとクーラーを両手でもって桟橋の上にあげたと [続きを読む]
  • ご苦労と感謝
  • 感 謝さて〜〜皆様今日は気合いを入れて記事をかきますので、最後までお読みくださいね。上の写真ですが、お魚名前はもちろんスズキって言うお魚ですが、何キロ釣ったのでしょうか?ヒントは、このいつも僕が愛用しているクーラーは80リットルクーラーです。出荷寸前ですので、氷ははいっていません。答えは43.2キロ。けして多くない数字ですが僕にとっては、苦労して釣った数字、生涯心に残る思いで数字になりました。どう [続きを読む]
  • いいでしょ〜〜
  • 普通の鯛じゃないですよ!スズキの1本釣りで久々に掛ったルアー(疑似餌)にヒットした鯛です。エ、普通のマダイじゃないって、違うってトローリングで釣った鯛。いやはや、3年ぶりぐらい釣っていないと思います。そこで、普段は、市場に出しますが、こんなおめでたい鯛は、しらさぎ家で、それもみんなでいただきことにしました。いいでしょ〜〜〜!あげないよ!しらさぎ家のごはんですよ。だ〜〜〜メ!!!お刺身でしょ。酒蒸し [続きを読む]
  • 今日はなに食べるの?フグ・・・
  • しらさぎ家の夕食です。今日はフグ?エ、フグって????そう、昨日、スズキの1本釣りでの副産物で〜〜す。エ、フグって免許がって?そんなことはありませんがな!お客さんに食べてもらうのは、当然国家試験通ってのフグの調理師免許が必要ですが、僕らは漁師、昔から、食べています。別に自分で捕って自分で食するものに免許は必要ありませせんが、、素人がさばくとあの1匹で何人も殺せるテトロドキシンという煮ても焼いても毒 [続きを読む]
  • もうバカじゃないの・・・?
  • ママから夕方携帯に心配で電話がきました。夕方、日が落ちてから・・・・。もう、心配してたのに、バカじゃないの朝から漁に行くって知ってはいたけど?お昼も食べないで何やってるの!!!連絡がいかないのは生きている証拠だよって言ったら、本当にあなたって人は、バカじゃないの?????もう、ファギーも心配してのに・・・・。という、夫婦の会話。バカヤローとは言えず、ごめんねって。まだ、釣れているから帰れない。集荷 [続きを読む]
  • 孫に見せたい漁
  • 9月17日。風速12メートル、南東の風。誰も漁にはいきませんし、こんな風のの中で行くのか?先輩漁師から。河口近くの高台で海を見に行きましたら、出れる、大丈夫と判断。大間のマグロ釣りではありませんが、誰も敵はいません。こんなときだから釣れれば独り舞台。ですが、実際海に出ると、風波でけっこうなどころどころではなく、波だっていましたが、ま、やってみてダメだったら帰ってこよっという気持ち。実は、昨日孫の運 [続きを読む]
  • 運動会
  • 孫たちの大運動会が行われた。台風が来る前、お天気は最高に晴れ渡り、すばらしい一日。孫たち3人、上は今年最後になる年長さんのゆうちゃんを頭に年中、年少の3人。どうなることでしょう。 一番下の、ルイくん、入場行進では、クラスのプラカードを持っての入場には、親たちもびっくり。もしかして、あまりワンパクなんで、どっかに行かないよう先生たちが考えた知恵かも?でも、りっぱでした。そして、お母さんとのダンス、ス [続きを読む]
  • キャスティング、手首がモゲ〜〜
  • あ〜〜疲れました。朝より今日は、ガソリン代を節約のため、1本釣りは本当の一本釣り?釣竿片手に、キャスト(投げ釣り)繰り返し。昔とった杵柄はどうしたの。歳とったね!手首がいたい、どころか、手首が、熱い、炎症寸前で〜〜す。でも、このスズキを捕るためにキャストの繰り返し。普通だったら、やめて帰るところ、稼がなくっちゃ、家に入れてもらえません。こわ〜〜ィ・・・ママが角を立てて待ってはいませんが、怖い孫たち [続きを読む]
  • 24時間テレビ大っ嫌いなテレビでも・・・
  • 24時間テレビが今年も開催されています。だめなんだな〜、僕。日ごろ、アルバイトと、本業漁師をしている僕、気の強さでは負けはしません。が〜〜このような、みんなが頑張って姿、ましては、身障者の方々が僕らより頑張っている姿には泣けるんですよね。でも、僕は特別扱いは決してしません、アルバイト先でもおられます。すごいですよ、その方々、僕らにはない考え方と、仕事してるとすぐ集中力が切れ切れきれになります。そんな [続きを読む]
  • もう最悪、大曲花火と漁
  • 秋田県大曲市で行われる全国花火競技大会が昨日の大雨で大会が危ぶまれています。明日の朝に開催の有無が決定すると?今日の会場は雄物川氾濫のため、桟敷席が冠水、今も復旧をめざして頑張っているようです。僕の考えでは、いまだ、延期はあったが中止ということはなかったので、開催されるとおもいます。全国から80万人もくるんですよね。僕は数年前には行っていましたが、ここ数年は、TV観覧。休みがね。さて〜〜この大洪水 [続きを読む]
  • 夏野菜と、お二人に感謝をこめて
  • 8月11日は、秋田県雄物川の花火が行われました。ヒュ〜〜・・ドカ〜〜ん、と、愛犬ファギーには、きれいどころか、いや〜な花火。もう早く終わってくれないかと。。。ドカ〜〜っと来たのは(どなたの書き方を参考に真似てみました? ブロ友のブドウ園を経営なさっている真田園さんより数々の夏野菜をいただきました。しらさぎ家のとっては、とってもいただきたい物です。魚はあっても野菜はね。午後の14時過ぎかな、ちょうど [続きを読む]
  • お盆
  • 昨日の漁です。あ〜〜疲れた〜〜。昨日、20キロ釣れたらいいな〜〜って言っていましたが〜〜?このありさまでですが、ここにはドラマがありますヨ!朝、6時にゆっくり出港。現場につくともう、お祭り(お魚がごはんを捕食する時間)が終わったと・・?え〜〜そんな〜〜。案の定、まったく釣れない。でも、今日は、ポイントにてのキャスティング(釣竿を投げて釣る方法)での漁。大丈夫、釣りから入った僕、得意中の得意!でも、 [続きを読む]
  • 稼ぎどき
  • もうすぐお盆。先日の台風5号被害にあわれた方々、お見舞いあげます。秋田は、被害もなく、一安心でした。もしやと思い相棒のしらさぎ丸をしっかり縛って備えまましたが、それも必要なかったみたい。でも、転ばぬに先の杖ということわざもありますので(昨日学習しました)よかったよかった。さて〜〜僕ら今日が正念場、お刺身の値段が一気に上がるお盆。狙いどころ!!!昨日、夕方ちょこっと、スズキ釣りに行ってみました。おか [続きを読む]
  • いい事しちゃった気分
  • は〜〜い!!!漁港すぐそばの海岸での出来事です。海岸には、見晴小屋みたいなところがあります。その小屋の中に、外国人の方がテントを張って自転車旅行しているみたい。今日台風が来るので、船を縛りに行った帰り道の出来事。いったんは、車で素通りしたが、バックしてね。Um, I'm here.Can you speak Japanese?(はーい。)(あなたは日本語話せますか?)A typhoon comes soon.(もうすぐ、台風がきます)Please leave here e [続きを読む]
  • 1年ぶり。。。きつ〜〜!
  • あ〜〜暑い。海のも地獄だ〜〜。今年も完全出遅れの潜り漁。採れるわけがない?そう、体がついて行かない漁がこれ。それにしても暑すぎる。そうだ、ブロトモさんにいつもお世話になっているので、お中元を!カキぐらい捕れるでしょうがが、完全甘い考え。潜ると、ケツからういてくるのは?そう、太りすぎ。。。実はね、2年前にもらっていたサーフィン用のウエットスーツをやっと着るも背中のファスナーが締らない。あ〜〜、また脱 [続きを読む]
  • のんびりと
  • 大雨の後、スズキの1本釣りに行ってきました。目的は、スズキよりも友達の船を探すために。準備をして5時には出港。まだ、海は濁っていました。海って本当にいいな〜〜。久しぶりに、のんびりトローリング。いきなり、結構大きいサワラがヒット。まてよ〜、スズキじゃなくてサワラ釣りの方が稼げる???たま〜〜にカタクチイワシの群れがボールのようになっているところを狙いますが、ヒットなし?いや〜〜まいったと言っている [続きを読む]
  • 秋田県雄物川の傷跡
  • 一難さったらまた一難です。ブロ友の南十字星さんからの投稿です。秋田市内は、床下浸水、床上浸水もありましたが、亡くなった方の報告はいまだ聞いておりません。それだけが救いです。水の引いた後泥との格闘が待っています。秋田市内ではまだそんなでもありませんが、内陸部では床上浸水が続出。水道も不通、やっと昨日の時点でライフラインが復旧したところも出てきたと聞いていました。床上の中には幼稚園もあり、もう跡片づけ [続きを読む]
  • 秋田県雄物川氾濫洪水速報 2
  • 23日 夕方5時現在情報。水位30センチぐらい下がった模様。しかし、画像でわかるかな?川の流れがものすごく速くなりました。河口は大幅に広がったので、上流の水が出ていきやすくなりました。また、あのくらい流れてきていたゴミがかなり減少傾向。両、しらさぎ丸たちは、おかげさまで無事でした。一安心。おおきいしらさぎ丸は船が前に来ないように張ってあったロープはあまり張りすぎていて転覆の可能性があったために朝、親 [続きを読む]
  • 秋田県雄物川氾濫洪水速報
  • 秋田県雄物川が大洪水で大氾濫状況。ものすごい赤い水とゴミ。ただものではない。こんなことは、漁師の先輩たちも知らないほどすごい氾濫。僕らの漁港では被害はないですが、友達の船が2艘沈没してしまった。自然の驚異には愚かな人間は手も足も出ないのが自然のおきてです。ゴミがいっぱい溜まっております。雄物川にかかる新橋の橋脚を見てください。通常は足まで見えますがこの水位。4メートルは水位が上がっていますのがわか [続きを読む]
  • 大洪水・氾濫・緊急報告
  • 緊急避難・大洪水(秋田県)が出ています。大雨の中、漁港。30年に一度あるかどうかの氾濫でもう、大水洪水。堤防をゆうに超えてもう、はいっていけません。半ズボンをはいていたので、水はもう僕のももまでたっしていましたが、はいって行って、しらさぎ(僕の船)のびんとはっていたロープを1本切断。20ミリのロープは包丁で簡単に切れます。網も桟橋にありましたが、先輩漁師さんげ引っ張ってくれてありました。感謝です。 [続きを読む]
  • ツブ漁終了と豪雨
  • 秋田県地方、大雨・洪水・警報発令中。こんな中、7月22日土曜日、まだ、天候が崩れるか崩れにかの瀬戸際に出港。先輩漁師たちは、いつ天候が崩れるかというので、断念し、皆で朝の会議中。でも、その前の金曜日の午後はとても暑くて夕方、日落ち寸前でツブ漁にいき、明日は、もう、やめると判断をし、魚場を大幅に変更し港のすぐそばに、ツブかごを持ってきました。それが幸と出るかは明日のお楽しみというところでした。もう、 [続きを読む]
  • お金ない奴は頭を!
  • 今日は大雨のあと、川が増水して、朝早くというか、いつもの時間に(朝4時半)見回りをしましたが、思ったよりまったく水が出ていなく一安心。ということで、前よりとっても気になっていた、網巻器のサポートガイド作成。いや〜〜買えば売っていますよ。でも〜〜手作りする所に意義があるんだな〜〜。。。え、お前もしかしてお金ないのか?って・・・・そうだよ、そうなんですお金ないんです。だから、この立派な頭を使って試行錯 [続きを読む]
  • 暑い〜〜っつい!
  • 今日も暑かったですね。秋田は30度はあったでしょう。海は、涼しいでしょって?頭はたしかですか?もう、地獄、地獄ですよ。まともに炎天下。帽子は絶対必需品。そして、ゴム合羽。必殺、ダイエットスーツ。ちなみに、上の画像は僕ではないよ〜〜!残念でした。1日海にいると、2キロぐらいは、簡単に痩せられますよ。世の中の女子さんたち、いいでしょって!そんな甘いもんじゃ無いよ。もう過酷そのもの。そうそう、皆さんスキ [続きを読む]
  • 過酷な労働
  • 7/8 夕暮れの日本海。釣り人いっぱい。九州地方では大雨で被害。同じ、国なのにこんなにも違いがありすぎます。これ以上被害が重ならないよう心からお祈りいたします。秋田は恵まれていると思います。でも、海っておだやかな時は人も心を和ませますが、いったん、牙をむくともう手が付けれません。自然を商売にしている僕らは、その恵みに感謝を常にしなければなりません。痛切に思う今日この頃です。さて、サンデー漁師の僕。通常 [続きを読む]
  • いつもこうだといいよね〜たわむれる僕
  • もうだめだ、撤収から6日たちました。今日の漁場はベタなぎ。ツブ漁再開。350メートルの長さのロープにツブの籠が50個。ロープを機械に付けて1つづつ巻き上げ作業。海が凪だととっれもラク。エサのおこぼれをとカモさんたちが船をとり囲んでいますネ。単純作業ですが、もう、気の遠くなる世界。カモメたちが、心のささえになってくれています。ね、知ってる、カモねさん、みんな真っ白と思われますが、まだ、子供のカモメは [続きを読む]